October 31, 2007

激論!おでんの種論争

ランチ時に「赤いきつねと緑のたぬきには関東版と関西版がある」という話から始まり、日本各地での味付けのちがい、はたまたおでんの種の違いに発展・・・。

ところで、先日のおでんパーティーでも「ちくわぶ」を入れるか入れないかが問題になったのですが、ちくわぶってピンポイント東京でしか人気がない気がします。私は実は好きな種のベスト3くらいに入るんですが、これ、横浜でもなかなかなかった・・・。そして「戦時中の代用食みたいだ」という父と、「魚の味がしないちくわなんて変」という母親に反対されて、家のおでんにはあまり入れてもらえず、大きくなってコンビニのおでんを食べるようになって、はじめてちくわぶが自由に食べられるようになったのでした(笑)

大阪出身の先輩は、
「ちくわぶって、小麦粉のかたまりやろ?意味わからん」
だって。京都じゃ生麩食べてるやんけぇ〜!!

夜はイベント関係の用事で浅草で友人と会うことになり、おでんやのひょうたん鍋に。前からいってみたかったのですが、実に下町らしい店。

前にテレビかなんかでみて気になっていたトマトのおでんはたのんだのですが、
hyotan.jpg
そうねー。スープちゃんと飲みたかったなあ。ってのと、もう少しやわらかい方が好きかも。
ちくわぶは頼もうとおもっていたのに、他のメニューでおなかいっぱいになって他のおでんは頼めず(>_<)
しかしなんとなく悩みポイントが同じでちょっとほっとしたりね。

そして、なんと調査を続けると、「ちくわぶ倶楽部」なる素晴らしい研究の成果をまとめたサイトが!!

投稿者 yuquilah : 11:30 PM | コメント (4)

さよなら駅前プログ

そういえば、こちらではきちんとお知らせしていませんでしたが、
1年ほど前から浅草駅の担当として参加していた駅前プログ、本日で終了なのです。
AM10:00に削除ということなので、見てくださった方は、すでにリンクがなくなっているかもしれないこと、ご了承ください。

しかし、私が執筆した分のデータはしっかりバックアップしましたので(笑)こちらのBlogと合体する形ででも公開できればと思っています。本当はもっと紹介したい場所があったんだけどなあ。いちおうオフィシャルな立場で書くとなるとそれなりに制約が多くなってしまい、結局個人サイト(こちらのほうね)にメモ書きしてしまうことも多かったり。そんなわけで、今まで見てくださっていた皆様、ありがとうございました!

*くしくも、今日は浅草で飲み会になる可能性あり・・・?なんですよね。ああ、酒の大枡行きたい(笑)

投稿者 yuquilah : 07:08 AM | コメント (6)

October 29, 2007

オサレな街にオサレな鯛焼き

昨日からまあいろいろあった流れで精神的にはすさんでいたのですが(笑)歌のレッスンで"His eye is on a sparrow"を歌って心があらわれました。自分は迷信ぶかいですが信心深くはないのです。でもゴスペルを歌うとなぜか心の浄化に役立つような気がします。これはホント。

kurotai.jpg

さてさて、なんと代官山の一角に鯛焼きやができてたのですよ!黒鯛ですって。私鯛焼きと今川焼にはすこぶる弱い。もう条件反射で食べます。遅かったので焼き立てにはありつけなかったのですが、閉店準備しているところを無理をいってプレーンを1つ。うまーい!中に白玉が入ってる!幸せ幸せ。お店の人は黒胡麻がおすすめっていってたから次はそれを試そう。

女が機嫌悪かったら甘いもの食わしておけばいい、ってのはあながちウソじゃないと思うよ。まあ、通じない人もいるか?そういう人には酒を飲ませておけばいい、だな(笑)

投稿者 yuquilah : 11:14 PM | コメント (7)

October 28, 2007

スパルタorお笑い?

週末の最後を飾るのは真野倫太郎ソモロマキシモのリハです。このバンドのリハのときはいつも書いてるけど体力使います。精神力も使います。そして笑いすぎます。
今回のテーマは「セクシー路線」(これ自体なぞ)なので、前回のライブよりは体力温存モードという当初の話でしたが・・・このバンドに限ってそれはないって(笑)!!ライブ前1ヶ月もあるにもかかわらず、初の通し練習をやったわけですが、もう秋も深まったというのにサウナ状態。見ている人もさぞかし疲れることでしょう・・・(^^;
でも、ステージのイメージが早くから見えると、課題に取り組めていいんですけどね。今回はとにかくヒールで踊るのも目標だし、踊りも歌も細かいディテールに気を使いたいと思います。そんなわけで楽しいソモロの「合同ミサ」まで1ヶ月!

