January 31, 2006

五反田でリハ

2日間の大仕事もとりあえず終了。
アコースティックハウスの最初で最後のリハということで久々の五反田。
ということでリハ前の掟を破って陳麻家にいってしまいました・・・
ちなみに歌う前にはカレーなどの辛いもの、しかも米は食べるとやたら胃の中の滞留時間が長いのでよくないんだけどねえ・・・。とはいえ、五反田東口の麻婆豆腐はこれぞ求めていた味!

アコハウスは今回はなんと!8人編成というサルサバンドにも匹敵しそうないきおい。
こういう音数が少ない音楽自体久しぶりだし、コーラスやるのも久しぶり。でもはもるのは楽しいなあ。コーラスグループとかもやりたいんだけど、なかなか実現させるのは難しい。しかしシータとも久しぶりに近況報告などしあって、なかなか楽しい時間を過ごしました。

今日は気分的にJoeの"All the Things (Your Man Won't Do)"聴きたい気分。
たまらなく切ないでしょ、これ。転調もツボにはまるし。

All That I Am
All That I Am
posted with amazlet on 06.02.01
Joe
Jive (1997/07/29)
売り上げランキング: 57,279

シンガーもピッチャーと同じで、松坂みたいにストレート速球で真っ向から攻める正統派もいれば、スライダーやシンカーとか変化球を自分の持ち球にして勝負していく人もいる。自分はどっちかといえば後者だと思うんだけど、ストレートを投げられないと言われるのはくやしくて、たまに投げると打たれるんだよね。
不得意でもストレートを投げ続けるか、それとも変化球に磨きをかけることに集中するか。

投稿者 yuquilah : 09:31 AM | コメント (5)

January 30, 2006

NUYORICAN SOULで一杯

昨日Salsonesesもやってた「買い物にでも行きまへんか」で思い出したけど、私関西弁しゃべるのはそこそこいけるけど書くのはできない!関西出身の友達とかでメールとかも「まいどー元気か?こっちは○○やでー」とか書いてくる人がいるけど、関西弁でものごとを書くには、発音しながらリズムを確かめながらじゃないと書けないんだわ。

今日はまた渋谷で仕事だったので、帰りはCDショップで色々買って帰りました。
ずっと聴かなきゃと思ってたのに入手してなかったNUYORICAN SOULがあったのでゲット!

Nuyorican Soul
Nuyorican Soul
posted with amazlet on 06.01.31
Nuyorican Soul
Giant Step/Blue Thumb (1997/03/11)
売り上げランキング: 4,253

RUNAWAYとかいい曲だよね!もう10年近く前にバンドでやってたけど、インディアが歌っているなんてその時は知りませんでした。ルイベガは今でも大御所だけど、このアルバムはティト・プエンテやパルミエリ、デイブ・ヴァレンティンといったラテン界の大物はもちろん、ロイ・エアーズみたいなソウル系の大物も参加していて、ボーダレスなラテンの魅力を感じます。うーん、ハウスって敬遠しがちなジャンルだったけど歌モノハウスはやってみたいかも〜(ハウスならトラックメイカーいるし?)
Masters at Workって結構ラテンのDJの人はかけてるよね。でもペアで踊るとかいうよりは、飲みながら聴きたい感じ。ってなわけでいつになくいい気分でHavana Clubを飲んでしまいました。(これ、キューバで買ったんだよな。何年ものだ?)

といいつつ、某打ち込み系J-POPシンガーの歌をきいて、またまたいいサルサになりそうなネタを発見!しかも今度は男性ヴォーカルだからニコラスさんにも歌ってもらおーっと(勝手な企画)。いつになくアゲアゲのプエルトリコ・サルサ系になるかも。しかし問題は冬の曲だからあと1年は日の目を見ないかも・・・?

投稿者 yuquilah : 12:54 AM | コメント (4)

January 29, 2006

デラカンダライブ終わりました〜

今回はデラカンダ久々のライブってこともあって、しかもネタたくさん、お客さんも気合を入れて呼んでいたので直前はナーバス気味。少し気分を変えるためにも六本木でまつげパーマかけて、ヒルズでご飯食べてから(←イケてる状態でないとここには足を踏み入れられない)江古田Buddyに。
ちなみに大江戸線使うと30分以内だからね、この移動。

会場はいるとSalsonesesはウワサに聞いていた通りの大物ばかり!リハからして音が違う!
そして私たちのリハもずっと聴いていただいてました。緊張しますな(笑)

本番は最初の曲からDVD出演のダンサー、まりーなさんが登場、そして今回初公開の未来予想図IIではレイナさんカズちゃんコンビが新しい振付を公開してくださり、最後のNadie Como Ellaではその場のミュージシャン総動員のソロ大会で盛り上がりました!出てきてくださった皆さん、ありがとう!

