May 31, 2008

こだまちゃん

080531-072420.jpg

わわ、今どきこの顔の新幹線、なつかしい!
東海道がわでは見たことないよ!

投稿者 yuquilah : 07:35 AM | コメント (185)

May 30, 2008

岡山うどん

ということで、最後の目的地は岡山でした。

080530-174815.jpg
仕事の後は後楽園を見てきたわけですが、さすがのスケールに感動。京都の寺院とかもそうなんですが、人間が手をかけて、守ってきた自然の美しさというものも大切なんだなあ、と。

岡山は他の地方都市と比べて、しゃれた店で、一人で入れるような店も結構多いんですが、実は岡山も讃岐とならんでうどん王国だといううわさをきき、うどん屋をめぐってきました。まあ、讃岐の対岸だしね。

080530-181159.jpg
まず一軒目は後楽園通りの「百円うどん」(でも材料高騰のため120円になってた)
明らかにつゆが甘めで讃岐とは違います。あと、麺が柔らかくて弾力がある!もちもちしておいしいです。げそ天は食べやすいようにカットしてくれました。

080530-185106.jpg
そして、もう1軒は「セルフうどんさざなみ」。これは店にも書いてあるように、完全に讃岐仕様。なのに、岡山を中心に展開していて、香川にはないらしい!という不思議なお店。ここでは冷たい生醤油うどんをいただきましたが、セルフで250円くらい?(忘れてしまった・・・)でこの味なら大満足。実はここ、ゲソ天が有名なんだってね。でも2店連続でゲソ天ってのもしつこいのでやめました。

最後の晩餐にしては質素に〆ましたな。
それにしても今回は仕事ではいろいろと人にあったものの、それ以外の面では全く一人で行動していたので、結構コミュニケーションに飢えています(笑)来週からはいろいろと遊んでくださいね!

投稿者 yuquilah : 10:02 PM | コメント (173)

どう見ても美しい

080530-165306.jpg
お城はいいですね。走りたくなる(笑)

080530-165831.jpg
さすが日本三大名園。どこをみても美しいです。丘に登ってぼーっとしてます。巡業仕事も無事終了。


投稿者 yuquilah : 05:07 PM | コメント (1367)

レールスター

080530-094621.jpg

久しぶりに乗りましたが、最高ですね。
ということで、最後の目的地に出発です!

投稿者 yuquilah : 10:05 AM | コメント (1872)

シェリーに夢中

080529-203043.jpg
結局スペインバル「エル・フォゴン」へ。2回目ですが、一人で入りやすいし、お値段良心的だし、落ち着きます。
マッシュルームのアヒージョにようやくありつけました。が、シェリーはジンジャーエール割。ちょっと弱い(笑)

投稿者 yuquilah : 07:18 AM | コメント (163)

May 29, 2008

トレランデビュー

実は、こんなんやってきました。

080529-173000.jpg
京都一周トレイル西山コースです。
京都にこういうものが存在すると知って以来、機会があればやろうと思ってました。山としてはそれほど難易度高くないし、トレイルと観光地めぐり両方楽しめるし。で、今回京都に滞在して、本当のところは伏見稲荷〜比叡山の東山コースをまる1日かけて回ろうと思っていたのです。が、例のごとく雨ってわけで。朝から出発できないのでどうしようかと思っていたのですが、嵐山方面の清滝〜苔寺の西山コースなら半日でも行けるかな?ということでこちらのコースを選択。10.7キロ。距離的にはいけると思いましたが・・・。

ホテルから京都バスで終点まで。こちらの清滝が西山コースの始点です。
散策の人たちもぼちぼち。川は増水してましたが、濡れ落ち葉を踏みしめながら走るのも楽しく、つい飛ばしてしまいましたが・・・その後、落合からのヘアピンカーブが車道で、しかもすごい登り!誰一人としてすれちがいません(笑)きついー。

080226-110823.jpg
ピークまでいくと(といっても100mちょいしかないだけど)ずばーっと下りで観光コースに突入。ここでずいぶん楽になります。お土産やさん多数。

080226-112343.jpg
で、途中で以前からいきたいと思っていた常寂光寺に寄り道。新緑がなんとも美しいです。隠居したいなあ(早いよ)。
30分くらいまったりとして、さらに続きへ!

その後はいわゆる嵐山の定番観光コースに突入します。大河内山荘とか、渡月橋とか。この辺はあまりに修学旅行生でごった返しているため、ゆっくりめ。

080226-122438.jpg
さて、阪急嵐山駅からがえらいことになります。住宅街の一角に、松尾山登山口。こんなところ入っていいのか?状態。ちゃんと詳しい地図持っててよかった。

080226-122956.jpg
ここはもう後半なのですが、後半にきて最高地点に向かうことになります。竹林の中を登る!でも走れてません。普通の登山状態やん〜!

080226-131148.jpg
頂上(といっても200mくらい)についたら晴れていて、いい感じの見晴らしでした。わーい。
しかしここに来るまで誰一人としてすれ違いません。大丈夫か?イノシシと間違われて撃たれないだろうか、とかここで襲われたら白骨化するまで見つからないんじゃないだろうかとか、なーんか心配で、あまりゆっくりもせず先に行ってしまいました。

ここから先の下りが実にきつかった!雨上がりですべることもあって、結構道を選ぶ感じ。しかも今回は普通にロード走ることも考えてオフロード用のシューズじゃなかったんだよねえ。

080226-132508.jpg
苔寺そばの谷に出て、ここで終了!阪急上桂駅に出て帰りました。しかし、世の中はあれだけ修学旅行生でいっぱいだというのに、山に入ったら結局誰にも会わずだったなあ。撃たれなくてよかった(爆)

それにしても登りに弱い、というのを露呈した結果でした。ロードでいくら平坦な道を走っていても、ぜんぜん使わないような筋肉が必要なんだなあ。今の自分に必要なのは平坦な場所で距離になれるより、とにかく起伏!山になれるほうが重要なのかも。
でもね、やっぱり山を走るのは楽しいと思えます。こういう苦しい経験って、何度か繰り返して、好きに変わっていくものなんだよね。よくインドとか行く人が、「2度と行くもんか」と思って帰ってくるのにしばらくするといきたくなる、とかいう心境とにています。前に山に登ったときはあまりのきつさにイヤになったけど、しばらくして、(まあそれなりに体力をつけていたこともあったけど)またやってみたら、きついー!でももう1回!(笑)みたいな。まあ鍛錬が必要なものって、楽しいと思えるまでに時間かかりますよ。ダンスとかもそうだけど。

東山コース、北山コースふくめて制覇したいな。いい目標ができました。

投稿者 yuquilah : 07:03 PM | コメント (316)

さあ、ここから

080529-124020.jpg

今日ははじめますよ@清滝。

投稿者 yuquilah : 12:43 PM | コメント (63)

雨やんだ!

080529-111555.jpg

ということで、珍遊のラーメンで腹ごしらえして、初の京都バス!

