November 30, 2005

銀座でマジシャンと忘年会

まだ11月というのに仕事関係の忘年会。しかし12月はただでさえ仕事も忙しいしね!
さて、ここにも先日登場のマジシャンが登場していろいろとやってくれました。
やっぱり飲み会には飲み会の場にある小物を使ったマジックが受けますね!
マジックって実はトークでひきつけるのが半分以上ってところもあって、ステージングには非常に参考になります。

2次会でおとずれたのはISOLA bluというイタリアンのお店。ワインアドバイザーのメンバーがタイプの違うワインを色々チョイスして、釜焼きのピザとともにいただく。チーズとの相性は最高です!人数が多いと色々な種類のワインを飲めるのがうれしいですね。

投稿者 yuquilah : 09:03 AM | コメント (0)

November 29, 2005

今日の占いカウントダウン

朝のニュースは結構ランダムに見るほうですが、占いのコーナーはめざましテレビの「今日の占いカウントダウン」になることが多いです。ところで毎日見るわけではないので今でも、1位と12位に当たったことはありません。1位はうれしいけれど、たまに見て最下位だったらへこむだろうなあ〜。

さてこのBGMが最近New Editionの"Cool it now"なのですね。80年代を代表するR&B系アイドル・ボーイズ・グループ。”Candy Girl"なんか聴いた日にはジャクソン・ファイブだろ!って言いたくもなりますが、おかげさまでニュー・エディションがマイブームでございます。アイドルとはいえボビー・ブラウン、ジョニー・ギル、ラルフ・トレスヴァント、Bell Biv DeVoeと全員がソロor新グループで活躍したということからも、実力派を集めてきていたことがわかるでしょう。

New Edition
New Edition
posted with amazlet on 05.11.30
New Edition
MCA (1990/10/25)
売り上げランキング: 98,712

↑わ、わかい!しかも80年代アイドルです!

最近New Edition時代とその後のヒット曲を集めたアルバムも発売されているようです。
2枚組みでこの値段なら安いです。チェックしたくなってきた!

Gold
Gold
posted with amazlet on 05.11.30
New Edition
Hip-O (2005/10/11)


投稿者 yuquilah : 09:02 AM | コメント (3)

November 28, 2005

れんこん汁

私が気に入っていた「京王プレッソイン」も偽造のおかげでがらんどうになってしまっている。かわいそうに。そういえば私のしりあいにも「グランドステージ」に住んでいる人がいたなあ。気が気ではないでしょうに。それにしてもあそこまで発覚すると、自分のところももしかして・・・と疑わざるをえなくなりますね。

先週から喘息気味の風邪で苦しんでいたのだけど、ネットで紹介されていた「れんこん汁」を試したらかなりすっきり!れんこんをすりおろした汁をあたためて、おろし生姜をまぜていただくというものですが、れんこんのかすが残るのも面倒なので一緒に入れました(爆)
味付けは中華の鶏がらスープを使いましたが、甘くして飲むというレシピと甘くしてはいけないというレシピがあります。どっちが本当かな?
しかし気管支がやられた時には本当にいいみたいです。

投稿者 yuquilah : 10:07 AM | コメント (3)

November 26, 2005

第九アゲイン

友達の出ているオーケストラでまたもや「第九」とのことで川崎まで見に行ってきました。
ミューザ川崎は駅直結というのもいいし、非常にいいホール。ちなみに観客は満員。このような満員のお客さんの前でコンサートができるというのはいいことじゃありませんか!
今回の演奏は指揮者も演奏もとても気合が入っていて楽しむことができました。
すっかり気分は年末!

川崎もいつも見るたびにこぎれいになっていっているのですが(例:チッタ近辺)スウェットが妙に似合う若者が多いあたりがやっぱり京浜地区系っていうか(笑)

投稿者 yuquilah : 10:16 AM | コメント (1)

November 25, 2005

平和島〜新宿の夕べ

朝から仕事で平和島。平和島にいったら、競艇、もといクアハウスに行きたいところですが、お仕事ですからねえ。「平和の森公園」は紅葉していてとても気持ちいい場所。夜はちょっとこわそうですが。
アパレル関係の会社にいったので、妙におしゃれな人ばかり多くてうれしくなったんですが、やっぱり乾燥していて少し咳がひどくなったような。

夜は大学時代の同級生と新宿Volontiersで同窓会の今後を打合せする・・・はずが重要メンバーが来ずに、結局普通の飲み会に。ヒルズ族(?)といつもこのBlogにコメントくださるBus氏といろいろ近況報告。
なかなかいい感じのお店っていうのもあって、相当混雑。

ついでに。ようやくAIR EDGEの新機種がでたので、新京ぽんに乗り換えてしまいました。メーカーが一緒だから、操作性があまり変わらないのが嬉しいところ。せっかく念願の、高性能カメラがついていたのですが、食べ物はすでになくなってました…残念!

