March 31, 2008

ゴージャス夜桜

仕事場では1Qの終わりということでお花見パーティ。寒かったけど、見事に午後からは晴れたため決行です。しかも、飯田橋の有名なお堀ぞいのCanal Cafeでバーベキュー!!

canal1.jpg
「寒い」のと「花見」と「バーベキュー」がどうにも結びついてないのですが、本当に川のそばの素敵なロケーションです。

花は本当に満開!雨で散るかと思いきや、風がきつくなかったせいかそれほどでもありませんでしたね(^o^)

canal2.jpg
暗くて分かりにくいとは思いますが、満開の桜の下で肉を焼きまくりです。肉も焼肉というよりステーキで、野菜もパプリカやアスパラがあったりしておしゃれ!さすがはイタリアンレストランです。ということでご飯の代わりに焼きたてのピザ!

ライティングも素晴らしく、まさに夜桜の醍醐味。それにしても、夜桜というのは妖艶な存在ですよね。ジェロ君も好きだと言って話題になっていたのは坂本冬美の「夜桜お七」ですが、なかなかあの歌の世界に近いものがありますわ。

「いつまで待っても来ぬひとと 死んだひととは おなじこと」

防寒対策ばっちりでいても寒いものは寒い!ちょいと風邪気味になってしまいました。ま、楽しかったからいいけど!

投稿者 yuquilah : 11:52 PM | コメント (333)

March 30, 2008

電気ブランでダンシング〜♪

4時間の昼からのリハ後、Latin Factoryのワンマンライブ@調布GINZ、無事に終了しました!電気ブランは本当にくらくらきますけどね。(でもやみつき)
例によって写真その他はラテファクのBlogを心待ちにするといたしましょう(笑)。お花見日和ではなかったものの、会場には本物の桜の枝(!)などあって春の風情いっぱいでした。素敵!

今回は本番前のいろいろな気の迷いその他があったんですが、結果的には本当に楽しかった!やっぱりお客さんが楽しんでくれていたのが目の前で伝わったからでしょうねえ。今回はいつになくネタも入れてみたりしましたが、ちゃんと反応していただけてうれしかったです(笑)

ワンマンでの3ステージ、すべて出演したわけではないとはいえ、なかなかカロリー消費しました!2ステージ目に関しては、サルサではなく、ラテファクのTrb、Ko-shiさんのお誕生日記念ライブということでゴスペルを中心とした曲をKo-shiさんが歌う(!)という企画。それにしてもまたまた「トロンボニストは歌がうまい」仮説が実証されてしまいましたよ!
ちなみに、Ko-shiさんは最近こんな本も出版されたそうですよ。ブラバンなどやっているかたはぜひご参考に!

サックス&ブラス・マガジン ブラスバンド名曲50選 ~管楽器奏者のための必修スタンダード(CD付き)
坂本 浩志
リットーミュージック (2008/03/28)
売り上げランキング: 3086

とにかく、いろんな方とお話しして、元気をもらえることがたくさん。
自分はどれくらい、楽しい時間を作るお手伝いをできたかしら。

投稿者 yuquilah : 11:45 PM | コメント (114)

さて、今日は電気ブラン祭りです!

ちょっとびっくりしたんですが、先週は毎日お花見とか虎ノ門がのどかだとか書いていたのですが、実は爆破予告が出ていたビルに毎日通っていたことが判明・・・orz
全然気付かなかったよ・・・ってそんなことをオープンにしたら社員の方たちが混乱するからかしら。いたずらだとはいえ背筋ぞくぞく。

さて、今日は調布GINZにてLatin Factoryのワンマンステージです。3rdステージまであり、2ndステージはメンバーko-shiさんのお誕生日記念特別企画!
そして「電気ブラン」が最初の一杯無料!!実は神谷バーの目の前に住んでいるくせに電気ブランを飲んだことがない人なのでした。

SALSA "ELÉCTRICA"
2008年3月30日(日)
17:30 OPEN
18:30〜 1 STAGE
19:30〜 2 STAGE
20:30〜 3 STAGE
場所:調布GINZ
CHARGE : 2,000円+オーダー

投稿者 yuquilah : 09:46 AM | コメント (72)

March 29, 2008

ミッドタウンから赤坂行脚

midtown2008_1.jpg

結局昨日の夜桜花見企画はにわか雨のため中止。あーあ。
そんなわけで、というわけでもないけど、昼からのミッドタウンでの所要のついでにミッドタウンの桜見物。思ったより激混みでもないし、いい感じ。そうそう、桜の木は若いから、まだちょっと貧弱な感じもするけどね。

midtown2008_2.jpg

サントリー美術館前の芝生にはSAKURA CAFEなるものが。なんかおしゃれ。

その後さらにバンドの打ち合わせのため赤坂に移動したら、こっちの方が人が多くてびっくり。前は赤坂のスタジオに土日に練習しに行ってもだれも人なんていなかったのにな。

前に進めそうな楽しい気持ちと、なんとなくつまづいて前に進めない気持ちが半々。何かがうまくいかないとき、「自分の目標はかないつつある」と思いなさい、という言葉があったけど、そうやって信じて、信じて、でもうまくいかなかった経験が何度も続くと、なかなかアップな気持になれなくなったりする。明日はライブだし、とりあえずよく休むしかないかな。