さて、おまけはまだまだあって、実はアンコールのはずのNo vale la penaが出来なかったというのもあり、ついでにSalsonesesとかぶっていたこともあり(笑)Salsonesesのステージにヴォーカル2人は上げていただいてしまいました。まあ豪華な面々で素晴らしい演奏だったこと!デラカンダのメンバーには申し訳ないことをしてしまいましたが、いい経験になりました。

そしてパワーある演奏、純さんのソウルフルな歌声で聴かせるSalsonesesはデラカンダよりもさらにJ-POP多めの選曲。そして、Tp五反田さんと狩人ばりのハモリを聴かせる「あずさ2号」で客席のボルテージが最高に!これはサルサにしたらいいとかねてから思っていた曲なのよ〜。
去年の今頃は毎週のように(スーパーあずさの振り子にやられながら)出張してたなあとかいうセンチメンタルな感情にひたりながら踊らせていただきました。最高です。
もちろん最後の曲ではみんな乱入して盛り上がらせていただきました。
次の日の仕事がちょっとシビアなので(お客さんに会わなきゃいけない仕事なので・・・)打上も軽くで帰ってしまったのが唯一の心残り。

ライブで100%のお客さんを満足させることは難しい。踊りたい人もいるし、聴きたい人もいるし、バンドに求めるものも違うし。でもこうして、いい音でライブをして踊っていただく場を作るって重要だな、と。
反省は明日以降に・・・

投稿者 yuquilah : 07:34 AM | コメント (5)

January 28, 2006

大移動の日

今日は一日ピアノのレッスン@東陽町→来週のイベントリハ@都立大学(南大沢じゃないよ)→イベントの打ち合わせ@黄金町OASIS LATINO。よく動きました。疲れたけど充実してました。

音量がなくてもできる練習は毎日やってるけど、スタジオでやるとなかなか違うもので、とくに人数少ないと自分の雑な面が表に出るんだなー。それを改善するアプローチとしては

1、とにかく歌いなれる(考えなくても構成や歌詞が頭に入っている状態)
2、スタミナをつける(ロングトーンに余裕をもたせる。85%くらいの力で聴こえる歌を歌う)
3、高音域に入るところのポジション(このポジションでずっと歌っていれば自動的に入るのだけど、その下でずっと歌っているとギアチェンジが難しい)

・・・とまあいろいろあるわけで。まあ、一朝一夕でできるのは3のギアチェンジする場所をきっちり決めておくことくらいですが。

さすがに昨日は地下鉄に5回も乗ったので、「東京地下鉄一日乗車券」(710円)を活用させてもらったけど、こういう路線違ったものに色々乗るとまったく割引がきかないのよねー。
京急から東京メトロに入る場合は乗り放題券とセットになってたりするのにね。

投稿者 yuquilah : 11:12 AM | コメント (0)

January 27, 2006

サルー@日暮里いってきました

朝から忘れ物とか上司に届けるものとかあって、会社と仕事場の渋谷を2往復させられてアンラッキーって思ってたんだけど、仕事場が5時半に閉まるとあって早く追い出され、ちょっと運勢上向き。

ということで、お誘いのあった日暮里サルーに行って来ました。
バス一本なので結構近いんですが(途中のEDWIN本社でアウトレットセールやってた!)、あまり行ってなかったんですよね、最近。なんですが、デスカルガつながりの方も多くいるサルサバンドの面々が3月のライブの下見を兼ねて集まる、とのことで合流させていただきました。

金曜ということでレッスン含めすごいにぎわい!楽しく踊らせていただき、バンドの方も紹介していただきつつ、ミュージシャンならではの(笑)トークで盛り上がりました。
やっぱり踊る人間の中ではどうしても少数派なんですかね?

DJはSicadaさんがヒットソング満載でありつつ、色々遊びのある選曲をしていましたが、その中でもこれは!と思って教えてもらったのがOrquesta Kacheの"I Will Survive"です。
I will surviveは私にとっては色んなターニングポイントであった曲です。初めて歌ったのはもう10年くらい前になりますが、それ以来ポイントポイントで歌ってきています。この曲はセリア・クルースもやっているのですが、サルサとして演奏しやすいアレンジではなかったのでカバーすることは無かったのですが、このバージョンは実にわかりやすくバイラブレ。しかしインディーズで出ているらしく売ってないそうですが・・・。

ふとラテンの世界にもトラックメイカーという人が現れてくれるといいなーと思いました。

投稿者 yuquilah : 11:01 AM | コメント (0)

January 26, 2006

帰ってきた陳麻家

仕事のハードさとはうらはらに(?)、体がジャンクフードや辛いものを求めています。
つまり、これって結構調子いい証拠です。ずっと胃が悪かったから邪気なものは一切受け付けてくれなかったのですが、大丈夫になったようです。(油断は大敵ですが)