投稿者 yuquilah : 04:27 PM | コメント (2)

November 24, 2005

大工、もとい第九の季節

最近すっかり抜けている日が多いですね。公私共に忙しくてなかなか書けません。すんません。
ついでに体調もかなりすぐれないので、あまり夜更かしもできないし。後で補足していきます。

今日は歌の先生に誘われた「第九」のコンサート@青砥。
思った以上にオーケストラの曲としての聴き所が多い曲ですね。
逆に言えば、歌う人間にとっての魅力は薄い曲なのかも。ソロも(特に女性は)あまり目立たないしね。
それでもイタリア人の先生(ソプラノ)の声はさすがでした。

今週はもう1回第九予定。

投稿者 yuquilah : 11:54 PM | コメント (1)

至上最狂の酉の市(BlogPet)

大きい浅草寺とか混んではいますが、今年の混み方は高くなりましたよ
いつもいってますが
例年をプレスしなかったの?
後ろからお賽銭ができていて動けないの
もう正月の明治神宮、浅草寺、それも一緒に入れてあげました
今の場所に引っ越して圧倒的に祭り率は高くなりましたが、去年の熊手は置いときづらいし、遠くなったせい?
酉年だから?
というのにどうしてなんですかなあ
と、ユキーラが考えてるみたい♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「Keira」が書きました。

投稿者 Keira : 09:47 AM | コメント (0)

November 22, 2005

六本木サルサパーティ&ライブ

朝から数人と打合せで忙しく、夜もエンドレスな雰囲気だったのですが、事前に察知して途中で切り上げさえていただく。

というのも六本木のROXYでTOMOKO先生のパーティでライブをやることになっていたからなのです。
ROXYはすっかり六本木のサルサスポットとして定着しましたね。思ったよりひろくて良い雰囲気。これならバンドでライブもいけるでしょう。(やっていたバンドもあったけど)

お客様の数もものすごくて、ぶつかりながら踊っていたけど、久しぶりにたくさん踊れたし、ちょうど会いたかった人にも会えてうれしかった。
しかしリハもなく、直前まで踊っていたので歌としては色々考える余地あり。
ソロとして披露する新ネタもそろそろ用意したいです。というか冬に向けて少しずつ準備中だけど。
ぼるねちぇりーずの素敵なパフォーマンスもありつつ、六本木の夜を満喫しました。

しかし風邪気味なので早くねないと。

投稿者 yuquilah : 09:22 AM | コメント (0)

November 21, 2005

至上最狂の酉の市

tori2005.jpg
今の場所に引っ越して圧倒的に祭り率は高くなりましたが、遠くなった行事といえば酉の市。
が、去年の熊手は置いときづらいし、いかねばーということで行ってきました鷲神社

まあ例年混んではいますが、今年の混み方はハンパじゃありません!
100メートルくらい列ができていて動けないの。もう正月の明治神宮、浅草寺、それよりひどいんじゃないの?っていうくらい。月曜の夜というのにどうしてなんですかなあ。つくばエキスプレスで便利になったせい?酉年だから?

とはいいつつも、お隣の長國寺もふくめておまいりしてきました。後ろからお賽銭が私に向かって降ってきたので、それも一緒に入れてあげましたよ。
いつもいってますが、やっぱり健康一番。でもつかれたー。

投稿者 yuquilah : 12:17 AM | コメント (9)

November 18, 2005

あずさに乗って

ほぼ半年振りに「あずさ」に乗って出張。
行きはラッキーなことに「スーパー」がつかないやつ。RF/1のお弁当を買い、お茶を買ったところ、なんかおまけがついている!
jrfigure.jpg
「JR東日本フィギュアコレクション 制帽編」というらしく、7種類のボトルキャップにつけるフィギュアが・・・マニア心をくすぐりそうな一品ですな。

甲府を過ぎると、紅葉がとってもキレイで感動します!車窓からだとあまりいい映像は撮れないのですが。
koyo.jpg
小淵沢あたりがピークでしょうか。小海線、一度乗ってみたいですね。ソフトクリーム食べつつ。しかし今の季節はきびしそうですが。
小海線って海がないのになぜ「小海線」なんだろう?

