July 31, 2005

逗子海岸でライブだ!

デラカンダが逗子海岸のOasis Latino海の家でライブをしてきました!

去年は強風で横須賀線が不通&帰りに品川駅で捻挫、先週のリサゴサライブでは大地震と何かとトラブルに縁がある?逗子ライブ。しかし今回は「天気がイマイチ」という予報にも負けず、朝から暑い!海水浴日和!これも今回のイベント主催者REINAさんの晴れ女パワーか??
(REINAさんの晴れ女説は非常に有名らしい)

逗子は遠いとはいっても、浅草から京急の快速特急でがんがんとばして、有料特急並みに快適に行くことができるのです。朝から気分は(今回新曲として演奏した)「世界でいちばん熱い夏」(プリプリ)!特に大変な作業をしたわけでもないのだけど、ちょっと移動するだけでものすごい体力消耗する中で、イベントは開始と同時にかなりの人。日曜の夜という決して良くはない条件のなか、たくさんの人が集まってくれました。
今回はレイナさんもオリジナル振付を披露してくれた「世界でいちばん熱い夏」サルサバージョンも登場!高校時代プリプリコピーバンドをやっていた友達も見に来てくれて、好評だったみたい。夏はこの曲やりますよ〜!やっぱりペアダンスが踊れない人でも見てちょっと真似できるような振り付けがあると、曲は盛り上がるし、より広い層に楽しんでもらえるかも。
音響的にはやっぱりヴォーカルがいまいち聴こえないといわれてしまいました。モニターは大きかったんだけどなあ。なかなかPAをリアルにモニタリングしていない状態での演奏は難しいですね。もうちょっとリハの録音を聞いて改善するべきでした。むずかしいー。

先着のお客様に配られたスポンサーの東京スナック食品のHULA印スナックですが、これがびっくりするほどおいしかった!ブラックペッパー味ポップコーンはビールがすすむ!そして一度食べるとやみつきです。お取り寄せ希望したいほどなんですが、HPには商品が載っていない?

投稿者 yuquilah : 10:46 AM | コメント (4)

July 30, 2005

隅田川花火!

最近長いこと会ってなかった人にばったり会って、多くの人は入谷→浅草という妙に近距離な引越しをしたもので、マンションを買ったと思っているらしいのですが、残念ながら買ってません(^^;
なので別に景観重視で家を決めたわけではないので、花火にそれほど期待は無かったのですが、ばっちり見えました!!隅田川花火大会

しかしすごいですねえ。朝からスーパーは大混雑。午後になると駅が大混雑。始まる2時間前には道に人があふれていました。
そしてさすがに同じマンションの人もみんな花火見物をしていたようです。
他のマンションとか会社は屋上を開放してバーベキューとかやっていて、そういうのもいいなーって思うんですけどね、江戸の風物詩を家でゆっくり楽しめるというのはかなりぜいたくで素敵!
(写真のちほどアップ予定)

投稿者 yuquilah : 10:01 AM | コメント (0)

July 29, 2005

ロシア美人外交は成功してる?

今週の音楽ネタは「真野倫太郎ソモロマキシモ」の交換日記へどうぞ。

世界水泳でことごとく注目されているのはスタニスラワ・コマロワさんですが、またロシア人アスリートというのはなんで美人揃いなんですかね?美人を選んでスポーツの英才教育をほどこしてるのか?優秀なスポーツ選手にエステとか整形とかしちゃってるのか?
確かにロシアの女の子は全体的にがっちりしててキレイ。アスリート体型な美人が多いんですが、それにしてもこれは外交的に成功してると思いませんか?

東西冷戦でどうしても暗いイメージがつきまとい、しかも昨今も治安が安定しない。
しかしそこで「いっちゃってる」2人組タトゥーが世界を席巻し、シャラポワ、コマロワがロシアの美人イメージを世界にアピールする、と。どっかのあやしい政治家よりもよほどロシアに貢献してる気がしますね。
21世紀はBRICということで、ブラジル、ロシア、インド、中国なんだそうですが、どこも素晴らしい文化を持っていて、それをアピールできる国。ちなみにどの国の料理も私は結構好きです(^^)

投稿者 yuquilah : 09:33 AM | コメント (0)

