October 31, 2008

もうすぐハロウィン☆Night

仕事の後に学校で自習して来ました。当たり前だけど、週1の授業では説明だけに終始するので、実習は自分でやらないと覚えられないんです。2時間ばかり集中していろいろ作業してみたら、ちょっとは慣れたかな。

081029-213917.jpg

帰りはちょっとした贅沢@La Boheme銀座。クラスの後もいつもここにくるんだけど、1人カウンターをやってしまいましたよ(笑)安いのに、ちゃんとしたごはんと接客が受けられるのがいいよね。パスタとグラスワインで1000円ちょい。ちょっとした贅沢です。
しかし、どこもかしこもハロウィンスペシャル。世の中、いつからこんなにハロウィンを祝うようになったの??コスプレの人も街にあふれているし。

さて、ハロウィン本番の明日の夜は町田でラテン!やってきます。
いろいろビッグイベントが重なっている週末ですが、ぜひぜひ町田、相模原方面お近くの方はお立ち寄りくださいね!楽しみです〜♪


Cadena Latina del Barrio Vol.13 "Septeto Tradicion & Friends"
日時:2008年10月31日(金)19:00Open 20:00Start
場所:町田アメリカンバー「Carbunclus
出演者:Septeto Tradicion, ゲストヴォーカル:Ka-tan, Sala, Yuqui-lah
チャージ:1000円+オーダー

投稿者 yuquilah : 12:32 AM | コメント (74)

October 27, 2008

アイ、アイ、アイライク演歌〜♪

前のエントリーでまじめな話題をふっておきながら一転(笑)

先日渋谷の演歌スナック?のような店の前を通ったら、やたらリズミカルな

アイ、アイ、アイライク演歌〜

という曲が聴こえてきました。
英語が、しかもまんまカタカナ英語で入ってくる演歌ってどうなのよ!とつっこみたくなる歌です。気になって調べてみたところ、

「炎」冠二郎

いや〜面白すぎ!!
セイヤ、セイヤ、セイヤ、セイヤ!

で男気あふれる演歌・・・と思いきや、「アイ、アイ、アイライク演歌〜♪」で突然かわいくなってしまうという掟破りの名曲です。

しかも、さらに掟破りなことに・・・あのコモエスタ八重樫さんがリミックスした、こんなマキシシングルまで!

冠 Revolution
冠 Revolution
posted with amazlet at 08.10.27
冠二郎
コロムビアミュージックエンタテインメント (1998-12-19)
売り上げランキング: 76385

おそれいりやした冠アニキ(笑)!

投稿者 yuquilah : 11:48 PM | コメント (0)

作曲について考えさせられた記事

http://news.livedoor.com/article/detail/3873645/

この記事はなかなか面白かったですよ。王道は、Fmaj7→G7→Em7→Amのコード進行っていうの、よーく分かる。
なんてったって、私の書く曲ほとんどこれだよ。だからワンパターンなんだよ。
(逆をいえば、このパターンから抜け出せたのが「今夜はSalsa☆Night」だったりするのだ。それでもありがちな進行使ってることには変わりないけどね)

倖田來未の「夢のうた」聴いた時、まず自分の曲作りのセンスに近いな、と感じたけど、自分とかそういうレベルじゃなくて、ユニバーサルなものだったのね、と納得。
今はそれからどうにか抜け出したくて、セオリーをはずす修行をしているんだけど、なんといってもこの進行が一番気持ちいいから、心からわきあがってくる曲はこの進行になってて、何かほかの曲と似てるから大体出来上がるまでにボツにしちゃう、ってのが今の状況。うーん、悩ましい。

ところで、これは日本だけのパターンじゃないと思うよ。
昔のユーロビートのプロデューサー、Stock, Aitken & Watermanもこのコード進行多用してたよね。
リック・アストリーのNever gonna give you upとか、カイリー・ミノーグのI Should be so luckyとか。

投稿者 yuquilah : 03:43 PM | コメント (594)

October 26, 2008

31日(金)は町田でソンを歌います!

世の中ハロウィーン色に染まってますねぇ〜

今日はレイナ先生のハロウィーンパーティに顔を出してから(気合いの入った仮装を楽しみ!)、町田に足を延ばし、ソンバンドSepteto Tradicionのリハに。
実は今度の金曜31日に町田でソンを歌うのですよ。第5金曜がある月のお楽しみイベントCadena Latina del Barrioへの出演です。

今回はゲストヴォーカルということで、Latin Factoryの「漢」なヴォーカリストKa-tanさんと、歌姫Salaさんとともに、数曲ずつ歌うのですが、これが今までにない感じで楽しいんです!!

いつもメインで歌う曲って自分で選曲することが多いんだけど、それって結構自分の枠におさまっちゃいがちなのよね。今回はリーダーComritoさんの指定なわけですが、他の人が歌う曲を決めるってプロデュース力の見せ所で、自分もどちらかと言えばプロデューサー気質なので、他の人がシンガーとしての自分にどんな課題を与えてくれるかってとても気になるんだけど、今回はやられた!ってかんじ(笑)新しい自分を発見できた、という意味でもいい機会をいただけたと思います。
ソンのグルーブも気持ちいいし、個人的な課題はあと1週間練習するとして、本番が楽しみ!