仕事の結果は散々で、帰りは苦手な「スーパーあずさ」。乗り物酔いなど人生で経験したことなかったのに、これだけは苦手意識ができてしまいました。「振り子電車を克服しなきゃヨーロッパの電車は乗れないよ」といわれているだけに、スーパーあずさで余裕でお弁当食べられるようになりたいんですが。

ドアの前の席だったので開けっ放しになって寒いこと!しかも満席です。この乗車率の良さ、すごいねえ。後ろには団体旅行の方々がいっぱい乗っていましたが、添乗員さんは1人1人に乗り換えの案内をして、車掌さんと交渉し、本当に大変そうです。
バスの旅は1つのバスで行くのでまだよいのでしょうが、電車の団体旅行って他の人もいるだけに、まとめるのが本当に大変なんでしょうねえ。

投稿者 yuquilah : 11:55 AM | コメント (11)

November 17, 2005

ボジョレーを買ってしまう輩

ボジョレー・ヌーボー解禁!
といって喜んで飲む人と、「ふーん」といって反応しない人。これほど反応が二分するイベントもないんじゃないでしょうか。去年は東急のところで試飲しただけで終わったのですが、今年も偶然渋谷にいるぞ!ということで今年は買いましたさ。
いや、去年も3日遅れくらいで飲んだんですけどね。
最近はすっかり蒸留酒派になってしまいましたが、ワインはやっぱり好きです。いいワインしか飲まないけど。(値段じゃないよ。いつも言ってるけど。焼酎もしかりだけど、安くてもしっかりした品質のものを飲みたいのです)

もともと地元の地酒だったんですよね。ということで非常に新鮮な味が印象的。手作りのラタトゥイユとかと一緒にいただくといいんじゃないでしょうか。(やっぱ家庭料理だよね。こういうお酒にあうのは)
なんかボジョレーを解禁日に飲むというのは、「土用の丑の日にうなぎを食べる」のと同じようなイベント的楽しみなのです。

投稿者 yuquilah : 06:49 PM | コメント (6)

なびたん占い(BlogPet)

きょうは誤解しなかったよ。
又きょうKeiraは、評価された。
ただきのうKeiraが、ここで誤解しないです。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「Keira」が書きました。

投稿者 Keira : 09:35 AM | コメント (2)

November 15, 2005

スローラブの実践

先日友人と話していたスローガン「スローライフ、スローフード、スローラブ」は思った以上に反響がありまして(笑)賛同する意見もありつつ、つっこまれたのは
「で、スローラブって具体的には何?」
ということ。

話の流れとしては「パートタイム・ラヴァー」(byスティーヴィー・ワンダー)「イージー・ラヴァー」(byフィル・コリンズ&フィリップ・ベイリー)の対極として出てきたわけですが、今日紀宮さまと黒田さんの結婚式とか、一連のエピソードを見て思いました。ゆっくり確実に愛を育てていった、これぞスローラブですよ!

皇族という特別な立場、いろいろありますが、1人の子の親としての天皇、皇后両陛下のコメントがあたたかく、とても感動しました。また普通の都庁職員から一気に国民的スターになってしまった黒田さんもさぞかし大変だったろうけど、(なんであんな報道されるんだ!とか普通だったら怒りたくなることもあったでしょうに)本当にやさしい人柄が伝わってきました。紀宮様も本当に幸せそうでしたね。
ロイヤル・ウエディングというよりも、普通にある一家の結婚式を見て、感動するという感覚でした。

では対極にあるものの実例は・・・なんとなくパリス・ヒルトンを思い浮かべてしまいましたが(笑)

投稿者 yuquilah : 11:39 AM | コメント (2)

November 14, 2005

おすすめBlog&DVD

職場を引越ししました。またもや駅から徒歩15分・・・歩けるための靴を買わなくては。

ところで、私が学生時代からお世話になっているDJのShinkawa Tadahisaさんがレコードショップのポータルサイトを立ち上げたということで連絡をいただきました。
(Soul/R&Bのメロウグルーブをかけさせたら最高!のDJです)

SOUNDFINDER
SOUNDFINDER BLOG

全国の個性的なレコードショップを網羅して検索できるWebのショッピングモールだそうです。新譜中心のショッピングモールは今までもたくさんありますが、アナログ盤を中心に探せること、音楽好きに人気のショップを全国集めているところは今までなかったですよね!
実は私も昔は12インチ集めていたんですが、レコードプレイヤーがない・・・今度買おうかな。
私の大好きな80年代ものって、結構再発もされるようになりましたけど、やっぱりアナログが中心なんですよね〜。