Hasta el Domingo & 真野倫太郎ソモロマキシモ「合同ミサ」
日時:2007年11月25日(日)Open 18:00
19:00- Hasta el Domingo
20:30- 真野倫太郎ソモロマキシモ
場所:新中野Live Cafe弁天
チャージ:2000円

投稿者 yuquilah : 11:13 PM | コメント (2)

October 27, 2007

ヘアスプレー見たよ!

各地で話題のミュージカル映画「ヘアスプレー」見てきましたよ。もともとはQueen Latifahのコミュニティで知ったんだけど、明るくて、楽しくて、元気がでて、音楽が素晴らしいミュージカルは大好き!

案の定笑って泣かせて、最後は笑わせるという王道ストーリーで、また映画版だと歌とか踊りがイマイチな有名人(笑)が出ちゃうんだけど、この映画はきっちりミュージカルを経験してる面子がそろっているので、そこも安心ハナマル◎。
それにしてもジョン・トラボルタ最近太って昔のかっこよさが。。。とか思っていたら、それを逆手に取った「太ったお母さん」役で、これがなんとも大迫力!しかも踊りが軽やか!
ミシェル・ファイファーもさすがは「ファビュラス・ベイカー・ボーイズ」でしっかり歌っていただけあります。根っからの性悪女ぶりがナイス。高校生たちもみんな歌も踊りもうまいよなあ。もちろんわれらがQueen Latifah大先生も見せ場がたっぷり。どうも彼女はラッパーとしてずっと見ていたので最近の歌える女優ぶりには違和感あるんだけど、でもミュージカルが板についてきた感じでさすがの貫禄です。とっても元気になれる映画でした!

しかし映画見てたら、これはやっぱ生で、ブロードウェイの舞台でみたいなーって気分にさせられちゃいました。ものすごい迫力なんだろうなあ!来年までやってたら絶対見に行っちゃうよ!

投稿者 yuquilah : 11:01 PM | コメント (243)

October 26, 2007

プロの書く文章、というか歌詞そして・・・

今って誰でも文章が書けて、歌詞がかけて、多少シロウトっぽくても形になってしまうところってあるよね。この私だってこのBlogは(それほど人に読ませることを意識してないにしろ)世界中から文章が読めるわけなんだから!

そんな時代だからこそ、改めてプロの文章ってすごいなと思うのですよ。歌詞とかとくに。秋元康の歌詞とかってほんと、プロの仕事ですよね。みんなうちらの世代は「セーラー服を脱がさないで」とか思いついちゃうから、あんなのどこが!(笑)って思うんだけど、中島美嘉の「Stars」の歌詞とか、本当に文章として美しいもの。

そんなことを改めて思ったのが、「最後の雨」です。中西保志の大ヒット曲ですね。この人はシンガーソングライターなのですが、この曲は夏目純という作詞家が書いています。これコピーしてたんだけど死ぬほど美しい。歌ってて泣けちゃうくらい。
そういや3年前にもまだブレイク寸前のくーちゃんバージョンをきいて感動していたんだっけ。くしくも今日も雨。

結構自分が曲作りの中で好きな作業って何といわれたら、作詞かなあ。メロディ作るのも好きだけど、詩のテーマがあって初めて書ける気がして。(もっというと編曲は細かい作業苦手だからキライで・・・。でも周りに得意な人がいっぱいいるのでいいや!みたいな部分もあり)
またオリジナル書きたいなー。でもいつもアレンジしている間にイマイチ感がおそってきてお蔵入りになることが多いのだ。。。

★ところが後日談が!!夏目純氏はその後1992年に夏目書房を設立。たしかにきいたことある出版社ですよ。それがなんとつい先日不渡りを出し倒産!いや、倒産って言い方が法的に正しいかわからないけど、不渡り出して営業できなくなってるみたい。

投稿者 yuquilah : 11:45 PM | コメント (0)

October 25, 2007

たまにはこんなカレーも

aubel.jpg
友達の友達が働いている、という四谷三丁目のカレー屋さん「オーベルジーヌ」にいってきました。奥よりあさりカレー、手前左:チキンカレーw/チーズ、手前左:きのこカレー。

ふだんはインド系か東南アジア系の味を食べることがおおいんだけど、カレーの味は何でも大好き。
またいつものごとく爆発して楽しい話題続出。なんかいろいろあるなあ!