July 27, 2005

今週は別サイトでかいてます

最近いろんなことが重なっているので超多忙です〜。更新頻度落ちてますね。
少し前は精神的に動けなかったので、その反動でいろいろやらなければいけないことが続出中。
ところで今週は私がコロ(コーラス)やっている「真野倫太郎ソモロマキシモ」の方でBlogを書いているので、そちらの更新が中心になるかもしれません。
このバンドでは、9月25日に千葉中央公園でライブをやる予定で、しかもここにはデラカンダも出演します。ということは合計2時間くらいステージをしなくてはいけないわけです!レゲトン1曲でばてている場合ではありません。

さてそちらでもスポーツネタですが、体作りマニアの友人に聞いたところ、私の食生活は徹底的にプロテインが足りないのだとか。とりあえず「プロテイン飲め」といわれましたが、あのまずさには耐えられまへん。でとにかく「毎食脂の少ない肉か魚を食べろ」といわれたのですが、普段から炭水化物ばかり食べている私としては、なかなか肉か魚のノルマってきついのですよ・・・。高いし(笑)
ダンサーの方でもプロの方はほぼ全員筋トレを欠かさないそうですが、あのマシンに向かってもくもくと動く、というのもなかなか集中力が切れます。
うーむ、やはり地道にスタミナつけるしかないですか。ということでアミノ酸飲料常備中。

投稿者 yuquilah : 12:45 PM | コメント (3)

July 25, 2005

江戸を生きる

江戸風俗研究家としてしられる杉浦日向子さんが亡くなったと言う。まだ46歳。
私を江戸東京研究に導いたものはたくさんあるけれど、彼女の存在もその大きなものだ。
泉麻人のエッセイが、いいものも悪いものも含めて、今の東京をそのまま受け入れるものだとしたら、杉浦さんの視点は東京の中に江戸を見出すものなんだろう。

歴史を重ねている場所は美しい。
私は現代の人間だから、江戸のような生活がどんなにいい、といわれても実践することは難しい。でもその足跡が残った場所で暮らすというのは自分にとってはなによりの贅沢。
もっともっと江戸を知りたい、と思う。彼女のように伝えられる人は他にはいないだろうな。

投稿者 yuquilah : 09:25 AM | コメント (0)

July 24, 2005

デラカンダリハ&Handa Wandaライブ

来週31日(日)はいよいよ逗子海岸でデラカンダのライブです!
今回はREINAさんのイベントに参加ということで、レッスンやパフォーマンスもありの楽しいイベントになりそうです。後はお天気と、きちんと電車が動くことを祈るのみ!みんな無事に来られますように。

ところで今回のデラカンダは非常にチャレンジングなことに(笑)新曲オンパレードです。しかも久しぶりのレパートリーも多くて、最近デラカンダを聴いてくださっている方には「あれ?」という感じかもしれません。でもいろんなタイプの曲が新登場で、結構楽しめると思います。こうご期待。

その後はMimiさんがコーラス、デスカルガでもおなじみユカちゃんがTrbのファンクバンドHanda Wandaを見にいってきました。いやーパワフル、ファンキーで楽しい!いろんな演出もありつつ、スタンダードなソウルをがんがん演奏するって素晴らしいねえ。久々にソウル魂がめざめました。って最近R&Bばっかりきいてるじゃん(笑)

投稿者 yuquilah : 11:02 AM | コメント (4)

July 23, 2005

今年初逗子&大地震!

来週は逗子のOasis Latino海の家でライブがあるんだけど、今回はRisagozaがライブっていうので、逗子までくりだす。なんと浅草からは京浜急行直通で1本!さすがに途中で乗り換えはあるけど、向かい側のホームにいけばいいだけなので楽〜。まあ、もちろん時間はかかったのですが・・・。

イベント開始より少し前に会場について、のんびりしているメンバーと話したり、マツケンサンバを踊るアシェチームを眺めてたりしたところ、大地震!何が動き出したのかと思いました。あわてて外にでたわけですが・・・とりあえず津波の心配はないとの情報。しかし電車は全面ストップ。大丈夫か??
そして心配した母親は電話してきたが、災害時に電話はだめだっていうの!こういうときユーザーの少ないPHSはすぐつながるんだけど(笑)

さて、Risagozaを見るのは何年ぶり?って感じなんだけど、ほぼ全員メンバーには先週の結婚式で会っているので(笑)あまり久しぶりな気がしない。前に見たときも思ったけど、パワーと勢いが伝わってくる楽しいバンド。思ったよりいろいろな人と踊り、結局飛び入りまでさせていただきました。
時間がすぎちゃってアンコールなしってのがちょっと残念だったけど・・・。
音響に関しては来週にむけて課題がいくつか。トラブルに備えられるように対策をメンバーに相談しなくては。