キューバ産ミントを使用した本場のモヒートも飲めるとか。町田、相模原方面の方、ぜひぜひ遊びに来てくださいね♪

Cadena Latina del Barrio Vol.13 "Septeto Tradicion & Friends"
日時:2008年10月31日(金)19:00Open 20:00Start
場所:町田アメリカンバー「Carbunclus
出演者:Septeto Tradicion, ゲストヴォーカル:Ka-tan, Sala, Yuqui-lah
チャージ:1000円+オーダー

投稿者 yuquilah : 02:08 AM | コメント (134)

October 23, 2008

ローカルフードの謎:金ちゃんラーメン

今日は言わずもがな、今回の旅のローカルフード、ローカルCMネタで周囲の方々と盛り上がっていたのですが・・・その中で出た新たなローカルフードが

「金ちゃんラーメン」

なるもの。金沢出身の方いわく、特に金沢産のものでもないので全国区だと思っていたら、関東にはなくてびっくりしたとのこと。当り前のごとく、その場にいた関東出身者3人、存在を知らないのでネーミングだけで大ウケ(笑)。

調べたところ、徳島製粉の製品・・・ということは四国にあったんじゃないですか!坂出サティでチェックしておけばよかった・・・。西日本では一般的な存在なんでしょうか?そして肝心のお味の方はどうなんでしょう?

昔のCMは今いくよ&くるよ。ローカル色たっぷりで面白い。

投稿者 yuquilah : 10:35 PM | コメント (0)

かまどのうた

坂出生まれのもうひとつの名物といえば、お菓子の「かまど」。駅前のサティにも大々的にコーナーが設けられていましたが、そこで度肝を抜かれたのが、これ。

「かまどのうた」作詞:かまど社員のみなさん 作曲:中西圭三

かまどちゃんいっぱいいすぎだよ!!
しかもあの「Choo Choo Train」の作者としても有名な中西圭三さんがライブで大合唱しているとか・・・?

ローカルCMって面白いよねえ。あなどれん!!

投稿者 yuquilah : 06:48 AM | コメント (4)

October 22, 2008

坂出うどん三本勝負

結局瀬戸大橋をどうしても渡りたくてマリンライナーに。基本的に橋を渡って海越えって大好きなんです。シンガポール〜ジョホールバルとか、レインボーブリッジとか。
でも高松は確かに移動手段がないし、ちと遠い。しかし・・・マリンライナーは途中「坂出」で止まるではありませんか。どうやら「讃岐うどん発祥の地」らしいですぜ(笑)

坂出はハッキリいっても何もない街です。住んでいる人にとっては住みやすいのかもしれませんが、海は工業地帯、車社会だから人はまったく歩いてないし、商店街もほとんどシャッターどおり。しかしうどん屋は大賑わいです!今回訪れた3つの製麺所はどこも素晴らしくおいしいうどんを出してくれました。これは、巡礼した甲斐のある味。しかしどこも民家の一角、という感じですので、見つけにくいことこのうえなし!

1、さぬきうどん兵郷
081022-103451.jpg
小150円を生醤油で。つるつるです。少し細めで食べやすいです。軒先で食べるのもまたおつです。

2、彦江製麺所
081022-112150.jpg
ここはネットでの評判も高かったのですが、いやあ、素晴らしい!太くて締まっててコシがあって、まさにファンキー!小140円+ちくわ天90円を冷やしぶっかけでいただきました。かけだしもおいしいんだって。逃してちょいと惜しかった。

3、上原製麺所
081022-122559.jpg
駅に近い市街地なんだけど、本当に見つけにくい。人が出入りしているところについていくとうどん工場が。中でも食べられるけど、持ち帰りの人が多いです。小120円。あつorひやのかけしかありません。天ぷらもなし。でも文句なしにおいしい。

製麺所って営業時間が短いので、今回平日の朝にいったのはまさに奇跡。それにしても最近、うどん運がめちゃめちゃいいらしい(笑)
もうちょっと他の事にツイていてもいいと思うんだけど、ま、いいか。

投稿者 yuquilah : 02:59 PM | コメント (0)

ノーマルな焼きままかり

081021-190821.jpg

仕事もおわって昨日よりはちょっといい店でまたもや焼きままかり(笑)
頭もないし、昨日よりは洗練されてるけど・・・基本的にお土産で売っているやつと同じ??
ま、カルシウムたっぷり、クエン酸たっぷりで体にはいいからいいんだけど!

岡山仕事もしばらくお別れかな。ということで明日は少し近郊に足を伸ばしてから帰ろうかと。
候補となるのは倉敷or津山or高松。どうしようかな??