投稿者 yuquilah : 12:51 AM | コメント (77)

October 24, 2007

Dave Holland Quintet

うーん最近ブルーノートづいている。素敵なことなり。
今回はスーパープレイヤー総出演のDave Holland Quintetを見に行ってきました。
いつも甘々のばかりきいてるんですが、たまには硬派です(笑)

それにしても、プレイヤー1人1人が素晴らしくて、そしてバンドとしてもまとまり感があるのは、さすがという感じ。Chris Potterは実はNYでもこないだ見たんだけど、超絶なのもすごいけど、スローな曲の美しさにぐっときちゃいました。そしてRobin Eubanks。こーゆう音使いのトロンボニストってはじめてみたかも。なんつーか、ジミーボッシュとかとは対極だけど、トロンボーンてこういう使い方もあるんだーみたいな。(帰りに握手してもらっちゃった)Steve Nelsonのヴァイブはこの面子の中で唯一ぶちきれてる感じで、(笑)でもそれがたまらなくカコイイ。やってることクレイジーなんだけど出てる音いいんだよな。

でもね、基本はやっぱドラムとベースがよいのですよ。あとこれだけ好き勝手やっててもあってるってのは、やっぱりみんなの音をきちんと聴いてるんだなーと。当たり前なんだけどさ、アマチュアでオレ様な人が集まっちゃうと、お互い聴いてないだろーってことがよくあるんだよねえ。(基本的にこういう人は歌物をやらないので、あまり一緒になることはないのだけど)
小難しいことを、でも押し付けがましくなくやってのける。なんだか曲数が少なかったせいか、結構長くやってたのにあっという間でしたわ。
今年は後一回くらいBNいくかなー。どうかなー。

投稿者 yuquilah : 11:56 PM | コメント (2)

October 22, 2007

今年も初いも煮

先日お会いしたある社長さんのブログにあった言葉。
「人を受け入れ、人の可能性を認める。そしたら自分の可能性も大きくなる。」
そうなんだよね。とにかく最近心がけることは、まず受け入れる、という心持で接すること。たまには難しいときもあるけどね。
お客さんを相手にする仕事って大変だけどやめられないのは、毎日素晴らしい人にたくさん出会うからだと思います。出会い系って儲かるっていうけど、それくらい貨幣価値を生み出すぐらい、人と出会うことって重要なんだよね。

さてさて、今年も初いも煮を作ってみたのでした。
いわゆる山形流、しょうゆと牛肉で作るやつね。
imoni2007.jpg

秋らしくきのこたっぷりです。あまり写真ではおいしそうじゃないけど(笑)
今回は牛肉を後入れするレシピでやったらちょっと肉の味が物足りなかったなー。
でも2,3日するとなじんでおいしくなるでしょう。

ついでにスーパーで山形名物の漬物(?)「尾花沢のだしっ!」発見!!これがあるとねー。もうご飯がすすんでたまりません。
大さじ一杯でご飯一杯、いけますよ。ひゃー、食欲の秋。


投稿者 yuquilah : 11:51 PM | コメント (74)

October 21, 2007

芸術の秋、紅葉の秋、食欲の秋

週末まとめて日記になります♪

雨の金曜夜はお友達パーカッショニストききぃさん企画のアシッドジャズSuper Session。何度かお会いしているあのフランシス・マヤさんもヴォーカルとのことで遊びに行ってきました。ほとんど知っている曲で一緒にうたって楽しめました!やはり個人個人が高いレベルの持ち主だといろんなことができるんだなーと改めて感心。ヴォーカル3人がほんと、きちんとメインをはれる人がコーラスやるので気持ちいいのです。

そして土曜は朝から晴れたので、念願の紅葉狩り(笑)!那須高原に行ってきました。
SANY0018_2.JPG
すばらしい紅葉!あとこの辺火山なので、ちょっと荒野のような風景もあって、それと紅葉のコントラストがなんともミステリアスなのです。
帰りには宇都宮に立ち寄ってお約束の餃子を食べてきました!2週間後にもいくだろって?下見、下見!おいしかったですよ、実に。1皿220円って安いし。

で日曜はその宇都宮で11月3日にライブをやるOrquesta de la Candaのリハと12月15日に私が参加して初ライブとなるFINALIZEのリハあわせて7時間!
デラカンダはようやくホーンがそろって新曲ができたので、イメージがふくらんで楽しい!ちなみに東京の方には11月18日、秋葉原Dress Tokyoでライブがありますのでそちらもよろしく!今回はかなりがっつり系選曲で抜けるところがないので、緊張感を切らさないように行きたいですね。

FINALIZEのほうもライブ選曲が決まったので、色々細かいところが詰まって楽しいし、やはり全員がそろうとこれがバンドの音だ!というのが見えてわくわくしますね。
最近6時間以上のリハが普通になってきているので、ちょいと疲れるけどその方が調子よかったりします。エンジンかかってくるのが3時間たったくらいからだったりしてね(笑)おいおい。
理想は事前に1時間アップすると、6,7時間のリハは楽しくこなせるんですよね。なかなかそこまでいけないんですけど。