帰りはきっと時間かかるだろうなーと思って早めに出てみましたが、予想通り地下鉄のダイヤが乱れて全然こない。ただ、家に帰ったところ、心配されたビン類も落ちてなかったし、CDも無事。いくつかモノが移動したり、こまごましたものが落ちていた程度でした・・・。
とはいえ、地震対策、真剣に考えなくてはね。

投稿者 yuquilah : 10:58 AM | コメント (4)

July 21, 2005

ヒップホップ系イベント×2

ヒップホップ×レゲトンのイベントがあるというのでRumba Rumba@渋谷NUTS。
若い子ばかり来るイケイケの箱だが、内容もイケイケのヒップホップだ。
ダンスパフォーマンスが20組近くあって、ずばりお目当てのダンスチームを見に来るためのイベントなんだろう。会場が狭いので少々つらいが、最近のヒップホップは構成も練られているし、みんなレベルが高いのがよくわかる。最近レッスンにいっているMicoさんの出ていたFly Girls×なすっ子キューカンバのステージはさすがだ。
Habana4でおなじみのオスメルとミキも出るというので楽しみにしていたのだけど、レゲトン風サルサという感じで、大技はあるけどストーリー的に難しい。これだけのパフォーマンスを見ている若い子たちに、キューバの奥深さを知ってもらうにはもう一工夫必要かも。

翌日はスペイン大使館主催のラテンヒップホップイベント@DUO。音楽は前の日とほぼ同じようなかんじのヒップホップなのに、客層がお上品だなあ。やっぱ日本に来ているスペイン人というとそれなりの上流階級が多いせいなのか。
ヨーロッパらしいミクスチャーもあって、悪くは無い。でも、これなら日本のヒップホップも捨てたモンじゃないな、と思う。

投稿者 yuquilah : 02:00 PM | コメント (0)

July 20, 2005

都心にないもの

今週は幕張でお仕事をしてます。
日比谷線沿線じゃなくなったので前よりも時間がかかる(>_<)

さて都心に住んでいると買い物には困らない、と思うでしょう。案外困るのが生活雑貨。都心ってホームセンターとか大規模ディスカウントショップがないので、100円ショップにないものはなかなか手に入らない!で、今回欲しかったのが
「トイレのそうじブラシ」と「トイレのスリッパ」
両方100円ショップで妥協すればいいんですけどね、色とかそろってないし、なんか人の家とかぶっちゃう!ということでデザインセンスにもすぐれたもの(とくにトイレブラシ!)を探していたのですよ。

そこに買い物天国、幕張にいけとの指令が入り、この手のものは何でもそろっている「カルフール」にわざわざ立ち寄ったのでした。さすがにトイレブラシひとつでも結構デザインがいろいろそろっている!それでも希望の色はなかったんですがね・・・

いやー、その後お客さん先に行かないといけなかったので、トイレブラシを隠していくのがひと苦労でした・・・。
幕張といえばアウトレットもあるので買い物しだしたらキリがないんですが、こういうファミリー層が住む郊外って案外1店いけば全部そろうのが便利だったりしますね。1店でそろわないからいろんな店めぐりができるのが都心のいいところっていえばそれまでなんですが。

投稿者 yuquilah : 10:17 AM | コメント (0)

July 19, 2005

打ったらガソリーナ!投げたらガソリーナ!

しょうもないことに限って予兆があるもので、朝から菅原文太の「朝日ソーラーじゃけん」が「ガソリーナじゃけん」に聴こえたり、最近通っている体作りのクラスでなぜかレゲトンが使われていたり。それで帰ってニュース見たら

マーク・クルーン日本最速の161キロ!

TVKとすっかりごぶさただった昨今はベイスターズ戦も全然見られなかったんだけど、ハマの速球王のおかげで「ガソリーナ」も大ヒット、速球をなげるたびに注目度もうなぎのぼり。日本でのレゲトン人気に貢献しているという噂も(ダディ・ヤンキーから感謝状をもらってもいいよね!)。しかも万年最下位かと思われたベイスターズ、今年は何とかAクラスにとどまっている。すばらしいなり。
しかしバットに当てた赤星もたいしたもんだわ。

でも今年は阪神優勝なんかなあ〜。セ・リーグもプレーオフにしてほしいなあ。

投稿者 yuquilah : 12:59 AM | コメント (2)

July 18, 2005

ジャパニーズ・ハーレム・オーケストラ?

