September 30, 2005

旅行記プエルトリコ編を公開

一日家で仕事をしたけどなかなかはかどらない〜。

先日のプエルトリコ&NY旅行記ですが、ついにプエルトリコの部分を公開いたしました。
http://blog.livedoor.jp/yuquilahonthetrip/archives/cat_10002888.html
わけあって、外部のlivedoorブログで作ってます。なんだかもう、なつかしいなあ。

ところで今更、なんですがアメリカでは30代独身女性のバイブル、といわれるSex and the CityのDVDを借りてしまい、一気に見てしまいました!原作本も(主にNYで)読んではいたのですが、細かいディテールがわかってさらに笑える!共感できる!次々起こる問題が本当によくある話で、もっと前に見ておけばよかったなーと思ったわ。
意外だったのは、アメリカの価値観って本当に都市部と郊外でこうも違うのか、ってこと。私はアメリカでは田舎に住んでいたし、あまり都会の友達っていないんで、結構保守的な考え方で、日曜には教会に行き、一夫一婦制を信じる人ばかり(笑)だったのよ。
でもマンハッタンではそれほど信心ぶかくなくてもOKだったりするのね!日本の都会と基本的には似ている価値観のような気がする。唯一ひっかかるのは、WASPがマイノリティーのマンハッタンにおいて、女4人が集まってみんな白人ノンヒスパニックってことね。出てくる男もやはり白人ばかりだし。その点アリーMy ラブの方が、バラエティに富んでいて現実味があったかなあ。
あとはNYのいろんなスポットが出てくるのも見ていてうれしいし、このままじゃ全部借りそうだな(^^;

セックス・アンド・ザ・シティ シーズン 1
CICビクター・ビデオ (2002/07/19)
売り上げランキング: 5,026
投稿者 yuquilah : 12:51 AM | コメント (0)

September 29, 2005

阪神優勝ですね

ちょっとここ数日ダウン気味でしたが、案外早く復活しました。
体調がまあまあいいのが唯一の救いかな?

それにしても阪神、最後はすいすいと優勝しましたね。私は阪神ファンではないのですが、まあ今年はミラクルというよりも、勝つべくして勝ったという感じ?試合もまあ、ほとんど危なげなかったし、横浜スタジアムとかで決められるとさすがに複雑な気分ですが(笑)巨人相手で甲子園ならまあ、いいよね。

ところで、あまりにもPCのハードディスクの容量が足りないので、ついに交換!ノートPCだから内蔵しているものを変えるしかないのですよ。
でも今はバックアップ用のツールもいいのがあるから、USBディスクで簡単にバックアップが取れてびっくり!・・・でもディスクの回転数前より遅いかも?
これで次のマシンを買うまでは何とかもつかなあ。ただでさえ、色々と不具合の多いマシンなんですけどね。

投稿者 yuquilah : 08:54 AM | コメント (2)

September 27, 2005

忙しいのでJimmy Boschきいてます

めちゃトラブル・・・であっという間に仕事が2倍、3倍になって深夜まで仕事。
残業はいいんですよ、用事ない日なら。でもお願いだから、ご飯食べさせてくれ。

サルサのライブをやると1週間くらいはサルサ聴かなくなるんですが、先週からJimmy Boschヘビーローテーションしてます。ま、いまさらって気もしないでもないんですが。ここでフィーチャーされてるRay Bayonaの歌、かなり好きです。ジミーボッシュはニュージャージーのホボケン出身なんですね。ホボケンってベイタウンでニューヨークのベッドタウンという、浦安みたいなところです。

El Avión de la Salsa
El Avión de la Salsa
posted with amazlet on 05.09.28
Jimmy Bosch
Jrgr (2004/09/28)
売り上げランキング: 51,046


夜中についついギャル番組を見てしまうのだけど、もう「マンバ」も古くて、次は「バンバ」なんだ。(それももう古いらしい)「ばんば」といえば「ひろふみ」しか思い浮かばんぞ。
(あ、「ラ・バンバ」もあった)

