May 31, 2005

胃カメラ初体験

ここのところあまりに食べてもモノが詰まる感じに悩まされていたので、ついに意を決して胃の内視鏡検査を受けてきました!
バリウムの検査はやったことあるけど、とにかく胃腸の検査ってつらいんだよねー。(それでも経験者いわく大腸はもっとすごい!ハンパじゃない!という噂)。わざわざ遠い医者にいったのは、最近鼻から通せる楽な内視鏡があって、それを受けられるから、という理由だったのだけど(職業柄のどのファイバースコープは定期的に受けているのですが、それも鼻から出ないと通せない)、なぜかその医者、
「うちは口から入れますよ」だって。えー!まあ、とはいえつらいだろうから麻酔でねむってるうちに終わるようにしますよ、なんていわれたけど、つらいのは前処理。
のどの麻酔ね。5分くらいのどにためていなきゃいけない。これがつらい。
しかも麻酔で点滴。看護師さん、「血管が見えないわねえ〜」なんていうし!(これでも血液検査で間違えて刺されたことは皆無なんですが)点滴からくる薬剤は痛いし!

もっとも、胃の検査自体は知らない間に終わっていて、見事に目が覚めるといろんな写真を見せてもらった。結果的には食道裂孔ヘルニアによる軽い逆流性食道炎ってところでしょうか。なぜか胃潰瘍が治った跡があったけど・・・。やっぱり坦々麺を何日も連続して食べたのがいけなかったのか?その他のストレスもあっただろうけど・・・
逆流性食道炎にはいわゆる特効薬があるのだけど、結構きつい薬なので、飲み続けるのはあまり本意ではない。ハリとか通って治そうかなあ。
ちなみに、悪者あつかいされているピロリ菌ですが、感染している人の方が、逆流性食道炎になりにくいってデータもあるそうな。ピロリ菌退治のためのマヌカハニーが実は良くない??

まあ、それでも原因がわかっただけ少し元気になったような。たまにきちんと検診をうけるのはいいものなんですかね。どんな検査にしても、受ける人が楽に受けられる環境をもっと研究して欲しいものです。

投稿者 yuquilah : 11:20 AM | コメント (0)

May 29, 2005

オーケストラ&サルサ

最近ダメですなあ。相変わらず調子悪いもので。
ここまで体調が悪いのが続くのもはじめてかも。しかも普段ならすぐ検査とか受けるんだけど、今回はなかなか抵抗あるし、去年の冬の件で結構誤診されたのもあって、いたってナーバス。
来週はドイツなのになあ。ビールも全然飲めないしなあ。

まあそうはいってもであるかないとなおさらナーバス度が増すので、まずは友人のオーケストラに。
なかなか大入り満員なのに加え、アマチュアオーケストラとしては素晴らしいレベル。落ち着いて楽しめました。が。
終了後、出演者のみなさんに挨拶しに行くと、色々と懐かしい人が「婚約者です」とか「こんど結婚するんです」とやってくる!なんと(笑)知らぬ間に、いろんな人が結婚ですか〜。なかなかあせる部分がありつつも、めでたいニュースはいいことです。

夜は同じ会社のサルサ友達とチカリンのライブへ。いつも見ているようなイメージがあったのだけど、メンバーの大幅チェンジがあってからは初めて。会場がサルサスダーダということで、はたしてどんな感じでらいぶやってるのだろう?ということだったのだけど、至って音も気持ちよく聞こえているし、フロント3人もパワーアップ。思いっきり踊らせてもらいました。
いつ見ても楽しい気分にさせてくれるバンドです。行ってよかった。

投稿者 yuquilah : 10:47 AM | コメント (0)

May 26, 2005

Harvey Mason Trio w/Dave Grusin

レポートが遅くなりましたが、またもやブルーノートに行ってきました。
Harvey Mason Trio with Dave Grusinです。
とにかくピアノの音の美しさに引き込まれましたねえ。ハービーのドラムも、前回のフォープレイとはうってかわってエレガントモード。円熟味を増したプレーヤーが、いつになっても美しい音を聞かせてくれる、素敵なものです。
ところで、こないだリー・リトナー氏(デイブ・グルーシンとも長らく親交が深いものね)と婚約されたANRIさん、いらしてました。今でも夏のイメージ、スタイルはいいし美しい!