さて、私のBlogのグルメネタにおいて一番大きな割合を占めていると思われる陳麻家ですが、
本家は五反田と目黒で地道にやっているのですが、最近ベンチャー・リンクがライセンス事業として各地に展開していることは前にもご紹介しました。
(しかし本家と全く同じ料金設定、メニューにも関わらず、目黒と五反田については全く触れられていない!このあたりいったいどういうライセンス契約なのだ!)
で、新橋にあるというのは聞いていたので、新橋に用事があるついでに食べてきましたよ!
五反田や目黒よりはずっと明るくきれいな店内、しかし・・・お客さんがいないよ!
確かに駅から遠いし、メインどおりにも面してないけど、ここまでお客さんがいないとは・・・。
味の方はまあまあ。というか本家に近い味にはできているのだけど、
ソースだけなのよ。
スープだけなのよ。踏襲できているのは。
五反田の陳麻は豆腐がしっかりしてるのよ。四川山椒をふったとたんに、香りがすごいのよ。
その点を除けば「飽きの来ない」味には仕上がっているのですが、大ファンとしては厳しいこともいいたくなるのです。ということで、お店の方が「アンケートをどうぞ」というので、色々書かせていただきました。

しかし陳麻家はついに!浅草にもできるらしい!ていうか店舗情報見たら、北海道から沖縄まであるのね。
あまりマクドナルドみたいになってもどうかなーって思いますが。

投稿者 yuquilah : 06:56 PM | コメント (2)

January 25, 2006

ライブ増えました

相変わらず仕事が忙しくて動けていませんが・・・
今週、来週とライブラッシュです。気密性が高いことをいいことに(その割には寒いけど?)毎晩帰ってから歌の練習しています。
ピアノの先生の家は防音カーテンにしている、といっていたので、うちもそうしようかな〜。

1月29日(日)、江古田BuddyOrquesta de la Candaライブやります。19:30〜。
サルサです。対バンはSalsonesesさんです。
Salsonesesさんはご一緒するのは初めてだそうですが、結構日本の歌謡曲アレンジものなどをやっていらっしゃるそうで、デラカンダとの「フォーク対決」(?)が楽しみです。うちはもちろん「神田川」やりますよ。今回はレイナ&カズの可愛いダンサーズも登場して、盛り上げます。
チャージは2300円+オーダーですが、今なら前売りチケットも受け付けています。webmaster@delacanda.comまで。

で、急遽決まりました。
2月4日(土)、御茶ノ水KAKADOにてアコースティックハウスのコーラスとしてライブに出ます。出演は20:00ごろ。
かなり前に一度出させていただきましたが、私の大好きなシンガー、θ(シータ)がヴォーカルのユニットです。
今回はフルバンドでやるらしいですよ。アコースティックであたたかい歌をお届けします。

もう1つ、サルサイベント。
2月5日(日)藤沢GABANAにてREINA'S LOVE LOVE SALSA Vol.6いつもお世話になっているレイナさんのバースデー・パーティーも兼ねたサルサ・パーティ。
パーカッショニストTooruさん&コージさんとユニットでミニライブします。
このお店はごはんもとてもおいしいとの評判です。
こちらも前売ありますのでyuquilahonthetrip@venus.livedoor.comまでメール下さいね。

ようやく加速してきた感じです(といってもそれ以降、全くライブ予定ないんですけどね)。

投稿者 yuquilah : 11:56 PM | コメント (0)

January 22, 2006

最終調整

雪はやんだけど家の前はつるつる!
誰も雪かきなんてしないし、日陰だから全然溶けない。
そしてこれだけの観光地というのに、歩道も全く雪かきがされてないのはちょっとまいりました。
実際新宿にいったら、きれいに雪かきしてあって、しかも塩(?)みたいな粒をまいてあってすべらないようになってたんだもの。

新宿で前から買いたかったものを色々買って、デラカンダのリハ。
今回はちょっと少数でしたが、自分の音がよく聞こえました。いつも頼りにしている音がないとここまでやりにくいのか〜とちょっと反省。でも1週間の課題は見えました。
後は今週、きちんと練習する時間を取りたい!

投稿者 yuquilah : 08:58 AM | コメント (0)

January 21, 2006

やっとキューバが

kaminarisnow.jpg

雪ですねえ〜。予定していたリハはキャンセルになったのですが、ピアノのレッスンいって、岩盤浴いってすっきりしてきました。しかし雷門近辺、雪なのに観光客多いです。いつもほどじゃないけど。雪というのは風情があるけど、やっぱり寒いのは苦手。しかもべたべたの雪だし〜。

ところでうれしいのは、やっとWBCへキューバの出場が決まったということですね!よかったよかった!これでWBCは断然面白くなりそうです。しかし、このおかげでいっそうプエルトリコに行きたくなった!
2次リーグならキューバ、プエルトリコ、ドミニカ、ベネズエラが勢ぞろいする確率も高いし!