投稿者 yuquilah : 09:14 AM | コメント (0)

September 26, 2005

やっと日本語環境(BlogPet)

プエルトリコです
都会からはなれて住んでいるのと、ユキーラが、合間にいろいろと、1人でなかなか行動しないので、ユキーラが、プエルトリコなどをビックリしたかった
都会からはなれて住んでいるのと、1人でなかなか行動しないので、インターネットカフェに行けないのですね
とか思った?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「Keira」が書きました。

投稿者 Keira : 09:39 AM | コメント (0)

New York Voicesでアーバンな夜を

さすがに濃い連休を過ごしたので会社にはいかずにぼちぼち仕事。
で、夜は友人が招待チケットを当ててくれたのでNew York Voicesのライブ@ブルーノート
実は彼らのライブは8年ほど前に、やはりブルーノートで、「コーラス/ワークショップ」なるものをやっていたときに行ったのでした。そのときにぶったまげたのは、音さとか何も使わず、
「こういう風にやればいいんだよ」なんて言いながらパーフェクトにはもるはもる!

今回も長年のパートナーシップを築いてきただけある、まろやかで息の合ったハーモニーがとっても気持ちいい。高音と低音が続けてくるところや、コーラスをやりながら突如ソロ・パートに入るところなど、普段自分が不得意なパッセージでも、やっぱ、彼らがやるとさすがなんだよね。見ていると、絶えずマイクの距離をコントロールしながらバランスを保っているし、ソロとコーラスも明らかに歌い分けているのだけど、声質を変えているわけじゃないのね。
そのほかにもここには書けないけど、純粋に素敵なハーモニーを楽しんだと同時に、コーラスのHints&Tipsみたいなものを得た気がしました。

Sing Sing Sing
Sing Sing Sing
posted with amazlet on 05.09.28
New York Voices
Concord Records (2001/06/12)
売り上げランキング: 12,849
投稿者 yuquilah : 12:59 AM | コメント (0)

September 25, 2005

波乱万丈の千葉サルサカリエンテ

東京の東に住んでいる私でも千葉は遠い!って思っているんだからみんなはもっと遠かったんだろうな。いきなり午前中はすごい台風。
会場に着く前に傘は破壊されてしまいました。(>_<)

会場も、ステージはあるけどまだセッティングが出来ない状態。聞くと、もうダンサーさんたちはほとんど中止を決めてしまったそうで、開始時間を遅らせて残りのプログラムをやるとか。本当に大丈夫かなーという不安をかかえつつも、今回は粋にも控え室を準備していただいたので、少し体力温存。

昼には雨はほとんどあがったのだけど、相変わらずすごい強風の中リハ開始。テントが崩れたり、ものすごい音を立てるステージの屋根を外したり、と設営の方々は本当に大変。ですが。

3時過ぎには何とかはじまったのでした!
まずは「真野倫太郎ソモロマキシモ」!
ダンサーさんも予定より少なくなってしまったし、こんな天気なので人もほとんどいないと思いきや、それでも結構なお客様がいました。バリバリのティンバかつ、ダンサーの動きに目が行くステージなので、踊る人は少なかったんだけど、相変わらずキューバ好きにはたまらない選曲みたい。
で、やっぱりキューバ人ダンサーのロベルト氏は歌詞の一節を延々繰り返して喜んでくれました(^^;
今回は一部省略したステージになってしまったので、この続きはぜひ10月16日江古田Buddyでみてください!