投稿者 yuquilah : 11:49 AM | コメント (1207)

逆戻り、でがっかり

昨日は名古屋での仕事後京都に移動。今日1日は移動日で休暇にしてしまいました。
が、いろいろやりたいことあったのに・・・
大雨ですがな。 (まあちょっと予想はしてたけどねえ・・・)

今回は移動で結構疲れるので、全部ホテルは「大浴場あり」を条件にしてたのですが、で、最近京都で気に入っている某チェーンホテルにしたのですが・・・
ただいま将来有望な若手ミュージシャンを世界中から集めたコンベンションをやっていて、その会場だそうで(のだめに出てきそうな外国人の若い子がいっぱい)、朝から大浴場で混浴で大騒ぎしてるし(爆)!!
まあ、ヨーロッパとかってスパは水着で混浴が普通なんでしょうが・・・説明が大変です。

ひとつラッキーだったのは、予約のいろいろ手違いがあったおかげでダブルの部屋になったこと。広くてのんびり。2泊するのでよかった〜。

ま、雨なら雨なりに。その合間をぬいつつ楽しみますわ〜。

080529-080721.jpg
てなわけで、進々堂でちょっとゴージャスなモーニング。午前中は計画期間だな。

投稿者 yuquilah : 08:50 AM | コメント (2)

May 28, 2008

モーニング!

080528-070038.jpg
さまざまな方から「走るの?」というコメントを寄せていただきましたが、期待にこたえて(?)朝ランin名古屋!ちょうどホテル(伏見)から名城公園をぐるっとまわって帰ってくると6キロなんでいい感じ。名古屋は歩道が広いし、名城公園は完全にコースが車道と隔離されているので、皇居周辺のようにトラックが来てうわってなることもありません。緑がいっぱいでめっちゃ気持ちいいですよ。名古屋にきたら定番になりそう!

で今回はホテルと仕事場が徒歩3分というロケーションのため朝がゆっくり!今回はホテルも朝食つきプランを避け、「モーニング」に行くことに。
なんですが、名古屋市内ってそんなに豪華じゃないんですねえ。今ホットなのは岐阜なんだとか。

080528-085047.jpg
というわけで定番、コメダ珈琲にてモーニング。
個人的にはこんなもんでたりるのか?という量でした。
小倉トースト食べたかったなあ。

投稿者 yuquilah : 09:12 AM | コメント (5)

May 27, 2008

次なる場所は

名古屋です。
名古屋といえばさまざまなグルメが待っている・・・のですが、日本代表戦を見ていたところすっかり遅くなり、味噌カツ屋などは閉まっている有様。

ということでとりあえず夜に強そうな栄の歓楽街をうろうろしていたところ、サルサが流れる店が!
ラ・ピエドラ栄店だそうです。
スペインバルということで、実はスペインバルはこの後も行く予定があるため避けていたのですが・・・名物はドライカレー!ということでOK。

080527-204735.jpg
しかし、見てのとおり、どうみてもサラダ!たっぷりの野菜の下にキーマカレーがかかったご飯がでてくるのです。これなら健康とゴージャスさの両立を求める名古屋嬢も安心ですね♪

080527-205625.jpg
それから、実は初めて飲んだんだけど、ヒューガルデンホワイト(ベルギービール)のおいしさに感動!かなりフルーティーでライトで、いわゆるラガービールとは違った飲み物なのですが、実においしい!超ヒットでした。今度家にも常備しておこうっと。

投稿者 yuquilah : 11:46 PM | コメント (7)

鴨川ホルモー

080527-160642.jpg
の舞台近辺。(大学らしい)大学っていいやね。うらやましい。

緊張感あふれる仕事も案外手早く片付き、最近行けなかった父のお墓参りをすませてひとやすみ。
次の目的地へ向かいますよ!

投稿者 yuquilah : 05:02 PM | コメント (73)

東京駅にて

080527-113908.jpg

謎の黄色い新幹線。かわいいよ。
いったいなにもの?

投稿者 yuquilah : 11:48 AM | コメント (73)

長旅すなわちツアー

いきなり2泊3日の旅の予定が4泊5日にふくれあがりました。
全部仕事なのでPCもスーツも持っていかなくちゃ。海外旅行並みの長旅です。
滞在型ならまだゆっくりできるのですが、今回は1日ごとに移動、みたいな生活。まあその間をぬっていろいろやろうとしてるんですけどね。

ホテルって乾燥してたりするし、どうしても旅は体調が万全でなくなってしまいます。でも、ハードなツアー生活に耐えられるか、むしろ楽しめちゃうかは大事だよね。先日見た辛島文雄さんも年間90日間のツアーっていってました。大リーグ選手の移動だってハードです。
そんな中でどれだけパフォーマンスを出せるかが試されてるのかも知れません。まずは京都!(ホテルが取れない〜)

投稿者 yuquilah : 06:11 AM | コメント (2)

May 26, 2008

横浜デート

昨日は久々オフってことでゆっくり過ごし、夜になってあるものを受け渡すため、友人F嬢と横浜にて待ち合わせ。

で、目的地はみなとみらい方面だったんだけど、せっかく夕方だからということでシーバスに乗って横浜駅から向かいました。いい潮風です。この時間は気持ちいい!

yokohama1.jpg

遊覧船がまるでディズニーランド(笑)
すっかりおのぼりさん気分で楽しみました。

yokohama2.jpg

インドネシア料理スラバヤにいってきました。景色もきれいで、完全デート仕様の店です(笑)
インドネシアといえばBintangビールでしょ!
2人とも基本的にインドネシア経験者なので、この手の料理を抵抗なく食べられるのがうれしいです。食べ過ぎってうわさも・・・(^^;

それにしても、早い時間からはじめたつもりがあっというまに閉店間際。
横浜はいつでも、帰ってきた感のある街ですね。
そして・・・また東南アジアいきたい!ラクサ食べたい!ナシチャンプルー食べたい!(結局食べることばかり…)

投稿者 yuquilah : 06:40 AM | コメント (2)

May 25, 2008

FINALIZEライブ終了!

alive2008.jpg

雨の中でしたが、FINALIZEの初ワンマンライブ、無事終了!
ステージは席と近くて、なんだかサルサのクラブでやるライブみたいだったけど、みなさん、近すぎませんでしたか(笑)?

スタートが少し早いこともあり、また天気も悪くて直前に来れるはずのお客さんが来れない・・・なんて連絡もたてつづけにあって、ちょっと不安はあったのだけど、少し時間がたつとお客さんもいっぱい!予想外の方々も来てくださったりしてうれしい限り。
いつもの「ノンストップ・ダンス・リミックス」的な要素は残しつつも、メロウな曲もあったりして、「FINALIZEと共に楽しむ夕べ」的な演出でやってみました。

ワンマンといっても案外体力も消耗せず、最後まで楽しくできたかな。もうちょっと踊らせる仕掛けがあれば、という気もしつつ、飲みながら楽しむってスタイルもいいなあ、と思いました。
ライブが終わってしまうと、ちょっとさびしいですね。次はいつになるかな。

今回も「ダンシング〜!」ネタが登場しましたが、毎日jpのエド・はるみインタビューを見てちょっと感動しちゃいました。最近いろいろ読んでいる本にも、「自分だけでなく周りを良くしようと考えることで、他の人も自分の夢に共感し、実現に近づく」というようなことがあったのだけど、彼女も「自分だけの欲望ではなくて、何のためにやっているか、というものを持っていれば、うまくいかなかったり、うまく伝わらなかったりすることがあるときでも原点に立ちかえることができる」といってます。

別に何かを押し付けるわけではないけど、自分の場合いいライブを聴いて、その場にいられることってとても幸せだし、毎日生きていく上での元気をもらえると思うのです。だから、自分もライブによってそういう場を作りたいなあ。というのがささやかな目標。6月以降は「あの」バンドを中心に色々予定がつまってます。
がんばるぞー!