投稿者 yuquilah : 12:02 AM | コメント (0)

October 20, 2008

JZ BRATでおめでとう

081019-212316.jpg

両国の音楽仲間の方の結婚パーティは渋谷のゴージャスなライブハウスJZ BRATにて。場所も豪華なら、集まったミュージシャンも豪華で、BGMにしておくにはもったいないくらいの素晴らしい演奏がいきなり繰り広げられておりました。

ライブもとても面白く、夫婦ともに才能あるミュージシャンであるお2人の演奏も素晴らしかったです。実にうらやましいかぎり。

ところで景品コーナーではなぜか「ベストドレッサー賞」をいただいてしまい(笑)オータムジャンボ宝くじが賞品でした。
これで来週には大金持ち〜♪(なわけない)

久々に渋谷のHMVを物色したら欲しいアルバムがいっぱい。Joe, Kevin Lyttle, Kenny Lattimoreなどなど。
そして、センター街には昔のヒット曲Adina Howardの"Freak Like Me"を日本語カバーした曲が流れてました。いったい誰だ??

投稿者 yuquilah : 12:16 AM | コメント (2)

October 19, 2008

おそるべし小川町の威力

あまりの快晴でどこかへ走りにでも行こうと思い立ち(といっても実際に走ったのは別の場所なんだけど)、埼玉県は小川町に行きました。
いやあ、遠い!!
今まで川越とか高尾とかつくばとか、遠い遠いといってたんですけど、目じゃないです!だって30分に1本しか電車が来ないんだもの・・・。それで池袋から1時間10分もかかるんだもの・・・。川越いく時の倍はかかるってことです。

でもね、すごーいめっけもんがあって、収穫いっぱいな小旅行でした。

081018-142935.jpg

まずは温泉「花和楽の湯」。埼玉の日帰り入浴施設にしてはめずらしく、駅から歩けるのがポイント高し。そして、1350円でタオルや浴衣がついてて、岩盤浴もオプションじゃなくて、土日はクラシックのライブまで見られちゃうんだからすごい!現地の方々はそれでも高いとおっしゃってるけど・・・ラクーアとかROXまつり湯とか、みんな2000円台だもんね。それに比べたら超おとく。

地元の名産品も充実していて、いろいろ欲しかったけど・・・がまん。超ジャンボこんにゃく200円だけにしました。

さてその帰りにどうも名前が気になって入ってみたのが、武州おめん本店。お客さんは少なかったんだけど、持ち帰りのうどんやそばを待つ人がいっぱい。ここはやはり「武蔵野うどん」に挑戦するべく、ざるうどんにしました。なんとなく東京でそばとうどんを両方やってる店ってどうなの?っておもうじゃない。でもね。

081018-174028.jpg
たぶん史上最強においしいです。個人的には、高松で食べたうどんよりおいしい!!手打ちだし、コシがあって、どこまで引っ張っても切れない感じも最高!
であまりに感動しておみやげうどんを買ってきちゃったんだけど・・・これ、ゆでてからくれるんだよね。しかもつゆはビニール袋入り・・・(笑)やっぱりその場で食べるのが一番なんだろうな。

そして、せっかくだから「地酒でも買って帰りたいなー」と思って買った、地元の松岡醸造さんの帝松を飲んでます。

081018-234829.jpg
ワンカップですいませんねえ。時間がなくて駅近くの売店しか行けなかったんだもの。ちょっと甘口だけど、変な後味がない甘さでした。あまり日本酒向けのおつまみが家になかったことだけが残念でした!

なかなか用事がないと(っていうかここに用事があるってのもめずらしい)いかない場所ですが、東上線ユーザーなら特におすすめ!!

ようやくここしばらくの懸念事項が進展。と同時に新しい課題がわいてくるのは仕方ないんだけど。でもいろんなことが進みそう。わーい。

投稿者 yuquilah : 12:51 AM | コメント (0)

October 17, 2008

敵はフィラデルフィア

大詰めになったメジャーリーグも、万年最下位軍団タンパベイ・レイズがワールドシリーズに出てくれるかどうかくらいしか楽しみがなくなりました。
そのレイズでさえ、松坂を打ち崩したかと思ったら後半崩れてワールドシリーズはおあずけ・・・。ま、本拠地で決めた方がいいだろうし、松坂が戦犯扱いされなくて良かったのかもしれないけど。

そんな私の楽しみを奪っているものは。ここ2年ほど本当に許せない存在があります。あまりネガティブなことを書くのは好きじゃないのですが、心から憎い存在、それは。

フィラデルフィア・フィリーズ

早口言葉かい!みたいなチーム名。いち早くワールドシリーズ出場を決めたこのチームは、2年連続でわが愛するニューヨーク・メッツを最後の1か月くらいで追い抜き、ナショナルリーグ東地区1位をかっさらうという悪魔のような存在(笑)。あまりに憎いので、

081017-204636.jpg
こんなものを見かけると、食べてやりたくなります。
とはいえ、チーズケーキを作るほどの余裕はないため、

081017-211830.jpg
クリームチーズ入り生春巻きを作ってみました。メインの具材は魚肉ソーセージ。結構おいしいよ。こってりめですが。
ライスペーパーってペラペラなのに、結構おなかいっぱいになるもんですね。

さあ、打倒フィリーズ!!