ブルーノートって行かないときはずっと行かないんだけど、今年は先月のFourplayもあったし、来月は予定無かったけどリー・リトナーのキーボーディストがPatrice Rushenらしいのでかなり行きたいモード。そして7月はエディ・パルミエリ。8月はなんと1日だけジェラルド・アルブライトが来るのですよ!これはおさえておかねば〜でもお金が〜ってモード。でもやっぱりライブに行くことだけは優先したいのよね。
無駄遣いやめよう・・・。

投稿者 yuquilah : 12:37 PM | コメント (0)

May 24, 2005

プロ野球選手の入場テーマについて語る

りんかんさんにコメントしていただいたが、先日から紹介しまくっているレゲトンのヒット曲Daddy Yankeeの"Gasolina"が横浜ベイスターズの超速球投手クルーンの入場テーマ曲なんだそうな。佐々木がスランプな今、たよりはあんただけだよ!!というところですが、まだまだ交流戦8位。去年に比べれば・・・だけどAクラスにはいってほしいね。
ところで、野球見ていても入場テーマは気になるよね。特に気になったのが西武ライオンズのホセ・フェルナンデス
"La vida es un Carnaval"なのですよ。これ、イントロ部分しかかからないのでイマイチわかりにくいのですが、イサック・デルガドのバージョンだよねえ?

La Formula
La Formula
posted with amazlet at 05.05.27
Issac Delgado
Ahi-nama (2000/12/19)
売り上げランキング: 65,893
通常6〜7日以内に発送

去年大リーグを見に行ったときにも選手の入場テーマ曲は気になって探したのだけど、一覧表とか載っていないもので、がっかりした。球団のHPとかに載らないかなあ。

投稿者 yuquilah : 06:10 PM | コメント (4)

May 23, 2005

恵比寿京うどん

先週のアド街は何と!五反田特集だったらしい!
やられたー。と騒いでいたら先輩がビデオ貸してくれるとか。しかし1位キャッツシアターなんだ。見たことないやー。出てきているものも普段の活動エリアからは少し離れています。


さて恵比寿に用事があったので、「京うどん ひしや」へ。数年前から恵比寿に行くと(恵比寿ってなぜか1人でしか行かないんだよ。残念ながら)この店をよく利用する。さぬきのチェーン店に慣れてしまうとこの店は高く感じるけど、とても上品な味で高いなりのものを出してくれるな、と思う。
やっぱ京うどんはきざみ。(揚げのきざみね)

投稿者 yuquilah : 01:27 PM | コメント (0)

May 22, 2005

三社祭大盛り上がり

前日がオールだったので当然のごとく朝から寝たんですが・・・神輿は6時から次々と出発するらしく、朝からすでに騒がしい。そんなわけで疲れきって寝ていたにもかかわらず、神輿の熱気に起こされてしまった。うちの町内の神輿が裏通りから何から練り歩いていて、すごいことになっている。うわあ、浅草の方いったらもっとすごいんだろうなあ。それにしても神輿の掛け声って、とってもグルーブ感があって聞いているだけで気持ちいい。

夜はソモロマキシモのリハ。曲は大変だけど、なんだかよく笑った。

それにしてもANRIとリー・リトナーが婚約とは!めちゃめちゃびっくりしたよー!
でも見出しは「ANRI、米有名ギタリストと結婚」なんですかねえ(笑)

いろんな意味で無限ループから抜け出せず。ちょうど3年前も同じような状況だったなあ〜。
確かその時の脱出方法はずばり「キューバ」だったんだけど、今はさすがに無理か。
continueかbreakかといわれたら、まだcontinue出来るまで回り続けてる感じかな。

投稿者 yuquilah : 12:01 PM | コメント (0)

May 21, 2005

ライブ@LA PACHANGA EN LA CASA

去年はお客さんとしていったイベント、LA PACHANGA EN LA CASA
赤レンガ倉庫の素敵な雰囲気と、会場の熱気が1つになった素晴らしいイベントに、デラカンダが出演させていただくことになった。

思わず観光したくなる素晴らしい天気で、思わず海辺でのんびりしてからリハーサルに。
しかし久しぶりに広いステージ。スタッフの方々の働き振りにも脱帽。
いつもライブをやるときにはたくさんの支えをしていただいてるんですよね。これを忘れてはいけません。