多方面から秋を満喫!な週末でした。

投稿者 yuquilah : 11:47 PM | コメント (4)

October 18, 2007

美しいバラード

自分に課せられたサルサやらソウルやらの30曲くらいの課題とは別途(いや、おいといちゃいけないんだが本当は・・・)弾き語りのネタを掘り出しているのですが、やはりピアノ弾いて、となるとバラード系が多くなるんだよね。まあ、バラード以外のバッキングができないってのもあるんだけどね。

まあいわゆるスタンダード、みたいなものも多少は入れるけど、自分としてはそこよりはちょっと有名度がおちる、でも自分にとってのスタンダードみたいなのを掘り起こしてやってみるのが楽しかったりするのです。

今日のヒットはOlete Adams ”Get Here"。(Youtubeに正規ルートでPVが載ってる
これって、ブレンダ・ラッセルが作った曲なんですよね。ブレンダ・ラッセルといえばこないだ見たThe Color Purpleのミュージカルの曲も作っているけど、この人の曲も相当好きなのです。シンプル、美しい、そしてピアノ向き!本当にいろんな人に曲を提供している人だけど、誰が歌ってもいい曲を書くよね。

そしてRichard Marx "Right Here Waiting"。あーこれもピアノ弾き語り向きだよね。
ためしに動画埋め込み。

リチャードマークスも曲が美しい。本人歌うといたってロックだけど、R&Bの人が歌えばR&Bになるしね、やっぱりどう料理してもよい曲。

とはいってもこの2曲は相当有名なほうだと思うけどね!しかも歌のテーマ的にとても似てるのよねー。しかし次なる課題はハードロックをアレンジすることなのだ。まずはガンズアンドローゼスあたり(笑)

投稿者 yuquilah : 11:30 PM | コメント (84)

October 17, 2007

やっぱ圧力鍋

最近ジビエ料理ってはやっているけど、実際どうなのよ?
私はああいうの、苦手意識満載なんですけどねえ・・・
そういえばこの前「野鹿の○○」という料理名を思いっきり「馬鹿の○○」と読んでしまい、「馬鹿」って生き物がいるのかと真剣に考えてしまいましたさ。

ところで某イベントの打ち合わせで友人宅でご馳走になったのですが、ぶり大根ならぬさんま大根が季節感あふれていておいしい!!やわらかくて味のとおりも良いので作り方を聞いたところ、圧力鍋を使って15分なんだとか!やっぱりほしくなってきた(←作らないくせに)!もちろん骨までばりばりいけるので、私のように魚の骨のあたりがキレイに食べられない人にもOK。まさにいいことづくめですなあ。

投稿者 yuquilah : 11:51 PM | コメント (6)

October 16, 2007

紅葉が見たい

例年紅葉って東京じゃ11月終わりごろだからあまり気にもしてなかったんだけど、ひょんな話の流れで急に紅葉が見たくなってきちゃった。
そういえばここ数年、たまたま出張で車窓から紅葉が見えたことはあったけど、「紅葉狩り」なるものにはもう3,4年行ってないのです。母が京都のどまんなかに住んでいたときも、春夏冬は行ったのに、秋だけは行けなかったのです。そう考えると、純粋に紅葉を見に出かけたいなあ、ってつくづく思います。

今日は久々にお客さんとしてつぼ八へ。お会いしたかったミュージシャンの方もいっぱい。朱恵仁さんのピアノは本当にごきげんでした。心から楽しそうに弾いている姿がまた、見ていてもハッピーなのです。

ミュージシャンの方とも話していたのだけど、お客さんとして来て楽しいお店で演奏したいよね。ライブをやるからには、自分がお客さんになったときにいいと思える場所を選んでやりたいと思います。
つぼ八ももちろんですが、そんなお客さんとしてもハッピーになれる場所をもう1つ見つけたので、来月には一度やる予定。かなりの新境地です。音楽でハッピーを倍増できるといいなあ。

投稿者 yuquilah : 11:58 PM | コメント (7)

October 15, 2007

街のオキテ

今日は「何か質問をされたとき、多くの人は質問と関係ないことをあーだこーだといってごまかすんだよね。本当は質問の意図にあったことをひとこといってくれればいいのに・・・」というぐさっとくることをいわれてしまって痛い思いをしていたわけですが(笑)

なんだかコンビニで石井明美の「CHA-CHA-CHA」なんてかかっていたもんだから、気持ちがすっかり80年代にタイムスリップしてしまって「そーいえば泉麻人の『街のオキテ』で出ていた恥ずかしい曲ベスト10とかあったなあ・・・」なんて思い出したりしてしまいました。
(ちなみにこの曲いまだにわりとカラオケでよく歌う)