もう1つのニュースは、今年1月ラスベガスで見たHavana Night Clubという素晴らしいキューバのダンス&音楽のショーですが、ついにDVDが出るそうです!これは買わなくては!サルサをやっている方(もそうでない方も)トータルなステージとしての素晴らしさ、おすすめですよ〜。
でも来年のラスベガスでも見たいなあ♪

Havana Night Club

投稿者 yuquilah : 09:01 AM | コメント (2)

November 13, 2005

もようがえ

身の回りのちょっとしたことを変えていかないとなかなか行動はついていかない。
というのと、単純に家にストレッチとかできる空間も、人を呼んでも座れる場所もないのがいやで、ついにベッドを撤去してしまいました。お手伝いをしていただいたので作業はあっというまに終了!
簡単な組み立て式のベッドでしたが、8年間お世話になりました。これでちゃぶ台が置けるようになった!けどやっぱり洗濯物を室内に干すと全然スペースがない・・・。考えよう。

夜は近所のまるじゅうにのみに行きました。焼酎がお手ごろで、つまみもいい感じです。「薩摩料理」だけあり、さつま揚げがおいしい!
速く食べてしまう生活はただでさえ胃を悪くするので、ゆっくり時間をかけて食事をするのは大事だなあ、と思うのですよ。そういう意味でも、できるだけ人と食事をするほうがいいのですね。

投稿者 yuquilah : 11:47 PM | コメント (2)

ライブ情報追加のおしらせ

ライブ情報コーナーにも載せましたが、Blogのみの読者のためにご案内。
今回はいつものバンドのライブではありませんが、面白企画もありますのでぜひぜひ。

11/22 Salsa de Thanksgiving@ROXYにてミニライブ

Alberto Romay Dance Company, Muchachaなどの活動でもおなじみの素敵なサルサダンサー、トモコ・ボルネチェリ先生の主催するパーティーにてミニライブを行うことになりました。
レッスンはもちろん、ゲームやパフォーマンスもありますよ。
お得な前売り券もありますので、「yuquilahonthetrip@venus.livedoor.com」までご希望の方はメールくださいね。
日時:2005年11月22日(火)祝日の前日です!
Open 18:00、Lesson19:45-20:30
場所:六本木ROXY SALSABOR
チャージ:前売2000円、当日2500円

12/9 「ラキゴーソウルプロジェクト」(仮)神田ラキアゴーゴーにてSoul, Pops中心のライブを開催!

今まではラテンのデスカルガを中心にやったお店ですが、今回はその仲間と少人数、超有名な洋楽ポップス、ソウル中心の選曲でお送りします。今回は試験的な開催のため、早い時間に1ステージのみですが、チャージフリーですので気軽に飲みにきてくださいね!(当日は混雑が予想されますので、席に座りたい方は早めのご来店をおすすめします)
日時:2005年12月9日(金) ライブは19:30〜20:30を予定
場所:神田 Laki-a-Go-Go(神田駅南口からすぐ)
チャージ:無料(ただし何か飲食オーダーをおねがいします)

投稿者 yuquilah : 10:26 AM | コメント (3)

November 12, 2005

甘党列車だって!

乗り物好きと甘い物好きという両方の欲求を満たす素晴らしい電車が北九州にあるらしい!

ロールケーキ列車、初運行 北九州モノレール

しかしモノレールって大して運行時間長くないんじゃ?というのと、乗り物内ってゆれの程度によってモノが食べられるかどうかが微妙って課題がありますが(笑)

12日1日だけのイベント開催で、抽選で140名の方が招待されたそうです。ゆりかもめとかでもやって〜!

投稿者 yuquilah : 09:52 AM | コメント (3)

November 11, 2005

ソモロ秋祭りから新プロジェクト始動

五反田生活に別れをつげて、目黒の真野倫太郎ソモロマキシモ秋祭りなる反省会へ。
今回は少数精鋭メンバーだったけど、いろいろ楽しかったな。でも今回で半分近いメンバーチェンジ。
違う道にすすむメンバーもいる。音楽的な相違って言うのは仕方ないけど、通らなくてはいけない道なのかな。でもまた一緒にできたらいいな。