投稿者 yuquilah : 11:41 PM | コメント (0)

March 27, 2008

今日のお花見(霞が関)

まず朝早起きに失敗。加えてほとんど遅れない(どこにも連絡してない+ほとんど地上に出ない)銀座線が遅延ということで、あまり余裕ないことに。
ま、無理せずいきましょってことで。

hibiya2008_2.jpg
日比谷公園の西幸門。すっかり満開。しかしもう東京では満開では、来週が思いやられるなあ。ついでにいうと、明日と月曜の夜に花見予定なんだけど、これがピンポイントで雨予定(>_<)一応晴れ女を自称してるんですけどねえ・・・。

mofa2008.jpg

官庁街をぐるっとまわって外務省前。ここが一番満開でした。霞が関って官僚さんたちばかりいるのかと思いきや、バックエンドで働いている人々、外国からの観光客、デモ隊、はたまた裁判所に入っていくのは被告人やら。いろんな立場の人が、いろんな気持でこの場所にやってきているのでしょう。でも、この景色だけはみんなに平等です。

しかし霞が関には「霞が関コモンゲート」なんてちょっとしたレストラン街もできちゃっててびっくり!そもそも官庁街、最近はドトールとかいろいろ入ってるけど、どこも一等地なわけです。国有地に民間のテナントたくさんいれてテナント業務を活性化すれば、国の財政に一役買うのでは?と思ったりするのですが・・・。

さて、夜はやんごとなき事情でレッスンがキャンセルになったため、築地キューバンカフェでqueico嬢ヴォーカルのLos Hermanosを見に。深津さんのフルートがクールな味わいを出しつつ、疾走感のあるグルーブがいい感じ。楽しかったわあ〜。

投稿者 yuquilah : 11:52 PM | コメント (4)

March 26, 2008

今日のお花見(芝公園)

いつもより早起きして、予定より30分ほど早い電車で大門へ行き、増上寺〜愛宕を抜けて虎ノ門へ。
shiba2008_1.jpg
増上寺の桜は美しいです。増上寺+東京タワーの眺めも最高。朝早くからたくさんの人が訪れていました。
そういえば「大門」という駅名は、増上寺の芝大門(突如大きな門が出現するよね)から来ているのね。当たり前のようで、改めて気付かされました。

東京タワーを横目に愛宕通りを直進。愛宕グリーンヒルズは見るからに森ビル(笑)それにしてもこのビルの中には数々の寺が入っているようです。

atago2008_1.jpg
愛宕トンネルを抜けてまた満開の桜。思いっきり快晴で、どこを歩いていても思わず顔がほころんでしまう、そんな風景。ほんの30分早く家を出るだけで、こんな豊かな時間が過ごせるんだなあ。(ま、それがなかなか毎日できないのも現実だけど!)

夜は久々ズンバでがんがん汗をかき、結局浅草のプチ夜桜見物+さくら水産コース。色々考えさせられる話を友達としてきたんだけど、楽しいこと考えて幸せに生きる方が結局トクだね。あとは「この場所にいないと幸せになれない!」と決めつけないことかな。意外とそこから解放されるといろんなことがうまくいったりするんだよね。

投稿者 yuquilah : 11:52 PM | コメント (5)

March 25, 2008

毎日お花見週間(予告編)

季節の風物詩ってたまらなく好きなんですよね。春は花見、夏は花火、秋は紅葉狩り、冬は・・・寒いの嫌いなので鍋かな?あ、初詣とか。

特に花見と花火は昔から本当に大好きで、毎年複数回はいかないと気が済みません。花火は夜しか見られないけど、花見なら朝昼晩いつでもOK!都会の桜、山の桜、農村の桜、どれも風情があって素敵です。今年は下町の夜桜見物と、川沿いのこじゃれたカフェでの花見と、東京三大花見名所での花見をひかえてうきうきしているのですが・・・。

今日から3日間、虎ノ門で研修を受けることになりました。また社外での研修なので気分転換。そして駅前から歩いていると・・・こんなものが。

kotohiratokyo.jpg
「金刀比羅宮」です。近代的なビルに神社。「琴平タワー」だって。ミスマッチではあるけど、きちんと境内は残っていて素敵。まあ、喫煙者たちの憩いの場って感じではあるけど。こんぴらさんなので「マル金」印がついていて、ついつい金運アップと「東京に良いうどん屋ができますように」とかいうくだらない願い事をしてしまいました・・・。

が!ご利益一覧を見ると

「開運・招福除災・禁酒断酒・商売繁盛・豊作・大漁・航海安全」
↑なんですかこれ!別にいいから、禁酒しなくて!

虎ノ門は都会だけどおっとりしていて自然も多いのです。地図を見ると徒歩圏内に日比谷公園も皇居も芝公園もあるじゃないですか!

ということで帰りがけに日比谷公園へ。
hibiya2008.jpg

「鶴の噴水」のところです。結構咲いてるようにも見えつつ、全く咲いていない木も多かったですね。お花見にはまだまだ。でも来週までもってほしいのでほっとしました。日比谷公園は結構気持ち良くて、小一時間くらい歌の予習(イメトレ)したら頭もすっきり。いいね、ちょっとでも自然にかこまれると。
ということで、せっかくだから、明日からも毎日、10時はじまりなことだし、朝は桜の様子を見ながら通うことにしようかな!芝公園とかもいい感じかな?

