April 30, 2006

帰国早々リハ2本!

朝から真野倫太郎ソモロマキシモのゲネプロ・・・だったんだけど、何ということか寝飛ばして遅刻・・・あーあ。こういうの、超自己嫌悪だなあ。いちおう最後の練習だし。
それでも半分はできたからよしとするか?
帰りはまたもやメンバーの多くによってTaco Delioを占拠してしまいました、すみません。
私らがあまりにもキューバとかサルサの話をしているので、お店の方が気を利かせて有線のチャンネルを?サルサにしてくれました。なんと粋なはからい!
しかし昨日までも毎日タコスだったでしょうって?日本にはタコライスというものがあるのですよ!

実はここで「振り付けビデオ」というものが配られまして、ステージングが完全予習できるようになっていますが、チェックしたところなんと!振り付けが倍増してるではあーりませんか!いや、このバンドのコンセプトとしていやになるほど踊りまくるのがふさわしいのですが、本番まであと2週間!GWは飛行機や新幹線でも練習しなきゃ。

夜はGWの終わりにあるBrowncoast(コーラス参加中)のライブに向けての全体リハ。新ボーカルでの初ライブなので、色々試行錯誤がたくさん。練習に出られる回数も少ないので集中しなくてはね。なぜか途中ではPV撮影も行われました。もしかしたらHPにアップされるかも?

そのほかにも新バンドのネタ準備などやることはたくさん。でもこのくらい追われてる方が自分のためにはいいんです。やっぱり充電期間もいいけど、その次にやるべきことがあるからこその充電期間。がんばるぞー。

投稿者 yuquilah : 11:06 PM | コメント (11)

April 29, 2006

気になった音楽メモ

帰ってきて買ってきたDVD(Sony DiscosのサルサPV集)を見ています。
Sony Discos系といえばいわゆる玄人うけするサルサじゃないんだよね。ミュージシャンにうけない、というか。まあ硬派とは程遠いので仕方ないんだけど、やっぱきいてると歌もうまくて、メロディーがキャッチーで、マンボがおいしくて、いうことないじゃん!前から気になっていたAlbitaや今年のグラミー覇者Willy Chirinoの映像(なつかしいハバナの町並みがいっぱい!)なんかも見られてうれしいです。

さて色々旅行中に見てきいて気になったものですが(サルサじゃないのであしからず)

1、Rocio DurcalのDVDつきCDを買いました。
以前メキシコに行った時に流れまくっていた彼女の”Caramelito"という曲があって、そのPVがあまりにかっこよかったのでずっと欲しいと思っていたところ、カンクンのCD屋で表に並んでいたので買ってしまいました。これってメレンゲだと思っていたのですが、これ、なんていうリズムなんでしょうか。ダンサーはサルサステップで踊っているみたい。見てますます自分でやりたくなっちゃいました。
こちらのサイトでフルでPV見られます。
で、どうしてこんなに話題になっていたかというと・・・実は先月彼女は乳がんのため亡くなっていたそうなんですね。61歳。まだまだの年齢です。合掌。

Caramelito
Caramelito
posted with amazlet on 06.04.29
Rocio Dúrcal
RCA International (2003/05/06)
売り上げランキング: 308,710

2、ShakiraとAlejandro SanzのデュエットPVがどこでも流れまくり!
MTVでもクラブでも流れていたビデオといえばShakiraがAlijandro Sanzとデュエットしていた"La Tortura"!もうこれはシャキーラの自由自在な腹筋に注目!です。ベリーダンスのたまものだったりするのかしら。こういうの見ると鍛えたい欲求が増してきます。
オフィシャルサイトからPVが少し見られますよー!

Fijación Oral, Vol. 1
Fijación Oral, Vol. 1
posted with amazlet on 06.04.29
Shakira
Epic (2005/06/07)
売り上げランキング: 10,515


3、Sin Banderaの謎の「侍PV」
メキシコ版Chemistryとでもいおうか、美ハモと素敵なルックスが魅力の2人組Sin Bandera。
特にバラード歌わせたら泣かずにはいられないほど切なくて美しいのですが、”Suelta mi mano"のPV、いきなり漢字の「緒」が画面に登場!意味不明・・・そして彼らが歌っている後ろには「捜」ののぼりが。そして謎の浪人風侍とその恋人らしき病弱な女の子が・・・。これはラスト・サムライの1シーンなんでしょうか??非常に美しい曲なだけに、妙にアンバランスなわらぶきの民家が気になって仕方ありません。
気になる方は、オフィシャルサイトのGaleria>Videosの左から2番目をどうぞ。

Manana
Manana
posted with amazlet on 06.04.29
Sin Bandera
Sony International (2005/11/22)

投稿者 yuquilah : 11:11 PM | コメント (4)

帰ってきたよ

キューバ&カンクン一週間の旅から帰ってきました。
いたって健康!超日焼けしてます!

もう最初のこととか忘れたから何から書けばいいかわからないけど、徐々に思い出したことを書いて行こうと思います。
今回はとにかく、あんまりつらいこと、ていうかトラブルがなかった。
ツアーだから空港からの交通を探す必要もないし、ホテルも快適。こんなんでええのか?と思ってしまうくらい。

食べ物も・・・やっぱ何を食べてもおいしいです(笑)キューバでも。
キューバで歌のレッスンも少し受けてきました。もう、歌っているのを間近で見るのが一番の勉強です。
ライブ、ばっちり見ました。NGラバンダを逃したのはちょっとくやしかったけど、シエラマエストラは素晴らしい。カンクンのクラブはハコバンばかりだったけど、彼らの演奏は、日常のちょっとしたTipsとして生かせることがたくさん。
野球は、残念ながら曜日があわずに断念。次回行ったらリベンジしたいことのひとつ。ただし、治安はとても悪いんですって。
海、堪能しました。自然の素晴らしさを体感しました。
マヤ遺跡も見ました。自分の祖先につながっているような感覚。
そして、とにかく仲間に恵まれました。ひとり旅でしか味わえないものもあるけど、みんながいるからこそできることがたくさん!本当に感謝感謝です。

ティンバのテンポに体が追いついた状態で明日はソモロのリハ。そして、真野倫太郎ソモロマキシモは7月17日(月祝)にもライブ@江古田Buddyが決定!