とりあえずチケット取ろうかなあ・・・ダメもとで。
とか思って色々調べました。セミファイナルとファイナルはさすがにソールドアウト。
プエルトリコのはまだ発売されていないんですが、全試合見られるチケットでものすごーい高い。
(安いのでも500ドルくらいするよー)
ちょっと弱気に日本人が普通に行きやすいオーランドでベネズエラとドミニカ見るかなあ・・・(こちらは25ドル!)
東京ドームに行くかは迷い中。だれか見つかったら行こうと思っていますが。

投稿者 yuquilah : 11:22 PM | コメント (2)

January 20, 2006

サブロス@ボデギーダ

とにかくこの1週間よく働きました。
てことで金曜日はサブロスーラ・デル・ソニードのライブに誘われていたため、「絶対早く帰ります」と宣言していたにもかかわらず、結局トラブルに次ぐトラブルで、データを全部流し込んだのが20:30!
それでもサブロスのスタートが21:30で助かった〜おかげで間に合いました!

会場はすごい人!人!人!Mimiさんが予約してくれていたおかげで席は確保できていたけど、入るだけで一苦労でした!さすがはサブロスだわ〜。サルサ友達にも、もちろんたくさん遭遇。

それでも1ステージ目はおとなしく見ていたけど、2ステージ目は踊らずにはいられない状況!うーん、やっぱティンバ好きだわ〜!(といって、影響されやすいたちなので、かっこいいマンボきけば「やっぱマンボだわー」といい、ヒップホップ聴けば「ヒップホップ最高!」っていう単純な人間なのですが)
この1週間まともなごはんも食べられず、踊りにもいけず、長時間の単純労働をしていたストレスをばーっと発散させたおかげでハイテンション。
オリジナルだけで最初から最後までかっこよくいけるってすごいなあ〜。彼らのかっこよさは、小さな会場でも健在でした。

しかし、前日ほとんど寝ていなかったため、終わったとたんにすさまじい睡魔に。

投稿者 yuquilah : 06:57 PM | コメント (0)

January 19, 2006

1年前のライブDVDが・・・

今日もさんざん残業。というかこういう作業って朝になってからやったほうが効率的だと思うんだけどなあ・・・。

さて、1年前にやったラスベガスでのライブなのですが、ようやくそのときのDVDがやってきました。
なんだか見事に編集されているのですが、もしやめちゃめちゃライン録音・・・。
つくづく自分の歌とパフォーマンスのイマイチさを痛感させられる羽目になってしまいました。
どんなアウェイでも自分の力を出し切らなくては・・・
(海外遠征でアスリートが力をつけるというのはこういうことなんですね・・・)

しかし雰囲気だけはゴージャスでよく出来たDVDではあるので、見たいという方は(関係者以外いなさそうだけど)私までご連絡を。

投稿者 yuquilah : 10:34 AM | コメント (4)

Blog仲間増える(BlogPet)

去年は流行語大賞が某先生の「インターネット」
だったしね~
社会に意見を発信する、腰をすえてプログラムとかを流行しなかったよ
とか思った?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「Keira」が書きました。

投稿者 Keira : 09:31 AM | コメント (0)

January 18, 2006

リュージュがやってみたい!

仕事の山も収束するかと思いきや、一難去ってまた一難。残業の嵐が当分続きそうです。
ライブドアのおかげで全面安もいいところだし(さっさと売っとけばよかった)と思いつつも、ライブドアの残りはせいぜい2万円以下なのでここは全額捨てても仕方ないでしょう。まあ、キャピタル・ゲインで客(株主)を集める会社は、キャピタル・ゲインで逃げられるのです。これが少しでも配当があったら違ったでしょうに。

まあ、そんな今日の収穫はといえば、ついに一般人でもリュージュができる場所の情報をゲットできたことです(mixiのコミュのおかげ)。昔から冬季オリンピック見ては「いいなー、滑りたいなー」と思っていましたが、スキーやスノボのように一般の人がすぐに始められるものではありません。
しかし、北海道の藤野競技場というところでは一般向けの体験教室を開いているとのこと!これは行ってみたいものですが、なにせ北海道だし、今年は2月が忙しいからな~。まあ、今年行けなくても、体力があるうちに挑戦しに行きたいです!

ちなみに長野にもオリンピックの時の競技場があるそうですが、こちらは選手の方のみなんですって。

投稿者 yuquilah : 01:28 AM | コメント (4)

January 17, 2006

ビル・エヴァンスはすごいわ!