投稿者 yuquilah : 11:14 PM | コメント (7)

March 24, 2008

気になる音楽いろいろ

その1。
iPodで音楽を聴くとき、ピンポイントで聴きたいときは「曲名アルファベット順」にしてます。で、Moliendo Cafe(コーヒールンバのことね)を聴いているのですが、その後ほうっておくとSuper Bell"zの"Motor Man"になり、そこからえんえんMotor Manシリーズが10曲以上続いてしまう・・・orz

その2。
かつて一緒のスクールで歌を習っていたこともある(!)沖縄出身アイドル知念里奈ちゃんがR.I.N.A.名義で出した"CLUB ZIPANGU"という曲があります。リッキーマーティンの"She Bang"のカバーなのですが、やったらホンセクがかっこよくてクレジット見たら、超豪華メンバー!!菊地成孔さんも参加してるんだってよー。

その3。
昔カラオケで友達が歌っていてあまりに衝撃だったフレーズ
「オンボロロ〜♪オンボロボロロ〜♪」
というのがあったのですが、そのオリジナルの方がテレビに出ておりました。
北原ミレイさんの「石狩挽歌」だそうです。当時「歌詞にオンボロはないだろー」と思っておりましたが、作詞はなかにし礼大先生だそうで。

その4。
その番組をさらに見ていると、私が日本のポップスのなかでも1,2を争うくらい好きな「どうぞこのまま」を作った丸山圭子さんが出ていました。初めて実物を見ました。この曲、20歳で書いたそうです。信じられない!いつかこの曲をアレンジして歌うのが夢です。

投稿者 yuquilah : 11:28 PM | コメント (2)

March 23, 2008

サルサマニア終了!(追記しました)

うきうきするくらい春らしい天気。昨日東京では開花宣言が出されましたが、すっかりキレイに咲いているところが多くなってました。

さて、江古田BuddyのSalsamania、今回は真野倫太郎ソモロマキシモで出演です。対バンはRisagozaのみなさん。いろんなところで縁ある方々が多くて、出演者全員友達!みたいな和気あいあいな雰囲気でした。近況報告しあっちゃったり(笑)

salmani0803_1.jpg
今回もDJ KAZURUさんがみんなのメイクをしてくださいました。モノの使い方など勉強になると同時に、出演者全員の顔に統一感がでるってのもメリット。いつもありがとうございます!

salmani0803.jpg
全員写ってないけど一番きちんと撮れていた写真。
今回のテナーサックスはナヲイ兄さんのピンチヒッターとして、去年の仏滅コンサートなどでご一緒したtatsuminexさんが登場してくれました。
また、衣装ははじめて色をばらばらにしたのですが、意外とフロントに統一感があったのでよかったです。でも真野さんが加山雄三ふうだったから、われわれももっと「春の伊豆リゾート」のほうがよかったのかな??

対するリサゴサははじけて楽しめました!
しかしいつも客席巻き込んで楽しませてくれる彼らのエンターテイメント性には脱帽!しかも真野さんネタまで登場するとは・・・。あれはあの場にいないと面白さがわからないですね(笑)すばらしい!

お客様にはたくさんお越しいただき感謝です。今回はネタ少なめでしたが・・・体力は普通に使った気がします。個人的にはいろいろ感じつつも、次がやりたくなるバンドでもあります。演奏、エンターテイメント含め最高のティンババンドになりたいですね。いやまじで。

投稿者 yuquilah : 11:52 PM | コメント (10)

El Cantante

El Cantanteという、サルサの帝王Hector Lavoeの一生を描いた映画のDVDを見ました。あれだけ才能があるのにね、素晴らしい歌を歌うのに、麻薬中毒、奥さんとはうまくいかない、息子は殺される、で自殺未遂。結局46歳で死んだ原因はエイズだったのだとか。なんだかなー。

ちなみに奥さんも最近亡くなったらしいですね。
うーん、いかん、テンション下がる。
自分は音楽やってハッピーな人生送りたいなあ。

今日は楽しい真野倫太郎ソモロマキシモのライブ@江古田Buddy。春らしくお上品なステージをお届けする予定ですよ!
(ほんとかな・・・面白いことは確実!!)

投稿者 yuquilah : 12:06 PM | コメント (1651)

March 22, 2008

刺激を受ける

体力を使ったのでとりあえずのメモ書き。

昼は浅草の友人いずみ嬢と所用で近所の喫茶店、ローヤルにてお茶。クラシカルで素敵な場所です。彼女にはいつも浅草の素敵な場所を教えてもらっています。ま、いずれにせよガールトークは楽し(笑)。

夜は気になっていた大阪のサルサバンドJaponismoのライブを見に。このバンド自体は初めてだけど、3人のヴォーカルはお正月に大阪で見て、衝撃を受けました。たぶん日本で一番ヴォーカルがうまいサルサバンドなのではないでしょうか。3人とも純粋な歌のうまさ、ステージング、ラテンを歌うのに必要な特有の要素、どれをとっても完璧なんです。今回も本当に歌の素晴らしさにやられました。
まだまだ自分も目指すべきところがあるな!もっと妥協しない歌を歌おうと改めて心に誓いましたよ。そして明日のライブに向けてのいい起爆剤となった気がします!