さて、日も変わる頃に神田に出て、新プロジェクト「ラキゴーソウルプロジェクト」(仮)の初顔合わせ。
デスカルガでは一緒にやったことあるものの、きちんとした形で、しかもラテンじゃない曲をやるのは初めて。私にとってはちょっとした挑戦。ちょっと体調的にはきつかったけど、なにか面白いことができそうな予感。みんなが顔をあわせるのがたのしみ。

最近ちょっと音楽に対していろんな野心がめばえてきている。熱狂的なライブがやりたいってのもひとつだし、曲をつくることもそのひとつ。
とりあえずじっと実力をつけたい、というところから、少し欲張りになりつつあるみたいです。

投稿者 yuquilah : 09:58 PM | コメント (3)

さよなら山手通り

yamate.jpg

会社は五反田から撤退するということで最後の日。もう新しいテナントさんらしき一群が見に来ていました。いい場所だから、借り手はいるのでしょうね。

正直、五反田に来た時はここまで五反田を好きになると思いませんでした。最初は習い事の関係で来ていたのだけど、なんといっても縁の無い場所だったし、結構猥雑で治安も悪そうだったし。
でも、陳麻家という行きつけの店を見つけ、路地の居酒屋でランチをし、正直、働く場所としては一番大好きな場所となりました。(机が広くて働きやすかったとか、他にもいろいろあるけど)

最近作詞作曲を復活させていて、その中でこの辺りの風景を題材にした歌は書かなきゃいけないなあ、と思って作ったのが「さよなら山手通り」という曲です。(以下長文注意)

10年前くらいは妙に具体性のある、あの頃にしかかけない曲を書いていたわけですが、概念的な詩しか浮かばなくなって、段々曲が書けなくなっていました。そんな時に、ある方が「西島三重子の池上線という曲を参考にするといい」と行ってくれました。多分池上線は全国みんなが知っているわけじゃないけど、曲を聴くとその情景が浮かんでくるような、具体性と多少の想像をかきたてるような内容があって、それが私には欠けているというわけで。本当は場所はあまり具体的に書かないで置こうかと思ったのですが、「五反田」というキーワードは使わず、「山手通り」というキーワードにしてみました。

今は都営浅草線を使うようになって縁がなくなってしまいましたが、山手線で通っていた頃は、よく大崎から山手通りを歩いて大崎広小路まで来ていました(実は五反田といいつつ場所は大崎広小路だったのです)。特に平凡な風景なのですが、山手通りを歩くのが本当に大好きで、勝手なストーリーを考えてみたわけです。山手通りをへだてて別れた2人の微妙な距離感ってやつを。

きっかけは、かけらのような事実の断片。五反田駅の近くにあった「日本橋から10キロ」の看板。
東京という街は細分化されていて、10キロという距離は電車では近くても、行動範囲も違い、キャラも違う街になります。そんな「東京の10キロ」という距離感がテーマになりました。

東京の10キロは 永遠のように遠く 2度とはすれ違わない距離

自分ではいろいろ思い入れのある場所や情景を切り取ったのですが、品川から板橋までの山手通りのどこなのかは、少しぼやかしてあるかもしれません。最後は大崎の陸橋から見える、いちばん大好きな景色を少しヒントに入れてみました。心理的距離は遠いけれども、東京を共有していることには変わりない、と。

バイパスの上から見える東京タワーを 君は反対から見てるだろう
僕らはまだ同じ場所を共有してる 山手通りの向こうから

断片的に伝えるのは難しいですね。詞も曲もできているのですが、アレンジして、多少ラフでもレコーディングして、というまでにはちょっと労力がいりますが、何らかの形でこの曲を公開できるといいな、と。

投稿者 yuquilah : 12:17 PM | コメント (2)

November 10, 2005

マジックNight(BlogPet)

昔好きと高いセミナーを仕事したよ♪
昼過ぎだからみんな寝てるし
って寝させないトークを紹介する講師、って立場はまた違うのですが、特に最近洋風のお店がレベル高いです責任重大とかいわれるのです責任重大な話とか得意でしょ
といわれるのです
ここはまた違うのです
仕事もしてしまいました
いやあ、場を盛り上げられる芸っていいです責任重大とかいわれるのですが、まじめな製品を紹介する講師、っていいですよね
最近、周りなど使った物から
昔、ネットでまじめを喝采したかったので夜は人形町のDiningBarSALVACIONにて打上げ!
人形町は結構営業職の社会人、多いのです
だって♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「Keira」が書きました。

投稿者 Keira : 01:53 PM | コメント (0)

November 09, 2005

変化に強い人

大仕事のあとなのでゆったり、と思いきやタスクはたくさんあって朝から大変。
他の事業所の方を五反田ランチにお連れして、頭がまわらない質問を多数されることに。
刀削麺、まだ未体験な人が多いようですね。オススメですよ。

まあ、びっくりするようなことがたくさん。自分の会社も、友達の会社も、変化が激しいこと。
それも、自分の知らないところでほとんどのことは決定され、発言権のないまま進んでいくのです。
私が昔内定した会社の半分はなくなり、そのうち1つは今の会社と一緒になりました。
私が株を持っている会社は、いつのまにかホリエモンに買収されてしまいました。
周囲の人の中にも、転職せずに会社が変わってしまった(M&Aなどなど)人の多いこと!