で、これだけでもフルに踊っておつかれ!という感じなのですが、打ちあがる間もなく
Orquesta de la Canda」に突入!
対バンが完全キューバ系ってのもあって、コントラストを出した選曲にしてみました。秋バージョンということで久々の「神田川」とか、J.Loとマークのデュエットとか、初心者でもキレイに踊れる曲中心に。
それにしても後半は結構反省点がありましたが、最後まで体が持ったので大きな自信になりました。やっぱりワンマンライブとかいったら、2時間ワンステージだものね。それだけの間動き続け、歌い続けられなくてはいけないのです。
デラカンダは今後しばらくはライブ予定ありません。ちょっとさびしいですが、ぜひぜひ11月以降あたりの予定でオファーをいただけたら(笑)

2ステージ終わってようやく打ちあがりモード。ということでSingo!のステージではがんがん踊らせていただきました。日本語で、オリジナルで、でも基本ティンバなスタイルがかっこいいし、なんといっても音のコシがいい!最後はこのイベントのために作曲されたテーマソングをみんなでセッション。フィナーレって感じで楽しかった〜!

結局残ったメンバー+友達のお客さんで打ちあがって帰ってきたのだけど、無事に、誰もケガなく(あの強風の中、スタッフの方も!)イベントが終了できたというのはほっとしました。ダンサーさんたちがあまり出られなかったのは残念だったけど、本当にイベントを支えてくださったみなさん、ありがとうございます!

投稿者 yuquilah : 11:45 AM | コメント (3)

September 24, 2005

3連休もあっというまに

千葉のライブに向けて7時間リハだったり、とにかく旅行以来まともに寝ていなかったりというのもあって、起きたらおやつの時間に近かった(汗)

ちょうど池袋の「ふくろ祭り」というのに、バンド仲間も多数参加しているバンド「クラブデボンコ・カリエンテ」が出演するというので、見にいってきました。
雨も心配されていたのだけど、それほどのことはなく、個性あふれる素敵なボーカリストやダンサーも入っての楽しいステージ。街のお祭りってことでかなりの人があつまっていました。
屋台で色々買おうかと思ったのですが、結局かわずじまいだったなー。
その後はなかなか普段一緒に飲めないような方たちと飲み会も出来てラッキー。

駅前では、なぜかくるりの新曲「赤い電車」の販促と思われる京急型キャンディーを配ってました。なぜ池袋?京急川崎とか品川なら十分理解できるんですが。でもかわいい。

赤い電車
赤い電車
posted with amazlet at 05.09.25
くるり 岸田繁
ビクターエンタテインメント (2005/09/22)
売り上げランキング: 187

さて、明日はダブルでライブ@千葉
台風だけどやれるのかなー。何とか楽しく演奏して、お客さんも楽しんでもらえる環境だといいな。

投稿者 yuquilah : 12:12 AM | コメント (0)

September 22, 2005

ニューヨークのミュージシャン事情について話し合う

私がニューヨークに行ってきたということで、
「ウィリー・コロンとかチャージが20ドルで、どうやってやっていけるんだろう?」
なんて言っていたところ、アメリカでの生活歴もあるパーカッショニストの方と興味深い話になりました。

1、アメリカではミュージシャン・ユニオン(組合というか、業界団体のようなもの?)が強い
プロのミュージシャンとして活動している人は、みんなユニオンに入っていて、ニューヨークみたいに家賃が高いところでは、ユニオンが家賃補助をかなりしてくれる。なので、実質的には低収入でも暮らしていけるらしい。

2、ニューヨークのミュージシャンは車を持たない
まあ交通事情の悪さや駐車場の確保の問題もありますが、楽器を載せた車が無人で止まっていようものなら襲撃される危険性が大。地下鉄は24時間やっているので小さい楽器の人はみんな電車で移動するし、パーカッショニストも無理やりタクシーで移動するらしい(笑)

倉庫を持っていてローディーを雇ったりしても、自分がツアーに出ている間にローディーが楽器をすべて盗んでトンヅラしてしまい、倉庫がもぬけの殻だった、なんて笑えない話もあったり。でもそんなんで、かの有名なベーシスト、アンソニー・ジャクソンは自分の楽器は他人には触らせたくないらしく、有名になっても、いつも地下鉄でベースとベースアンプをかついで移動していたんですって。