それにしても大阪って歌うまい人多いよなあ。大阪出身のうちの母親はじめその親戚方みんな歌うまいので、その先入観があるからかもしれないのだけど・・・声大きくないと生きていけないからか?

投稿者 yuquilah : 11:45 PM | コメント (6)

March 21, 2008

食欲をそそる赤

barokesred.jpg
朝からテレ東の株式番組でカゴメの社長が出ていて、トマトをいっぱい見せられたらトマトが食べたくなっちゃった。ということで手作りミートソースでパスタ。しかしあれ、カゴメの野菜ジュースってのは不朽の名作ですよね。小さい時から飲んでるけど、あれにまさる野菜ジュースってないですよ。どうしてみんな変に甘い「野菜生活」とか飲んじゃうかなあ(笑)

さらに、先日ご紹介した缶入りワインBarokesですが、なんと肉&トマトな日に限って赤が残っている!素晴らしい。これが意外といえば意外、ホントに真っ赤なワインでスパークリングなんですよ。ジュースっぽくない!いい感じで渋い!そしてスパークリング!まさに私的には理想的なルビーレッドのスパークリングです。実は数年前ドイツに行ったときに、真っ赤なゼクト(ドイツ流のスパークリングワイン)を飲んで感動して、探していたのだけどなかなかない。それどころかレッドのスパークリング自体探すの困難だし、あっても720mlとかしかないし。

さてさて、3月はあと2回ライブやるんです。しかもラテンです!かなりどちらも面白いのでオススメですよ。いらっしゃる方、ご一報くださいね。

★3月23日(日)サルサバンド「真野倫太郎ソモロマキシモ」ライブ
常識破りのキューバンサルサバンド、真野倫太郎ソモロマキシモが久々にSalsamania!に登場!
今回も最新のキューバンミュージックと踊りたっぷりのステージをひっさげて行きますよー。

2008年3月23日(日)
Open 18:30 Start 19:30
19:30- 真野倫太郎ソモロマキシモ
20:50- Risagoza
場所:江古田Live House Buddy
前売:2300円 当日:2500円

★3月30日(日)サルサバンド「LATIN FACTORY」ライブ
結成17年、素晴らしい演奏を聞かせてくれるLATIN FACTORYにゲストヴォーカルとして参加中です。
今回はワンマンライブ!

2008年3月30日(日)17:30 OPEN
18:30〜 1 STAGE
19:30〜 2 STAGE
20:30〜 3 STAGE
場所:調布GINZ
CHARGE : 2,000円+オーダー

投稿者 yuquilah : 10:30 PM | コメント (4)

March 19, 2008

赤坂PCAでお酒と音楽を

pca.jpg
先日からちょろちょろと見て回っている赤坂Bizタワーなのだけど、その中のP.C.Aというパブで、学生時代からお世話になっているSoundfinder主宰の新川氏が毎週水曜のDJ、ということで、これはいかなきゃね、と訪問。

雨というのに最近の人気スポットということもあって、すごい人。運よくDJブースの近くに席を確保したわれわれは、気持ちいいハウスからブラジル、ジャズ、ファンクまで素晴らしい音の空間に身を任せていたわけです。中は半分座って普通にお食事、半分スタンディングバーという感じ。お食事も結構おいしくて、ここでいろいろとタパスを頼むのもよろしいかと。まあ、お値段は赤坂って土地柄を考えれば、まあまあリーズナブルでしょう。いいなあ、帰りにふらっと寄れる距離にこういう店あったらな。って寄ってるじゃん、自分(笑)

投稿者 yuquilah : 11:52 PM | コメント (5)

March 18, 2008

見た目よりプレミアム

barokes.jpg

「あしたの喜多善男」も最終回で大団円。あそこまで騒いだ割にはあっさりかな、という気もしたけど、まあ、あんなものでしょう。

さて、先日さる方からいただいたBarokes缶のスパークリングワイン、飲んでみました。見た目はジュースかRed Bullかって感じなんだけど、結構なお値段がするので、自分で買って飲んだことはなかったのです。でも、2人でシャンパンフルート1杯ずつ飲みきり、1人でももちろん飲みきりサイズってのはいいとこついてます(笑)

すっきりな後味で、おいしい!スパークリングワインって結構大好きなのですが、よいところは、量飲まなくても飲んだ気になれること。悪いところはあまり多く飲めないところ(笑)!

投稿者 yuquilah : 11:58 PM | コメント (94)

March 17, 2008

やっと会えた♪

今週は物欲と食欲の宝庫(笑)渋谷にて研修です。
しかも自社じゃないので空気が新鮮で楽しいです。

たぶんマイミクさんにもいっぱいいる同業者の方には有名な話なのだけど、この某社(笑)には社員犬がいるのです。もうこれがね、写真見るだけでかわいくてかわいくて、先週も「本物に会いたい〜!」とさわいでいたところ。

wendy.jpg
引きよせの法則が働いちゃったんですよ(笑)
ホンモノです。ぬいぐるみじゃありません。きゃー☆かわいい☆
昔は週1で出勤してくれてたのに、最近は第三月曜だけなんですって。超ラッキー!!