泉麻人の本は結構持ってるんだけど、時代が古くなってもいつ読んでも面白いのが「街のオキテ」。マニアックな街ネタが多いのと、下ネタが結構あるので万人受けするとは思えないんだけど、微妙にずれた時代感覚とくだらんことをまじめに研究する感覚が面白いわけです。

・恥ずかしい曲No.1は「ラ・バンバ」(おい、こないだセッションでやっちゃったよ・・・!)
・パンチパーマが生息するスポットは「水戸街道沿いのオートショップ」(北上野のことか?つーかいまどき天然パンチ以外のパンチパーマなんているのか?)
・都市郊外に現れるアブネー看板「水原弘のハイアース」(これはさすがに見ないが由美かおるのアースはよく見る)
・危険な宴会芸「エリマキトカゲの真似」(いたねーそんなの・・・)

ま、その他は下ネタが多いので紹介できないんだけど、そんなくだらないネタオンパレードの本なんですが、バブルのころの描写が満載でちょっとしたなつかし体験ができておもしろいですよ。
そういえば泉麻人が出なくなってからアド街ック天国見なくなったなー。

投稿者 yuquilah : 11:56 PM | コメント (2409)

October 14, 2007

疲れもふきとぶごはん

この週末は完全Offと怒涛の6時間リハという、よくいえばメリハリのきいた感じでした(笑)

土曜は浅草のブラジル料理店Que bomにてシュラスコ。この店はシュラスコ店の中でもとくにおすすめですよ!なんといっても青山とかのお店より1000円くらい安いし(5000円以内で食べられる!)、場所が大きすぎなくてアットホームだし、スタッフもフレンドリーだし。シュラスコ以外の料理も結構おいしいのでお肉が入るようにコントロールするのが至難の業ですが(笑)

日曜はデラカンダと真野倫太郎ソモロマキシモのリハでした。
デラカンダはなんと!年末までに3回ほどライブがありそうだし、ソモロは11月に「合同ミサ」が執り行われる予定。両方ホーンが少なくて音数の少ない中での確認と、あらためてホーンにいろいろ頼っていたなーってのがわかったリハだったけど、楽しくてハイテンション。

最近ソモロのリハは幡ヶ谷でやっているのですが、スタジオの上にあるのが中華料理屋大上海。最近はいつも円卓をかこんで疲れた体にビールを注入し、鶏肉のカシューナッツ炒めを食べるのが定番です。辛い物好きのメンバーも多いので、四川風炒めの割合も多いです。これでリハでがっつり消費したカロリーも台無しなんですが、いいんです、おいしいものだから。

そんなの関係ねぇ!スペイン語でNo tiene na' que verでしたっけ?ってことで、週末も終わりだー(>_<)

投稿者 yuquilah : 11:33 PM | コメント (2)

October 11, 2007

幸せなサウダージ

今週はライブ(見に行くほう)週間だ、うれしいな!!
アメリカから帰って以来どうもライブを見に行けてなかったので、ちょっとがんばって怒涛のように見に行っています。

さて、私が(プロフィールにも書いているとおり)世界で一番好きな作曲家のひとり、Ivan Linsの来日公演をブルーノートに見に行ったのですが、なんと、表参道からブルーノートまでの道にあるCafe Maduでお友達のシンガーRiSAKOさんのライブがあるというではありませんか!ということで、2ndまで時間もあったので見に行ってみました。
久しぶりのRiSAKOさんは相変わらずエレガントで、人肌のようなあたたかさを持つ歌をうたっていました。デビューアルバムが出てからなかなかお会いできなくて買ってなかったのだけど、こちらもようやくゲット!

LOTUS Color
LOTUS Color
posted with amazlet on 07.10.12
RiSAKO
MS Entertainment (2006/11/22)
売り上げランキング: 203761

そしてそして、ブルーノートへ!実は一緒に行くはずの友達がキャンセルしてしまったので、行くかどうか迷ったのだけど、間違いなくこの人の曲は幸せにしてくれるんですよ。えへへ。そして1人でいくと多少遅くてもいい席座れるし(笑)
世界共通で美しいと思えるメロディーに、ブラジルを感じさせるリズム、世界各国でいろんな形で料理されている楽曲を、ブラジルのルーツでしっかり自分は主張する。
これが私の目指す世界なんだなー。世界で理解できるメロディーと、自分のルーツを感じさせるサウンドの融合。

今回は以前聞いたときとくらべるとちょっと選曲も違って面白い。そうそう、私が世界最高のラブソング!と思っているLove Danceもやっていたの。この曲は最近自分でもやりたいと思っていたんだけど、たまたまお誕生日にいただいたサラ・ヴォーンのアルバムにも入っていたりして、いろんなLove Danceをききくらべていたところ。Ivan Linsのヴァージョンはとてつもなく良かったけど、このリズムは私には出せないなあ(笑)

それにしても幸せ感につつまれるライブでした!