真野倫太郎Somos lo maximoの練習でした。
最近メンバーに女性が増えてて、だんだん男性にとってはハーレム状態?という話が出ていたところ
最近のニューヨリカン・サルサの最強バンドSpanish Harlem Orchestraにあやかり「ジャパニーズ・ハーレム・オーケストラ」じゃん?という話になって爆笑。

さて、スパニッシュ・ハーレム・オーケストラを知らない人のために解説しておくと、はあくまでも「スパニッシュ・ハーレム」の「オーケストラ」であって、「スパニッシュ」のハーレムなオーケストラではないのですね。メンバー全員男です(だよね?)。主におじさまです。
ハーレムなバンド(男メンバー1人を女メンバーが取り囲むスタイル)ってどんなのがあるんでしょう?イメージ的には「プリンス&ザ・レボリューション」なんですが、あれも半分くらいは男性だよね?

イメージ的には↓な感じです(笑)うーん、実在するのか?したら面白いな。

BIG STEP
BIG STEP
posted with amazlet at 05.07.20
NAHKI
ユニバーサル・シグマ (2001/07/04)
売り上げランキング: 181,843

これはレゲエだけど1曲目がRagga Salsaなんです。ヒップホップにはこういうジャケが多いよね。

投稿者 yuquilah : 12:56 AM | コメント (0)

July 17, 2005

素敵なウエディング

バンド仲間の(そして最近はロベルト様ファン仲間?)itemae&まり夫妻の結婚式。天気が悪い?なんて心配されていた週末もなんだか暑くて雨の心配はないもよう。やっぱり結婚式は天気が良くないとね!
場所は目白の住宅街にある静かな教会。私がよく「都会の穴」と呼んでいる、一歩入っただけで別世界があるような、素敵な場所。バンド仲間がたくさん集まって、さっそく盛り上がる。挙式から出るのは久しぶりだから、なかなか厳粛な気分になって緊張するのだけど、お2人はとても自然体で、とてもお似合いでした。

その後は神学校の一室でパーティ。学校のお楽しみ会を思い出すアットホームなパーティーながら、真野倫太郎さんの選曲とSones de Orienteの本格的な演奏のおかげで、ラテンな楽しい気分が満載。豪華なパエリアをはじめ、ドリンクもお食事も充実していて本当においしいこと!
みんなも踊らずにはいられない、という感じで踊り、ミュージシャンは思わず楽器を持ってたたき出す。新郎新婦もばっちり演奏して、最後はデスカルガで大盛り上がり。

本当に他にはない、彼らならではの結婚式。そしてそれに便乗してみんなで楽しい時間が過ごせたこと、とっても良かったと思います!

投稿者 yuquilah : 02:34 PM | コメント (4)

July 16, 2005

ちょっと近所のソウルバーまで

今日は一日山手線一周しながら用事をこなしてたんだけど、携帯忘れた日に限ってトラブル続出なのね・・・とほほ。とりあえず結婚式にそなえて、アップしやすくするようにパーマをかけて、カラーも一段アップ。普段ファッション誌とかあまり読まないけど、サロンでじっくり読むと結構お役立ち情報が多いのね。たまにこういう情報も仕入れなくては、と思いましたわ。

近所に気になるソウルバーの看板があったので、夕食後ちょっと行ってみました。Soul Ladyへ。徒歩でこういうとこに行けるって素晴らしい!ダーツやビリヤードなどもないシンプルなつくりだけど、大型スクリーンでDVDを流していて、それがいい感じ。入ったらエリック・クラプトンが流れててええ?と思いましたが、ちょうどBabyfaceのDVDが流れていたのでした(Change the worldね)。CD棚を見たところ、私も欲しい!といいたくなる80年代のアーティストのベスト盤じゃないやつ(なかなかないのよ)がいっぱいあって、いい感じ。
こういう懐かしい曲(特に自分がいちばんきいていた頃の曲)を聴くと、ああ、あれも例のMusical Batonに入れたかったなあ、みたいのがいっぱい出てくる。

LA&Babyfaceの代表作としては、元祖ダメ夫(笑)
Bobby Brown "Every Little Step"

Don't Be Cruel
Don't Be Cruel
posted with amazlet at 05.07.17
BOBBY BROWN
Uni/Mca (1990/10/25)
売り上げランキング: 67,259

やっぱこれは名作よね。最近プリトニーがMy Prerogativeをカバーしていたけど、この曲はUsher君もライブで歌っているみたいです。

こないだ亡くなったルーサーのビデオを見てから帰る。ああ、また素晴らしい声の持ち主がいなくなってしまったんだなあ。

投稿者 yuquilah : 10:41 AM | コメント (2)