今回もそんなに、激しく何かが変わったってことはないんだけどね。でも少しでも成長できていればいいなあ。

投稿者 yuquilah : 07:20 PM | コメント (5)

April 27, 2006

つかのまの休息(BlogPet)

そういえば、ユキーラが
ずいぶん世代は離れているものの、妙にサルサ関係の人と横浜があって、おっとびっくり。
とか思ってるよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「Keira」が書きました。

投稿者 Keira : 09:28 AM | コメント (3)

April 22, 2006

キューバいってきまーす

これだけ働けば十分でしょ(笑)
ただいま成田です。
家を片付ける間もなく、キューバに出発です。

思えば前にいったのが4年ほど前。
あの時は自分がいろんな意味で壁にぶつかっていた時期。
キューバに行けば何か変わると思っていたんです。でも、貴重な体験はしたけど、劇的に変わることなんてなかった。ちょうどその前の2年間でNY、プエルトリコ、キューバと行ったんだけど、自分は案外そのままだったんです。
キューバから帰ってきて、海外旅行に予定と期待をフルにつめこむのはやめよう、と思いました。何かブレイクスルーを期待するのではなく、ただ何でも楽しもうという心を持って、いろんな場所に行こうと。
そしたら期待以上に面白い経験ができるようになってきたんです。

今回は実はキューバは半分、あと半分はカンクンです。カンクンは特に今まで一人で不自由した場所なので、一緒に行く人がいるのは心強いし、楽しみ。
しかも久々にPCを持たない旅行です。メールにもほとんどアクセスできないと思うけど、またレポートしたいと思います!Ciao!

投稿者 yuquilah : 02:27 PM | コメント (6)

April 21, 2006

山ピーが南大沢に?

渋谷で休暇前のひと仕事終了。
で明治通り方面にいって、その後新宿のハンズへ行きたいと思ったら・・・目の前に池86のバスが!
明治通りどうしだったらドアツードアでいけるバスって何気に近いもんね〜
ということで乗り込んだところ・・・そこに現れたのはなんとバンド仲間のMさんではありませんか!
結局お買い物にもつきあっていただき、とどこおりなく用事をすませることができました。
(しかしなんでこんなマニアックなバスで会ってしまうのだ??)

夜は楽しみにしていた富豪刑事デラックスで爆笑して、そのままTBSのクロサギへと・・・え?みたことあるよ、この大学ってと思ったら・・・「協力 首都大学東京」ですってよ!あの南大沢で山ピーが!堀北真希が!これは学生さんがうらやましい〜。
なぜか哀川翔が姉歯元建築士に見えるけど・・・

でもやっぱり「野ブタ、をプロデュース。」とかぶりすぎなキャスティング、そして山ピーの主題歌も「抱いてセニョリータ」ってのも「青春アミーゴ」にそっくりじゃないですか??

法律は人を守れるものなんでしょうか?
あまり普段は考えないことだけど、友達には法曹界で活躍している人が多くて、日頃からそういうことに向き合っているってすごいなー、と尊敬します。

投稿者 yuquilah : 10:53 PM | コメント (4)

April 20, 2006

つかのまの休息

午前中には東京に戻ろう、と思っていたのに見事に寝坊!
まあ今回は本当に寝ていなかったしなあ・・・。ということで久しぶりにまともな朝食にもありつき、昼過ぎには東京に戻ってきました。大阪では大雨に当たらず、東京も大雨の後に帰ってきたのでタイミング的にはちょうど良し。

その後の作業は結局家で残務処理。
しかしキューバにいくのに色々準備が発生してしまったのでそれを少しずつ片付け。
一緒のツアーの人はちょうど今頃出発したんだろうなあ。うらやましい。
そんな私も後2日。がんばろ。

夜はLAKI A GO GOに久々に行って常連の方々と飲み&焼肉。いちおうキューバへ行く壮行会?らしき名目でした。でも実際は大阪にいた時間よりも滞在予定時間は少ないかも(笑)
それにしてもこのお店、行くたびにメニューが増えています。
次は何がでてくるんでしょうねえ?

投稿者 yuquilah : 11:30 PM | コメント (2)

大阪ってカーボ系(BlogPet)

昼、大阪でバラとかなんだけど、大阪の食事ってことさら炭水化物中心の生活なんだ、たこ焼と会社などを生活すればよかったの♪
ユキーラが、ただでさえ家では
なんとかしてくれーー!
さて、昼はキューバでない
ということでLinuxをいじってる始末(ただし、ダンクラをがんがんかけながらですが)
.
と、Keiraは思ったの♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「Keira」が書きました。

投稿者 Keira : 09:23 AM | コメント (3)