ていくか地下鉄に乗っていたらアンソニー・ジャクソンが楽器抱えてそこにいるっていうの、どうよ?(笑)

いずれにしても移民は多いし、うまい人は多いし、競争は激しいから、ミュージシャンは低収入でもハードな仕事をこなすのがニューヨーク流なのだとか。なるほどねー。

投稿者 yuquilah : 11:08 PM | コメント (0)

September 21, 2005

日が短くなったな

気づいたらずいぶんと日が短くなってしまって、なんとなく寂しいですねえ。
引越しのときに布団を処分して以来、夏は布団なしで乗り切っていたのですが(トゥルースリーパーは健在なので、それで十分だったのです)、ついに秋にそなえて布団を注文してしまいました!ああもうそういう季節なんだ・・・プエルトリコの35度がなつかしい・・・。

帰ってきて以来、何となく意識して和食を心がけていたのですが、久々の五反田ということで、やっぱり陳麻家に入ってしまいました!やっぱりこの味だ〜。ところで中華料理って世界中どこにもあるけど、世界中で違うような気がします。本当はハーレムの中華屋にも行ってみたかったなー。

まだまだ時差ぼけで、早起きして旅行記を書いていますが、こちらはライブドアBlogなのでいろんな点で使い勝手が違ってなれない・・・。これは自分でカスタマイズしているBlogなので、色んな意味でフレキシブルなのですが、ライブドアでは画像が1つずつしかアップロードできなかったりして、FTPツールも使えないから、今回みたいに旅行で大量の写真をアップするときなんかは本当に大変・・・。でも容量は相当あるから、いいんだけどねえ。
早く作ってしまうわないとね。

投稿者 yuquilah : 09:43 AM | コメント (0)

帰国しました

何とか無事帰国でっす!
NYでもWille Colonのライブでがつんとやられたり、スパニッシュ・ハーレムを探検したりとほとんど寝ずに楽しくも濃い日々を過ごしました。
いやー、もうずっと日本にいなかったような気分です。

この2,3年間の個人旅行は、楽しいことは楽しいんだけど、出会いたいものにあまり出会えず、ちょっと不完全燃焼な部分が多かったんだけど、今回は予想以上に楽しいものに出会えて、たくさん刺激を受けることが出来ました。
とはいえ、ちゃんと食事らしいものをとっていなかったので、久々の和食はほっとしましたが(^^;

サルサのCDもいっぱい買いましたが、その中でももっともお気に入りはこれ。ニュージェネレーションのプエルトリコ・サルサ、n'klabeです。タイトルも"I love salsa"ストレートではありませんか!今風の感覚と、クラシックなものへのリスペクト。SONY DISCOSから出ていますから、すでに日本のクラブでも結構かかっているのでしょうが・・・かなりオススメです!

I Love Salsa!
I Love Salsa!
posted with amazlet at 05.09.20
N'Klabe
TRK (2005/05/31)
売り上げランキング: 78,877
投稿者 yuquilah : 12:19 AM | コメント (3)

September 19, 2005

五反田、安泰楼本館の刀削麺(BlogPet)

きのうKeiraが、激戦した。
ただきょうユキーラで、荘が挑戦した?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「Keira」が書きました。

投稿者 Keira : 09:41 AM | コメント (2)

September 18, 2005

NYに移ってきました!

プエルトリコでは、素晴らしいライブを堪能し、またどういうわけか以前に日本に住んでいて、デラカンダのライブも見たことあるという人に遭遇し(なぜかプエルトリコで祖師谷大蔵の話で盛り上がった!)、帰るのが惜しいくらいの楽しい滞在になりました。

さて、昨日からはNYに移動です。NYではサルサバンド仲間(なぜか全員違うバンドをやっているのだけど)と合流して、なかなかディープな、ワシントンハイツに程近いハーレムに滞在しています。
バスも地下鉄もスペイン語の嵐で、英語:スペイン語の比率はサンファンとあまり変わりないのでは?