昨年末から10年ぶりくらいに再開したピアノ・レッスン。
エレピも宝のもちぐされじゃ仕方ないし、鍵盤のおいてある店って結構多いので、ふらっと弾き語りでも出来るようになりたいなあ、と思っているのです。
とはいえ、昨年末はかなり玉砕してますが(爆)。

自分としてはラテンを弾こうなんて大それた考えは後回しで、
・ジャズのスタンダードをセッションに参加できる程度に弾けるようになる
・気に入ったJ-Popを自分のアレンジで弾けるようになる
・自分の曲をピアノ一本でまともに表現できるようになる
というのが目標。

で、ビル・エヴァンスのWaltz for Debbyを弾いているのだけど、(市販の完コピ譜面ね)これが弾けば弾くほど素晴らしい!私が曲を聴くポイントってずばりコード感!なんだけど、これでもか、これでもかというほどたまらないコードが出てきて、流れるように美しいのです。
私の大好きなDavid Benoitもやっぱりビル・エヴァンスの流れを汲む人で、私の習っている先生はというとDavid Benoitと親交の深い方で、コード感の美しさで弾いていくタイプの方です。

しかしどうしてアドリブでこうぱっと、「たまらない」コード感がだせるものなんでしょうかね。やはり長年弾き続けて体で覚えるしかないんでしょうか。つくづくピアニストの方々、尊敬いたします。

投稿者 yuquilah : 12:05 AM | コメント (3)

January 16, 2006

Blog仲間増える

海外出張がなくなってヒマ・・・ならいいのですが、受けざるをえない仕事があって、月曜から超残業モード。まあ、ある程度結果が出たので満足なんですが。
今の仕事はSEと営業が半々くらいで、SE100%だったころよりも外に出て行ける分、腰をすえてプログラムとか書けないのが残念なのですが、久々にプログラムを書いてると熱中しすぎて肩がこります〜。
(実は好きなのかな?)

最近会社のお友達といろいろ話していると、「実は私もBlogやっている」という方が続出。
たしかに去年は流行語だったしね~。
社会に意見を発信する、という意味で使われていた手段だったのですが、まあそれ以上になんとなく疎遠になってしまった人への近況報告とか、自分の体調管理のための手段というのも多いかな。
あ、あとは何といってもおいしいものを食べた時のメモでしょう。
でも、mixi日記の方を更新している人も多くて、結構半々かな。それでも何らかの発信手段を持っている人が過半数になったって不思議な世の中よね。

そういえば10年くらい前だっけ。流行語大賞が某先生の「インターネット」だったのは。

投稿者 yuquilah : 09:03 AM | コメント (4)

January 15, 2006

サルマニでゴー

今度「北斗の拳」が実写版の映画になって、ケンシロウは阿部寛らしい。こういう現実離れした役、はまりすぎです(笑)

さて予定されていた海外出張が急に中止になったこともあって、親しいメンバーも多いHasta el DomingoRISAGOZAが出るサルサマニアを見に@江古田バディ。
なんと真野倫太郎ソモロマキシモのメンバーも多く来ていて、またまた新年のご挨拶大会。

HDは本当にライブを重ねているだけあって前に見たときよりレベルがすごくアップしてました。バンドのカラーがとても出てきたような。キャッチーで楽しい曲が多いし、音も厚いし。Mimiねえさんの衣装はそれにしてもセクシーでいつもどきどきさせられっぱなし(笑)
RISAGOZAはもう風格がありますね。グルーブ感はすごいし、徹底的にテンションの上るバンド。ステージングもこだわっていて、勢いも実力も兼ね備えている、って感じです。

周りのバンドみんなそうだけど、常に進歩し続けてる。
自分も進化しなくちゃなあ〜。29日のデラカンダまで、あと2週間たらず。

投稿者 yuquilah : 11:35 PM | コメント (7)

January 13, 2006

六本木夜遊び&ライブナイト

最近六本木から足が遠のいていました。大きな理由はないのですが、六本木のクラブってマインド的にも気を張って行かなきゃいけなくて、ちょっとライブでスキあらば踊ろう、くらいのマインドで行くと大変な思いをしたりするのです。

とはいえ、今回はいろんなバンドでもおなじみのqueico嬢が新しいバンドでワンマンライブ!というので参上しましたよ。

大スクリーンに流れるタッキー&翼の新曲はなかなかメレンハウス調。いいじゃん!なんて思いつつ。評判の高かったカルナバルも突然閉店してしまったし、学生時代たまーのぜいたくを楽しむ場所だったベリーニカフェも別のお店になっていました。こういうところに来ると、ああ、なんて自分は東京のメインストリームから外れてるんだろう、って思います。アンテナ張らなくちゃ。