April 19, 2006

ミナミでソウル・ナイト

早く終わるといっていた最終日も、結局ぎりぎりの時間で終了。
仕事としてはうまくいったけど、その陰での準備、努力は死ぬかと思った・・・。
明日のMC仕事の当番はなくなったため、みんなを先に帰して私はお客さんからの宿題を片付け。
ホテルはニューオータニが急激に値段アップで連泊できる状況ではないし、もうちょっと都会で飲んだりしたかったので、心斎橋のハートンホテル(バス氏ご推薦)に移動しました。
やっと来たよ、都会!
(今までのはなんだったんだ?)
ようやく大阪らしい大阪にありつけた感じ。
こちら、なかなか立地はすばらしいのだけど、少し施設は古いよね。サービス、アメニティ(加湿器がうれしい)とかはまあこの値段なら十分レベルだと思うけど。
(あとLANが最初順調だったのに急激につながらなくなってしまった)

sennichimae.jpg

さてもう夜だったので次の日の洋服を調達しつつ商店街を一路なんば方面へ。
大阪にいったら一度は行けといわれていた千日前のソウルバー、MARVINに行きたいのでそちら方面に。
しかしこの界隈の店の名前、すごいよね!五反田もびっくりのネーミングセンス。○○喫茶とかいうのも、東京じゃありえないような変な店がいっぱい。あまりにすごすぎで書けないのが残念!
MARVINの入っているビルもとにかくすごくて、(昭和20年代のビルだって)びっくり。
こーいうところに一人で飲みにいってしまう自分がコワイ。

まーでも店に一歩はいるといい感じのお店。MARVINはマスター不在ということでしたが、お店の方とお客さんと色々話しつつ、結構楽しく過ごしました。こういうごちゃごちゃした都会で飲むとほっとするのはやっぱり都会っ子の性かな。

投稿者 yuquilah : 11:05 PM | コメント (3)

April 18, 2006

お花見日和だったのに・・・

今回実は仕事の方は超順調なのです。
順調なのに、早く終わりすぎて次のことを準備しなくてはいけないので深夜まで働いてるわけ。ありえなーい!てなわけで今日もバラデロいけず。
結局OBPのイタリアンでたらふくピザを食べてしまいました。
まあ、でも明日は団体行動やめてのみに行くことにします。

そんなわけで今日が最後という造幣局の桜の通り抜けもいけなかったなあ。
仕事場からは、大阪城公園の桜が本当にキレイに見えるんですが。

サルサでもきいてぱあっと行きたいところですが、仕事の合間なのでスムース・ジャズのネットラジオ。
今日のヒットはKaryn White&Babyfaceの"Love saw it"。これ実はもう15年ほど前の曲なんだけど、リアルタイムで好きだった記憶が。男性パートと女性パートが切れ目なくシンクロして、一瞬ひとりで歌っている?と思うほど。そしてBabyface、やっぱりナイーブで美しい歌詞書くよね。
いいなー、こういう歌、今なら歌えるかな。

Karyn White
Karyn White
posted with amazlet on 06.04.19
Karyn White
Warner Bros. (1990/10/25)
売り上げランキング: 33,144
A Closer Look
A Closer Look
posted with amazlet on 06.04.19
Babyface
Solar/Epic (1991/11/19)
売り上げランキング: 5,318
投稿者 yuquilah : 11:39 PM | コメント (5)

April 17, 2006

大阪ってカーボ系

作業は順調だったものの、本当に朝から晩まで仕事。7時前にサーバールームを追い出されてラッキー!と思ったらホテルに帰っても打ち合わせ、さらに今でも自分のPCでLinuxをいじってる始末(ただし、ダンクラをがんがんかけながらですが)。なんとかしてくれーー!

さて、昼はおなじみ「ぼてぢゅう」にいくと
sobarice.jpg
↑やきそばライスです。
は?オムそば、モダン焼きまではついていけるが、これは何?といっていたら
「あーまた東京の人に説明せなあかん」
といって会社の人(大阪事業所の人)が説明してくれました。
確かにうちも関西人に育てられましたから、たこ焼とかお好み焼+ごはんは普通にありました。
しかし、やきそばとライスが同じ皿に盛られる、というのはひとつのカルチャーショックです。
そういえば私のアメリカのホストファミリーも「チャーハンをおかずにパンを食べる」人でしたが・・・。
私、ただでさえ家では炭水化物中心の生活なんだけど、大阪の食事ってことさら炭水化物ばかり。しかもうまいんだよ、これが・・・。

でもホントの話、飲みすぎるどころか一杯も飲んでない。
ということで少々不機嫌になっていたら「明日バラデロにつれてってあげるよ」だって。
なんだ、その妙にキューバンな名前は!と思ったらこんな店みたい。
で、踊れるんでしょうか、ここ。ご存知の方、情報求む。
(とはいえ、明日も仕事一杯で飲みにいけるやら〜。)

投稿者 yuquilah : 11:58 PM | コメント (6)

April 16, 2006

シンデレラ・エクスプレスで大阪へ

↑いきなり死語やね〜。知ってる人どのくらいいるのかな?
ええと、大阪におります。
結構夜遅くの新幹線だったため、改札の外は遠距離恋愛らしきカップルでにぎわってました。
なんか甘くてせつなくてうらやましい感じ!遠距離恋愛って経験ないし、自分はどちらかというと物理的な距離には負けるタイプなので、離れるほど盛り上がる、という気分を体験してみたい気も。
自分の両親なんかは数年間横浜〜大阪で付き合ってたらしいので、すごいなーと尊敬します。

で、やってきたのはニューオータニ大阪!なんでそんなに高級な!というと桜の季節も一段落ってことでなんと1万円を切る価格で泊まれるというので、同僚が勝手に取ってしまったのでした。
ホントはもっと繁華街に泊まりたかったんだけどなあ・・・(夜遊びしか頭にない人)
いつも大浴場つきの某ビジネスホテルチェーンにばかりお世話になっている私としては、いきなりチェックインしたら「キャプテン!」なんて出てきて部屋まで荷物を運ばれる状況にひじょーに慣れないものを感じています。貧乏性です、はい。