P.S. 昨日の朝ランは門前仲町:深川不動往復9.5km。意外に10キロ超えてなかった!清澄通りはさすがに車の多さと照り返しに萎えますな。しかし東京の東側は起伏がないのでラクです。それに甘えちゃいかんのだけどねー。
でもライブ前にパワースポットに行っておくのは良いかも、です。

投稿者 yuquilah : 08:51 AM | コメント (86)

May 24, 2008

ジャズ2Days!

とつぜんですが、「コニタン」といったら
1、小西真奈美
2、小西博之
のどちらでしょうか??
今日職場で小西真奈美似のかわいい女性が通り過ぎたので、ある同僚が「コニタン似だねー」といったところ、別の同僚は「ええ!それはないだろー」と。2の「小西博之」を思い出してしまったらしいんですが。

昨日、今日は2晩連続でJazzな日でした。
昨日はNHKの「セッション2008」観覧があたった友人にお誘いいただき、辛島文雄トリオの演奏。シンプルな編成で、これだけの表現ができるんだなあ、という世界の広さ。そして還暦を迎えるというのに、音楽が全然守りに入ってない。まだまだ進化し続けるぞ!って感じが素敵でした。

今日はマイミクかつ浅草仲間の中島寿美子さんヴォーカルのライブ@入谷Four&More。前の家の近くってのもあってなつかしかったですね。ドラムにはこれまたマイミクしていただいている山田さん。お客様もミュージシャンの方がいっぱいでした。
スタンダード中心ながら、ドラマティックなアレンジで歌いあげていて、本当に素晴らしかったです。最初から聴けなかったのが残念!

ジャズヴォーカルってなぜ苦手意識があるかっていうと、落ち着いちゃっているって印象があるからなんだよね。でも実は、もっともっと攻めていい音楽なんだわ。

さて、明日はFINALIZEライブ@渋谷ALIVE HOUSE。こぢんまりとしたソウルバー(居酒屋?)ですが、思い切り近い距離で楽しめますよ!攻めの姿勢でいっちゃいます!

投稿者 yuquilah : 12:57 AM | コメント (708)

May 23, 2008

夢の下町S-1未来形

最近気になっていたかっこいいバス(人ではない)発見。

S1.jpg

実は都バスが「夢の下町観光バス」として、東京〜浅草〜両国間を運行しているのです。というか、なぜ今までこの路線がなかったんでしょう!!!

多くの東京観光客において、たぶん東京駅を拠点としています。なのに、大観光地である浅草までのアクセスはすこぶる悪いことは以前にものべたかぎり。上野か神田で乗り換えるか、京橋や日本橋まで歩くか。荷物をもっている旅行者では後者は無理でしょう。なのに、浅草〜東京駅までのバスは1時間に2本あればよい方だったのです。

今回S-1が加わったことで、1時間4本浅草〜東京の直通が可能になります。しかもS-1はかなり停留所スキップなので速そう。しかしなんといっても素晴らしいのは200円!1日乗車券でも乗れちゃう!

今まで都バスの最オトク路線は「東98」東京駅丸の内南口〜等々力だと私は勝手に思っていました(国会議事堂、東京タワーを通って雅叙園のほうぬけて、緑豊かな世田谷まで一気!)これにS-1を組み合わせれば、下町方面までいけて、かなりステキな東京観光モデルコースができること、うけあい!

ただ問題は、昼間しか使えないので、私が利用できるとしたら、土日の昼に東京駅から新幹線乗るときくらいかなあ。
すでに乗った方、ぜひ乗り心地を教えてください♪

投稿者 yuquilah : 06:44 AM | コメント (7)

May 21, 2008

ラフマニノフ ある愛の調べ

予告編見て以来ずっと気になっていた作品「ラフマニノフ ある愛の調べ」を、ようやく見に行きました。なんといっても1000円で見られる映画サービスデーにようやく定時であがることができたんですから!

「混雑してます」とは書いてあったけど、サービスデーなのも手伝って1時間前にいっても前の方の席しかあいてません。30分前にはソールドアウト、さすが!

ラフマニノフって曲はとっても有名だし、よく知っているけど、モーツァルトやベートーベンみたいに小さい頃「音楽偉人伝」みたいなので習わなかったので、人となりは知らなかったのよね。

セルゲイ・ラフマニノフはロシアで生まれ、革命のときにアメリカに亡命。作曲家としてもピアニストとしてもたぐいまれなる才能をもち、それが「商品」として売れて、大金持ちになって、一般から見れば大成功した人なのです。アメリカでの生活は多少脚色があるにせよ、アメリカの資本主義に翻弄される「ポップ・スター」そのもの。
1920年代のアメリカで、スタンウェイがスポンサーになり、各地のコンサートは大熱狂。CMソングは演奏するわ、テレビにはでるわ、ビバリーヒルズに豪邸かっちゃうわ。でも彼の名曲のほとんどはロシア時代のものなんですってね。演奏家としてのラフマニノフにだけ注目があつまり、なかなか作曲活動ができなかったことに悩んでいたみたいです。

この映画では彼の人生の断片しか触れていないので、これだけ見ると??な部分も多いかもね。でも実際は70歳まで生きて、スイスにも別荘建てて、ドラッグにおぼれることもなく、最後までしっかり名声を保って生きた、というのはミュージシャンとしてはまっとうな方なのかも。

しかし、私なんかにしてみれば、ラフマニノフみたいに素晴らしい曲が書けて、ピアノも素晴らしくて、いい家族がいて、大金持ちで、うらやましいなあと思うけど、これだけ才能があっても悩むものなんだねえ。いや、才能ゆえに悩むのかな。

投稿者 yuquilah : 11:59 PM | コメント (4)

体重が

今日は朝から錦糸町方面の定番コースをこなすも、5キロちょっとに50分かかってちょっとショック!信号待ちのロスが多いとはいえ・・・。

ですが、もっとショックは体重が増えている!しかもかなり!
いや、ベスト体重からは3キロくらい肥ってしまったのは認識してましたが、さらに増えてませんか、これ??
ま、筋肉つくと体重は増えるっていうし、もう走ることが手段じゃなくて目的になってるから辞めないけどねえ。体に見える結果がほしい(泣)

投稿者 yuquilah : 08:57 AM | コメント (80)

May 20, 2008

ポルトガル語はいいなあ

久々に両国つぼ八に顔をだしてユリちゃんこと恩田有里子ちゃんのライブをみてきました。最近は錦糸町レディーバードの店長としても多忙な彼女。ライブを見るのは久しぶりですが、しばらく見ない間に大人になったなあ(笑)低音の魅力がいっそう映えていました。