で、なぜネットにアクセスできるかというと、これがまた不思議で、滞在先でPCひろげたら、ワイヤレスの電波をひろうのですよ!「NYはどこにいても無線LANの電波があるから、ネットにつながる」と言われたのですが、まさか本当だったとは!
とはいえ、来て早々目当てのライブがキャンセルらしいことが判明。さてどうなることやら・・・。

投稿者 yuquilah : 08:23 AM | コメント (2)

September 16, 2005

やっと日本語環境

まだプエルトリコです。
いやはやー、ようやく日本語が書けました。都会からはなれて住んでいるのと、1人でなかなか行動しないので、インターネットカフェに行けないのですね。
たまったメールの多さになかなかビックリです。

こちらではメインは語学学校ですが、合間にいろいろと遊びに行っています。
昨日はライブを見てきました。クラブのハコバンなんだけど、これがすばらしい!
正直週末がないのでプエルトリコでライブは期待してなかったんだけど、やっぱりローカルなクラブにいくべきなんですねえ。
いよいよ後半戦です。とりあえず毎日お米を食べているのでごきげんです。
やっぱプエルトリコの料理は好きだわ〜。

投稿者 yuquilah : 04:33 AM | コメント (1200)

September 12, 2005

Puerto Rico!

Yatte Kimashita, Puerto Rico ni imasu.
Ikinari zenbu Spain go de kanari atamaga mawaranai...
Kyou kara gogaku gakkou ni kayotte masu.
Gakkou wa Cancun yori Kibishiku te, Spain go igai kinshi desu!
nihongo demo urade nikki kaite masunode sorewa ato de upload shimasu :-)
Ciao!

投稿者 yuquilah : 10:35 PM | コメント (0)

デラカンダライブ終了〜(BlogPet)

今回もリハはほとんど「予告編」
状態
前回は自分でもすさまじい雨が
電車もなくなると困るので、最初から力を出し切れるように考えていかなくては
プエルトリコ→
NYで前半は不安定な―
って出来だったのでしょうか・・・?
.....
と、ユキーラが言ってたよ♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「Keira」が書きました。

投稿者 Keira : 09:39 AM | コメント (0)

September 11, 2005

JFKにて

ただいまNYのJFK空港にてプエルトリコ行きの飛行機待ちです。
NYまでは30分前に全員乗り終わって、順調!と思いきや雷雨で1時間半くらいディレイ、そしていつものごとく入国に1時間・・・と大変だったのですが、そこを抜けてしまえばそれほどでもなく。

今回はJetblueという航空会社でサンファンまで行くのですが、なんと片道99ドルですよ!徹底的にオンライン化してコスト削減しているようですが、席も選べるし、なんといってもサンファンまで1日4往復も飛んでいるんですよ!(しかも11月からはニューアークからの便も出る予定)で、ここのターミナルがなぜか無料で無線LAN使用可能なので、こうしてネットにアクセスできるわけです。
まあ、さすがにプエルトリコではそんなにアクセスできなそうだけど。

投稿者 yuquilah : 03:01 PM | コメント (3)

いよいよ

さあて、そろそろ出発です。
選挙の結果を見られないのは残念だけど(私自身は不在者投票してきたのでOK)、いよいよ4年ぶりのプエルトリコとNY、わくわくします。

前回のプエルトリコ日記はこちら

そういえばあの時は入谷に引っ越したばかりだったような。
いろんな意味で大変だった時期だったよね。
あれから4年、家も変わったし、いろんな意味で環境が変わりました。変わっていないこと、といえばサルサが好きだってことくらいかも・・・?
しかもNYは今回はサルサ仲間と合流できるので、こちらもどんなことになるやら、大いに楽しみ!
仕事の電話がかかってこないことを祈ります(^^;