投稿者 yuquilah : 11:13 PM | コメント (6)

October 10, 2007

サテンドールにラテンジャズが爆発!

実は会社関係の方+お客さんでたまーに「サテンドールジャズの会」なるものをやっているのですが、なんと今回は、マリンバ&ビブラフォンの鈴木千恵さんが率いるTribute to Jazz Latinoというラテンジャズバンドが六本木サテンドール出演、というのでこれは迷わず!ということで行ってまいりました。

アゲアゲな曲もメロウな曲も間違いない!って盛り上がり。メンバーも全員がっつり感があってすばらしい!とにかくどこを切り取ってもいいんですよー。この曲がこう化けるんだーっていう千恵さんのアレンジにも感動でした。こういう緻密なアレンジもできるようになりたいなあ、などと思いつつ。

ラテンお仲間もいっぱい来ていましたし、初めてご一緒したお客さんもすっかりピアノのあかねこファンになり、「もう、これは女版ミシェル・カミロ、いや、それ以上に熱い!」と大絶賛。みなさんラテンの魅力にすっかり取り付かれて帰ったみたいでよかったよかった。

ということで飲んでしまったため明日の健康診断はあきらめることにします・・・(いかんいかん)

投稿者 yuquilah : 11:56 PM | コメント (5)

サービスの定義

3連休の後というのはどうも体が戻りませんな。

連休最後は合羽橋道具祭りをちょっと見たり(圧力鍋にひかれる)、自由が丘の女神祭りで男祭り、もといSalsa Swingozaのライブを見たりでなかなか盛り上がってたのですが。

というわけで何とか水木と夜お出かけを死守するために仕事中。
Webサービスがうごかなーい(>_<)

ところで仕事柄「サービスの定義」ってのについて話し合ってたけど、日本で一般に「サービス」というと、
「出玉サービスデー」のように、本来やるべき以上のことを無料でやってくれる、というイメージがあるよね。某プロジェクトマネージャーの方いわく、

「うちのカミさんは「家族サービス」って言葉が嫌いなんですよ。あなたのやっていることはサービスじゃなくて義務だってね」

つまり家族に対して・・・たとえば子供をどこかに連れて行ったり、家事をしたり、というのは本来の義務であり、それ以上のことをしているわけではない、ということですね。しごくまっとうな意見です。
(だってお父さんが家事するとえらいねっていわれるがお母さんが家事をしても当たり前としか思われないのだ!)

でも今は「サービスを売る」って言葉もあるように、無料ってイメージはなくなったよね。
ましてやWebサービスになったら・・・単純に「形のないものを提供」すればサービス?
うーん、悩む・・・で。また動かないのですがな。

投稿者 yuquilah : 07:16 AM | コメント (10)

October 07, 2007

発表会ライブ/大人のソウル委員会

ピアノの発表会ライブ→そして新バンドSoul Commissionのリハと1日音楽満載で楽しかったです。
詳細は非常に長くなりますが・・・

お昼はピアノの師匠杉山泰さんの門下生の発表会ライブ@柿の木坂。今回はライブハウスじゃなくて、個人のおうちの一角でやっているスタジオというかレンタルスペースというか。ここ数日スタジオで練習に入ってましたが、それでもなんか不安要素が多くて都立大ノアで1時間アップしてから行きました。

このあたりは緑が多くて散歩に気持ちいい♪と思ったらなんとなく見たことある雰囲気・・・そうです。区民センターとかのあたりって元の都立大学(現首都大学東京)ではございませんか!こんないいとこにキャンパスあったんだなー。しかし建物とかの感じが似ているんだけど、もしかして設計者同じ・・・?ファミリーがいっぱい遊んでおります。

そんなわけでみんな空き部屋にたまってお菓子たべつつリハ、みたいなまったりした雰囲気で(笑)すっかりホームパーティーのようにライブは行われたのでした。
なんといってもすばらしいベースとドラムとできる、というのは最大のモチベーションだし、練習してなくて今回は出れるかなーとか思っても半年に1回はがんばってあけてきました。まあ、とはいっても私はピアノ一本で持つわけもなく、弾き語りです。各方面から禁止令がでている4ビートです(爆)
初めてアドリブの持って行き方とかまともに考えた気がするけど、やっぱりワンパターンになってしまうなー。でコードのほうがおろそかになってしまうというか。上物で限界きたらとりあえずコードをきっちりってところに戻らなくては。
自分のピアノにおける目標は、自分の歌の最高の伴奏者になることです。自分の歌を最高にしっているということにかけては確かなのだけど、なんといっても指がついていかない、脳がはたらかない・・・。
------------------------------------------