元来猫派の私ですが、基本的に毛が長いもの(ロン毛ではない)とかふわふわしているもの大好き。
とってもおとなしくて、一緒に写真撮ってもらったり、遊んでもらったりしてきました。めっちゃ癒される〜。

投稿者 yuquilah : 11:18 PM | コメント (5)

March 16, 2008

FINALIZEライブ終了!そしてライブの準備

とにかく体力を限界まで使った怒涛の週末。報告遅れましたがレポートをアップしましょう。

ggp1.jpg
15日(土)はFINALIZE主催の「Galactic Groove Party」@六本木EDGE。World of Sence、サイモンガー&ファンクとの3バンドでのライブということで、150名超のお客様で盛り上がりました。ありがとうございました!3バンド見ていかれた方、お疲れになったと思います(笑)でも、FUNKの熱さ、そして踊った後の疲労+気持ち良さみたいなものは感じていただけましたか?

今回はとにかく、わるせん、S&Fと一緒にやれるというのがとってもうれしかったのです。私がまだぴよぴよだったころによく対バンさせていただいていたバンドだったので。その2バンドは本当に選曲もステージングも素晴らしく、お客さんと一体になって盛り上がるツボをこころえているバンド。前に聴いた時よりも何十倍もパワーアップしてました。バンドを続けるって、こういう成長をすることなんですよね。
私たちFINALIZEもがんばりましたよ!個人的には反省もあるけど、2バンドの盛り上がりに助けられ、テンション↑でいけました。そしてFINALIZEがこだわっている選曲やつなぎを心得ている人がきいてくれたってのもうれしかった(笑)

音楽をやっていると色々つながっていて、どこかで会えるものですね。ソルコミといい、今回のライブといい、再会した人々がパワーアップしてるってとってもうれしいし、刺激になります。
FINALIZEのリーダーYOSHIさんのDJもよかったなあ。ソウルバーできたら絶対常連になりますから(笑)

-----------------------------------
なーんて楽しいテンションのままオールで飲んでしまい、次は真野倫太郎ソモロマキシモのリハ。23日(日)には江古田Buddyでライブなので、歌&踊り練習+全体リハで5時間。
直前になってなれない動きの振り付けがプラス。見てるととってもかわいいんだけどね、やってみると全然できないのよ。そしてノンストップのゲネプロ。ステージのイメージも体力使用ポイントもわかるけど、あと1週間でこなすべき課題はたくさん。もうエクササイズですね、これは。

恒例となりつつある中華料理屋での打ち上げも楽しみだったので参加しましたが、さすがに途中で撃沈。まあ、少し寝たら復活したので単なる寝不足でしょう。大丈夫。気持ち良い疲れ方です。

-----------------------------------
最近はやりの「引きよせの法則」によれば、自分自身がハッピーでないと人を幸せにできないのだとか。結局「犠牲になっている」という意識があると、それは伝わってしまうのだなあ、と実感することが多々ありました。あんまり考えずに好きなことやってるけど、実はそれが自分にも、まわりの人にとってもベストなのかも。ライブでも、自分が楽しんでないとお客さんにも楽しんでもらえないものね!!


投稿者 yuquilah : 11:58 PM | コメント (7)

March 14, 2008

甘党3周年

ama3.jpg
Kリーダーを中心として甘いものを囲んでいる(または飲んでいる)サルサバンド仲間の集まり、甘党も結党3周年!ということで某党員宅にて盛大に総会が行われました。
今回はみんなスイーツ持ち寄りだったのですが、全体的に和テイストに寄った感じ。その中でも、甘党の信任を一気に集めたのが写真の「バターと卵を一切使わないヘルシーガトーショコラ」。お豆腐を使って食感を出すんですと!豆腐万歳!
そしてメインディッシュは裏浅草No.1グルメ、ねぎどんのおそば。絶妙なゆで加減であっという間にみんなたいらげてしまいました。
いやー、うまいものは幸せの源泉ですね。

まあ毎回くだらない話をしながらも、何度聞いても面白いのがKリーダーの話。
なんだかんだと人生の重要なエッセンスが隠されていたりして、結局今をしっかり楽しく生きようって思えるんだよね。さて、明日になったらどれくらい覚えてるんだか。

朝までコースな方々を残しつつ、ライブに向けて節制するために帰宅。いやー楽しみ。本当に久しぶりに会える人もいっぱいいるんだ。

投稿者 yuquilah : 11:36 PM | コメント (3)

March 13, 2008

カラオケ練習の功罪

FINALIZEのライブが2日後に迫っていることもあり、個人練を、と思ったんだけど近所のスタジオはどこも満杯。ということで近所のカラオケで練習してきました。
安い昼間にしか練習したことなかったけど、最近は競争が厳しいせいか、夜でも安いしソフトドリンクは飲み放題!でも、カラオケ練習ってなかなか難しい。なぜって、、

1、残響がすごい
まあ、そういう構造なんですが、マイクとおさなくても、部屋自体が非常にうまく聞こえる残響なんですよね。なので、気持ち良く歌えるのだけど、間違いを正すには向かない!!