今回は朱恵仁くんのピアノ、クラウジオ石川さんのパーカス、頼さんのサックスと強力な布陣でブラジルフレイバーたっぷりの選曲。
いいなあ、ポルトガル語は美しい。情熱とクールさを両方かねそなえた言葉だなあと思います。
やっぱり生まれ変わるなら名字はオリベイラ(笑)

投稿者 yuquilah : 11:50 PM | コメント (80)

May 19, 2008

夢をかなえるゾウ

仕事先で一緒だった人がこの本を夢中で読んでいて、

夢をかなえるゾウ
夢をかなえるゾウ
posted with amazlet at 08.05.19
水野敬也
飛鳥新社
売り上げランキング: 3

周りにいた人も「あ、僕もそれ読みました」なんて話で盛り上がってました。関西弁をしゃべる変なゾウの神様ガネーシャがふつうの人間「ぼく」を変えるために変な命題ばかり出すんだけど、これがドラマ化されるそうで、ガネーシャ役は松ちゃんがいいか、キム兄がいいかで議論になっておりました。

そういえば書店で結構見かけて、気になってたんだっけ。と思って早速読んでみることに。
すごい、普通に小説として面白くて、引き込まれる。世の中では「自己啓発本」なんていわれているけど、あんまり重さはないよね。でもいろんなポイントでぐさっとくるくらい共感できるところがいっぱい。なぜ人は変わろうと思ってもなかなか変われないのか?そして今回ばかりは自分は変わろうと思っていて、それが成功するかもしれないと思える理由はなにか、ちょっと見えてきました。

いつになく読書づいている今日この頃。
長い間必要最低限の本しか読まずにいたけど、いいもんですな。


P.S.私だったらガネーシャ役は松ちゃんに一票。

投稿者 yuquilah : 10:39 PM | コメント (3)

日銀奏祭でした!

昨日はAmigos a la modaのライブ@銀座ラス・リサスでした!
たくさんのお客様に来ていただけて、昔の友達、最近知り合った友達、本当にいっぱい来てくれて楽しかったです!

演奏の方の反省は・・・今回はたくさん。久々のワンマンでしたからね。やはりペース配分と、リハで結構盛り上がってしまったのが良くないといううわさも・・・(笑)まあ、そんなこともあるさって感じですね。でもいっぱい曲をやったわりには自分としてはあっという間に燃え尽きました。
Amigosとしてはしばらくライブはお休み。充電期間の間にいろいろ新しいことができるように考えなくてはね。

また来週末もライブ!気分を切り替えなくては・・・。

といいつつちょっと帰ってきてから色々と凹むことがあって、詳しく書けない状態でスミマセンという感じです(笑)気分転換に走ってきます!

投稿者 yuquilah : 06:44 AM | コメント (924)

May 18, 2008

三社祭だよ!

sanja2008.jpg
とにかく浅草はすごい人、人!近くのスーパー行くにも一苦労。
そして電車もすごい混雑!お囃子の音がとってもファンキーで、心がはずみます。打楽器ってのは金物と皮もので構成されてるってのは世界共通なのね(笑)

一本裏に入れば、地元の人たちが飲んでます。いいなあ、この風景。
やっぱり一度でいいからかつぎたい。お神輿。
昼から飲みたい!と思ったけど今日はライブだ、いかんいかん。
すっかりライブだというのを忘れて激辛トプカのカレーを食べてしまったというのに。

それではSee you!

投稿者 yuquilah : 02:29 PM | コメント (87)

May 17, 2008

もっと遠くへ

来月のトレイルデビューに向けてまだまだ走る距離に不安があるため、週末は距離をのばそう!と思っていました。
砧公園でも楽しそうだなあと思っていたのだけど、スタート時間が遅れたのと、夕方に運送屋さんが来るため、早めに帰らねばということで、やはり家スタートに逃げ(笑)。

浅草は三社祭で盛り上がっているので、各町会の神輿を見ながら回ってこようかな、とも考えたのですが、道はすさまじい混雑で走れるどころではない、と。ということで今回は、前からちょっとやってみたかった「家から皇居ラン」に挑戦!

最近自分の走った距離とか消費カロリーがわかるものがないかなーと思っていたら、Mapionキョリ測なるものが!これで調べてみるとうちから皇居まで5キロ。皇居1周5キロ。皇居までを往復し、さらに皇居1周したら15キロっていい距離じゃない?ということで走ってきました。トレイル用に買ったランニング用バックパックも使ってね。

しかしいわゆる幹線道路を走るので、
・暑さ(朝早くスタートできなかったのが敗因)
・車の多さ(やっぱ排気ガスが・・・)
・シンナー(オフィス街は土日人が少ないので塗装工事が多い!ハイになる?まさか・・・)
の三重苦でしたね(笑)でも、新緑の皇居はいいですよ!

palace.jpg
しかし走っている人多い!自転車も多い!まるで金曜夜の六本木状態・・・(笑)景色はいいけどトラックとかくるとやっぱ苦しいなあ。早くトレイル行きたいっす(^^;

帰りは「ランスカでカフェ」なんて女性誌のランニング特集みたいなことをやろうかと思いつつ、15キロ通しで走る感覚を味わいたいので我慢してそのまま帰宅。1時間45分くらいでいけたので、イブンでも1キロ8分は切りました。でもな、1人で走っているとついペース上げがちなので苦しくなるな。できるだけ歌いながらとかやってるんだけど。

余談:今日の引きよせの法則。あまりに暑くて「しまったなあ、ランニングの時かぶるキャップ欲しいなあ」と思っていたらそこは東日本橋。道端の素人OK店にて激安にて見つけてしまいました!これからの季節役立ちそう〜。

投稿者 yuquilah : 04:37 PM | コメント (84)

レッドブル

久々に銀座ラスリサスにフリーで踊りに行きました。日曜のライブ機材を置くのと、ライブの宣伝と、いつもお世話になっているレイナ先生のレッスンというのもあってね。さすが金曜日だけあってすごい人!そして銀座だけあって女の子がエレガントだわあ。

ところで、そこで気づいたんだけど、ビールを飲んでいる人口の次に多いのが、Red Bullという飲料を飲んでいる人。良く売っている。アルコールは入ってない。でも結構高い(300円ちかい)ということで気になっていたのです。友達いわく「どんなに疲れていてもこれを飲むとしゃきっとする」っていうけど、本当にそこまで効果があったら飲料というより薬じゃんねえ。
おいしいのかしら?いわゆる栄養ドリンク系がことごとく苦手な私にも飲める味なのかしら?

18日は旧友から最近知り合った方まで、いろいろと参加表明をいただいてうれしい限り!期待を裏切らない、楽しいステージにしなくてはね。最後の準備!