夕方は女神祭りの大混雑を抜けて、自由が丘のスタジオへ。移動が近くてよかった(笑)
新バンド「Soul Commission」の初顔合わせでした。このバンドのリーダー&ヴォーカルはhisaさん、あのEarth, Wind & Fiberでフィリップ・ベイリーだった人です。「大人のソウル&ブラコンバンドをやる」というのでコーラスをやることになりました!まさにこういうの、やりたかったんですよー!なので多少スケジュールはタイトでしたが参加させていただくことにしました。
スタジオにはEW&F時代の懐かしい面々もたくさん。一緒に音楽をやるのは7,8年ぶり、とかそのくらいになるでしょうか。あたしもすっかり30代が板についてますよ〜もう!(これでもはじめた当時は学生とかだったのだ)

曲のイメージはですね、「あたしがソウルバーの店長で目の前にくっつきそうでくっつかない2人づれがいたらかけちゃうぞ」的な曲です(笑)バブルの香りがするメロウグルーブ。ついつい聴いてしまう・・・と自分のパートを飛ばしてしまうくらいコーラス的にはめいっぱいやりがいがあります。
演奏は難しい曲、といいながらもリズム隊はタイトだし、キーボードは胸キュン(死語)だし、ライブのイメージが見えて面白い限り。やっぱhisaさんの歌はいいよね。前より若くなった?くらいのいきおいです。
ライブは来年2月くらい?とかいう話ですね。楽しみ×2。

まあ、そんなわけで年末に向けて怒涛のようにライブが続いてたりはしますが、今は音楽優先の生活を限界までやってみたいので、多少私生活は犠牲にしておりますが、まあ仕方ないかな、と。
若いころに音楽の貯金がない人間には休んでいるヒマはないのですよ。まだまだ音楽的ワーキングプア状態だけど(泣)

投稿者 yuquilah : 11:40 PM | コメント (951)

October 06, 2007

東京一周

今日の移動。
銀座→芝公園→赤坂→代官山→田端。
まったく脈絡のない動き方ですね。

サルサでお世話になっているREINA先生がパフォーマンスをするというので、芝公園の港区民まつりをぶらぶら。なんかこのほのぼのとした感じ、港区も人が住む街なんだなあ、と改めて感じます。楽器作りコーナーはわがバンドのメンバーたちも楽器のお兄さんしてました(笑)ちびっこたちに大人気です。

そこからリハ場所の赤坂まで、なんだかどうやっていったらいいかわからなくて、歩いちゃいました(笑)
約4キロ、1時間。しかしアップダウンがきつい!でも麻布台の景色なんかは、久しぶりにまちあるきした!って感じで新しい発見いっぱいでした。東京の坂も制覇したいのよね。高輪あたりもこんど歩こう。

夜は田端の某バンドメンバー家において甘党総会、そしてサルサ談義。
おでんがうまい季節になりましたね♪
あいも変わらずKリーダーの飛ばしまくったトークに爆笑。某バンドの秘蔵音源にいちいち反応。
そしてこのあたり、谷根千のあたりはなんとなくほっとします。うちまで近いのもGoodですな。

さて、明日は発表会ライブに新バンドのリハがんばるぞ!

投稿者 yuquilah : 11:59 PM | コメント (6)

October 05, 2007

週2回カレー

今週はなんだかよくわからんが疲れた!
でも日曜にはピアノの発表会があって、最近いろいろやってみてやっぱ
・いろんなピアノのタッチに慣れなきゃ
・きちんとマイク立てて外からの音をきいてやらなきゃ
というのが課題だと思ったので、スタジオで練習してますよ。高いけど、集中もできるし効果も違うと思ってます。相変わらずアドリブはへたっぴですがね。今回は2曲とも禁断のジャズスタンダードです(笑)

nawab.jpg
さてなんだか今週ずっと外でお昼です。米じゃないものが食べたくなっていったのがナワブ。ここベリーダンスのショーもやってるので見てみたいのよねー。本格的なカレーに焼きたてのナン。あまりに疲れていたので中辛で正解でした。平和に食べられました。

投稿者 yuquilah : 11:15 PM | コメント (5)