July 15, 2005

陳麻家の冷坦々麺!

chinma-reitan.jpg
たしか昨日もいったはずですが(笑)ついつい一人で、しかもふらふら歩く気力がないときはつい陳麻家に入ってしまいます。同じメニューもどうよ、ということで今回は冷やし坦々麺に初挑戦!
見た目はまるっきり普通の坦々麺ですが・・・冷たいならではの工夫がいろいろ。麺は細め。汁はつけだれ的になっているのか濃い目。辛さもアップしているような。これはまたクセになりそうな味ですね。

夜は池袋でセッションに参加し、神田のラキ・ア・ゴーゴーでさらに飛び入りで歌う。まあセッションってのはいきなりやるボルテージがいい部分もありますが、ある程度普段からセッションやる前提で戦略練っておく必要がありますね。

投稿者 yuquilah : 09:25 AM | コメント (0)

July 14, 2005

Musical Batonを書いてみた

久々に陳麻家の麻婆豆腐など食べてごきげんです。
さて、くろねこさんからまわってきたMusical Batonなるものですが、ようやく落ち着いたので書いてみましょうか。

▼コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量
PCには1Gくらいです。3分の1くらいは自分のバンドの練習録音だったりしますが・・・。iAudioのプレーヤーには10Gくらいは入ってるんじゃないかな?

▼今聞いている曲
Manolin, el medico de la Salsa "Me Pase de Copas"
バンドネタとして練習中です(^^;

Para Mi Gente
Para Mi Gente
posted with amazlet at 05.07.08
Manolin El Médico de La Salsa
Unknown Label (1996/09)

▼最後に買ったCD
最近こんなの買っちゃいました。
Johnny Prez "The Prezident"
最近はもっぱらレゲトンにはまってるのはご存知のとおりですが、その中でもイチオシ!とくにTengo el Control のSalsa Mixはサルサをしっかりリスペクトしたレゲトン!で私が今やりたいスタイルにとても近いものです。

The Prezident
The Prezident
posted with amazlet at 05.07.14
Johnny Prez
Sony International (2005/04/19)
売り上げランキング: 13,814

安室奈美恵"Queen of HipHop"
え、アムロちゃん?はい、アムロちゃんでございます。最近のアムロちゃんの音楽はハンパなくかっこいいし、新しい音作りをこれでもか!と取り入れてます。レゲトン系の曲もあったりして、ついつい買っちゃいました♪DVDほしいなあ〜。

Queen of Hip-Pop
Queen of Hip-Pop
posted with amazlet at 05.07.14
安室奈美恵
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ (2005/07/13)
売り上げランキング: 9

▼よく聞く、または特別な思い入れのある5曲
ていうか、こういう質問はなかなか難しいよね〜。時によって結構変わるもんだったりするしね。今思いついたところで。

Luis Miguel "Suave"
ラテンポップ界の貴公子、いや神様か?美しいボレーロもいいけど、私はこの曲でラテンポップに目覚めて、スペイン語を習いはじめました。今でも大ファンです。

Aries
Aries
posted with amazlet at 05.07.08
Luis Miguel
Wea Latina (1993/06/22)
売り上げランキング: 138,696

Johnny Gill "My, My, My"
LA & Babyfaceの曲、ケニーGのサックス、まさに究極の「美メロ」!朝からきくもんじゃないとは思いながら朝からきいていたなあ、中学生の頃。

Johnny Gill
Johnny Gill
posted with amazlet at 05.07.08
JOHNNY GILL
Uni/Motown (1992/03/09)
売り上げランキング: 30,358

Atlantic Starr "Circles"
実は女性ボーカルで誰が好き?と聞かれると「うーん」と思ってしまうのですが(笑)R&B系で1人あげるとすればSharon Bryantなんじゃないかと思います。意外ですか?Atlantic Starrは残念ながら彼女が抜けてから大ヒットしたんですが、やっぱこの頃の曲の方が好きかなあ。

20th Century Masters - The Millennium Collection: The Best of Atlantic Starr
Atlantic Starr
A&M (2001/07/31)
売り上げランキング: 88,481

David Benoit "Still Standing"
スムース・ジャズというジャンルにはまったのは間違いなくこの曲がきっかけ。高校生の時、ボストンのFMラジオから流れてきて気になって買ったのがこのアルバムです。この人をはじめ、ですが、とにかくスムース・ジャズはピアニストが好きです(笑)

Shadows
Shadows
posted with amazlet at 05.07.11
David Benoit
GRP (1991/10/01)