少し遅れての開場でしたが、すぐにたくさんの人、人!
レッスンとDJタイムで(楽屋裏ではかけている曲のイントロ当て?クイズで盛り上がる)すでに客席はテンションがあがり、ライブの時にはすでに満員。
今までも広い会場でのライブは何度かあったけど、ここまで満員の会場ははじめてかも?
自分としては今回は練習量が少なかったため、アップが足りなかったなーと感じる部分が多かったのだけど(後半スタミナ切れを感じる部分が多かった)、神田川もウケてもらえたようだし、Starsでレイナさん&雪人さんに登場してもらったことで盛り上がったし、とても楽しくできたライブ。
夏に向けては新レパートリーと、ステージングの部分の工夫も課題かな。

とても元気が出るパフォーマンスを見たあとは、かなり遅くなっていたものの、SABROSURA DEL SONIDOのライブ!今日はこれを見るために来たようなものだ?かなり久々にライブを見たのだけど、やっぱパワーと存在感はすごい!日本代表としてキューバに行くだけのことはあるなあ〜と思いました。カッコよさ、みんなを熱狂させるステージング、やっぱサブロス最高っす!

結局帰れるわけはないのは分かっていたので、オールで打ち上げ。なぜかあるポイントを超えた方が体調が良くなって、ハイテンションで飲んでスタッフの方、DJの方、いろんな人とお話。こういうのも楽しい。

投稿者 yuquilah : 01:39 PM | コメント (2)

May 20, 2005

タイガー&ドラゴンの舞台

浅草は三社祭なのよ!三社って浅草寺の祭りだと思っていたけど、それは間違い。
浅草神社のお祭なのでした。クライマックスは土日だけど、夕方からすでに軒下でお酒飲んでる人多し。いいなあ、この風景。

さて今週はタイガー&ドラゴン見ること出来ましたよ。
それにしても近所ばかりが出てくる!こないだ次の引越し候補として見に行った家の近くで岡田君が待ち合わせしてるよ〜!!
たぶんすごい早朝とか深夜にやっているとは思うんですが、一回くらい長瀬君や岡田君に会いたいです。いや、もちろん他のキャストも会いたいんだけど役名で呼んじゃいそうで(笑)
このドラマ、学生の人気No.1らしいですが、地理わかんなくても楽しめるのかなあ?まあいいのかな?
HPにドラマの舞台となった場所とか、落語の舞台になった場所とか解説してくれるといいのにな。

たとえば「茶の湯」では「蔵前の旦那が隠居して根岸へ行く」という話だけど、今の根岸は(たしかに小学校は名門だ。)ホテルとかたくさんあってなんで「茶の湯をやらなきゃいけない」んだかよくわからない。
これはいきなり荻窪辺りで商店をやっていた奥さんがお店をたたんで白金台に引っ越したら、「フランス料理でも習わなきゃいけない」と思った、という心境なんだろうね。
根岸、今度住むかもしれませんが(笑)。

投稿者 yuquilah : 11:42 AM | コメント (0)

May 19, 2005

アメリカンでジューシーなお肉

Kua'ainaでハンバーガーランチ。
最近胃が良くなかったから肉類は何日も食べていなかったのだけど、いざ食べてみるとおいしい!新鮮なおいしさにあふれています。

Kua'aina歴長い(?)先輩のアドバイスによると、この食べきれないほどの、2つに分かれてくるハンバーガーは、一気に上下を合体させて串でさし、全体的に肉汁がよくしみわたるように上下に圧力をかけてなじませてから、串をとって食べるといいのだとか。その通りにしてみると、確かに少し食べやすいかも。とはいっても上下均等に食べられなくてパンが余ってしまうのですが・・・。
それにしてもいくら食べてもなくならないよ〜。

投稿者 yuquilah : 06:40 PM | コメント (0)

May 18, 2005

ガソリーナについてちゃんと解説しましょう

最近これだけダウンにもかかわらず運動モード(苦笑)のため、アミノ酸ドリンクを常備中。
「アミノ式」は2000mgで「アミノサプリ」は1000mgと書いてあるのですが、どうも私はアミノサプリの味の方が好きです。効果のほどは・・・よくわかりません。

なぜか今日のテーマも「売ったらガソリーナ!」でした(笑)
これだけいっても意味もわからない人もいると思うので、今日は時間があるうちに解説しておきましょう。
Daddy Yankeeさんという、プエルトリコ出身レゲトン・スターのヒット曲でGasolinaという曲があります。このサビ部分が以下のとおりですが、

A ella le gusta la gasolina (Dame mas gasolina!)
Como le encanta la gasolina (Dame mas gasolina!)