そんな時代をサバイバルできる人間のキーワードは「変化に強い人」なんでしょうねえ、って話で友達と意見が一致。
でも、変化が激しい世の中で安定を求めるのは、間違っているのでしょうか?(SATCふうの疑問)
まあ、最終的なキーワードは「スローライフ、スローフード、スローラブ」(笑)ってことで。

酉の市は結局逃してしまいました。二の酉には必ずいこうっと。

投稿者 yuquilah : 07:24 AM | コメント (4)

November 08, 2005

マジックNight

「1時間トークショー全国同時中継+ヴィデオ撮影あり」という仕事。
歌の仕事だったら喜んではりきってしまうんですが、残念ながら別件です。
1時間ある製品についてのセミナーで話せという仕事が舞い込んで、しかも全国3都市中継らしいし、ビデオコースとして後々公開されるという責任重大な話。
「歌うたってるんだったら話とか得意でしょ」といわれるのですが、確かにライブのMCは好きですが、昔は話をする仕事もしてたんですが、まじめな製品を紹介する講師、って立場はまた違うのです。
周りの社会人シンガーは結構営業職の人、多いのです。仕事もライブも同じテンションでトーク炸裂できる方が。
が、このテンションはお客さんがいないライブで歌うよりキビシイ。昼過ぎだからみんな寝てるし。って寝させないトークをしない私が悪いんですが。

さて、大仕事が終わったので夜は人形町のDining Bar SALVACIONにて打上げ!人形町はもともといい店が多い地域ですが、特に最近洋風のお店がレベル高いです。ここは熱帯魚が泳ぐ、暗くておしゃれな空間。でも、何といっても盛り上がったのは2人のマジシャン対決!ちょっとした小物を使った物から、トランプ当て、ボールが増殖する技など、ちょっとしたことでも拍手喝采!ライブのマジックに改めて感動してしまいました。
いやあ、場を盛り上げられる芸っていいですよね。

最近、いい店(値段が高い、っていうんじゃなくて、いいシチュエーションでいいお酒とごはん)で飲んでるなあ。

投稿者 yuquilah : 10:28 PM | コメント (0)

November 07, 2005

神田の新しいお店

神田(というか日銀通り近くの、新日本橋に近い場所)に友達の友達が新しいダイニングバーをオープンした、ということで、行ってきました。月曜なんだけど。
Usual Bというお店です。まだどこにも大きくは宣伝していなく、知り合いオンリーという営業らしいです(勝手に宣伝したらNGか?)。
もちろん一見でいってもOKですけどね。

神田→新日本橋方面は激戦区で、いいお店も多いんだけど、静かに、少人数で食事とお酒を両方楽しめるお店はあまり知らないのです。
そういう意味では、このお店は完全に「密談モード」なお店です。といったら行きたくなる方、多いでしょう?(誰となく)
4人以上の場合は全員と話ができなくなっちゃうかも。2,3人だと秘密なお話に花が咲くことでしょう。
(ただし、土日はお休みですので、何となく仕事帰りに飲みに行ける人限定ね)
あとは、フードがとってもおいしかった!まだメニューは試行錯誤段階、といっていたけど、どれもいけます。(ビーフ赤ワイン煮は最高)
すっかりワインを飲みすぎてしまいましたが、あれならボトルで頼んだ方が得だったかな。

投稿者 yuquilah : 10:30 PM | コメント (2)