投稿者 yuquilah : 11:15 AM | コメント (2)

September 10, 2005

出発準備

本当にぎりぎりまで良く働きました。
今週は結構労働時間も多くて体力的にもきつかったんだけど、何とか乗り切りました。
バンドの仲間が出発を前に「壮行会」なるものを開いてくれたり(^^)
とってもおいしかったです〜ごちそうさま!またお互いのおみやげ話で「報告会」をしたいものですね♪
(ああ、その頃には年齢も変わってそうだわ・・・)
まあ、その他にもうれしい話もいくつかあったりして。

ようやくホームステイ先も決定。
今回はやりたいことはいろいろあるんだけど、あまり計画していない。
あ、プエルトリコの新しい電車乗ること?

投稿者 yuquilah : 12:16 AM | コメント (2)

September 08, 2005

危険な地域って

このBlogは色々な人が見ているので、面白いことがあっても公開できないことも多いんですよね(^^;
さて、先日は東京の西側でもかなりの水害があり、九州では台風で相当な被害が出ましたよね。

かくいう私の住んでいる地域は
・川沿いの低地→水害の危険高
・地盤が弱い→地震の被害高い
と、防災的にはかなりサイアクな地帯です。唯一良い点をあげるとすれば、戦災でばっさり焼けた場所ですから、道路が広いというくらい。今のところ、目だった被害はまだ受けていませんが、昨今の地震やら大雨やらで、防災意識を少しは持つようになりました。

東京都では、洪水ハザードマップの情報を提供しています。今回東京で浸水した地域が「ハザードマップ」での危険地域に入っていなかったという事態がありましたし、台東区は公表されていないのですが、自分の住んでいる位置が海抜何メートルにあるのか、堤防や水門はどこにあるのか、というのを知っておくのはいいことかなーと思います。
(渋谷はそうか!谷だからよく浸水するんだよね)

まあ、正直、東京都23区の中くらいだと、災害のリスクってどこもあまり変わらないような気もしますが。

投稿者 yuquilah : 11:04 AM | コメント (0)

September 07, 2005

五反田、安泰楼本館の刀削麺

antai.jpg
最近刀削麺って妙にはやってません?数年前に神田で連れてってもらった時は、めずらしさにうわーって感動したけど、最近刀削麺の看板を良く見かけます。
さて、ただでさえ中華、坦々麺系は激戦区の五反田で、刀削麺といえば西安飯荘でしたが、東口にもお店を発見したのでさっそくいってみました。
livedoorグルメではやはりぎずもさんが紹介していらっしゃいますね。)

麻辣刀削麺と坦々刀削麺、どちらも迷うところですが、次の予定があるということで、辛さ控えめの坦々刀削麺にしてみました。ゴマというより香菜がきいていて、味も中華より東南アジアを連想させる感じ?でも600円にしては素晴らしい味です。ただ、やはり辛さとしては物足りない気がするので、次回はぜひ麻辣刀削麺に挑戦したいものですね♪

投稿者 yuquilah : 08:56 AM | コメント (2)

September 06, 2005

ワーカホリックぎみ

今週は普段ありえないペースで仕事中です。休みに無事突入できるように。

さて、某マニア系後輩君(フォローしておくと、決して「電車男」系ではなく、非常にスマートな好青年です)から「Train Simulator 京成・都営浅草・京急線」に感激したとのメールをもらったのですが(えー私毎日見てるから別にいいよーって思いつつ)そういえばPS2は売っちゃったんだよなーってちょっと残念になっちゃった。京急の醍醐味は金沢文庫〜三崎口だと思っているので、羽田〜京成方面というのは(しょっちゅう乗ることもあって)ありがたみを感じないんですが。まあ、スカイライナーがあるってのは一つ面白いかも。