「売ったらガソリーナ!ダメばいガソリーナ!ここで買ったらガソリーナ!ダメばいガソリーナ!」に聞こえるとのことがMeantimeのコラム(これはN.O.R.E.を扱ったものだが)で書いてあったのです。実際聞いたらあまりにも空耳なんで笑えることでしょう。

Barrio Fino
Barrio Fino
posted with amazlet at 05.05.19
Daddy Yankee
V.I. Music (2004/07/13)
売り上げランキング: 2,030
通常24時間以内に発送
投稿者 yuquilah : 12:35 AM | コメント (2)

May 17, 2005

丸の内はいい天気

再び某展示会場の仕事。
ライブじゃないですから(笑)
コンパニオンでもないですから(爆)
講演をレポートしてWebに載せると。
昔もこういう仕事バイトでやっていたのでなつかしい。外には屋台フードの車がいっぱい出ているし、いい天気だし、あやうくまた皇居行くところだったよ。

しかし隣ではユーミンのコンサート。一瞬にしてすごい人口が吸い込まれていくわけです。
まあこれだけ大きな展示会でもユーミンにはかなわず、か。

ヒップホップの先生がDaddy Yankeeかけてた。へー。
ちなみに「売ったらガソリーナ!」の空耳は私が考えたものじゃなくて、Meantimeのコラムに書いてあったものです。ホントにそうきこえるけど。

投稿者 yuquilah : 01:19 PM | コメント (0)

May 16, 2005

春のうららの

5月も中旬となればもう少し暑くなってもよさそうなものだが、やはり朝晩は冷える。
明日からの展示会の会場の下見をして、軽く終わり。
また丸の内近辺をぶらぶらしていたんだけど、見るたび新しいものが出来ていて、びっくり。
この前いいなと思っていた和田倉噴水公園のレストランだけど、友達が結婚式にいって、かなりよかったらしい。癒されるよね。

相変わらず上がってこない食欲には、カモミール・レモングラス・ペパーミントのブレンドティーにマヌカハニー。昔はこの味、とても苦手だったのだけど、飲みなれるとすっきりとしていいもの。
まだ油断するとすぐに胃をこわしてしまう。
いかんなー。いつまでも創作モードにはいれないや。

投稿者 yuquilah : 11:52 AM | コメント (4)

May 15, 2005

天下祭だ!神田祭。


日本三大祭の一つ、神田明神のお祭り、神田祭の週末。うちの地元はといえば小野照崎神社の祭りで盛り上がっているんだけど(普段は三社祭と重なるのだけど、今年は違ったのね)それも楽しみつつ秋葉原方面へ。

話は脱線しますが、通常「秋葉原」と呼ばれている地域は千代田区外神田にあたり、秋葉原というのは「台東区秋葉原」というほんの小さな一角があるのです。(こちらに詳細)というのは知っていたけど、「台東区秋葉原」ってどこにあるか実はよくわかっていなかったから、実際に見てなんとなく感動!そしていきなり電気街に突入すると神輿やお囃子が練り歩いている。知らずに来た電気系、アニメ系の人たちはびっくり。なぜかこの日だけはおまつり関係者の方が優勢。

神田明神につくと、すさまじい雨。それでもお神輿は次々とやってきた。神田○○町とつく場所からはすべて?といういきおいでお神輿がやってくる。あまり人が住まないような地域でもしっかり盛り上がっているのは地元の会社の人もいるからだろうか?
神社に入ると、宮司さんがお払いをして、大黒様と恵比寿様(お面をかぶった人)が福鈴をならす。それで拍手をうって参拝して、「おめでとうございました」となるわけです。(無事に神田明神まで来れたからおめでたいのかな?)なかなか勇壮な感じで、すさまじい雨もなんのその、日本の祭りを体感しました。神田っ子が燃えるのもわかるね。

来週は浅草三社です!