しかも朝食は2000円もする!それでも最近の私は「たまには優雅に♪」なんてこともしちゃうんですが、今回はキューバに向けてお金がない+ここ10年で最高体重を更新してしまっているわけで、バイキングなんて食ってる場合じゃありません。割と近くに24時間営業のステキな安売りスーパー玉出があったもので、必要なものを色々調達して、帰って来ました。しかし人が誰も歩いてないよ〜。こわいよ〜。

明日から3日間、大阪で仕事。今回はお気楽MCなどではなく、マシンルームにカンヅメで電磁波浴びまくりの作業、というハードなものなんですが、お城を見渡せる素敵なロケーションってことだけが救いかな。造幣局の桜の通り抜けだけは何とか行きたいものです。


あ、あと目標は飲みすぎない!私つまみナシで飲めないので飲むイコール食べるになっちゃうんですな。ダイエット計画敢行するぞ。しかしここは大阪。誘惑多すぎ・・・

投稿者 yuquilah : 11:29 PM | コメント (16)

April 15, 2006

早速のゲネプロ

真野倫太郎ソモロマキシモの五月場所までは1ヶ月近くあるんですが、なかなか全体練習もできないのですでにゲネプロモード、しかも午前から爆笑ネタの連続・・・。
2週間まともに歌わない生活なんて久しぶりだったし、事前にアップしてなかったから、途中でいきなり高音が出なくなる!というハプニングに見舞われ一瞬あせったけど、休憩をはさんだら復活♪後半は結構楽しく歌えました。やっぱり普段からやってないと、あれだね。わき腹のけいれんみたいなものを起こしちゃうんだよね。
一方リハをダンススニーカーでやったのは正解!今まで普通のラテンヒールでやっていたけど、やはり踊りの量と周りの障害物(マイクとかケーブルとか)を考えたら、圧倒的にダンススニーカーのほうがフットワーク軽い!本番もこれでいこうかな。

おなかすいたのでメンバー何人かと新宿のスタジオ近くの小さなタコス屋Taco Derio!をほぼ占拠。Earth, Wind&Fireのベスト盤がかかっていたのでメンバーみんなノリノリで歌う、踊る(主に私か?)。他のお客さん、入りづらそうでしたね。お店の皆さん、スミマセン。今度はひとりでちまちま来ます。

ギャルサー第一回でしたね。
うーん、まだ藤木直人、入りきれてない感があるのと(たとえば阿部寛とかはこういうエキセントリックな役をやらせると絶品だよね)、ナンセンスさを超える爆笑感がないなあ。まあ、「野ブタ。をプロデュース」的な方向なんでしょうが、後半に向けてもっと面白くなってくるんでしょうか。
藤木直人本人が歌う超かるーいタッチの主題歌も意外!(けっこういい曲なんだけどねえ)

投稿者 yuquilah : 11:13 PM | コメント (3)

April 14, 2006

門仲のおいしいお寿司Again

お世話になった営業さんの送別会は、以前も会合した門前仲町のおすし屋さん。大阪行き関係のミーティングでかなり遅刻し心配したものの、おいしいお刺身は健在!
春らしく筍料理なんかも出てくるところが乙です。
カウンターのおすし屋さんというのはなかなか行くのに勇気がいるから、やっぱり知り合いに紹介してもらったところ、というのが一番です。
プライベートでもチャンスがあれば使いたいところ。

さて、スペイン語をやっているとか話をしていたら、以前から一部では話題になっていたプエルトリコ人上司(直接のマネージャーではなく、いわゆる本国からのお目付け役)の話に。
プエルトリコ移民として英語に苦労した経験があるので日本人の気持ちもよくわかる一方、若いうちから全然ちがうビジネスでNYで大成功したらしく、UPR(University of Puerto Rico)の客員教授もつとめる超ツワモノ、とは事業部長の談。
以前から「オスカル・デ・レオン好きらしい」というウワサは仕入れていたのだけど、どうやらしょっちゅうサルサを踊りに出かけたがるらしく、踊りにうといおえら方は悩みの種なんだとか。
いつでもお相手しまっせ!
(でも彼の補佐役の人は相当大変だったらしいけど・・・。)

意外にも年代に関係なく社交ダンス経験者の人がうちの部署には多く、妙に踊りたがります。

投稿者 yuquilah : 10:32 PM | コメント (3)

April 13, 2006

どんづまりからの脱却

華やかなMC仕事が多かった先月とうってかわって地味な作業に終始しているこのごろですが、久しくさわっていなかったLinuxでの動作検証などしなくてはいけないわけです。
コマンド忘れてるよ・・・いちいち時間がロス。

linux.jpg
↑Linuxの壁にぶち当たるTux君

まあ、ここは勉強になったと前向きになってみるか。うちに眠ってるパソコン1つLinuxマシンに入れ替えちゃおうかなー。
来週は結局前半ずっと大阪生活が決定なので(来月もかなり大阪生活になりそう)、仕事の合間にいろいろ出かけてキューバ準備のネタを片付けて、一人で会議室を確保して優雅に電話会議。
忙しいには変わりないけど、読みが当たると何となくいい感じ。

夜は新番組のドラマを2本。今回は弁護士モノが多いときくけど、2本とも弁護士モノです。
7人の女弁護士」~キャストが素敵。ていうか釈由美子ファンなのよね~実は。今までこの時間帯、ドロドロしてインパクトあるものが多かったから、ちょっと弱い気もするけど、水戸黄門みたいなすっきり感があります。

弁護士のくず」~思った以上に面白かった!やっぱりキャラの濃さが光ってるよね。それにしても高島礼子かっこいいよなー。彼女は時代劇でも現代劇でもかっこよすぎでクラクラきちゃいます。

そうそう、なぜか今日の2本とも女の魅力で見ちゃってます。男の魅力で期待するのは・・・土曜の藤木直人の「ギャルサー」?二枚目俳優がどこまで壊れた演技で笑わせてくれるかが楽しみです!