投稿者 yuquilah : 10:45 PM | コメント (1)

October 16, 2008

ウエノのハヤリ。

最近の朝ランコースは上野の山(東京芸大&国立博物館あたりまで)なんですが、今日から少し距離をのばしてみました。そろそろ変化が必要だし、だらだら半年走っていてもそれなりに速くなったせいか、ちょっとものたりなくなったので。とはいっても少し奥まで、寛永寺あたりまで回り道するだけなんですが。

さてその寛永寺がちょっとした流行スポットになってるらしいんですよ。というのも、篤姫の菩提寺だからなんだそうで。墓所は一般公開されてないのですが、今日は抽選で当たったラッキーな80名のみに公開されるのだそうです。その倍率が100倍ちかかったというからおどろき!

上野の山を降りると、今まで気付かなかったのですが、昭和通り沿いに「スリービータコス」というタコスやさんが!!もちろん開いてなかったですが・・・なんでも、タコライス500円とかすごい安いんです。
081016-071334.jpg

3Bタコス(スリービータコス)
台東区北上野1-5-5
Phone 03-5875-6572
営業時間 11:00〜21:00

ですって。今度あいてる時間にこようっと。

投稿者 yuquilah : 08:02 AM | コメント (0)

October 15, 2008

粛々と。

この言葉、最近よく使いますね。
「あの仕事、どうなってる?」って聞かれて「粛々とすすめてます」みたいなね。
目立たないけど着実にことをすすめている、ってイメージであっているのかしら。
まあ、最近そんな、粛々とすすめていることが多いです。仕事でも、音楽でも。
問題は、ひっそりと「進んでいる」ならいいけど、自分が動いていても進展がないことが多いことかなあ。

だからってわけじゃないけど、ここのところわりと外にのみにも行かずにすごしていたのに、飲みたいモードが復活。浅草橋のワインバーとか行きたいなあ。

投稿者 yuquilah : 07:33 PM | コメント (3)

授業開始!

ボストン出張は結局なくなっちゃったり。
ストレートパーマかけたら手入れは楽だけど貧相な子供みたいになっちゃったり(若く見られるならいいんだけど、ただ色気がなくなったみたいな)いろいろちょっとがっかりなことも多い中。

いよいよ学校がはじまりました。
久々の学生証(!)です。授業は2時間半。今日は半分オリエンテーションみたいなもんですが、これからどんどんめいっぱい勉強していくことになりそうです。

ちなみに今後1年、もしかしたら2年通うのは資格とかではなく、音楽の学校です。音楽といえばピアノも歌もいままでレッスンしていたわけですが、ちょっと毛色の違う分野。そして、ある意味習わなくても周囲の人たちはきちんとやっている分野でもあるんです。でもいろいろ考えて、自分はやらなきゃいけない環境を作らない限り、前には進めないと判断して、決断しました。

先生いわく、「○○ができたらこれをやろう、というのではなく、今あるものでとりあえず今できるものをやってみなさい」とのこと。無謀だと思っても(ほんとに無謀なこともあるけど)とりあえずやってみることで進歩することは多いし、意外にできることもあるもんだよね。ミュージシャンとして進歩することができる最後のチャンスと思ってがんばってみます。

投稿者 yuquilah : 12:20 AM | コメント (2)

October 13, 2008

週末はいろいろ。

1、両国駅3番ホームライブ。
すっかり所用にて遅れてしまい、数曲しか聴けなかったのですが、普段は貨物しか止まらない3番ホームでのライブ、ちょっとお邪魔しました。
心配したより見やすく、ききやすく、アットホームなライブ。
私もAmigos a la modaで11月16日に参加させていただきます。楽しみになってきました。

2、バンドメンバーの結婚記念ライブ。
バンド仲間が結婚記念ライブを開催。
ふつう二次会とかで演奏が入るのはよくある話だけど、新郎新婦の関係者だけで6バンド集めて、ライブのみってのもすごい企画。しかしどのバンドも面白くて、普段聴けないジャンルもいっぱいあって、とっても楽しめました。自分たちの出来は・・・反省点いっぱいです、すみません。末長くお幸せに!

3、石垣山一夜城へ
天気と体調を理由に走れない日々が続いていたので、連休最終日に小田原の石垣山へトレイル。豊臣秀吉が小田原攻めをやった本拠地といわれる場所です。といってもほとんど舗装道だったので、普通のランシューズでいって正解。それにしても天守閣からひろがる海と山のダブルの景色は美しかったです。

4、美味!
おみやげでいただいた鈴廣かまぼこの「浜大漁」というかまぼこ、というかしんじょ。いやあ、びっくりするおいしさ!ていうか他にない食感でした。オススメです。

いろいろ考えることはありましたが、やらないで後悔するよりは、やって後悔するほうがまし。人生、貪欲にいかなきゃね、と思う週末でした。
私もちょっとした新しい挑戦、明日からはじまります。わくわく。

投稿者 yuquilah : 08:37 PM | コメント (0)

October 12, 2008

ラテンの王道三角関係ソング!