投稿者 yuquilah : 08:35 AM | コメント (0)

May 13, 2005

アランカンド@クロコダイル

会社の用事もなんとか時間内におわったため、アランカンドを見にクロコダイルへ。
思わずバスで渋谷まで行ってしまったので時間がかかったけど、なんとか間にあう。
初のワンマン!ということだったがお客様はなかなかの入り。

ずばりこのバンドにキャッチコピーをつけるとしたら「江戸の粋を感じさせるサルサバンド」ですね。
江戸っ子リーダー片桐氏ってのもあるけど、いわゆる外見は渋く、中身で派手に攻める感じ。(江戸の文化は基本はワビサビだが、着物の裏地は錦糸だったりするのだ!)片桐氏&シラカベさんの絶妙なトークと、コシのあるグルーブが気持ちいい。あまり凝ったことをやらないからこそ、各人の技がキラリと光る。ライブの醍醐味を楽しめるバンドですね。
あープエルトリコ行きたい。

胃が痛いときにはマヌカハニーの効果がてきめん。東急百貨店の地下で売っていたのにはびっくり(案外安かったよ!)。

投稿者 yuquilah : 12:15 PM | コメント (0)

May 12, 2005

デラカンダ横浜ライブ

体のあちこちが微妙に痛いままデラカンダライブの日@横浜。
精神的なものだとは思うけれど、ここ数日あまりご飯が食べられていないし、パワーがない。
昼から別件の用事があったので出かけてゆっくりおそばを食べたり(大盛り無料、といわれればいつもなら大盛りモードだけど、それもできない)、買い物をしたりしながら心を落ち着ける。

サムズアップはいつも音響がいいので、その点は気持ちいい。始まる前に
「売ったらガソリーナ!ダメばいガソリーナ!」
(ダディヤンキーのGasolina)を聴いてテンション上げつつ(が、やっぱラテン好きにはレゲトン人気はイマイチ)ライブスタート。
雨が降っていたので出足が心配だったのだけど、結構お客様も集まってくださって、がんがん踊ってくださる。
実は、ここ数回のライブに比べて格段に歌は歌いやすかった。のどの調子は純粋によかったし、音響も聴きやすい。でもそれ以上に、何かに歌わされているような感覚。歌おう、歌おうとするよりも自然に声が出たのかもしれない。まあ、いずれにしてもここ1年くらい取り組んできたトレーニングの成果が徐々に現れているのかも。
なつかしい友達もたくさんきてくれた。みんな色々ですが、こういう機会に会えるのはうれしいこと。

今回は歌っていてパワーを放出するというより、見ているみなさんからパワーをいただいた感じ。
次回はもっと大きい場所、赤レンガ倉庫です。もう来週だから100%元気な状態、というのは難しいかもしれないけれど、やっぱり自分には歌うことしかない!と実感するのです。横浜の皆様、よろしくおねがいします!

投稿者 yuquilah : 12:39 PM | コメント (3)

May 11, 2005

Que en paz descanse.

朝一の飛行機で小松空港→福井へ。
「福井はいいところですよ。一度来てください」
とずっといわれていて、今年は北陸制覇を目標としてきたけど、彼女とのお別れという形でこの地を踏むことになるとは。
水田がひろがり、山にかこまれ、日本海をのぞむこの街は、本当に美しくて、私があまり目にしてこなかった日本の原風景だった。

いつもアクティブで、みんなに愛されていた彼女らしく、遠くからも多くの弔問客が訪れていた。そして私たちの仲間もたくさん駆けつけていた。
飾られていた写真は、とてもきれいな写真ばかり。年齢的には後輩だったけど、私の方がいつも学ぶところが多い、というか、いろんな意味で師匠だった。会ってから10年。まだまだ色々話したかった。聞いて欲しかった。彼女といった沖縄はいちばん楽しかったなあ、とか夜通し飲んでたなあ、とか楽しい思い出ばかりがいっぱいある。
彼女の求心力で、私たち仲間はちょくちょく集まっていた。彼女の企画する集まりはぜったい外れないし、店や場所もぜったい外れない。だから、彼女が作ってくれた縁を大切にして、みんなで集まってあげようね。と約束。

いつでも美しく、思いやりが深く、輝いていた彼女にはぴったりの戒名がつけられていました。
今にも起きだしてきそうな、安らかな姿に、

あなたが一番大好きな人と、天国で幸せにね。

としか、私は言えませんでした。
Que en paz descanse.