投稿者 yuquilah : 12:54 AM | コメント (6)

May 15, 2008

柳に小野道風、そして今月のライブ

なぜか「花札に唯一出てくる人間」の話が周りで出ました。11月の「柳に小野道風」というやつです。ところで小野道風って誰よ?と思ったところ、素晴らしい書道家なんですね。そして、花札に出てくる柳に飛びつく蛙についてはエピソードがあるのです。

Wikipediaによれば、道風がスランプに陥っていたときに散歩に出ると、背の高い柳に飛びつこうと蛙が飛び跳ねていたのだとか。それを見て道風は「バカだなあ」と思っていたのだけど、偶然に強い風が吹いて、蛙は柳に飛び移ることができたのです。それで道風は「バカなのは自分の方だ。蛙は偶然をものにしようと努力したのに、自分は努力すらしていない」と反省して、努力して素晴らしい書道家になったという話。(本当かどうかはわからないらしいけどね)花札話から引き寄せた逸話は、なぜか自分に必要なお告げのような気がしてちょっと面白い。

努力しても報われないことはあるかもしれない。でも努力しなかったら偶然にも出会えないんだよね。0%か0.1%でもチャンスがあるかは、大きな違いなのだから。

さてさて、今月は2週連続でライブ!

5月18日(日)「日銀奏祭」32代目奏祭: AMIGOS A LA MODAライブ!

私がリーダーのラテンバンド・・・なのに演奏するのはスティービーとかIncognitoとかが中心らしい(笑)!久々のワンマンで今回も楽しく踊れる曲をたっぷり演奏しますよ!

【日付】 2008年5月18日 日曜日
【時刻】 19:00 開場 / 20:00開演
【会場】 銀座ラス・リサス
【料金】2,000円 ※1ドリンク付

5月24日(日)FINALIZEワンマンライブ!

70年代〜80年代のB級ファンクをノンストップで踊らせるバンド、FINALIZEがついにワンマンライブを敢行予定!副題は「FINALIZEと共に楽しむ夕べ」!?だけあり、飲み食べも充実した場所です。いつものアゲアゲOnlyではない、新しいサウンドがたのしめることうけあい。前後はリーダーYOSHIがMusic Selectorとして盛り上げます!

2008年5月24日(土) 18:00 OPEN 19:15 START
場所:渋谷Alive House
チャージ:1000円+オーダー

関係ないけど花札の絵ってかわいいよねー。欲しくなってきちゃった。賭けごとはやんないけど。

投稿者 yuquilah : 11:12 PM | コメント (9)

May 13, 2008

元祖陳麻家!

五反田にて所用。というわけで・・・

chinmagotanda.jpg
あの、「元祖」の陳麻家にいってきました!五反田東口店は陳麻飯しかメインのメニューがないのだけど、それだけにここのは一番おいしいのです!

最近はすっかりチェーン化された陳麻家が増えてるけど、いろんな店舗にもいったけど、どうも満足できませんでした。でもやっぱり五反田東口は違います(^o^)/
お豆腐の硬さ、とろみ具合、辛みにいたるまでパーフェクトです。他の店より100円高くても、全然かまわない!

そういえばこれって四川料理ですよね。地震の状況が心配されますね・・・。
諸外国はとにかく建物が弱いので、倒壊件数も相当になってしまうのでしょう。

投稿者 yuquilah : 10:56 PM | コメント (5)

May 12, 2008

ついに皇居

nb.jpg

皇居デブュー、もとい皇居デビューして来ちゃいました!!
以前からランニングセッションに出て、アドバイスをいただきたいなあ、と思っていたのですが、なんと「ロードランで出来るトレイルランニングトレーニング」という講座があったので、仕事の後に受けてきたのです!もともとオフロード志望ですからねえ〜。
(日本でクロスカントリー=芝生と丘中心というもんはメジャーでないらしく、オフロードというとトレイルランニング=山走りになってしまうのですよ。ならば、えーい、そこまでやっちゃえ!って感じで目指しているのです)

以下長文ですよー。

一応対象者は「これからトレイルランニングを始めたい方」なんて書いてあるし、コースは「皇居外周2周」(10km)と書いてあったので、行けるだろと思ったのですが、まあ、往々にしてこの手の講座は初心者って来ないんだよねえ・・・。

という予感は見事に的中し、横にいた方々は
「こないだのホノルルどうだった??」(ってマラソンか?)
「今年は行かなかったのよー。でも東京マラソンは走ったわよ」
「いいなー。楽しかったでしょう」
「もう応援がすごくて楽しくて、かるーく走れちゃった♪」

などと言っております。フルマラソンかるーく、ですと!?
さらなる不安(苦笑)。周りの話をきいていると、みんなランニングを極めつくして、飽きたからトレイルって人ばかり。まじすかー。

今回は、トレイルランを念頭に置いたトレーニング、ということで、ただ皇居外周を走るだけではありません。トレイルランは足場が不安定、速く走るとことそうでないところを急激にギアチェンジしながら行かなくてはいけません。ということで、500m〜1000mのインターバル走(かなり速い)の合間に
・腹筋(上体を上げ下げ)
・腹筋(足を上げ下げ)
・片足ずつスクワット
・腕立て伏せ
・カーフレイズ(踵の上げ下げ)

を行い、休みなしで皇居2周分続ける、というものです。道路のわきに広場みたいなところがあるところで筋トレに入ると。
ははは。スピードと筋トレ、一番苦手なんですけど(苦笑)

そんな私を尻目にみなさんすごいピッチで走り、筋トレこなす!コーチには「今日はみなさん高速ペースだから無理について行こうとしなくてもいいですよ」とかいわれるし!とはいってもねー。

ところが、ですよ。一周を過ぎたあたりからなぜか呼吸のきつさがなくなったのです。だまっていても足が前に出る。歩道橋の上り下りのトレーニングでも走れる。もともとのスピードはありませんからついて行くのは不可能ですが、自分のペースならなんか楽しく走れるし、「次はどこ走ろうかなー」とか「夜景も案外きれいじゃん」とか思っちゃったり。そして何よりの収穫は、これだけのスピードで走っても、ひざにも足首にも何の支障もきたさなかったこと!いつも故障の不安があったのでスピードを抑えていたけど、新しいオンロード用シューズも調達したし(New Balanceの初心者用だけど疲れない!)、ちょっとスピードをあげてみよう!

念願のトレイルもちょっと延期になったけど、来月には実現できそう(高尾山)。あとはいいコースと、仲間と、私でも食べられるパワーゼリー(ああいう人工的栄養補給が苦手なの)があれば、もっとモチベーションあがるかも(笑)

そして、この調子でやっていれば、FINALIZEワンマンステージも笑顔でアンコールまでこなせそうね!なんか、自分が限界を超えていきつつあるのが楽しいわあ。

投稿者 yuquilah : 11:01 PM | コメント (937)

May 11, 2008

錦糸町でクラシック、秋葉原でFUNK

錦糸町駅前にある、すみだトリフォニーホールで同僚のオーケストラの演奏会があるので聴きにいってきました。今回はフランスがテーマらしく、メインはサン=サーンスの「交響曲第3番 オルガン付」ということで、立派なオルガンを生かしたものになっていました。1年ぶりですが、本当にいいホールですよね。ここは。

そして、普段はアンコールってそれほど凝った曲をやらないものですが、今回はサン=サーンスのもう1つのオルガン付の曲「糸杉と月桂樹」より「月桂樹」を演奏していました。これが何ともオルガンの美しさ、オーケストラの美しさをひきたてる曲!そしてトランペット6人によるアンサンブルも鳥肌ものでした。オルガンってやはり神様と対話するために生まれた楽器だからなのでしょうね。オルガンの音を聴くととても心が浄化される気分になります。

で最近錦糸町といえば「走って20分」で行けることが明らかになってしまったので、今回も歩いて行ったのですが、いつもと違う道を通ったら妙に迷い、蔵前橋通りでこんなものを発見・・・。
airoad.jpg
スナックの看板ではありません、決して(笑)。いちおう通りの看板なんですが・・・。

さてオーケストラを見た後はFINALIZEのリハ@秋葉原。
今回は24日にワンマンライブ@渋谷ALIVE HOUSEってことで、プログラムも長い!ゲネプロも大変!ですが、今までにない展開もあり、FINALIZEファンのかたも、そうでない方も(笑)見どころ満載となってます。体力が必要なことだけはまちがいありませんが。

ということで、明日からも走るぞ走るぞ!