投稿者 yuquilah : 11:35 PM | コメント (6)

「子」がつく子(BlogPet)

多い新鮮などを見たことが多いので久々などよいのでびっくりしなかった?
久々に会ったのだけど(ちょうど13人(意外にもバランスよいのでびっくりしない)
いまどきは、女の子と多いのでびっくりしない
とか思ってるの。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「Keira」が書きました。

投稿者 Keira : 09:31 AM | コメント (3)

April 12, 2006

新しい季節です

研修明けの新入社員がやってきました。とはいっても隣の営業部署なんですが。
同い年友達の営業さんがアドバイザーということもあり、私の大学の後輩にあたるとのことで紹介してもらっちゃいました。
ずいぶん世代は離れているものの、妙にサルサ関係の人とつながりがあって、おっとびっくり。
実はゼミの後輩とかも結構同じ会社にいるらしいんだよね。たまたま会わないだけで。

大阪行きはもっとクリティカルな状況になってしまいました。もしかして来週ずっと行きっぱなしかも?
ていうか、まじで再来週休めるのだろうか?まあ、休んだもの勝ちだけどね。
(ということで無理な話でもがんばって働いてる私。)

夜は疲れたので友達と銀座でちょっとした飲みに。
今日の名言は、これ。
「愛も狂気もコントロールできないという点においては、同じ。」
でも、本当にコントロールできなくなったら、人間として終わってる。むずかしいな。

今日聴いているのはおしゃれでアンニュイなラテン系スムース・ジャズ・ヴォーカルGabriela Anders。アルゼンチン出身の美女です。Rick Jamesも参加。こういう音楽ってなぜだろう、美しい人が歌っているとそれだけでサマになるのですね。

Wanting
Wanting
posted with amazlet on 06.04.13
Gabriela Anders
Warner Bros. (1998/08/25)
売り上げランキング: 9,726
投稿者 yuquilah : 11:32 PM | コメント (2)

April 11, 2006

生活してないなー。

浅草に来てから特に思うんですが、浅草には住んでいるけど、生活してないなー、と。
お隣さんもよく知らないし、地元の人たちとも触れ合ってない。いちばん近くの知り合いで田原町か花川戸だから、浅草〜蔵前間に住んでいる人間としてはちょっとだけ遠いんです。
マンションの人たちは会っても全然あいさつもしないし、多分東京出てきて一発目の家だったら、「下町こんなはずじゃなかった・・・」と思うかも。いや、すでに思ってるから本気で次は山の手ライフ送りたいとか浮気心を出しているんですが。

ここはいい場所なんだけど、常に「場所そのもの」がいいって思うだけで、人とのつながりの中でいいって思ったことがあまりない。そもそもコミュニティ活動にあまり参加できてないことも要因だとは思うんですが。

そんな中で最近気になっている場所が、東本願寺の近くにある「Mucho Gracias」というバー(らしき店)。まず名前がラテンなのが気になる。なのにMuchas Graciasじゃないところが気になる(スラングなの?)いついっても開いてないところが気になる。
開いてたら入ろうかなーと思ったんですが、今週は改装のためお休みですって。しかもオーナー名Bobって書いてあったよ。外国の方なのかしら。検索しても出てこないし、誰か行ったことある方、いるのかしら?

今日は人の仕事を手伝うくらいの余裕があったのですが、急激に夜中になって、明日会議、来週は出張ですと。このままだと5月すごい勢いで新幹線生活かも・・・
いいんだけどね、新幹線寝られるし。
4/17or18 大阪
4/22-29 キューバ、カンクン
5/1or2 大阪
5/4 福井→大阪(京都)
5/5 京都

みたいな勢いです。単純にプライベートな旅行も含めて多すぎ・・・。
多分このまま行くとGW明けも週2日くらい大阪かもしれないなー。

投稿者 yuquilah : 08:19 AM | コメント (6)

April 10, 2006

ひとりごはん

hana.jpg
写真は昨日発表会でいただいたお花(写真があまりきれいじゃないけど)。イメージが「オレンジ」だったんですって。私のいちばん大好きな色です!さすが絵のお仕事をしている方だけあって感性が素敵♪

朝から金本選手の大記録にますます「自己管理の大切さ」を思い知らされた今日この頃・・・アニキ、すごいよ。ベイスターズ負けすぎだけど・・・。

昨日あれほど餃子を食べたというのに、あのもちもちとした皮にある記憶がよみがえってきました。
それは・・・蒲田の餃子!アド街蒲田特集でもやっていましたが(実はそこで知って通いつめるはめに)
ニーハオ
金春
歓迎

この3店が有名ですね。
ニーハオなんて大田クルーの歌でも歌われちゃう(ラップされちゃう?)くらい大田区名物です。この3店、非常に味もメニューも似ていてさすが一族で経営しているだけあります。羽つき焼き餃子が有名ですが、水餃子とかも本当においしくて、値段も蒲田価格なの!3店あわせて合計10回くらいは行ったかな。そうだ、蒲田の餃子にめざめて亀戸餃子にすっかり行かなくなっちゃったんだ。(まあ亀戸はまたもっとB級な魅力がありますが)最近はごぶさたなんですけど・・・。

それにしても蒲田ってほんとグルメ王国だったなあ・・・温泉もいっぱいあるし、また行きたいなあ。(ていうか行けよって感じの距離なんですが、これが微妙に用事でもないといかないのよね。音楽スタジオとかないかなー。練習しに行くのに)

今日は同期の子とランチして色々話をきいてもらっちゃいました。まあ、話しているうちに整理されることもあるっていうか。そこでひとりごはんには表参道のechika(駅中にデリがいっぱいあるの)がいい!なんて話が出てました。私も以前からチェックはしてたんですが、どうも逃してしまいます。

結局今日なんて渋谷で用事があって、時間なかったから博多天神ラーメンだもんね。同じひとりごはんでも優雅さは雲泥の差だわ・・・でもここのラーメン、わりとあっさり目で安いし、すぐ来るし、好きなんです。福岡の子達は「博多と天神が一緒になってるなんて変!」っていってましたけど。
東京で言えば「渋谷新宿ラーメン」みたいなネーミングなのかな?