Train Simulator 京成・都営浅草・京急線
音楽館 (2005/08/25)
売り上げランキング: 165

そのメールによればなんと!バスマニア必見のこんなソフトも出ているとか!
東京バス案内

東京バス案内(ガイド)2
サクセス (2005/09/08)
売り上げランキング: 95

東京都交通局も協力しているんだって。これ、紹介が完全に子ども対象っぽいけど、オトナのファンもひそかにかってそうだなー。
すごいよ、これ!それよりおまけの「止まります」ボタン、欲しいな〜(爆)

投稿者 yuquilah : 10:37 PM | コメント (4)

September 05, 2005

スローダンス

遅まきながら最近はまっているドラマが、月9のスローダンス
派手な内容ではないけど、なかなか心理描写がニクいラブストーリーで、しかも妻夫木聡と藤木直人という非常に大好きな俳優さん2人が兄弟役というのに、最初から見ていなかったほうが不思議!
壮大なテーマはないけれど、男女のすれちがいが微妙なとこついててわかるなーって感じ。それから、小道具とかファッションも見ていて楽しい。最終回もしっかりビデオとらなきゃね!

この時間のドラマに重いテーマって、好きじゃないんですよ。仕事で大体疲れて帰って、楽しい夢を見せてくれるようなのがいいじゃないですか。「海猿」はいい話だとは思うけど、あまりに自分の現実とかぶりすぎてて(ダイビング事故で友達を亡くしたので)ちょっと見られない。「がんばっていきまっしょい」は鈴木杏ちゃんはファンなんだけどねー。やっぱり高校生はちょっと遠くなっちゃった。まあなんだかんだいっても、「電車男」はしっかり見ているんですが(爆)

とっても単純なラブストーリーでこれだけはまれたのは、4年前の「ラブ・レボリューション」以来かな?あれも藤木直人だったよね。うーん、そんなにたったか。

投稿者 yuquilah : 10:12 PM | コメント (0)

デラカンダライブ終了〜(BlogPet)

結果を出していかないといけないんですよね
録音を入れて声をアップしている間にもしっかり結果を出していかないといいなー
でも東京の西側では相当ひどかったようですね
来てくださった皆さんも、大丈夫だったのでしょうか・・・?
..
とか書いてみるの♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「Keira」が書きました。

投稿者 Keira : 09:39 AM | コメント (0)

September 04, 2005

デラカンダライブ終了〜

結構急展開で決まったデラカンダのライブ@禁煙サルサ。
今回もリハはそれほどできないだろうとふんで、事前にレッスンを入れて声をアップしておきました。
まあ、その予想は結構あたって、準備している間にもすごいお客様!ということでリハはほとんど「予告編」状態。
前回は自分でも失敗したな―って出来だったのですが、今回は楽しく、思い切り歌うことができました。お客さんが近いっていうのもあるし、それによって相乗効果もあって。
でも、どんな場所でもしっかり結果を出していかないといけないんですよね。録音をきくと、それでも前半は不安定な部分が多かったので、最初から力を出し切れるように考えていかなくては。
プエルトリコ→NYでいろいろと刺激を受けて、次のライブに反映できるといいなー。

軽い打ち上げを終えると、すさまじい雨が。
電車もなくなると困るので、何とか駅までたどりついて、地下鉄に乗ったのだけど、浅草駅でもすさまじい雨は続いていました。久々に水をかきわけながら帰りましたが、まあ基本的には無事。
でも東京の西側では相当ひどかったようですね。来てくださった皆さんも、大丈夫だったのでしょうか・・・?