投稿者 yuquilah : 11:13 PM | コメント (78)

一般論ではじめて理解できること。

とても抽象的な話なのだけど、何かに共感したり、何かを信用したりというのはなかなか一般論をきかされても難しくて、個人的な事例を体験しなければできないものだと思っていました。
つまり、本とかで「この店がうまい!」と書いてあってもふーん、という感じだけど、友達が「本当においしかったよ!」というと、急にリアリティーをもつとか、そういうことです。戦争とか災害、ニュースで見るよりも身近に体験者をもつと、自分に近い話として感じられるとか。

それが、逆の場合もある、という体験をしたのです。
以前、ある人がとった行動について、それは間違っているというようなことを言って傷つけてしまったことがあるのですね。ところが先日ある本を読んだところ、その行動はごく自然であり、それを理解しなかった方がいけない、と書いてありました。一般論として、その行動は間違ってないといわれて、初めて心から、自分のアプローチがいけなかったという納得をしたんですね。やってしまったことは戻せないのですが、今後も同じ間違いをしないために気づくことができて良かった、と考えるべきでしょうか。


ところで今日は母の日ですね。あまり贈物など好まない母親ですが、たった一人の家族ですので、ちょっとしたものを贈っておきました。しばらくは元気でいていただかなくてはね。Soulなマインドをいただいた方ですから。

投稿者 yuquilah : 10:38 AM | コメント (69)

May 10, 2008

似て非なるもの

雨ですな・・・。ということで砧公園で走って世田谷美術館でも見て瀬田温泉入ってリハ、という予定は崩れ、夜のリハまで予定なし。あーあ。まあ個人練習でもするかね。

ということで朝ランは昨日とほぼ同じコースで途中から錦糸公園に抜けました。あんな大きな体育館とか、あったんですね。ランニングコースは土!走りやすい!で1周850mなんですが、あまりにも平坦なのであそこだけ何周もするのは飽きるかもなあ。でもランニングコースの一部に組み入れるには実にいい感じ。大横川親水公園もほぼはしからはしまで抜けました!
昨日とは似て非なるコースですが、距離も少し伸びて大充実!

taconatto.jpg
朝ごはんにはサルサ納豆・・・と思ったけどレタスとかも残っていたので使ってみたら、こちらも見た目がかなり似たものができました。でも肉は入ってないし、かなり味ちがいます。
ちなみに、冷ごはんをあたためるときにチーズも一緒にあたためて溶かしたら、これが絶品なんですわ。写真では隠れて見えませんが。

で、なんか晴れてるんですけど・・・?

投稿者 yuquilah : 10:29 AM | コメント (4)

May 09, 2008

うそっこタコライス

夏が近くなると、自家製サルサを作ります。トマト、玉ねぎ、ピーマン、とうがらしソース、塩、以上。なんですがパセリをたっぷりいれて妙に中東風。ほんとはコリアンダー入れるんだよね。

tacorice.jpg
んなわけで沖縄ブームをひきずってタコライスにしようと思ったんだけど、ひき肉用のタコシーズニングが見つからないので、メンチカツ乗せてみました。メンチにソースかけてくずしながら食べると結構おいしいです。明日は納豆サルサだな。

今日の朝ラン:錦糸町まで。これが案外気持ち良く走れる距離。しかも途中の大横川親水公園ってのが実に緑が多くて気持ちいい!本当は錦糸公園まで行くはずがなんだかそこで満足しちゃったので、次回は錦糸公園までいって帰るぞー!

明日は雨かあ・・・。ホントは世田谷区某所まで行こうと思ったのにな。朝軽く近場だけでも走れるといいなあ。明後日も雨そうだしなあ・・・。

投稿者 yuquilah : 10:38 PM | コメント (970)

May 08, 2008

思い出って不思議

今日はジムの日と決めていたので朝ランはお休み。
実は朝ランによさげなコースも、オフロード練習によさそうな都内の場所も見つけたのでうずうず。でも週末は天気悪いんだってねえ(>_<)

そのかわりヨガ&ベリーダンスですっきり。久々のベリーダンス、やっぱりタブラの音に萌えます!走る、踊る、歌う、の三点セットでいこうかな。しばらくは。

久々にすっごくなつかしい人からお誘いメールが来ました。イベント自体は行けるかわからないのだけど、その方がちゃんと覚えていてくれただけでもうれしかったのです。
その頃の私は怒られてばっかりだったな。なのに今ではすっごく感謝してるし、いい思い出。
結局自分を成長させてくれる相手って時間がたってから気付くことが多いんだよね。なあなあな相手ってその時は居心地良くても、実は印象うすかったり。頭ごなしに怒るようなこととか、傷つけることはしなければいいに決まっているけれど、この時一緒にいた人たちに育てられたんだなあ、っていうのは今になって感謝しているんです。

投稿者 yuquilah : 11:53 PM | コメント (2)

May 07, 2008

歌うための小枝、もとい小技

最近Amigos a la modaメンバーとか、他のバンド友達と話していて、「歌がうまくなるための方法」がちょっとホットになってます。自分もすごく、すごく苦労してなんとか人前で歌えるレベルになってきた人間なのですが、自分のことで精いっぱいで、その方法を人に伝えることをあまり考えてこなかった気がします。
なので、今さらながらレッスンの時には、他の人に伝えて、実践できる方法があるか色々メモってるのですよ。

その中で1つ、今日やったことですぐに役立ちそうなものは(歌やってる人には当たり前のネタかもしれませんが)、
得意な音(子音+母音)で歌って練習する。
というものです。まず、母音だけって(歌詞にはもちろんあるけど)結構苦しいです。だから子音を入れたほうがいい。あと、母音にも得意不得意があると思います。私はイ、エは得意だけどア、オは苦手です。
今回は(というか下にあげた教材では)mum, guh, gee, koo, nayなどを使いました。私はnay(ネイ)が一番やりやすかったです。あとgで始まる系かな。鼻にかける一瞬の音が出るといい所に共鳴するみたいです。

これをやるメリットは、「無理なく歌える成功イメージがつかめる」ということ。私も力はいっちゃう方だけど、音はずしてない、リズムもいい、でもキレイに聞こえない・・・の原因の多くは、余計な力が入りすぎていることだと思います。得意な音でいったん全部を歌ってみることで、余計な力が抜けて、無理なく歌っているイメージができる。成功体験ができればそこから歌詞に広げていくことができると思います。これ、うまくいくかなあ・・・?