投稿者 yuquilah : 10:41 AM | コメント (0)

May 10, 2005

踊る。

会社も静かモード。
しかしやらなくてはいけないことは山ほどあるわけで・・・少し先延ばしにしつつ、自分のやるべきことに一区切り。

先週受けたダンスの先生の授業@目黒。ここなら通いやすいが、スタジオとしてはあまり施設が充実していないのが微妙なところ。しかし体が少し出来てきたのか、きつさは半減。
振りを覚えるのではなくて、体が表現するために反応するように。
動いていないと、ただ座り込んでしまうから。

投稿者 yuquilah : 05:50 AM | コメント (0)

May 09, 2005

少しずつ

まあ1月のときと同じく、すぐに回復するわけはないのですが、バンドのリハも行っています。会社も行っています。いい音楽も聴いています。
やはり歌ったり踊ったりする、というのは一番のリメディなんでしょうね。昔から歌や踊りは神様との交信手段として使われていたものですから。

ロベルト杉浦様のタンゴのライブを聴いてきました。なにげにずっと行けなかったんですが・・・体調がイマイチ、といいながらも生声でも通ってしまうくらいのパワー、情感。タンゴというのは絶望的な歌が多いけれど、絶望的な状況で絶望的な歌を聴くと少しだけ希望が見えてくる。不思議なものです。しかしある意味ホームタウンである日ノ出町はちょっと「いっちゃった」人が多くて、なかなかコワイものがあるんですが・・・。

8月末に家の契約が切れると思い込んでいたら、7月末までということが判明。4年住んだので、もうここは更新しないことに決めた。去年台風で浸水したときから考えてはいたけど、やっぱり本当に家を出よう。運気の流れを変えられる場所に行こう。

投稿者 yuquilah : 10:18 AM | コメント (0)

May 07, 2005

終止

この休みの間に、私は大事な2人の友達を事故で亡くしてしまいました。
どうしようもないほどのショックで、動けずにいます。
向こうの仕事が忙しくてなかなか会えずにいたので、今度の休みでも!と思った矢先のこと。
何でそんなことで。と思うような事故。
運命を受け入れなさい、とはよくいいますが、どうすればいいのでしょうか。まだ今年は半分も終わっていないのに、重いニュースばかりが降ってきます。

投稿者 yuquilah : 01:52 PM | コメント (0)

May 06, 2005

人形町で休日ごはんを食べるということ

いやはや、これがこんなに大変なこととは!とはいえ、5月5日はこどもの日、人形町は「稚児行列」なんてお祭りもあり、結構人がいっぱいなのだ。
人形町といえば洋食!といってもいわゆる「名店」はすごい行列・・・しかし開いてる店ってそもそも少ないのよね・・・と思って浜町方面にいったら、このあたりにはいい感じの洋風バーがいくつかあって、どこも営業している。その中で以前から気になっていた元星誕期関がやっているお店タンゴーズダイニングがランチ営業をやっていたので、さっそく入る。
「フォーとチャーハンのセット」というのを頼んだのですが、これが・・・関取サイズ(笑)!!普通フォーとかって絶対おなかいっぱいになることないんですが、ふつうのフォーの店の2倍くらいあるよ、この丼!味はいいんですがね。最近茅場町にも2号店が出来た様子。一度夜の「ちゃんこ」を食したいものです。


街はどこも柏餅モードなのですが、この森乃園というお茶屋さんからとてもいい香りが。「ほうじ茶ソフトクリーム」なんてものも売っていたので、ついつい買ってしまいました。食べすぎ〜。

投稿者 yuquilah : 02:21 PM | コメント (0)

May 04, 2005

やっぱり何も無い!