さて、ライブのあったAmanisというお店は外国人の店員さんがほとんどで、オシャレなお店。クールなラテンジャズが迎えてくれて気持ちいい。
ライブの方はさすが!なメンバーがそろっているだけあって、小編成でもしっかりラテン。スタンダード中心で、思わずお酒を片手にききいってしまいました。この編成ならもっと小さなハコだとしっかり聴けるかも。

久しぶり&新しく紹介いただいたサルサ仲間のみなさんにもお会いして、年始のご挨拶。
みんな新しいことを考えているようです。私も試行錯誤しつつですが、前に進めそうな予感。

投稿者 yuquilah : 01:23 PM | コメント (2)

January 12, 2006

orange pekoeをききつつ

来月ある、昔の仕事の仲間関係の結婚式でリクエストを受けたorange pekoeの曲を聴いています。
たしかデビューした頃に結構きいた気がしたんだけど、ちゃんと知っている曲はなかったんです。

Organic Plastic Music
Organic Plastic Music
posted with amazlet on 06.01.13
orange pekoe Kazuma Fujimoto Tomoko Nagashima
BMGファンハウス (2002/05/22)
売り上げランキング: 13,531

私が好きな曲のひとつのキーワード、「幸せ感あふれる」曲が多いんです、彼らの曲は。
しかし自分が歌うとなると難解!難しすぎ!本当にうまい人がさらっと歌わないと、こういう曲は良さがでないんですよね。「Love Life」を歌うことにしたんですけど、かなりがんばらなきゃ。
(当日もお酒とか飲んでられないよ!これは)

いろんなきっかけはあるけれど、いい音楽に出会えて、演奏できる機会に恵まれるのはとてもうれしいこと!

投稿者 yuquilah : 06:59 PM | コメント (2)

岩盤浴めぐり(BlogPet)

きのう、秋田へ室内に作用したいなぁ。
さてKeiraは横浜まで土地を恐怖♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「Keira」が書きました。

投稿者 Keira : 09:30 AM | コメント (0)

January 11, 2006

新年会で語る

あるミーティングで営業の方が話をしに来たのですが、やはり営業でえらくなる人って話がうまいです。
なんとなく雑談から入って本題にうまくつなげる。
落語とかもそうですね。最初は「最近の〜ときたら〜」などと身近なねたから始まって、いつの間にか本題の落語に入っていく。こういう話術、研究したいものです。

さて夜は友達+その先輩というメンバーで銀座で新年会。(とはいってもいたってリーズナブルな大田区系居酒屋)
今年もひとつよろしくお願いいたします。
変化の激しい業界ですから、状況は刻一刻と変わるもの。今年もお互い激しい波にさらされそうです。

まあ話題はいろいろあったので1つにまとめられないのですが、そこでも出ましたね。水商売の人の究極な接客のうまさ。元ホストだった方がいまや優秀な営業マンになっているというのもわかる気がします。
(問題はそういう世界に入ってしまうと、金銭感覚が狂ってしまうことなんですが・・・)

教訓。
先達の言葉はやはりありがたいものです。

投稿者 yuquilah : 12:51 PM | コメント (2)

January 10, 2006

篠原涼子が「ユキーラさん」?

最近テレビをつけつつ、そっちは真剣に見ないでいろいろ作業をすることが多いんだけど(それが集中力欠如の源なんだけど・・・)テレビから「ユキーラさん」という言葉がやたら聞こえて気になってみたら、どうもフジテレビの新ドラマ「アンフェア」で篠原涼子がそう呼ばれているらしい。

役の名前は「雪平夏見」だから「ゆきひらさん」なのね。本当は。でも言葉で言うと「ユキーラさん」にきこえて仕方がないので、どうもドキッとしてしまうのです。

内容はなかなかシリアスなサスペンスで、人が次々に死んでいくので、不健康な状態で寝る前に見るにはきついのですが、スリルがほしい人には面白いんじゃないかと。
個人的には「ユキーラさん」(笑)応援してあげたいんですけどね。

投稿者 yuquilah : 12:27 PM | コメント (3)

January 09, 2006

バスで池袋の意外な顛末

休日らしく昼過ぎまでのんびりしつつ、さて出かけるかと外に出ると、浅草はすごい人!
まあこの3連休ときたら、正月か?というほどの人の多さ。浅草寺はまったく空いてません。

だから、というわけでもないのですが、バスでのんびりと池袋に出て、買い物して韓国料理屋で鍋を食べました。近頃ずっと胃の調子がイマイチということもあって、大好きな辛いものも控えていたのですが、韓国料理の唐辛子は、結構深みがある辛さで、体の中からじわっと効いてくる感じ。
急に血流がよくなって頭痛くなったりしたんですが、なんだか元気が出てきました!