先日ラスリサスでプロモが流されていて、その内容が非常に気になってしまった
Aventura featuring Don Omarの "Ella y yo"訳すれば「彼女とオレ」(笑)
バチャータ界の大物Aventuraがレゲトンの元祖Don Omarを迎えて歌うこの曲は、ストーリー的には(知ってる人は知っている)Tito Nieves, Brenda K Starr, Victor Manuelleの"Por ese hombre"とほぼ同じ。
えーと、違うのは不倫だっていうくらいかな?まさに友達同士の王道三角関係ソングです。そしてバチャータにレゲトンをミックスした今風スタイル。

Don Omar 「今オレの彼女はダンナのいる女でなかなか辛いんだよなー」
Aventura 「そうなんだー。ま、うちの奥さんは超パーフェクトでいつでもラブラブだけどねー」
Don Omar (あーこいつ自分が犠牲者だってことに気づいてねーな)
Aventura 「まーその彼女はダンナのこともう愛してないんだな」
Don Omar「で、オレその彼女と2人でダンナと別れてもらって暮らそうと思ってんだけど」
Aventura 「・・・?」
(かなり意訳)

というお話だそうです。いや、面白がっちゃいけないんだけど。歌はフィクションだから何でもできておもしろいのですな。

投稿者 yuquilah : 01:34 AM | コメント (2)

October 11, 2008

シンガポール旅行記9〜エスニックタウンめぐり

もう1か月近くたってしまいましたが、しつこくシンガポール話です。今回で本編は最終回。いやー、たった3日の旅なのに長いこと!

最終日は朝軽く近所を走った後、まずは「ロティ・プラタ」を食べにリトル・インディアに向かいました。
sin19.jpg
こういう小さな店が並ぶ市場があるんですが、どことなくこぎれいなのがシンガポールならでは。

ところで、この街にはいたるところに「Bollywood Music Lounge...Live Music Show」と書いてある看板があるんです。これってどんなんだろう?ただのインド音楽カラオケかもしれないけど、ライブがあるってことは・・・あの映画の世界が目の前で展開されるのかしら?ちょっと行ってみたかったのですが、行けず。

sin20.jpg
ロティ・プラタにありつきました。クレープみたいに焼いた生地をカレー汁につけて食べます。これがまあインド流ファストフードというか、ジャンクフードなんですが、くせになるんですねえ。ちなみにマレーシアではこの料理、「ロティ・チャナイ」というので、シンガポールでは売っていない、と嘆いていたら呼び名が違ったらしい。

その後チャイナタウン(といってもシンガポール全土がチャイナタウンみたいなもんだけど)に出て、いろいろと買い物をしていたのですが、なんといっても昼は歩くだけで疲れる。ということでラッフルズ・プレイスで一休み。
暑いので、ひたすら地下移動だけで過ごしました。

地下鉄City Hall近辺は、ショッピングモールの嵐!こんなに店あって全部成り立つのか?みたいな。その中で「シンガポール名物、フィッシュヘッドカレーが食べたーい!」とうろついていたら、Suntec City内のMuthu's Curry(音出るので注意)という店が!!

sin21.jpg
1人前、とかいって頼んでも、でっかいどんぶり一杯でてきます。そこに魚の頭がどーんと入ってます。ある意味グロい。が、うまい。
白身魚(Snapperっていってたかな?)なので、思った以上にあっさりな味なのです。ちなみに皿は出てこないで、葉っぱの上に盛って食べます。
ナンとご飯の両方頼んでみましたが、これはご飯の方があう感じ。

その後オーチャードの免税店などに連れられて帰ったわけですが、まあいたって平和に、危ない目にもあわず、しかし濃い旅でした。やはり旅は仲間がいると楽しいものですね。そして、やっぱアジアは手軽で楽しい!中国語喋れたらもっと楽しいかもなあ、なんて思ってしまう今日この頃です。

投稿者 yuquilah : 03:17 PM | コメント (340)

October 09, 2008

つぼ八別館ライブ終了・・・(涙)

すでに公式ホームページなどで発表になっているのですが、先日もお世話になり、今まで何度もライブをやらせていただいた両国つぼ八の別館が14日のライブをもって閉鎖することになってしまいました・・・

以下公式HPの転載です。

//////////////////////////////

毎週火曜日に開催してまいりましたつぼ八ライブ@別館ですが、諸事情により08年10月14日をもちまして終了いたします。

つぼ八ライブは今後本館を利用して継続する予定ですが、
どのような形で継続するかについては現在検討中です。
決まり次第このホームページで発表いたします。

これまでつぼ八ライブにおいでいただいた皆様、趣旨に賛同してご出演いただいた皆様、どうも有り難うございました。
また、10月21日以降のご出演を予定していただいておりました皆様、
大変ご迷惑をお掛けいたしまして、申し訳ありません。心よりお詫び申し上げます。
//////////////////////////////

なんといってもマスターのカッパさんとは大学院時代以来の再会の縁ですし、ここを通してたくさんの仲間ができました。Amigos a la modaでも何度か出させていただき、下町の居酒屋にラテンを持ってくることができましたし、ワンダーツアーズのような両国仲間でのユニットをやらせていただいたのもすべてこの場所あってのこと。
とてもさびしいです。

とはいえ、本館ではライブを継続できるとのことですし、仲間がいる限りは、きっと何らかの形で両国で音楽ができるでしょう。私も毎週火曜に学校通いをすることになったし、ひとつの区切りなのかもしれません。

今まで来てくださったお客様にも、本当に感謝です。そして、「いつか出てね」といいながらかなわなかった方々、ごめんなさい。


さて、めずらしく気合いを入れて仕事をしたせいか、がっつりカゼ引いてます・・・3連休を楽しむためにも早く寝ないとね!