2、関係ないものを歌いたくなる誘惑
練習用音源をつなぐのに、関係ない曲を入れておかないと音量が0にならないという現象があり、とりあえず適当に曲をいれておくのだけど、(せっかくだから最近は知り合いの曲とか入れるけど)それでリモコンとか触るとついつい歌いたい曲が出てくるのよね〜。課題曲以外で。

3、その他の誘惑
飲食物。これが安い!ジャンクなのであまり食べないけど・・・あと椅子の座り心地がよいのでつい座り込んでしまう。これ危険。

そんな誘惑にも負けず、一人でゲネプロしましたよ。
でも関係ない曲なんだけど、最近自分の調子確認のために歌ってるのがこの歌。

奇跡を望むなら...
奇跡を望むなら...
posted with amazlet on 08.03.13
JUJU E-3 DJ HIROnyc TABATHA M
ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ (2006/11/22)
売り上げランキング: 3690

私がスーパーで聴いて一発で気に入ったくらい(こういうの多いな)美しい、素晴らしいバラード。でもはっきりいって誰にでも歌える曲じゃない。これでもかってくらい音域が広い。サビが超高いのにさらに転調。JUJUさんの歌唱力あっての曲ですわ。それでも、この曲歌うと高速ギアで限界まで走る気持ち良さがたまに感じられる。自分という楽器が鳴ってる感覚。でも鳴らそうとしてびりびりいってる小型スピーカーみたいな、ね。

そうそう、JUJUさんの新曲は川口大輔さん作曲なんだって。川口大輔さん、もう何年も前から、この人のような曲が書きたいと思っている人、そしていつかは会いたいと思っている人です。音楽を続けていれば、どこかでお会いできるかしら。

投稿者 yuquilah : 11:04 PM | コメント (7)

March 12, 2008

春は菜の花

今日は動かないサーバーと戦ったりしていてズンバのクラスいけず。どうでしたかー?(行った方)
まあ結果は私の完全勝利だからいいんだけどね(笑)
致命的と思えることがあっても、ていねいに直してあげればたいていのものはなおるんです。何が、どう間違って書きこまれたかさえ判明すればね。

nanohana.jpg

久々に夜ごはんを食べる気になったので、菜の花とツナのパスタ作成。やっぱ春は菜の花だねー♪
最近パスタも和風の味付けが多かったんだけど、今回はあえてオリーブオイル、にんにく、塩だけで味付けて洋風に。春な感じでシンプルでおいしくできました(^o^)/

投稿者 yuquilah : 10:47 PM | コメント (7)

March 11, 2008

両国JAZZ詳細決定&男女ビデオ

久々に両国JAZZにお邪魔。今日は「モテる男バンド?」ことMOBの演奏で大盛況。3管の魅力が出ていて楽しかったなあ。

そのメンバーも多数出演の両国JAZZ祭り、4月13日(日)開催です!Amigos a la modaも出演予定。初のホールライブです。ほかの出演者も実力派ぞろいで楽しみ!!バンドがいっぱい見られてとってもお得&楽しいですよ。ライブ情報のページに詳細載せましたが、今回は14:00スタートなので、お昼しか行けない、という方にもおすすめです。

さて、なんとなく気がめいる昨今ですが、バンド仲間S氏が紹介してくれた動画があまりにもツボでとっても気分が明るくなったので(笑)のせちゃいます。ていうか流行っているのね?

Graham Central Stationのテクノパロディー「男女」

男女男男女男女!!ファンクの元曲(Pow!)はあとかたもない・・・けどおかしすぎる!!

投稿者 yuquilah : 11:53 PM | コメント (291)

March 10, 2008

引き算の美学。

最近夜になると急に悪寒がしたり咳がひどかったりしてあまり活動できず。なぜか朝起きると元気なんですが(笑)

最近自分の師匠と呼べる人々に、ことごとく「シンプルに」ということを言われています。
今回の歌のレッスンでも、本当に言われたことだけを考えて、歌ってみたら、自分としては面白くないんだけどものすごくほめられました。でも何とも疑問なので後で録音を聴いてみると、確かにいいんですよ。
「ある程度できるようになると、何でも持てるものを入れたくなると思うけど、そぎ落とすことを考えなさい」と。歌の持てる意味、その歌を通して伝えたいことにフォーカスして演奏しなさいと。最初は面白くないかもしれないけれど、体の底から表現できるまで、繰り返しやれば、フォーカスすべきところはフォーカスしたうえで、自由な歌を歌えるようになれるのです、と。

今まで言われて頭で何度も納得しつつ、体で表現できなかった部分なのだけど、録音ではっきり聴かされてしまうと、納得せざるをえません。

そういえば、誰に教わったかわからないけど、論文もそう書きなさいって教わったような。
70-120-100の法則。70の時点で人に見せて、方向性が間違ってないかを確認する。そこで書きたいことを120まで書ききって、最後に100までそぎ落して完成する。何でも「そぎ落す」工程を経ないといいものは完成しないんだよね。

今はなんでもシンプルに。自分のなかではジレンマもあるけど、そぎ落す工程を大事にして、必要なものだけをピックアップしていきたいと思います。

投稿者 yuquilah : 11:11 PM | コメント (2)