帰りはちょうど「草64」の浅草雷門行き(なぜか今まで草63にしか遭遇せず乗れなかった)が来たので乗ったのですが・・・飛鳥山を過ぎたあたりで急接近してクラクションを鳴らす車が!そして信号待ちの間にいきなりバスに乗り込んできて、運転手さんにどなりこんできたのです(>_<)
ひえーっ。降りることもできない乗客は凍り付いてました。
いったんバスを止めて乗客全員降りるか?というところでたまたまパトロールしていた警察の人が出てきて何とか事なきをえましたが・・・バスもちょっと無理な車線変更をしたとはいえ、あそこまでしなくても・・・正直、バスのハイジャック事件を思い出してぞっとしました。

投稿者 yuquilah : 11:28 PM | コメント (6)

January 08, 2006

サルサ初め

お昼は久々に岩盤浴。オープン当初はすさまじく混んでいた行きつけの某所(実は家の近くにも数軒あるのですが、ちょっと遠くても相性のいい場所というのがあるのです)も、割引キャンペーンがなくなったせいか?空いていて快適でした。少し間が空いたせいか、頭に血がのぼり気味。でもここの岩盤浴はなぜか貧血でふらふらすることがないのです。

そして、夜はレイナ先生のクラスの新年会@新橋に参加させていただきました。レイナ先生のパーティはいつもアットホームで楽しいので、ほっとします。
実はなんと!29日のデラカンダライブで、レイナ先生&カズちゃんに新曲を踊っていただけることになったのです!今回も乙女色全開(?)ソングなので、今からどんな振り付けが飛び出すか楽しみ〜。
そして2月5日、藤沢GABANAでのイベントでも、ミニライブをやることになりました。クリスマスの時にもご一緒のTooruさん、そしてもう1人パーカッションのコージさんとタッグを組んで出演。こちらも策を練らねば・・・。

そういえば今年に入って踊ったのは初めて。今年は(今年こそ?)もう少し踊りに力を入れたいものです。あー、ケガさえしなければ。

投稿者 yuquilah : 10:15 PM | コメント (0)

January 07, 2006

バンド練習初め

今年は1月からライブということで、さっそくデラカンダのバンドリハ。
今回はなんと、デラカンダにしてはめずらしく9月の千葉以来、4ヶ月も空いてしまいましたが、新ネタあり、ゲスト有でもりだくさんになりそうです。
しかも、江古田Buddyは2000年3月にデビューライブを行った場所。約6年ぶりに古巣に帰るわけでもあり、今回は特にたくさんの方に見ていただきたいライブです。

ところで、今回リハをしたのは高田馬場。ちょうど神田川を越えたあたりにスタジオがあったのですが、確かあの「神田川」の歌のモデルになったのは、このあたりではなかったでしょうか?(雑司が谷?とか聞いた気もしますが)今はすっかりあかぬけた街ですが、学生街というのは活気があって楽しいですね。

しかし、この寒さ、銭湯帰りで待たされようものなら凍え死にしそうだわ・・・

投稿者 yuquilah : 09:42 PM | コメント (2)

January 06, 2006

WBCキューバはどうなる?という大問題

仕事もふつうの調子に戻りました。
今年はサッカーのワールドカップ、トリノオリンピックとテレビから離れられそうもないイベントが目白押しですが、野球好きとしてはWorld Baseball Classicがわくわくしますね。松井が出ないのは残念だけど、ようやく日本の選手もそろったようです。

まあ日本を応援しつつも楽しみなのはラテン系のイケメンが次々登場中南米のパワーとスピードあふれる野球を見ること!オッズで1位はドミニカだそうですが、私もそれは妥当な線かと。(しかしAロッドがいないのは大きいと思うよ?)しかし私は昔から押してますがベネズエラに一票。西武のアレックス・カブレラ&マーリンズのミゲル・カブレラ(日米野球に来てようやく良さがわかっていただけたようですが)も出ますからね〜。

ところで昨今の大問題はキューバが出られないかもしれない、ということ!これは何としてでも全世界をあげてアメリカ財務省に圧力をかけなくてはいけません。キューバの出ない野球チャンピオンシップなど、日本の出ない柔道、ブラジルの出ないサッカーのようなものです!キューバがでなくて世界一など決められません!もちろん野球界は総力をあげてキューバ引き止め工作をしているわけですが、ベネズエラの譲歩案に落ち着くか?という感じのようです。それにしても、アメリカで決勝をできなければ、もうからないのはアメリカなのにね。

サルサ界でも、昨今とくにキューバ人のアメリカへの入国は全くできないそうです。アメリカ〜キューバ関係というのは音楽界でも常に問題になる部分ですが、ここまで大きなスポーツの祭典にまで特例を認めないアメリカ政府、何とか変わらないものでしょうか。

投稿者 yuquilah : 12:05 AM | コメント (2)

January 05, 2006

サルサオールスターズ?の忘年会(BlogPet)