投稿者 yuquilah : 10:06 PM | コメント (1)

October 08, 2008

忙しいときほど他のコトが進む法則。

あー仕事終わらない。

といっている間になぜかアレンジを1曲あげてしまいました。
そんなことしてるヒマあったら仕事しろって言われそうなんですが、終わらない理由が
・インストール待ち
・マシンが遅いのでさらに待ち
・サーバの再起動が何度も起こる
なので、その間ヒマなのですよ。どこにも行けないし。でそんな間にもインストールが失敗してやり直し。おかげで他の事務作業やら書きものやらが妙に進む。しかし普段いかに無駄に時間を使ってるかってことだよね。

それにしても思ったのは、日本でもラテンブームってあったわけで、ロス・インディオスとかロス・プリモスなんて明らかにスペイン語なバンドがいっぱいあったんだけど、基本的にスタイルは、「メキシコ音楽」なのよね。われわれサルサ好きってのは基本キューバの曲に走りがちだけど、中南米のコマーシャルな市場を制しているものってメキシコのものが多い気がするのよ。だから、日本でラテン、といって一般の人が思い浮かべる曲って、ソンとかじゃなくて、メキシコの曲なんだよね。べたべたのボレーロ系(笑)。

最後に面白ビデオを発見。ロス・インディオスの名曲といえば「コモエスタ・セニョール」でおなじみの「コモエスタ赤坂」だけど、これを「キツイ奴ら」というドラマで小林薫と玉置浩二がマリアッチ・スタイルでやっているシーンがあって、これがなんともいいんだわ!このドラマ、見てはいなかったけど面白そうじゃない?

投稿者 yuquilah : 11:03 PM | コメント (2)

ちょっと遅めのバースデイライブ@つぼ八

22086972_3984666527.jpg

今日(もう昨日か)はGt坂ノ下さん、Saxアーキィーさんとのトリオ「ワンダーツアーズ」のライブでした。
きていただいたお客様、そしてセッションに参加していただいた皆様、ありがとうございます!

今回のセットリスト:
1st Stage
Spring Landscape (Inst Original)
Chega de Saudade
Sentimental Journey
Moliendo Cafe
Mercy, Mercy, Mercy

2nd Stage
Just Friends
LA.LA.LA. Love Song
Agua de beber
Tristeza
Encore: Mas que Nada

前回もそうだったけど、あーなんか乗ってきたかなーと思うと最後の曲だったり。それにしてもお2人の実力はいつもながらすごいです。まだまだ自分はこういうジャンルもスタイルも慣れが足りないですね。場数をふまなくては!

081007-221924.jpg

なんとライブの最後にはメンバーのお2人からケーキのプレゼントが!
フルーツタルトでした。ホールのうちに撮ればよかった・・・(^^;
誕生日2日違いのヴォーカリスト、sumiさんも来てくださったので、いっしょにお祝い。ひゃくさんからはスイカの差し入れまでいただきました。本当にありがとうございます。
すっかり誕生日過ぎてて、別にバースデーライブとも銘打ってなかったので、かなりうれしかったです。

諸事情により、ワンダーツアーズは今回を持って活動停止です。

というのも、3の付く年にふさわしいアホな新ユニット名が決定したため、次回は別のユニット名で出るとか?いや、ホントにあのグループ名、採用されるんでしょうか・・・

ま、グループ名がどうなるかはわかりませんが、この3人ではまたお目見えする機会もあるでしょう。諸事情により、また集まってもらわなくてはいけないですからね!その際は、よろしくお願いいたします。

投稿者 yuquilah : 01:58 AM | コメント (0)

October 06, 2008

悩めるヒマもない・・・

なんか自分、今いろいろ降ってきているモード。
・来月ボストン出張(のためリハなどご迷惑かけてしまうかも。すいません)
・今月末に軽いライブ出演予定。知り合いばかりだけどある意味新境地。
・レコーディングのその後にかんするもろもろ。

その他にもお誘いがいろいろとあって、手帳が次々と埋まっていきます。ま、この埋まっていく瞬間は好きだったりするんですけどね。なかなか集中して走りにいけない!
明日はライブでお仕事を休むため、がっつりと仕事してきました。つぼ八ライブ、楽しくやりますので、みなさん、遊びに来てくださいね!!