ちなみに今使っているメソッドはこの本です。結構ポピュラーな歌を歌う人の間ではバイブルみたいになっています。なのに日本語版は出てないのよねえ〜。

Singing for the Stars: A Complete Program for Training Your Voice
Seth Riggs
Alfred Pub Co
売り上げランキング: 9439
投稿者 yuquilah : 11:35 PM | コメント (3)

May 06, 2008

走るジレンマ。

朝ごはんまえに走ると脂肪が燃えやすい、というので昨今の起きられない生活に喝を入れるためにも、朝ランを実施している今日この頃。まあ、会社始まってもできるかが問題だね。週3回くらいできたらいいなあ、と思っているんだけど。

それにしても、最近すっかり「家から走りに出る」のが楽で仕方なくて、結局オフロードを全然走れず。いわゆる流行りの「隅田川ラン」です。ミーハー?
手ぶらでも走れるし、家から走って帰ってきたら即シャワー。ドリンク飲み放題。環境ばつぐんです。
いちおう半分は土を走れるし、コースがしっかりしているので、走りやすい。逆にいえば全然起伏がないので、クロカンのトレーニングには全くなりません。ペースは落ちてもとにかく40分走る、と決めてやってますけど。(ウォーキング禁止)
そんなもんだからオフロードのコースにわざわざ出かけていない・・・。

こないだは○人公園(ていうか伏字にするなよ!って感じ?足立区です)のアクセスが良くなったからというので走りに行こうと試みたのだけど、駅にもロッカーないし、公園内もロッカーない!芝生中心のとっても素敵なクロカンコースなんだけどねえ。こういうとき車だと荷物が置けていいなあ、と思うことしきり。さすがにランニング用のハーフパンツで舎人ライナーに乗るのもねえ・・・。

ランニングマシーンは外で走るための筋肉を使わないから良くない、というし、とはいえ、舗装道で起伏多いのはつらいし、オフロード走るための日常トレーニングをどうしようかなと思ってるところ。とりあえずランナー歴長い同僚に相談しよ。

ちなみに、半袖焼けは悪化する一方です・・・(^^;

投稿者 yuquilah : 11:48 PM | コメント (2)

充実のライブはしご!

GW2回目の六ヒル。今回は無料ライブシリーズTOKYO M.A.P.S.の一環としてラテンジャズバンド、アフロキューバミーゴスが出演。

rokuhill.jpg
(撮影禁止のため、本番前の舞台)
ラテン友達&そのお友達と待ち合わせて鑑賞。ライブ会場は超満員で、なんといってもTpルイス・バジェをはじめ超豪華メンバーで、どこを切り取っても素晴らしい音楽。わくわくする。かっこいい。踊りたい。そんな感覚がどこまでも続きます。
ゲストヴォーカルもNORAさんにアルベルト城間と豪華でした!NORAさんはいつも、出てきたとたんに空気を楽しいものにしてしまうオーラがあるなあ。そしてアルベルトの声は本当にまっすぐで、色っぽくて、美しい。
ホント、このライブが無料だなんて信じられないくらいラッキー。見た人はとってもラッキーだったと思いますよ!!

その後夜は友達が二子玉川のカフェフーケにて、ソンリサスのライブを見に行くというのでそのまま御一緒させていただkました。女性3人、しかもVo&Per、マリンバ&Vibe、リコーダーという変わった編成。とはいえ、皆さん本当に実力派ばかりなので、実におだやかで、あったかくなれる音楽を奏でてくれるのでした。こういうカフェには実にぴったり。お天気よかったらもっとよかったのにな。

というわけで長い一日でしたが、音楽的にはとっても充実。だったのでした。

投稿者 yuquilah : 01:31 AM | コメント (4)

May 05, 2008

半袖焼け

沖縄は天気悪いし日焼けもしないわーと甘く見ていたら、最終日の久高島2時間のサイクリングだけでえらい半袖焼けになってしまいました!日焼け止めは塗ってたんですけどねえ。

先日のライブでも衣装から見える半袖焼けがあまりにもひどくてメンバーに指摘されてしまいました(が、強行出場)が、日がたって色が落ち着いてきてしまって余計に境界線が目立つ・・・。しかも過去の経験上、沖縄の日焼けは落ちない!

これではノースリーブの服着て走りにいけないじゃないか!でも半袖で走りにいったら余計に半袖焼けを悪化させるような・・・。
これからノースリーブの季節、どうやって乗り切ればいいのだ!

投稿者 yuquilah : 08:47 AM | コメント (7)

May 04, 2008

沖縄レポート完成!

今年初めてのゴーヤーチャンプルーを作りました。材料は全部こちらのものですが・・・。実は沖縄に行ってゴーヤ全然食べなかったんですね。すっかりこちらでも食べられる食材ですから。でも食べるとやっぱり沖縄が恋しくなってしまいます。

さて、そんな沖縄のレポートも写真を入れて完成です!mixiの方にはフォトアルバムも載せましたので、見てみてくださいね。今回は最初から最後までいろいろ連れまわしてくれたNさんに超感謝!東京に来てくれたら2倍返しするからね〜!

ふたたびRide on Time!
那覇の夜
やんばる探検隊!
読谷→北谷→那覇
神々の島、久高島そして東京へ

投稿者 yuquilah : 11:02 AM | コメント (2)

駅deサルサしてきました!

Amigos a la moda初の横浜ライブを行ってきました!しかも初のサルサイベント駅 de サルサ

9001.jpg

本当に楽しかったです。暑かったけどオープンなスペースはとっても気持ちいいし、「切符売場」とか「定期券売り場」など駅のあしあとが残る場所はどきどきするし(笑)、あまり「サルサ場」での演奏をしていない私たちをあたたかく迎えてもらえたし、Guarapoさんともいろいろお話できたり、いいイベントでした!

うちは編成的にも曲的にもいわゆるサルサバンドじゃないんだけど、その個性は出せたかな、と思います。もちろん、やってる中での事件はいっぱいあったんですけどね。そういう中でもきちんと演奏する、という度胸もついてきたのかな?と思います。次は18日@銀座ラス・リサス。東京方面の方もぜひよろしくね!

ふと思ったのは、自分がラテンというフィルターを通してやりたいこと、ってのは、良い作品を歌い継ぐことでもあるけど、その中でどれだけ自分なりの料理をしたり、オリジナリティーある作品をだせるか、ということ。Amigosはレゲトンやったり、ヒップホップやったり(かなり個人的趣味)踊る人には必ずしもやさしいバンドじゃないんだけど、誰もがきいてキャッチーで、「うわ、このネタ!」と思ってくれるようなことをこれからもやって行きたいです。そしてラテンをレゲエのようにもっと広く聴かれる音楽の一部にしたいなあ。

投稿者 yuquilah : 12:58 AM | コメント (87)

May 03, 2008

音楽があるっていいね

音楽がある生活って楽しい!と改めて思いました。当たり前のことなんだけど。

昨日はアルベルト城間が気になって調べていたら、5日に六本木ヒルズでやるアフロキューバミーゴス(ルイスバジェのバンド)にゲスト出演するというではないですか!でついでに調べたら、昨日同じく六本木ヒルズでSandiiさんのライブがあるとのこと!