今滞在しているところの近くはオフィス街なんだけど、結構高級マンションがある。賃貸もあるので多少チェックするとやっぱり家賃が桁違い!しかしこのあたり、全く人気が無いのはもちろん、生活インフラが無い!コンビニはもちろんいくつかあるけど、ファーストフードは土日休みだし、生鮮食品を買う場所がない。日用品を買う場所がない。これじゃ生活できんぞ〜。
ついでにいうと、夜はとにかく人気が全くなくて、かなり恐いです。うーん、都心で駅近というだけではなかなか住めないものですねえ。

今日も相変わらず体鍛えてきました。いつになったら慣れるんでしょうか、というくらい毎回キツイ思いをしております。ふー。
ついつい帰りはラーメン@博多天神。きくらげラーメンを頼んだら、なぜかきくらげの量がラーメンより多いぞ!?←ラーメン食べたら全く意味無いじゃんって噂も。

投稿者 yuquilah : 04:53 PM | コメント (0)

May 03, 2005

都心の穴へ

数日間ほど自宅をでて過ごすことにしました。とはいっても東京都内(笑)
都心のオフィス街の一角ですが・・・別に深い意味はなく、たまには気分転換したいなーくらいの感じなんですが、本当は自分がすまないような東京の西側に行ってみたいと思っていたところ、やはり人気らしくなかなかいい値段。それで必然的に今の場所になってしまったんですがね・・・
本当に休日には何もなくなる場所。だからとても安い値段で滞在できるわけですが。
チェックインの時に後ろにいたカップル(これは東京観光できたのか?)は「まじ何もないよ〜」「とうきょうだよねー」とかいっていたけど、その気持ちも、わかる(笑)

夜は少し筋肉痛もおさまったので、また体作りのトレーニングへ。今回は1時間以上かけて筋トレ&ストレッチ。最近はサルサを教えている先生でも体作りを教えてくれる先生が多くなったけど、どうしてもクラブでのレッスンだと、こういう部分はできない。「体がやわらかくなると、ケガや体調不良になることが少なくなる」といわれているので、少しずつ努力しなくては・・・そういえば去年ヒップホップのレッスンに行かなくなってしまったのも、捻挫したのが原因だったような・・・。


投稿者 yuquilah : 11:29 AM | コメント (0)

May 01, 2005

東京超メジャー観光

なんだかどこでも東京小さな旅が特集されていて参った!と思いながらもおのぼりさん感覚で東京観光!といってもただお店を見てまわるだけじゃ面白くないもんね〜ということで、行きそうで行かない場所をピックアップして回ることに。

まずは丸の内OaZOつばめKITCHENでランチ。オーソドックスだけど、さすが洋食の名店といわれるだけあります。じっくり煮込んだロールキャベツをいただきました。
GWにはいってからというもの、上野の混雑にえきへきしていたんだけど(そりゃ混雑予想8位だから、わかるけどさ)、思ったより丸の内は混んでいない。その後皇居外苑へ。皇居ってなにげに東京に引っ越してきて、初めてじゃないか?そして、日本国民のどれくらいの人が行ったことあるんでしょうか?意外にも、素晴らしいの一言でした。緑が多くて、ツツジが咲き乱れていて、本当に気持ちいい空間!いつもアルコールが充満している上野公園はもちろん、砧公園なんて目じゃないくらい!この中の植物の手入れや警備など、本当に手をかけられているのがわかりますが、いろんな意味で日本最高峰の公園なのでは?と思います。そして、このような形にでもしなければ、東京の自然は守れない気がします。いつも大手町から皇居の風景はよく見ますが、その反対(皇居から大手町、丸の内をのぞむ)は最高ですよ〜。

その後都バスの中でも距離が長く、のりごたえ抜群の「東98」バス(こちらでも紹介)にて念願の東京タワー!!

ちょっと天気は悪かったのですが、なかなかスリリングな感じでよかったです!しかしちびっこは高いところ、喜ぶ喜ぶ。下が見えるというガラスの床が気に入って離れない子供が何名か(笑)
ハヤリものってことで、近くに出来た東京プリンスホテルパークタワーにも足を踏み入れてきましたが、案外簡素、というか高級タワーマンションみたいなつくりですね。さすがにカフェの高さには参って手は出しませんでしたが、まあプリンスですので、1泊1人1万円台では泊まれるものなんですね。たまにはこういうところに行ってみたいもんだ・・・。

まあその後もいろいろバスでめぐったのですが、これだけメジャーな場所でもやっぱり発見は多いですな。東京おそるべし!というのが私が住み続ける理由なのかもしれません。

投稿者 yuquilah : 12:14 AM | コメント (3)