March 09, 2008

赤坂が変わった

biztower.jpg

赤坂で降りたらBizタワーってのができててすごい都会&すごい人。駅もなんだかきれいになっていてびっくりでした。
最近の再開発ビルとちがって、わりと手ごろな値段で食べに行ける場所が多かったのはポイント高い。
赤坂NOAHでの練習ついでに寄れそうな場所も多いし。
まあ、でもしばらくは混むのかな。

投稿者 yuquilah : 11:55 PM | コメント (4)

March 07, 2008

廃墟の最期。

最近話題になっている六本木「TSKビル」。スルガコーポレーションがからんで地上げの温床となったところなんだへぇ・・・とかいってたら、おいおい、TOKYO SPORTS BARじゃないですか。ここの地下、CLUB COREで昔よくライブやってましたよ。
そして、さらにさかのぼれば・・・「ルミエルドゥース」ってがありませんでしたっけ?そう。デラカンダが昔ライブをやったところです。バブリーな感じで、私かなり派手な衣装着て行ったのにお客さんのほうが派手だったなあ(笑)

ルミエルドゥースはとっくに閉店し(その後がVanillaだったかスポーツバーだったか)、そういえばCOREは昨年6月に閉店したとか。その近くのヴェルファーレも閉店。今回の再開発事業のせいなんでしょうけど、いろいろ怨念がつまってそうですね、この場所は。

TSKCCCビル盛衰記というこちらの記事、歴史がわかってなかなか面白いです。

まあ、今回のスルガ事件みたいなことって再開発と名のつくところにはある意味当たり前のように行われてきたと思うんですよ。「立ちのかせや」に頼むってのはね。昔からいわくつきだった場所が今になって大きく取り上げられるのはなぜだろうとおもうことしきり。

投稿者 yuquilah : 08:30 PM | コメント (2)

March 06, 2008

Atlantic Starrが来るって!

なんか5月6月くらいまで注目の人がいっぱい来日する中、私の大好きなAtlantic Starrが来日してしまうそうです!4月14〜17日、Cotton Clubにて

Atlantic Starrといえばなんといっても(松田聖子も結婚式で歌ったとか?)珠玉のデュエット「Always」ですが、実は昔の曲が好きなんですよ〜。そして80年代前半にヴォーカルだったSharon Bryantが私の中ではNo.1ヴォーカリストなのです。ま、ヒット曲いっぱい出したBarbara Weathersも2番目くらいに好きなんだけど(笑)
でも手元にある「ブラック・ミュージック・ガイド」を見ると、89年から全然ちがうヴォーカリストが入ってるんだって。SharonかBarbaraだったら間違いなく見るんですが、まあ、昔の「Circles」とかもやってくれるんでしょうが、どうしようかなーって感じです。

一方でかつての2人のヴォーカリストって今どうしてるんだろう・・・とおもったら、なんと!2人ともMyspaceやってました。
Barbara WeathersのMyspace
Sharon BryantのMyspace

Barbara WeathersはKirk Whalumとツアーしてるって書いてありますね。しかも某情報では地元で歌の先生してるらしい!会ってみたい・・・。
やれやれ、私もそろそろMyspaceをちゃんとしたものにせねばいかんかなあ。この2人とはFriendになっていただかなくては・・・。

投稿者 yuquilah : 11:31 PM | コメント (3)

March 05, 2008

あしたの喜多善男/初ZUMBA

昨日ビデオにとった「あしたの喜多善男」を見ていました。
地味だけど終盤に向かって目が離せないドラマ。ツンデレなコニたんもかわいー!要潤のスーツ姿はかっこいい!など俳優陣も素敵なんだけど。

いや音楽がいいのよ。あまりにかっこいいジャズで、ほかのドラマにはあまりないタイプだなーと思ってタイトルロールを見たら奥さん!音楽担当は小曽根真さんじゃないの!うわこれサントラほしいわーと思っていたら、すでに出ているみたい。買わなきゃ。

TVドラマ「あしたの喜多善男」オリジナル・サウンドトラック
小曽根真 ティファニー ギルバート・オサリヴァン 井上陽介 大坂昌彦 池田篤
ユニバーサル ミュージック クラシック (2008/02/27)
売り上げランキング: 250

さて、今日は某近所の店にて最近話題のラテンエクササイズZUMBAのクラスに。前からやりたいやりたいと思ってたんだけど、なぜか東京都心部のクラスが少ない!私が会員になってるスポーツクラブにはない!ということで今までできなかったのです。体力的にはきついけど、やっぱり基本がサルサとかメレンゲのステップだけあって、ついていきやすいかも。個人的にはやっぱりレゲトン、燃えます。
ティンバでスクワットってのもなかなか筋トレになりそうね。スクワットとレゲトンだけなら家でもできるかしら。毎日の生活に取り入れよう。

投稿者 yuquilah : 11:33 PM | コメント (4)

March 04, 2008

ワインバー発見

bevi.jpg

今日の占いカウントダウンでは最下位だった本日ですが、アキバでブラジルステーキを食べて帰ろうと思ったら20時以降はバータイムで定食がない!さらに陳麻家に行ったら陳麻飯が品切れ(ありえない!)というひどい状況。