ワンダーツアーズライブ

日時:2008年10月7日(火) 20:00-
場所:つぼ八両国西口店別館
出演者:Yuqui-lah(Vo)、片桐"アーキィー"智和(Sax)、坂ノ下典正(Gt)
チャージ:1500円(1ドリンク、おつまみ付)

それにしてもこのBlogの「ライブ情報」ページは相変わらず更新不可能。むー。明日ゆっくり原因追及するか。

投稿者 yuquilah : 10:11 PM | コメント (0)

ホンモノキューバ野球とデラルス

081005-172104.jpg

なんと!キューバ代表チームが日本の草野球チームと親善試合??

っていってもおかしくない構図ですが・・・在日キューバ人代表チームと、日本人代表チーム(?)が青山球場にてWNBC(World Nanshiki Baseball Classic)なる親善試合を行う、というのでちょっと冷やかしに。友達も2名参加していることだし。

いわゆる草野球を観戦するなんて子供のとき以来だし、ベンチで観戦ってのも新鮮で面白い。しかしキューバチームは全員キューバ代表ユニフォーム!体格いいからそれだけで強そうでした(笑)

実際は終始キューバに押されっぱなしだったものの、僅差の試合。最後まで見ることはできなかったんですが、結果はどうだったのでしょうか・・・?

---------------------------------
その後はOrquesta de la LuzのCD発売ライブツアー最終日ってことで渋谷のClub Asiaに。デラルスほどのバンドがAsiaで大丈夫なのか?(だって私のサルサデビュー箱だよ)と思ったけど、予想通り超満員。なんだかんだと超近い場所で見ることができました。

当り前のようにかっこよくて、うまくて、盛り上がる。すごいバンドです。
メンバーチェンジはしているけど25周年。いろんな趣向をこらして、パワーアップしたバンドになってました。

なんか日本のサルサシーン、とくに音楽シーンってあまり目新しいものがないから、自分もふくめて面白くしていくにはどうすればいいかな、なんて考えちゃう。某インストラクターもいってたけど、日本のレゲエシーンくらいにサルサシーンが盛り上がればなあ。

投稿者 yuquilah : 07:05 AM | コメント (7)

October 05, 2008

シンガポール旅行記8〜ラクサ大好き!

いや〜ハリラヤ(断食明け)過ぎてもまだ書いてます(爆)
でももう後半です。

ジョホールバルから無事帰ってきたわれわれですが、夜はクラーク・キーで野外ライブというので、その前にホテルの安いラクサを食べてから行こうと画策。

シンガポール料理の代表格の一つラクサは、ココナツミルク味のカレースープで食べる麺。(ここにのってるレシピから想像してね)
いやあ、この味にはまっている人、多いんですが、私もラクサ中毒の一人なんです。ホテルの「テラス・カフェ」なるところで3ドルという格安価格で売っているとのことで行ってみたのですが・・・まあ確かにテラス・カフェだが・・・駐車場のところに屋台がでてるだけやん(笑)!!まあ安いから許すけどねー。

sin17.jpg

こんな感じでした。ちなみに麺は丸くて太いビーフン。ちょいとコシがない。ふつうの玉子麺のほうがいいなあ。具はここはえびとカマボコと油揚げともやし、でした。前回は貝のむきみだったけど。でもやっぱりこの味、おいしい!!

その後クラーク・キーの野外ステージでなんとBrand New Heaviesが出ている!!というので行ってみたのですが、なんといってみると・・・コンガの音。サルサ???

sin18.jpg

そう、昨日Azzucar!というラテンバーにいた箱バン、Cubaniaの皆さんだったのでした。無料で見られるとあってすごい盛り上がり!
でもBrand New Heaviesは前日の出演だったんですよね。残念!

ということで、今度は「Cuba Libre
(なぜかキューバがブームなのか?この国は)というバーに行き、高いモヒート(クラークキーではドリンク10ドル以上があたりまえ!カクテルになれば15ドル!ローカルとは違うね)を飲んでいたのですが、バンドは時間になっても出てこず。結局眠かったので帰ってきてしまったのでした。すまんー!

おまけ。
結局シンガポールでラクサの素を山ほど買いました。
081004-090346.jpg

で、今日もラクサにしてみました!!
081004-092904.jpg

そんなに辛くないのにすごく汗がでる!デトックス系です。しかしこれだけあれば1年間はラクサ食べられるかな(笑)

投稿者 yuquilah : 10:51 AM | コメント (638)

October 04, 2008

なつかしい!Sweet HomeのPV

今から1年半前くらいまでコーラスで参加していたBrowncoastというバンドがあるのですが(ここを読んでくださっている方には関係者も多いと思いますが)、ふとしたきっかけで、彼らの「Sweethome」という曲のPVを発見したのでご紹介。

うきうきするポップロックで私が普段やっている黒いのだとかラテンだとかからすると違うテイストなんですが、実は私作詞で参加しております。(makotoさんとの共作)個人的には結構気に入ったフレーズとか入っていて、私は歌ったことないのですが、Browncoastの中でもお気に入りの一曲。

映像はプロが撮っているだけあっていろいろ凝っています。すごいなー。
やっぱBrowncoastは自然(それも山とか湖とか)がとっても似合うバンドですね。

投稿者 yuquilah : 10:19 AM | コメント (1116)

浅草橋激安&おいしい夜

今までCASIOってのはなんか外国語だと思ってたんだけど、「樫尾」さんが作った会社だっていうのを初めて知りました・・・ていうか当り前の話?