Safire "Thinking of You"
いろんなところで紹介しておりますが、ラテン・ヒップホップの女王としてマーク・アンソニー作曲の曲でデビューして大ヒット。原曲もよかったのですが、13年後にRicky Gonzalezの手によってサルサとしてよみがえりました!これが素晴らしい曲です。彼女がサルサを歌わなかったら、今の自分はないといっても過言ではないと思います。

Bringing Back the Groove
Bringing Back the Groove
posted with amazlet at 05.07.08
Safire
Globestar (2001/08/21)
売り上げランキング: 210,530

▼バトンを渡す5人
シンガー、ダンサー、いろんな顔で大活躍のラテン音楽家、真野倫太郎さん
デラカンダでご一緒のSaxプレーヤー、街ネタにもとってもくわしいmckenさん
サルサDJとして大手町サルサ他いろいろお世話になっているHaloさん、Kura2さん
天性の声をもつ素敵なシンガー、θさん
回答結構考えちゃうんで(笑)お時間あるときに、という感じでよろしくお願い致します(_o_)


投稿者 yuquilah : 12:15 AM | コメント (3)

July 13, 2005

久々に大手町deサルサ

久々にちゃんと時間も取れそうだったし、以前の仕事で一緒だった女の子たちが「サルサやりたい!」といってきてくれたので、「大手町deサルサ」にお連れする。
が、直前になって幕張で作業しろとの指令が!あまりに急な話&緊急性を感じなかったため、「6時で切り上げますからねー」といって帰ってきたよ(笑)
それにしても幕張は遠い・・・。市川くらいまでは体感距離そんなにないのですが。

最初から適当に踊って、ビールを飲んで、とてもいい感じ。
友達2人をお相手してくれた方もとてもいい方だったので、彼女たちは初心者ワンコイン・レッスンまで楽しんだ様子。よかったよかった。
DJは全体的に渋いラテン・ジャズ系の選曲が多かった感じ。オトナが踊れる感じですね。
今回のパフォーマンスはサブロスのNANAさんが歌っていて、いつもながらの甘くてコケティッシュな声が素敵。ダンスの先生でもあるだけあって、身のこなしも素敵。ヴォーカリストたるもの、こういうカリスマ性がやっぱ必要ですよねえ・・・。
ダンスのパフォーマンスもNYマンボ系あり、アシェありで楽しみました。やっぱアシェはつくづく日本人にあっている踊りだなあ(笑)と思います。

今回はとにかく友達がサルサを気に入ってくれたので収穫アリ。今度はライブも行きましょう!

投稿者 yuquilah : 07:54 AM | コメント (2)

July 11, 2005

カレー曜日はつづくよ

暑くてへばり気味。しかもお客さん先で妙に盛り上がり、忙しくなりそうな気配。
うーん、なんだかなあ。

とりあえずいろいろと精算、住所変更の手続きをして夜は目黒でカレー。
わりと最近オープンしたラクシュミーというお店。なかなか素敵な場所だけど、月曜だけあってお客さんが少ない。
タンドリーのセットやカレーなどどれもボリュームがあって、一皿がてんこもり。
エビカレーはけっこうまろやかな味だった。大人数で来たほうがいろいろ頼めていいんだろうな。

投稿者 yuquilah : 01:33 PM | コメント (2)

July 10, 2005

浅草生活スタート!

さてさて新装開店(とはいってもタイトル変わっただけじゃないかって?そうなんですよ。レイアウトまで手が回らない・・・)した「浅草カーニヴァル生活」ですが、新居は週末をかけてやっと生活できる状態に。
なんといっても今回の生活は初めてづくしです。

1、ターミナル駅に住むのがはじめて。(とはいっても浅草ってターミナルとしてはしょぼいんですが・・・)
2、10階以上に住むのがはじめて。(もともと9階で育ったのだけど、記録更新)
3、カタカナのマンション名に住むのがはじめて。(デュオスカーラとかダイナシティとかそういう名前のところに住んだ事がないのですわ。山田マンションとか鈴木ビルとかそういう名前ばかりで)

いきなり引越し早々浅草はほおずき市ですごい混雑!家出少女かはたまたホームレス?といわんばかりの荷物でバスから下り立つと(布団とか枕とか抱えてたからねー)、えらいことになっていました。うーむ、観光地、おそるべし。駅まで徒歩3分が倍くらいかかります。こりゃ正月は大変そうですな。