そんな中秋葉原→浅草橋まで歩くと、「Standing wine bar」の看板が。なんと、マンションの1Fに
beviというワインバーがあったのです!気軽に飲める雰囲気といい、グラスワイン500円で品揃え豊富なところといい、下町には貴重な場所!立ち飲みだからゆっくりするには向かないかもしれないけど、1,2杯ひっかけるならちょうどいい。
これねえ、もしここのマンションに住んでいたら毎晩飲みに行くかもね。1杯だけ、とかかもしれないけど。ていうかこのマンション入居者募集してないかなあ(笑)

しかし私も肝が座ってひとりでどこにでも飲みに行けるようになったとはいえ、ひとりで飲みに来ている人って案外少ないのね。世の中みんなどうしてるのかしら。

投稿者 yuquilah : 11:16 PM | コメント (5)

March 03, 2008

春眠暁をおぼえず

nekolobi.jpg
なんとなく春ですね。眠いです。家では勝手に「いちごフェア」をやっております。最近安くてもおいしいイチゴがでまわっているので、毎日イチゴヨーグルト食べてます。

さて、先日はやりの「猫カフェ」なるところに行ってみましたが、最近近所にたわむれてくれる猫がいないので(近所は野良ばかりだし、よそものが多い土地なので飼い猫でも警戒心が強い)癒されましたわ〜。でも猫は寝るのが仕事なのでそんなに遊ぶことはできません。やたら人も多いしね。
まあ猫ものんびりとやっているようですが、寝ていても常に人の注目にさらされるっていうのは少々ストレスにならないかな?なんて思ったりして。

でもあまりにかわいいので写真撮らせてもらいました。うふふ♪

投稿者 yuquilah : 11:59 PM | コメント (3)

March 02, 2008

3月はノンストップ・ライブ!

久々にライブをしない週末でしたが、3月の2つのライブに向けて結構体力的にはハードなリハ!私はリハで倍ぐらい走り込みをしないと本番にのぞめないので、(当日リハの場合はセーブしますが)一度本番と同じテンションでゲネプロする、というのが必要なのです。

土曜日は真野倫太郎ソモロマキシモの歌練からはじまり、合計5時間、振り付けも含めてがっつりやりました。ちなみにセク練というのはこのバンドでは「セクシー練習」のことをさします。常にセクシーが求められるバンドです(笑)次回はばりばりキューバで踊らせるモードなので、大いに楽しみです。こちらのライブは以下のとおり。

2008年3月23日(日)Salsamania!
Open 18:30 Start 19:30
19:30- 真野倫太郎ソモロマキシモ
20:50- Risagoza
場所:江古田Live House Buddy
前売:2300円 当日:2500円

さて日曜は70年代〜80年代のB級ファンクをノンストップで踊らせるバンド、FINALIZEのゲネプロです。いやもうね、ノンストップ・ダンス・リミックスって感じですよ。本気で踊ったらかなりのエクササイズになるはず!なんですが、その後のビールがおいしかったので・・・(笑)
次回のライブは前バンドSoul,Funk系ばかりなので、全編通してダンスフロアーって感じっで楽しめます。いろいろ考えなくては!こちらは2週間後、3月15日!

2008年3月15日(土)「"Galactic Groove Party Vol.1"」
Open 18:00 Start 19:00
出演:World of Sence, Simonger & Funk, FINALIZE
料金 1,500円+1ドリンク(500円)
場所 六本木EDGE
チャージ:1500円+ドリンク
FINALIZEのステージは21:00〜の予定。

全然関係ないのですが、ブラック系の音楽って結構軍団で向かってくる系の映像が多くて、(白い巨塔のご回診ふう)一度やってみたいんだよなあ。最近のHipHop系にまで受け継がれてるもんね。


Bar-Keys ”Freakshow on the Dance Floor”
明らかに髪型が変なのと、ホーンの人が踊ってばかりで何も演奏してないのが気になります。

投稿者 yuquilah : 11:05 PM | コメント (6)

March 01, 2008

ジェラシー

すなわち嫉妬、という感情は、あまりよろしくない感情ではあるのだけど、必要悪のような気がしている。世の中の事件も物語も、すべてここから始まっているわけなのだから。だからこそ、大切にあつかってあげたいんだよねえ。

さて、今日某所でご飯を食べていた時のこと。隣の男性2人組が
「ジェラっちゃってるんだよ」
なんて話をしておりました。「ジェラる」ってのはすでに動詞なんですかい。なんか安っぽいなあ。
でも、内容はというとなかなか面白くて、行きつけのキャバクラの女の子にかなり本気になって、彼女に集まる他の男性に嫉妬してるとのこと。ま、はたから見ていると「プロの手中にはまってるなー」って感じなんだけど、こういうジェラシーというのはなんとも想像力をかきたてられる感情なわけで、このネタだけでも5曲くらいは歌詞が書けそうなもんだわ。

・ジェラってる(笑)本人視点の歌
・相手の女の子が手玉にとっている視点の歌
・相手の女の子が手玉にとっていると見せかけて実ははまっている歌
・第三者の男性が「おまえは騙されている、やめとけ」という歌
・第三者の女性が「あなたはそんな女にだまされて、どうして私にしないの?」という歌

どれも少しは真実、少しはフィクション。ほんの少しのリアリティをふくらませる作業って結構たのしいもんですよ。

投稿者 yuquilah : 11:50 PM | コメント (8)