まあそれはおいといて、地元音楽仲間の方々と浅草橋で飲み会。
なんだけどこの場所ってのがすごい。「西口やきとん広場」は住宅街の中にあるのに満員御礼。立ち飲みの店と、普通の居酒屋と2軒あるのです。

081003-210744.jpg

生ビールが300円、串が1本100円。おつまみもほとんど1皿100円か150円。安い、安すぎます!!1皿の量が少ないので、少人数できてもバリエーション楽しめるのもいいところですね。牛軟骨のにこみ(完全に圧力掛けて煮てあるのでやわらかい!)やマカロニサラダが秀逸です。
そして、これだけ庶民的なお店ながら、中は清潔でトイレもきれいだったのが実はポイント高いです(笑)

立ち飲みの方はさすがに男性ばっかりだったけど、これは安くて実にお得な店!リピートしたくなります。

投稿者 yuquilah : 01:28 AM | コメント (0)

October 02, 2008

秋晴れの横浜&浅草

朝から仕事で横浜へ。京急一本で飛ばして、下りだから空いていて快適!
しかし「ハマボウルの近く」と言われたのですが、ハマボウルらしきところには「NTT Data」と書いてあった気がしましたが・・・ハマボウルって健在??
(中高生のころはよくボウリングしていた気が・・・)

しかも高島屋でお昼なんていうなつかしいことをしちゃいました。横浜はいろいろ新しいものが出来ている一方で、デパートはどうも元気がないみたい。実際のところ、どうなのかしら?

夜は浅草。最近の台東区、御徒町には「蒙古タンメン中本」ができてるらしいし、都営浅草線側の浅草にはベトナム料理店が新オープンだし、やっぱり新しい風がいっぱい吹いているみたい。

081002-210157.jpg
そんな中で、浅草友達いずみ嬢と誕生日ディナー、というか地元夜遊び企画@フレスカ。スペイン料理の店なんだけど、びっくりするほど飲み物が安い!まさに下町のかくれが!って感じの店でした。やっぱパエリアはおいしいよねー。こういうものは外食しないとおいしいものが食べられないってメニューのひとつ。
気軽に近所で遊べるって最高です。

投稿者 yuquilah : 11:35 PM | コメント (3)

Anniversary & Birthday

結局最終電車待ちの品川駅で日が変わってしまいました。
で誕生日です(笑)
3がついて3の倍数のダブルなアホ数字なので、今後もますますアホでいきまーす(笑)というのは冗談ですが。

今の自分は1年前と比べてもプラマイゼロ。たくさん失うものもあったけど、失ったからこそ得るものもあって、価値観や考え方をことごとく変えられた感じでした。とにもかくにも、無事に今この場所にいることに感謝です。

081001_1843.jpg

で、もう昨日になってしまったのですが、仕事上のあるもの(超内輪)のアニバーサリーパーティーで、なんと!イナムラショウゾウのケーキがこんなに!!

うふふ。全部は食べられないけどプレ祝いだと思っていただきました。めっちゃおいしい!!久しぶりに自分が甘党だと感じた瞬間です。

投稿者 yuquilah : 12:56 AM | コメント (132)

October 01, 2008

久々両国つぼ八ライブ!

久々今日は両国つぼ八に行き、フォッサマグナのライブを見てきました。
あふれ出るエンターテイメント精神、というか、本当に楽しくて元気がもらえるステージ!自由自在にはもれるっていいなあ。

さて来週のつぼ八は!実は私も参加している両国仲間のユニット「ワンダーツアーズ」でライブなのです!
約3か月ぶりに再び両国に帰ってきます。
ゆるりと、ジャズ、ボサ、ポップスなどを独自のアレンジでおとどけします。坂ノ下さんの素晴らしいギター、アーキィーさんの美しいサックスと一緒にできるのがまたまた楽しみ!
(今ライブ情報ページがなぜだか更新できません。スミマセンがBlogかmixiでチェックしてください)
--------------------------------------
ワンダーツアーズライブ

日時:2008年10月7日(火) 20:00-
場所:つぼ八両国西口店別館
出演者:Yuqui-lah(Vo)、片桐"アーキィー"智和(Sax)、坂ノ下典正(Gt)
チャージ:1500円(1ドリンク、おつまみ付)

実はたぶん、来週のライブをもって今年いっぱいは両国つぼ八ライブにはお邪魔できなくなってしまいそうなのです。学校の授業が毎週火曜日なんですよね・・・。年が明けたら2週に1回くらいのペースに減るのですが、最初はスケジュールつまってしまっているため、少しのしんぼうです。ぜひ来週は両国つぼ八にお越しください!

投稿者 yuquilah : 12:48 AM | コメント (108)