日系ハワイアンのSandiiさんは現在フラを中心に活躍してますが、「ワールド・ミュージック」という言葉が出始めのころ注目された歌手。数年前は東南アジアに傾倒してマレー語/インドネシア語のCDをいっぱい出していて、マレー語やっていた時代のバイブルのようなもんでした。

Sandiiさんは本当に可愛い、パラダイスからやってきたような人で、パーカッションをたたき、踊りながら歌います。しかも、全曲ダンサーがつきます(彼女フラダンススタジオもってかるから、生徒さんのようね)。優雅なものから激しいものまで、いろんな表現があるのだなあ、と感動。と同時に踊りが歌の意味を表わし、踊りと歌が一体となっているフラのスタイルにとっても感動しました!

その後はFINALIZEメンバーと、今後24日にライブをやるALIVE HOUSEに下見!
小さい箱だけど、アットホームで楽しいステージができること、うけあいです。詳細も決まってきたので今度お知らせしますね。

それにしても最初はFunk, Discoがかかっていたのに、最後は80年代オンパレードで、妙にマイケル・フォーチュナティの「Give Me Up」が耳について離れなくなったよ!

さて今日はライブ!いろんな受け取ったパワーを出せるように、行ってきます!

投稿者 yuquilah : 08:10 AM | コメント (3)

May 02, 2008

明日は「駅deサルサ」!

昨日友達から、「アルベルト城間は沖縄ローカルの引越し屋のCMに出演していて、コメディータッチの新境地を開拓している」ときいて、見たくて仕方がなくなっているところです。

写真の整理の前に・・・明日はいよいよライブです!今回のライブはちょっと特別。なんといってもAmigos a la moda初の横浜。私のホームタウンでもあるし、思い出の場所です。そして、なんと今回のライブ会場は「駅」なの!!鉄道好きにとって駅でライブができるって、本当に夢みたい!元東急東横線の桜木町駅が会場なんです。

レッスンもあるし、もう1つ、Guarapo de la Bombaさんのライブもあるし、イベントとしては割と早めに終わるので、横浜近辺の方はもちろん、ちょっと遠めの方も観光がてら来てね!ちなみにダンスシートを敷き詰めるので床は踊りやすいそうですよ。あと、イベント自体は3,4日の2日間開催。連続で参加してみてくださいね!

ex-9001-omote.jpg ex-9001-ura.jpg

☆ Salsa Express to 桜木町駅 ★ 駅 de サルサ ☆
イベントHPはこちら

2008年5月3日(土・祝)17:00-21:30
会場:旧東急東横線桜木町駅 創造空間9001 
料金:一日乗車券 2000円(w1d)両日定期券3500円(w2d)
出演者:
Lesson by Hya-Que
Live by Guarapo de la Bomba, Amigos a la moda
Performance by EXOTICAS, CASINOS
DJ momo
VJ Az

17:00 Open
17:30 Hya-Que 初心レッスン
18:00 DJ Time
19:00 Live/ Amigos a la moda
19:40 PF/Exoticas
19:45 DJ Time
20:30 PF/CASINOS
20:35 Live/Guarapo de la Bomba
21:20 End
22:00 Close

投稿者 yuquilah : 09:53 AM | コメント (5)

May 01, 2008

神々の島、久高島そして東京へ(追記済)

短かった3日の沖縄旅行から帰ってきてしまいました(>_<)
楽しいことだらけで、本当にあっというまだったなー。

今日は朝食バイキングも堪能して、何をしようか考えてたんだけど、晴れてきたので久高島へ行こう!と決めました。那覇バスターミナルより38番で1時間くらい。安座真さんさんビーチというところで船に乗ります。船は約20分ほど。

久高島というのは神々の宿る島として有名で、本当に小さな島なのですが、霊界とのポイントといわれるところがたくさんあり、昨今のスピリチュアルブームでちょっとしたスポットになっているそうです。なので、高速船も結構な混雑。もちろん、人と一緒に島の物資もわたって行くわけですが・・・。

okinawa014.jpg
まずは歩いて回ろうかと考えていたのですが、どうやら短時間で歩いて回るのは難しそう。ということで、港の食事どころ「とくじん」で海ぶどう丼(1200円、高い!と思うけど、さしみにそばにいろいろついてくる)を食べた後、貸自転車で島を回ることにしました。

okinawa013.jpg
島の集落はこんな感じ。今でも土地はみんなの持ち物、という考えで暮らしているのだそうです。もっとも、島のラジオからは「羞恥心」の歌が(笑)テレビもネットもあるから、情報だけはあるんでしょうな。

okinawa015.jpg
とはいっても、集落はほんの一部で、島の北部は何もありません。種田山頭火の句を借りるなら
分け入っても 分け入っても ジャングル
って感じですな。途中で舗装もなくなるし。けもの道みたいなのしかないし。靴はオフロード用なのですが、なんといっても自転車がママチャリなのでオフロードはきついです(笑)

okinawa016.jpg
島の最北端からは美しい海が見えます。ここから神様がやってくるのだとか。ああわかるな。こういう景色の中にいれば、神様とか、自然を畏敬して生きていくのが当たり前になるのかも。

okinawa017.jpg
島の北東部には「ロマンスロード」というのがあるというので回ってみたのですが(爆)舗装されているとはいえ、ジャングルの中だし、細いし、これは暗くなったらこわいわ〜!

okinawa018.jpg
でも、こんな海に出会えます。美しい海を見るとわけもなくじんときますね。

しかし、竹富島でも思ったけど、日本の中にこれほどまでに浮世離れした場所があるんですねえ。にもかかわらず今じゃ立派な市(南城市)なのですからさらにびっくり、です。

霊的かはわからないけど、2時間野性味あふれるサイクリングでパワーをいただき、那覇にカムバック。
既に夕方で、早番の仕事が終わったNさんが再び合流してくれました。なんと、今回は初の国際通りです。人多い!さすがゴールデンウイークです。

国際通りの一本裏あたりに素敵なカフェ(多分移住してきた人がつくった系)がいっぱいあるのですが、その中で中国茶を出すお店流求茶館へ。

okinawa019.jpg
ここはのんびりできるし、本格的な中国茶も楽しめます。私は夜の便にそなえてご飯を食べたかったので、魯肉飯(ルーローファン)セットをオーダー。これもおいしかったですよ!

そんなこんなで別れをおしんで空港にもどり、トラブルもなく東京へカムバック。天気もまあまあだったし、実はこの3日間にかぎっていえば東京より涼しかったと思うのですが、それも過ごしやすくてよかった。そして何といっても、今回行った場所はみんなオススメできます。教えるのがもったいないところもあるけどね(笑)

やっぱり沖縄は最高!心がクリアーになって帰ってきた感じです。
うーん、また次いつ行けるかを考えてしまいます!

投稿者 yuquilah : 11:56 PM | コメント (7)