November 06, 2005

またまたサルサマニア

江古田Buddyでのサルサマニアを今回はお客さんとして遊びにいってきました。
トップバッターサルサ一番しぼりのヴォーカルSeikoちゃんはもう7,8年来のつきあいで、当時から黒く渋い歌を歌う人だったのだけど、サルサを歌わせてもキューバのアーティストのようなのびやかさがあって、素敵。ダンサーオリエンテッドな選曲で、コンセプト的にもデラカンダと似た部分が多いバンドなので、これからも要チェック!ですね。
La Luna Ochoはメンバーチェンジして初めて見ましたが、コンパクトな編成と思えないすごい音圧!キュートなオリジナル曲もたくさんありました。
そしてトリは今回メンバーが小編成に、スリムになったLatin Jaz Max!彼らにはじめてあったのは忘れもしない「バンド自慢コンサート」ですが、いつ聴いてもおしゃれで軽妙なアレンジ、メンバーの個性を生かしたソロ大会など、つくづくかっこいい!
結局皆さんの打上にも混ぜていただきました。

本田美奈子さん亡くなったのね。どんなに生きようとしても、生きられないことがあるのだなあ、と。
歌うためにあれだけ必死で努力した人が、若くして亡くなるということ。運命には逆らえないのだろうか?
Sex and the cityの名言を借りれば、運命とは間違いの積み重ね、とのこと。
いいことも、悪いことも、どのタイミングで何が起こるかわからない。
だから、今の気持ちに素直に従って判断するしかないのですよね。

投稿者 yuquilah : 10:52 PM | コメント (4)

November 05, 2005

週末音楽イベント

占いのことばかり書いてしまいましたが(^^;
週末は音楽活動もしていたのですよ。

金曜日は浅草のジャズのお店「じゃのめ」のラテンセッションに、ラキの常連の方とおじゃま。
セッションリーダーがいちさん、吉田さんといったなじみの方々だったこともあり、つけ焼刃な準備しかしていなかったのですが、楽しく何曲か参加させていただきました。
それにしても仕切り上手さに感心してしまうこと、しきり。
セッションに行くといつも「こういう場にもなれなきゃー」って思うんですが、準備せずともしっかりやれるようにしておきたいものです。
最近はレギュラーメンバーとなっているシラカベ嬢とも楽しいお話をして(!)早めに解散。

土曜日にはヴォーカリスト仲間3人とMIHOさんのユニットRhythmic Basisのライブを見に。ギターとヴォーカル2人とは思えない迫力と、厚みと、リズム感がたまりません。2人だからどんなところでもライブができるのもいいですよね。少人数でもしっかりきかせられて、しかも力の入り過ぎないヴォーカル、素敵です。

久々に会ったヴォーカリスト仲間同士、いろいろな話で盛り上がりました。自分らしい活動の場を見つけるのは難しいけど、努力しつづけるしかないのですね。

投稿者 yuquilah : 12:48 PM | コメント (1)

占いとあの!ポテトチップス

さて、かなりの方が先日書いたなびたん占いやっていらっしゃるようですね?結構パターンが多いことと、真実を突いているようで冗談ぽいところがいいのかしら?

以前私の周りで爆発的に流行った占いといえば(私が流行らせた?)山手線占いがありますが、なんだかこの手の占いっていろいろあるんですねえ。東京地下鉄占いとか。私はこちらでは「丸の内線」だったのですが、もうひとつの東京地下鉄占いだと都営三田線らしい・・・。

まあ、占いって当たってる、当たってないよりも自己分析みたいな部分が楽しいものですが、それにしても色々あること。

ところで渋谷でお気に入りの店Cave de YAMAYAにいったのですが、こないだプエルトリコに行く飛行機で出たポテトチップス発見!
blueterra.jpg

300円とかなりお高いですが、ついつい買ってしまいました。

投稿者 yuquilah : 12:04 AM | コメント (9)

November 04, 2005

なびたん占い

最近mixiの高校時代の友達仲間で流行っている占い。
「ひそかに」公開しようと思ったんだけど、私の場合このBlogしかないので仕方ない(笑)!
占いはこちらです。