October 04, 2007

靴を買うならアメ横

昨日のBlog書いて、そうだ!歩ける靴買わなきゃ!って思い立ちました。
最近ウォーキングパンプスっていうか歩けるパンプスというのが結構あるのね。でも通販じゃわかんないし、実際に見てみないとね・・・。正直靴は高いからいいとは限らなくて、昔結構高くてセミオーダーメイドみたいに作ったのがイマイチだったり、超特価だったものが足にあったり。
ブーツとかだと、中が見えないもんだから、ハンズとかにある超高機能の低反発インソールとか入れるとあら不思議!なくらい歩きやすくなったりね。やっぱり底が固いのがよくないんだよなー。

で向かった先はやっぱりアメ横。庶民にやさしいABCMartでスニーカーをまずは物色。いろいろかわいいのは出てるけど、やっぱりSkechersが欲しいのよね。あまり扱っている店がないんだわー。(ムラサキスポーツで扱ってたんだって!しまったー)
それで方向転換してパンプスを探したんだけど、さすがアメ横、どこも激安!何足か試してみて、2足買ってもまだ安い!ということで浮いたお金でダンスレッスンに使えそうなADIDASのジャージ(笑)も購入。うまくできてますわ、アメ横。

しかし帰りにいった陳麻家の麻婆豆腐はどうして?っていうくらいまずかったのよねー。豆腐の水気は切れてないし、肉はほとんど入ってないし。フランチャイズ化して店が増えてから、開店してすぐのところはイマイチって部分もあるんだけど、それにしてもひどいわ・・・。逆に言えば、フランチャイズで同じ作り方、同じ材料で統一しているはずなのに、どうしてこうも味に差がでるかねえ?

投稿者 yuquilah : 11:52 PM | コメント (4)

October 03, 2007

新川ランチ☆ふっかーつ!

休み明けたら仕事倍増で疲れたー、眠いの連続なのですが(>_<)
会議に出ていたらみんないなくなっちゃったので、前から気になっていた、新川の新しいカフェにランチ!

palikari1.jpg

Pali Kariというお店です。
路地を一本入ったところにあるのですが、なんともおしゃれな外観、そしてインテリア。

palikari2.jpg

ガパオライスを注文しました。コーヒーもついて900円。このお皿、1つのプレートが2つに仕切られてるの。これ便利かも!味はオーガニック、というかタイのガパオライスよりマイルドな感じだけど、それもまたありよね。
シェフの方とちょっとお話させてもらったら、野菜やワインもオーガニックにこだわっているんですって。でもオーガニックってストリクトなところがなくて、ただ純粋に自分が品質を見極めたものだけを使いたいって思いが伝わってきました。うーん、夜にも食べにいきたいな。

ここ数日、めちゃめちゃ歩きまくってます(笑)
で、やっぱりまちあるきって楽しい!と実感。新しくできたお店や変な看板、昔ながらの職人さんのいる工場など、知っているはずの景色にいろんな発見があるんです。
実はこのごろあまり歩いてなかったのは、靴が足にあわなかったから。
会社にも通えて、長時間歩ける(歩くことを目的にしてる)靴ってないかなー。

投稿者 yuquilah : 08:38 PM | コメント (80)

October 02, 2007

自作自演バースデイライブ

今日は両国つぼ八でのAmigos a la modaのライブ。そして私の誕生日でした。
メッセージ下さった方、ありがとうございます!徐々に返信しますね。

Amigosのライブのオファーがきたとき、ふと日程を見たら自分の誕生日があったんです。これはやらなきゃでしょう、と(笑)いうことで、誕生日当日にライブをすることに決定。(独断と偏見)
最近火曜日はデフォルトで夜の会議なので、休暇をとってブロック。それでも朝から電話会議が入るんだから・・・。
普段よりはお客さんが少なめ、というかほんとはこのくらいがちょうどいいレベルなのかな。
意外なところでメンバーがハッピーバースディのサプライズを仕掛けてくれて、ケーキをいただきました。ありがとう!Amigosのメンバーは本当に楽しくていい奴らばっかりです。バンド内に亀裂が入らないように(笑)がんばろうね。
そのほか来てくださったお客様にもプレゼントをいただいたり・・・と恐縮です。

演奏に関しては正直課題の多いライブだったのだけど、誕生日の過ごし方としては実に楽しく過ごせたかな、と。巻き添えになってくださったみなさん、ありがとうございます。
とりあえず、自分が参加できないことがあっても、一部の人だけでももっと練習しなきゃね。

P.S.ホントは○リ○様風に「別にー」ってのと「諸悪の根源は私に」というのをMCでいれたかったんだけど忘れちゃった!じゃあ次やる?「別にー」

投稿者 yuquilah : 11:49 PM | コメント (1198)

October 01, 2007

ああショック

あんなに独走していたメッツが土壇場になって首位陥落とは・・・(>_<)
しかもマーリンズに負けて、というのもマーリンズも好きなだけに大ショック。

投稿者 yuquilah : 10:33 AM | コメント (69)