投稿者 yuquilah : 11:25 PM | コメント (14)

April 09, 2006

さらに濃い週末(後半戦)

今日は実はライブだったのでした。
ライブといっても、ピアノの師匠であるところの杉山泰さんの門下生による発表会@自由が丘。
せっかくですからピアノを習っている第一の目的である弾き語りをしたのですが・・・やっぱり声の調子はまだまだ。楽譜でもバンドの方には迷惑をかけてしまったし・・・まあ、本番はそれなりにMCで伏線はっていたので気持ちよく出来ましたが、後で録音聞いたら歌はダメダメですな。声の調子うんぬんよりも、歌いなれていない感と、やっぱ女っぽさが足りない!(うーん、がさつな性格がそのまま歌にでてしまっているのだろうか・・・)
それでも他の生徒さんたちとも仲良くなれたし、先生の演奏もさすがで楽しかった!なんと中学時代の音楽の恩師I先生と職場が一緒という方にも会ってしまったしね。そんなに宣伝はしていなかったのだけど、mixi友達の方にも来て頂いてしまいました。
今年中にはちょっとした弾き語りでちょっとした飲み屋に出没できるといいな。うちの近所とかで。

その後夜は都内某所にご招待いただいて餃子パーティー。
餃子って世界でいちばん好きな食べ物のひとつかも・・・特に担々麺に手を出せない現状としては、最高でここ3日間食べ続けているにも関わらず、全くあきません。
しかも今回は皮から手作り、みんなで包み作業。絶品でした。

おいしいものに囲まれて幸せに、いい酔い方をして帰ってきたところに、極めつけの濃いものが届いていました。それは・・・。

真野倫太郎さんからの「次回のリサイタル向けお手本集」です。
これは濃いよ・・・夜中に一人で聴くのは濃すぎます。でもこれをステーヂで形にしていくのはワクワクします。気になる人はライブに来てね!

投稿者 yuquilah : 01:23 AM | コメント (3)

April 08, 2006

濃い週末(まだ前半)

なんとか声も復活気味。そんな中先月に続いてYOKOHAMA LatinMotionというイベントに行ってきました。今回は前回にも増して知り合いも多数、うわさのおいしいご飯も体験してしまいました♪
Descarga Ajiaco、いい音出してます!メンバーの掛け合う感じがとにかく楽しくて、結構見入ってしまいました。はからずもオールしてしまいましたが・・・こういう遊び方って去年のCITTAのライブ以来?妙に楽しかったんですが。今回は帰りも乗り過ごすことなく、無事到着。
(前回は泉岳寺の車庫に入ってしまって最悪!)

そのまま少し寝て、なんだか間に合ってしまったためスペイン語のクラス。
なぜか全員がサルサダンサーで、しかもみんなヘビークラバー。あたしの遊びかたなんて目じゃありません。そこで今日のお題は「ここがダメだよサルサを踊る男性」!
先生はとっても若いスペイン人男性のため、姉さん方のダメ出しまくりにたじたじ。「日本女性の意見は勉強になる!」だって。でも私はダメ出しなんてできませんよ〜。(これだけは人によりけりとしか言えません!音楽を聴いて踊っていれば技なんてなくてもOKです)

天気の心配はあったものの、さらに上野公園に移動してサルサ関係者のお花見会。
(いつものごとくK氏のセッティング、ありがとう!)またまた素敵な方々を紹介してもらいました。
濃い〜人間模様の話を聞いていたら歌詞のネタがうかぶうかぶ!「捨てられた」ネタはサルサでは不滅かつ不変です。まー歌い手としてはドロドロした歌、大いに得意なんですが、現実としてはフィクション8割、ノンフィクション2割くらいのところが歌いやすいですね。ありえない〜ってストーリーに感情移入をするのが楽しいっていうか、現実の生活が歌の世界にあまりにオーバーラップすると、シャレにならないっていうか(爆)

その後も会場を移していろんなサルサの音源をききつつ議論&飲み会。
いつものごとく音の魅力に対して的確な表現をするK氏には脱帽ですが、今回の収穫はヴォーカリスト同士の意見交換ができたこと!前々から思っていたことに対して同じような考えをしている人がいる、というのは心強いし、ヴォーカリストとして共通に持つ感情はきちんと他のパートの人にもわかるようにしてあげなくてはいけない。
サルサヴォーカルの他のジャンルに比べて一番ちがう点としては、コロ(コーラス)の魅力というのがカンタ(メインヴォーカル)の魅力が別次元にあること。だからこそ、コロをやりたいというのはカンタの補欠としてではなく、コロという位置でしっかりやりたいと思うのです。

そんなこんなで本当にいろいろありすぎ・・・「動きすぎ」っていわれたけど、まあ否定はできないよなー。でも最近結構守りモードでやってたから、こんなに攻めモードに転換したの、久しぶりなんだよね。
まだ週末、半分です。すでにエンドレスに飲んでいますが、その傾向は明日も続きそうな勢い?

本日の名言。アメ横の靴屋にて
「カラバリ豊富に取り揃えております」
カラーバリエーションよりもバンド名が先に頭をよぎってしまった・・・

投稿者 yuquilah : 09:27 PM | コメント (9)

April 07, 2006

「真野演舞城」(東京公演)、デラカンダinサルマニスペシャル決定!