------------------------------
あなたの持って生まれた色: CANARY YELLOW

あなたの持って生まれたもの:  
すらりとした、どこか寂し気な、ひょうひょうとした人が多い。
プライドが高く、自分自身の考え方のみに忠実で、他人とよくも悪くも妥協してゆくことが苦手なため誤解されてしまいやすい。自分の内側に考えていることを閉じこめてしまいがちなので、女としては損なタイプといえるだろう。
ただ、自分の世界を他人におしつけることもあまりなく、不正をにくみ、自分さえよければ、というズルさはないので、よい意味での”浮世離れ”といえなくもなく、誤解はされても憎まれることは少ないともいえよう。また、日ごろは物静かで優しく、正直なので、いわゆる浮世ばなれした人として放っておいてもらえるだろう。ただしコトが自分自身の理想やアイデンティティのこととなると、手がつけられないようなくらいに自己を主張し、他人の意見を耳に入れられないような意固地なところがある。
また、夢想家の部分があり、おちつきなく自分だけの世界をつくってしまいがちなので、結婚してからも相手に合わせられず、相手のほうも迷惑することだろう。大体が妙に理想主義者なので、自分の考えに合わないと平気で理屈をこねてゆくパターンになりがち。ただし、子供を持ったとたんに、それまでのかたくなな所が少なくなってゆき、とてもよい母、妻になってゆくのでぜひ子供はもつべきだろう。教育ママや、理想的な子供、家庭を夢みてしまうような所だけは気をつけてほしい。
全てにおいて、器用ではないが、こつこつと一生けんめいにこなし、自分が納得ゆくまでやりとげるので、やるたいこととやれることが結びつけば、評価されることが多い。また海外などへ行くことでラッキーチャンスをつかむこともあるだろう。
金銭的なものよりは名誉のほしいタイプなのでまず、目標とすることをきちんと決めること。言いたい事を言いすぎたり、又、言わなさすぎたりで損をすることがある。他人と協調するきっかけをみつけることも大切。
------------------------------

ポイントポイントは当たってるような気もしつつ、現実主義者だし、妥協とか超得意だしなー。ただ、この色は偶然にも、私が一番好きな色だったりするのです。やまぶき色。
このBlogのコメントページの色に近いかな。
まあ、私のこと知っている人は笑ってやってくださいませ(^^;

投稿者 yuquilah : 10:24 PM | コメント (6)

Sweet Sanctuary ISOの30%オフセール

iso.jpg

うちのご近所ケーキショップSweet Sanctuary ISOが何と今日、明日と30%オフセール!
平日だというのにすごい行列でしたが、負けずにならんでモンブランとイチゴとヨーグルトのムースをゲットしてきました。
だいたい1つ平均400円くらいですから、30%オフは相当お得!
しっかりしているのに、後味の悪くない甘さ。あっという間にたいらげてしまいました(^^;

投稿者 yuquilah : 06:46 PM | コメント (2)

November 03, 2005

王道の二次会

アークヒルズで仕事の同期同士の結婚二次会。
ここのところ結婚パーティにいろいろ出ることが多いけれど、圧倒的に港区率が高い!
それも青山、赤坂、六本木あたりのライン。まあ、会場に恵まれているのもあるし、東側からも西側からも来やすいってのもあるのかしら。確かにアークヒルズあたりは土日は人がいないので、余裕をもって動けるのがいいかも。

新郎新婦が会社一緒+私と大学も一緒だったこともあり、大学時代の同級生もちらほら。
一次会から流れてきた人も多かったので、着物やドレスもかなりゴージャスな感じでした。
こういうことでもないと、なかなか同窓会もないしね。友達夫婦の家でホームパーティーの約束をして帰ってきました。

年月がたっても仲のよいご夫婦というのはいつ見てもうらやましいもの。

投稿者 yuquilah : 08:03 AM | コメント (0)

November 02, 2005

あと何回食べられるかわからない陳麻家にて

五反田での仕事は来週までなんですが、来週は実際は別の場所でのセミナーだの会議だのが立て込んでいて、あと五反田にいけるのはいったい何回?という感じ。引越し準備で1日いけるかどうか、なんでしょうね。

私の五反田生活の中でとにかく一番多く行き、一番多くこのBlogにも書いたと思われるのが陳麻家。ちょうど仕事で近くにいた友人のお誘いがあったので、行ってきました。
味は相変わらずです。安心できる辛さです。でも、それ以上にいろんな意味で五反田の楽しい思い出がよみがえるシチュエーションでした。

「この人生の中であと何回陳麻家が食べられるだろう」
なんてセンチメンタルなことを思っていた矢先、ショッキングな事実が判明!
ベンチャー・リンクが陳麻家のライセンス事業を展開している!!
これを見たら新橋にさいたま新都心に、恵比寿まで!!
店舗紹介を見ると、五反田と目黒(もともとの陳麻家のチェーン)は載っていませんね。しかし、メニューはまちがいなく、「あの」陳麻家の麻婆豆腐と坦々麺なのです。店の看板も違うデザインなので甘く見ていましたが、陳麻家は増殖しているのです!

なーんだ、人生で後何回でも陳麻家いけそうね。でもね、やっぱり五反田を離れるのはさびしいなあ。

投稿者 yuquilah : 11:17 AM | コメント (2)