観光地は住むべきところじゃないとは認識していて、浅草のメインどおりに住むのもどうか、という気持ちはあったんですよ。だって浅草といえば下町のキングオブキング、ホリエモン氏が六ヒルに住むのと同じくらい本丸を制した気分で、この年で制覇してしまっていいのだろうか、という気持ちがあったのですよ。あとは、純粋にメジャー中のメジャーが嫌いって言うか(巨人嫌いとか)同じ下町でももうちょっと通好みの、枯れた下町がいいなあ、なんて思いもあって。
でも、4年間「枯れた下町」である入谷に住んで、やっぱり物足りなさを感じる部分もあったのです。京都とか、沖縄とか、みんなが愛する観光地に行って、ああこうやって東京でも愛される街を作りたいと思ったときに、いちばん近いのは浅草ではないかと。なんだかんだいって求心力がある土地で暮らしてみるって意味があるんじゃないかと思ったのです。

実際に暮らしてみて数日ですが、単純に駅から近くてうれしい!家が新しいので色んな意味で設備が充実していてうれしい!徒歩でいろいろ飲みにいけてうれしい!という感じで、気に入っています。一部屋減らしたかいはあったのではないでしょうか?
これから浅草ライフ、満喫していきたいと思います。

投稿者 yuquilah : 04:47 PM | コメント (4)

July 08, 2005

さよならイリヤーヌ

仕事も忙しい中入谷の朝顔市を手伝いながら、お引越し。
新しい街に住むことになった。
この街にはたくさんの思い出がある。
たくさんの楽しいこと、悲しいことを経験したけど、もうお別れだ。
このあたりにはまた年末、酉の市の頃にいくんだろうか。
離れるっていっても同じ区内だからね。そんなにさびしさは感じなかった。

あわただしく区役所で住所変更と、警察で免許の書き換えをして引越し作業。
結局軽トラでは全然間にあわずに2往復。ベテランの作業員さんだったおかげで、巨大なドラム式洗濯機も無事設置。

というわけで、「イリヤーヌ」ではなくなったところで、「イリヤーヌの下町雑記」はこれにて終了。
次回からは「浅草カーニヴァル生活」がはじまります!

投稿者 yuquilah : 10:17 AM | コメント (0)

July 05, 2005

ロベルト様ライブ@STB139

めずらしく六本木に2日連続。今日はロベルト杉浦様&師匠の歌手、片山賢吉郎さんとのジョイントライブがスイートベイジルにてあるので行ってくる(もちろん最近ロベ様追っかけとして定着したitemae&まり夫妻も一緒)。ロベルト様は昨今ボレロ、タンゴと歌ってきたのだけど、今回アメリカ、メキシコのマネージメント会社と契約するに当たって、ランチェーラいわゆるマリアッチを中心に歌うことになったらしい。
いやー実はランチェーラ大好きで特にアレハンドロ・フェルナンデスが・・・なんて日本人も少ないと思っていたのだけど、実はこのあたりのジャンルって昔大流行したらしくて、コアなファンが根強いんだって。
さてさて、ランチェーラの魅力は流れるようなリズムと美しいトランペット、ヴァイオリンのアンサンブル。そして熱いロベルト様の声!結構初心者でもわかるような有名な曲中心でしたが、ヴィセンテ・フェルナンデスの名前が出た途端、私の頭は彼の濃いー顔で支配されてしまいました(笑)
ロベルト様が師匠とあおぐ片山さんの方のステージは、カンツォーネ中心。イタリアの歌って美しい歌が多いねえ。そして、ピアノもまた素敵。こちらはロベルト様に対抗してか?クールなステージでした。
ちなみに、いつもおなじみの強烈な下ネタは今回は封印(爆)

私のランチェーラとの出会いはずばりSELENAなんです。わずか23歳でファンに射殺されてしまった。私がアメリカに住んでいたときにすごいはやっていたけど、帰ってきてすぐぐらいに亡くなってしまった人。彼女はもちろんラテン・ポップ歌手として有名なんだけど、メキシコ系の人なので、アルバムにランチェーラも入るわけです。日本での演歌の浸透度とは違って、カントリーやランチェーラというジャンルは、現地では若い人にも熱狂的に支えられています。
ロベルトさん、いつかメキシコでの熱狂的なコンサートを見にいきたいと思います!