ここに来て初夏のライブ予定がじゃんじゃん決まってきました。
うれしいですね〜。しかもサルサです。本領発揮です。
ライブ情報ページにも載せてますが、Blogのみチェック組用にこちらにも情報掲載!

真野倫太郎 "Somos lo maximo" 「真野演舞城」
東京公演がついに決定しました!今回は新宿の「ライブハウス」でワンマンです!音響もステーヂングもばりばりです。土曜日、新宿、文句なしでしょ?
終了後はお客様も参加OK(要予約)の打ち上げも企画しています。皆さん来てね♪

日時:6月10日(土)18時30分開場、19時開演
場所:新宿 FUTURE NATURE VALVE
チャージ:オールスタンディング ¥2,500(1飲み物つき)

Orquesta de la Canda in Salsamania Special
いつもおなじみのイベントですが、今回は7月1日、2日と2日連続で計7バンドが出演するスペシャルイベントです。久々にデラカンダが戻ってきますよ〜。夏仕様で踊らせます!

日時:2006年7月2日(日)18:00Start
場所:Live House BUDDY(西武池袋線江古田駅前)
出演:Orquesta de la Canda, Singo!, La Luna Ocho, Son Reinas
チケット:チャージ : 前売\2,700/当日\3,000
2日間通しチケット\5,000(すべてDrink別)

投稿者 yuquilah : 08:30 PM | コメント (2)

April 06, 2006

坊主ブーム!

今週は週なかの用事はすべてキャンセルしてしまったので、せめて明日のEarthly Paradise Cafeのラテンイベント(w/ライブ)だけは死守すべく養生していたんだけど、結局色々呼び出されてミーティングに次ぐミーティング。つかれたあ・・・。それでもようやく声らしい声になってきたけど油断は禁物。

そんな合間に聴いていたのが「スパハー」ことSHOがらみで去年からヘビーローテーションのトロンボーンニストジミー・ボッシュだったり、ティンバレイロのチノ・ヌニェスだったりして、さらに実力もアイドル性もNo.1のシンガー、マイケル・スチュアートも新譜を出している(生写真飾ってます♪)ということでチェックしたりしてました。

で、もしかしてこの人たち、みんな坊主??
どうやら最近のマイブーム、「坊主」に決定のようです。確かに私何ヶ月かごとに「太めブーム」「やせ型ブーム」「○○人ブーム」などが来ます。今までも「R&B系スキンヘッドブーム」はありましたが、サルサの世界での坊主ブームは初めてのような気が。
そういえば去年見たウィリー・コロンのバンドのミュージカルディレクター、パーカッショニストのカリート・ソトも坊主だ!(この人はまじでかっこよかったー!)

ということで他にも素敵な坊主のサルセイロがいたら教えてください(なんじゃそりゃ)!

投稿者 yuquilah : 10:26 PM | コメント (2)

ブルジョワ飲み会の結末(BlogPet)

きょうKeiraはヒットされた。
かつ日航とミーティングされた。
かつ日航で、バブルを仕事したかった。
かつKeiraは日航と料理された!
かつ日航の仲間を注目したかもー。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「Keira」が書きました。

投稿者 Keira : 09:24 AM | コメント (4)

April 05, 2006

「子」がつく子

久々に会った元同部署の人につい先日、娘さんが誕生したらしい!
ということで名前をきいたら、なんと、いまどきにしてはめずらしく「子」がつく名前でした。
映画の題名にもなった名前で(サルサ好きな人ならああ!と思う名前ね)この時代には逆に新鮮に聞こえました。

ここ数年以内に生まれた女の子の名前で、正直「子」がつく子を見たことがありません。
そういえば私の名前も「子」がつく名前ですが、ちょうど私くらいの世代から少なくなってきたのかな。「りえ」「かおり」率がものすごく高い!その一方で、こないだ女子大生10人くらいに会ったのだけど(ちょうど10歳下くらいか)、案外「子」がつく名前が多いのでびっくりしました。

で、急に気になって調べてみました。マイミクシィしている人の中で、「子」がつく名前のひとってどのくらいいるんだ??

マイミク77人中、男性44人、女性43人(意外にもバランスよいのでびっくり)
女性のうち「子」がつく人13人、つかない人20人

(もしかして本名うろおぼえの方で違う!って方もいるかもしれませんが)

以上のような結果になりました。へえーー、でしょ。
多分20代〜30代の方が多いと思うんだけど、結構「子」で終わる率高いんだなーと。
一方で、男性の名前って結構まちまちです。これも意外や意外。

投稿者 yuquilah : 09:31 PM | コメント (13)

April 04, 2006

サックス競演Randezvous Night@ブルーノート

気分的にも落ちていたので思い立って急にブルーノート
といってももともと行こうと思ってたんですが、Dave Koz, Kirk Whalumの2人のサックス奏者の競演。
ホントはデヴィッド・ベノワがでるはずで、そしたら間違いなく予約状態だったんだけど、キーボーディストが変わっちゃったからちょっと迷っていました。
でも。なんとなくこれは絶対楽しめるっていう自信があったんだよね。そして、予想は大当たり。

のっけから客席で、目の前で2人のバトル。そしてDave Kozのステージ。

Saxophonic
Saxophonic
posted with amazlet on 06.04.04
Dave Koz
Capitol (2003/10/07)
売り上げランキング: 29,477

彼はソプラノサックス(でも曲がっているやつ)を主にあやつって軽やかに吹きまくり。
どうも今まで「スムース」なイメージしかなかったけどなんのなんの。グルーブ感いっぱいです。
しかもギターとベースはワイヤレスで3人でフォーメーション組んで踊るんですよ!
ギターは元Rufusのトニー・メイデンだそうで彼がまたファンキーで芸達者!素敵なヴォーカルも聴かせてくれました。