投稿者 yuquilah : 09:07 AM | コメント (2)

東京ワンダーツアーズにわくわく

東京は遊園地みたいに面白い街。
そんな藤村俊二が語るキーワードについついひかれて見てしまった。日テレの「東京ワンダーツアーズ」。

最近演技に幅が出てきた主役3人のキャスティングもさることながら、実在の場所が、自転車目線で次々と出てくる。いわゆるオサレな場所ばっかり出てくるのは宣伝込みだから仕方ないとしても、自分も同じ道を歩いてみたくなるし、同じ景色を見てみたくなる。
現実的でもあり、非現実でもあり。古内東子の切ない歌に久しぶりに胸をかきみだされてみたり。
なぜか共感して泣ける場面も結構ありました。

東京は8年間住んで、まだ飽きることはない。
でもちょろっと旅したときに他の街が持っている素晴らしさに、時々ほれ込んでしまう。
やっぱ負けてるよ。NYに、京都に。
東京が持っている東京らしさってなんだろう。東京といえば、で引き出せる音楽って、演劇って、食ってなんだろう。大阪といえば大西ユカリ、みたいなアーティストって東京にはいる?
この街が多くの文化を発信し、たくさんの人々を心地よく迎えられるように。
その一端をになうことができたらなあ。
たぶんそれが、私がここに住んでいる、意味。

そういえば、東京タワーは大好きな景色だな。割と最近いったけど、今度は東京タワーのベストポジションに、ベストシーズンに、ベストタイムに、ベストシチュエーションで(笑)。
楽しい思い出をいっぱい、いっぱい上書きしよう。つらいことがあっても。そうすれば、笑っていられるから。


投稿者 yuquilah : 01:52 AM | コメント (0)

September 03, 2005

デラカンダ明日禁煙サルサです!

ライブ情報コーナーにも載せてますが、Blogしか見ていない方もいると思うので、ここでお知らせしておきます。
ニューヨークサルサを中心としたサルサバンド、デラカンダが久々に都内でライブ。「禁煙サルサ」という初心者もOKの楽しいダンスイベントです。六本木駅からアクセスもよいのでぜひ遊びにきてくださいね。

Orquesta de la Canda 『禁煙サルサ』ライブ2005年9月4日(日)
会場:麻布区民センター ホール
開始18:30 オープニング&1stステージ
2ndは19:45頃、21時イベント終了
参加費 ¥1,000─(学生¥800─)レッスンを受ける方+500円
レッスン:17:30頃〜(初心者用)
禁煙サルサに初めて参加される方は、登録が必要です。
禁煙サルサのHP(http://www.yysalsa.net/)にある登録フォームより、登録をお願いいたします。
(区の施設を使ったイベントのためですのでご了承くださいませ)

投稿者 yuquilah : 04:13 PM | コメント (0)

September 01, 2005

まえけんマイアヒー中毒?

久しぶりに五反田で平和な日を過ごし、今夜もサルサで・・・というはずが、なぜかさっきから「ユーロビートスペシャル」をきいて盛り上がっています。あーいかんいかん(爆)

というのも、ふとテレビをつけたら「うたばん」であの天才的ものまねタレント、まえけんこと前田健がコギャルを従えてマイアヒーを歌っているではありませんか!

恋のブチアゲ♂天国
恋のブチアゲ♂天国
posted with amazlet at 05.09.01
まえけん♂トランス・プロジェクト G.VANNI M.LONGHI Fravengi
ビクターエンタテインメント (2005/08/24)
売り上げランキング: 456

マイアヒーがはやっているとはいえ、イマドキのトランスとかってどうもBPM速くてついてけない!みたいな敬遠をしていたのですが、まえけんの才能にはどうしても引き寄せられてしまう今日この頃。だって、どう考えても似ていないはずのあややが、似ているんですよ
これほどまでにカワイくギャルキャラを演じられるっていうのも、すごく研究しているからなんだろうな―って思います。ゴリエのビヨンセも超ド迫力でよかったけど、芸人ギャル男というジャンルはこれからもパワーアップしてくるんじゃないでしょうか、負けてられないぞ、ホンモノギャル!
(しかしこのジャケのまえけん、大西ユカリに似てないでしょうか??)

最近まじめに音楽できるようになった反面、コミックバンドが全然なくて、芸人魂が欲求不満気味!

投稿者 yuquilah : 09:45 PM | コメント (2)