ユキーラは
さすがに0時近辺は雷門前、すごい戦前でしたが、早朝になってしまえばいつもの日曜程度のものです。
っていってたの。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「Keira」が書きました。

投稿者 Keira : 09:36 AM | コメント (0)

January 04, 2006

遅ればせながら初詣

yasaka.jpg
法事も無事終了したので、遅ればせながら初詣に行ってきました。
場所はやはり芸事の神様として知られる八坂神社です。舞妓さんたちもおまいりに来るところです。ここも来たのが大学のときの京都合宿以来?約8年ぶりくらいになりますね。
せっかくなので前厄ということもあるので、厄払いをしてもらいました。
お神酒とかいろいろもらってきたのですが、神棚がない家はどうするべきでしょうかね?そもそもお酒は自分で飲んでもかまわないのでしょうか?

izuu.jpg
確か前に八坂神社に行ったときも(あの時は大阪でもさんざん食い倒れしましたが)「いづう」のおすしを食べたような気がします。帰りは普段は普通の焼き鯖寿司とかですませるのですが、今回は特別お正月仕様で倍くらい高い「いづう」のお寿司を新幹線で食べて帰りました。
こんなに生の青魚食べて大丈夫かな?(たまに調子悪いとじんましんが出る)

投稿者 yuquilah : 09:07 AM | コメント (4)

January 03, 2006

金閣寺めぐり

今年はいつもと違って箱根駅伝を生で見ることができなかったんですね。
去年なんか往路も復路も見たんですが、それだけは関東地方を離れていると残念なことかな。
しかも、今年は最後まで目が話せない展開でついついテレビから離れられず。

kinkaku.jpg
ということで出かけたのは金閣寺のみ。バスが混雑していて1時間近くかかってしまいましたが、日光をいっぱいにあびた金閣寺はなかなかきれいなもの。
修学旅行以来だったのですが、あの金色を見るのはほんの一瞬なのですね。庭園全体を楽しむという趣で行かなくてはいけない、と。

で結局靴が崩壊したので新京極で買おうと思ったのだけど、やたらすごい人で(昨日より?)買えずじまいだったなあ〜。


投稿者 yuquilah : 08:58 PM | コメント (4)

January 02, 2006

京阪乗って、おけいはん。

heian.jpg
関西にはギャグみたいなCMが多いけど(「岩下、志摩へ行く」とか)、京阪の「京阪乗る人、おけいはん。」のCMは長続きしていますね。
さて喪中なので初詣には行ってはいけないというのですが、京都に来て寺社以外にいくところもありません。ということで、大阪の実家に帰省中の昔のバンド仲間といっしょに京阪にのって京都散策に。
(ぜんぜん関係ありませんが「テレビカー」の実物をはじめて見ました。)

平安神宮はかなりの人が集まっていますが、意外にもそれほどの混雑ではなく。
いちおう初詣はひかえて、「観光で見に来た」だけということにしておきました。
それから知恩院〜円山公園とぬける道を散策しつつ、出店のたこ焼き食べたり、焼きおたべ(生八橋)を食べたりしながら話していると、彼女より「悪縁を切りたい」との話が。ちょうどガイドブックで縁切りで有名な安井金刀比羅神社について見ていたので、「ぜったい行くべき!」といっていたら、どういうわけかその目の前に着いてしまいました(爆)ということで、これは行く運命とばかりに行ってきました。いや、前から気にはなっていましたが(笑)

yasui.jpg
お札に願い事を書いて、この穴に表から入って悪縁を切り、裏から入って良縁を結ぶのだそうです。で、最後にお札を貼り付ける、と。
私はお参りは控えていることもあり、まあ切りたい悪縁もありませんので(笑)彼女の悪縁切りの願いを静かに見守っておりました。ちなみに切る悪縁は人だけでなく、病気や酒、タバコなどもOKだそうです。
時が来たら体調不良との縁を切っていただこうかな。

その後初売りに沸く新京極に出て、妙に散財。本当は3が日明けるとぐっと安くなるのですが、ついつい買い物したくなってしまいますね。

投稿者 yuquilah : 10:14 PM | コメント (4)

January 01, 2006

新春の浅草を抜けて

ゆく年を 追い越し走る あづま橋

皆様、あけましておめでとうございます。
今年は久々にのんびりと、家で年越しそば食べて、テレビ見て年越しました。たまにはこういうのもありかな。

さすがに0時近辺は雷門前、すごい行列でしたが、早朝になってしまえばいつもの日曜程度のものです。

しかし浅草のお正月は抜けだして、今年はさらに混んでいそうな京都へ!(法事込みなんで楽しいことばかりじゃないんですが)元旦から新幹線に乗るという人生初体験をしています。

初春の京都レポートはおいおいするとして、今年もよろしくお願いします。

投稿者 yuquilah : 10:08 AM | コメント (7)