Kirk Whalum Performs the Babyface Songbook
Kirk Whalum
Rendezvous (Red) (2005/10/04)
売り上げランキング: 89,585

Kirk Whalumは主にテナーで、最新作のベイビーフェイスの作品を集めたアルバムの曲を中心に甘く美しい音を聴かせます。
あたしを泣かせる気かい!
もちろん最後は2人で競演で仲のよさをアピール(くっつきすぎやねん!)、客席とも一体となって盛り上がりました。

これぞホンモノのエンターテイメント!
そう、私のめざすステージはこういうものなの。
ひたすらアドリブだけをやるのでもなく、1から10までキメキメでもなく、緩急使い分けた遊びとかっこよさがあるステージ。
バンドの全員に見せ場があって、しっかりと出るところは出る、引くところは引く。
そして帰るときにはみんながハッピー。
そういうのって武道館みたいなホールライブでの専売特許かと思ったけど、ライブハウスでも十分演出できるのね。参考にしたいです。

やっと時間ができて医者にもいってきました。
幸い結節にはなってないとのこと。ほっとしました。
何度もやっているのでなんとなく状態はわかるのですが、1週間おとなしくしてれば治るでしょう。
体は平気でもやっぱり細菌感染の一種なんだそうです。
しかしそこの(原宿)の病院は手際が良くて余計な診察料も取られなくて助かります。処方箋も近くの薬屋にFAXしてくれるから、すぐとりにいけるし。

そして最後に言い忘れました。横浜高校おめでとう!
なんか強すぎて面白くなかったけどね、優勝したのってもしかして松坂大輔のとき以来?

投稿者 yuquilah : 11:38 PM | コメント (4)

April 03, 2006

Ahora yo soy diferente

今日も「ボヘミアン」の葛城ユキ状態です(爆)

会社で「おはようございます」といったとたん、一人のこらず「歌いすぎ?」ときいてきます。
みなさん私のことをよくわかっていらっしゃること!
本当なだけになんとも言えず。今週は話す仕事もないので、ゆっくり休もう。
(とはいってもなんかこーゆーのも含めて、さあ、がんばろう!とすると体調のせいでつまずくことが多いんだよねえ・・・。いろいろあってへこみ気味)

そんなすっかりーハスキー度アップに変わってしまった私のBGMはインディアさんの新作"Soy Diferente"よりタイトルトラック。
(「今の私はちがう人間なのよ」って感じの歌?)

Soy Diferente
Soy Diferente
posted with amazlet on 06.04.04
India
Univision (2006/01/31)

レゲトン・アーティストのChekaをフィーチャーしたタイトル曲はSalsatonと銘打ってるだけあってサルサ+レゲトンがミックスしたかっこいい1曲。
一時は激太りして上半身しかジャケットに載っていなかったインディアも、脂肪吸引でダイエットに成功し(本当の話)、よほどうれしいのか露出度アップ。彼女のパワフルな歌声もさえてます。
私はまだまだAhora yo soy diferenteって言えるほど強くはないけど、状況を変えられるブレイクスルーが欲しいな。

部署も大きく変わり、部長も変わり、すべてがdiferenteで波乱が起きそうな年度はじめです。

投稿者 yuquilah : 11:26 PM | コメント (4)

April 02, 2006

デスカルガ大会に参加

mixi関係の集まりでデスカルガ大会。
だったんだけど、昨日の続きで全然声がでなくて、直前までどうしようかなーという感じでした。
とはいえ、別に風邪引いて声でないわけではなくて、他の部分はいたって健康なので外に出ないのもなんだかなあって感じで、いってきました。

来ている人は知っている人半分、知らない人半分という感じ。パーカッションの方が多くて、みんなとても個性豊かな人ばかり。
結局他にヴォーカルの人もいなかったので、結構歌ってしまいました。(歌えてなかったけど)本当は調子よければ一番歌っていて気持ちいいところに入るキーの曲だっただけに、思ったようにできないのが残念。絶対リベンジするぞ!
それにしてもこういうところでセッションって、どういう曲をやるべきなのかは、いつも迷うところ。
ラテンセッションとかデスカルガというのは増えているけど、場所ごとにカラーも違うし、もってくる曲も違うしね。

さらに打ち上げはかなり本格的な(言葉が通じない)コロンビア料理屋さんでした。
結構遅くまで打上のみ参加者もふくめて盛り上がりつつ。
しゃべるのにも一苦労だったので、楽しかったけどものたりないような気もしました。まあでも、そのくらいおとなしくしていたほうがいいのかもね。いつもしゃべりすぎだから。

投稿者 yuquilah : 09:14 AM | コメント (6)

April 01, 2006

お花見日和にリハ

東京は桜超満開!朝からスペイン語の教室に行くついでに銀座を散歩して春の空気を楽しみました。

午後は横浜に出て新バンドのリハ。横浜駅って降りることはそれなりにあっても、横浜駅から歩いてどこか行くのは久しぶり。ダイヤモンド地下街を物色しながら行きました。
今回は声の調子が良くなかったんだけど、リハは色々とアイデアが出て楽しかった。
少人数ならではの工夫をしなきゃいけない部分が多いのだけど、逆にこの制約のなかでどれだけやれるかを試してみたかったり。その後の飲み会でもいろいろ話が出たんだけど、みんな音楽についても、それ以外にも造詣が深い人ばかり!なんかすごく頼れる人が多いので安心です。パート練とかのアイデアも出ているようなので、この調子でモチベーションを保っていきたいものです。本番のめどをつけるか・・・。

それにしても歌う前に辛いものを食べるのは絶対やめようと誓いました。久しぶりに全く声でなくなったものね。

投稿者 yuquilah : 01:10 PM | コメント (4)