投稿者 yuquilah : 01:54 PM | コメント (0)

July 04, 2005

六本木高級タイ料理

荷造りをしなくては〜と思った矢先に「次回のキックオフ飲み会の下見に行く」という友人の誘いがあって、ついついのってしまう。
なんと場所は六本木の「エラワン」。やばい、今日の昼もタイ料理だったじゃん?と思いつつも。
以前もかなりブルジョワな(?)集いでいったのだけど、ここはインテリアも素敵で、もちろん眺めもよくて、高級タイ料理という感じ。しかし発案者の部長、香菜が食べられないのになぜタイ料理(笑)
結局3日連続でワインです。

投稿者 yuquilah : 01:53 PM | コメント (0)

July 03, 2005

藝大とあそぼう

今いる入谷はご存知鴬谷にも割と近くて、私の大好きな旧山の手、上野桜木にも徒歩で遊びにいけるよさがあるんですが、今後浅草に移ってしまうとそれが出来そうに無いのがちょっと残念。
で、引っ越す前にということで東京藝大でやっている「藝大とあそぼう」なんていうコンサート・イベントにいってまいりました。

もともと親子連れを対象としているイベントらしく、場内はかなりの割合で親子連れ、そしてオーケストラの高校生のご親族らしき人々。それにしても芸大の奏楽堂ってとても素敵なホール。
コンサートは朗読劇にクラシックの有名な曲をからませて、子供向けにオーケストラに親しんでもらおうとしてる内容なんだけど、登場人物のネーミングがなんとなく笑えたり、芸高のオーケストラもさすがレベルが高かったりとなかなか楽しめました。(最近のオペラ歌手は殺陣もしなきゃいけないのね、大変!)
個人的にはこういうので声楽系のプログラムがあったらぜひ見にいってみたいと思います。

引越し作業もかなり大詰め。手伝ってもらったおかげでかなり進展が見られたけど、あとひといき。さて全部乗るのやら。

投稿者 yuquilah : 01:30 PM | コメント (0)

July 02, 2005

恋におちたら〜Crystal Kay

4時間のリハ後会社の友人の結婚式@赤坂。
同期どうしの結婚式は久しぶりだったんだけど、顔の広い2人だけあって、100人をゆうに超える人が集まる。
こういう場所にいくと、とりあえず同窓会気分でなつかしい面々との再会を楽しむ。会社辞めちゃった友達も来てたりして。最近お客さん先に常駐じゃないから割と社内事情は詳しくなったものの、全体的に部署離れちゃったのでみんなの様子を聞くのはたのしい。
今回の新郎新婦はすでにハワイで挙式済み。この時のビデオが流れていたんだけど、とっても素敵だった。やっぱり南の島はいいよね。太陽の輝き方がちがうし、派手なことをしてもサマになる、というか。
「やっぱいい結婚式見ちゃうと結婚したくなるよねー」
「ねー」
と予定のない独身女性どうしで鉄板焼ステーキ(これがおいしかった!)を食し、ワインを堪能。ここ、サントリー系列でお酒がおいしいんです。人数が多すぎてちゃんと食べられるのか?という勢いだったけど、結構ごはんからデザートまで楽しめました。
最近は見た目より健康!な靴ばかり履いていたので、ピンヒールのミュールを長時間履いていると足がぱんぱん。女子力というのは体への負担をベースに成り立っているものなんですね(笑)

ちなみに2人の入場のテーマにながれていたのがこれ。ドラマもずっと見ていたけど、とってもハッピーになる歌。数年前に結婚した同期同士のカップルもきていたけど、いまだに超ラブラブでびっくりするほど。いつまでも「恋におちたら」な気分でいられますように!

恋におちたら
恋におちたら
posted with amazlet at 05.07.03
Crystal Kay H.U.B. Shingo.S 渡辺なつみ Jamelia Davis Ashley Ingram
ERJ (2005/05/18)
売り上げランキング: 184

投稿者 yuquilah : 12:03 PM | コメント (0)

July 01, 2005

かわいい!キッチンフォンティナ


新しく出来て気になっていたキッチンフォンティナにいってみました。
いきなりお出迎えの看板からかわいいのですが、メニューといい、とても感じのいい男性の店員さんといい、OLさんをターゲットにしてるなーって感じの店です。

そしてお料理の盛り付けがかわいらしい!(写真とれなくて残念)
量は少な目ながら、いろんな種類が少しずつ食べられるようになっているのです。
パスタを頼んだらパンが付け合せについてきましたが、これも非常においしいの!ちゃんとこだわって選んでいるな、という感じのするものでした。

五反田生活もあと数ヶ月で終わるそうです。こんな充実した場所、なかなか他には無いだろうなあ。

投稿者 yuquilah : 02:30 PM | コメント (0)