October 18, 2009

上映会も終わり

気づいたらこちらのBlogを全然更新してませんでしたね。
10月のはじめはつっぱしった感じであっというまに誕生日も過ぎ、大きな仕事で休みなしになり、みたいな日々でした。まだまだ出張続きではあるけど、ようやく落ち着いて行動できる時期にきたようです。

昨日は、私が音楽を担当させていただいた映画「通り雨」の試写がありました。
映画美学校フィクション・コース初等科2008年度修了製作実習作品発表会

いつも思うんですが、ライブっていうその場で消えるものを作るのと、その後ずっと残る作品を意識して作るのとは色々ちがう。自分は細かい作業が苦手なので、大きな場を作るのは得意だけど、細かい作業に入っていくとどうにも行き詰ってしまうようです。

そんな中で、ほんの少しだけど作らせていただいたのは大きな収穫で、満員のお客様に見ていただけたのは感激でした。
でもやっぱり、もうちょっと間を入れるべきだったよなーとか、ピアノの音色がキラキラしすぎてるなーとか思ってしまいました。

今年は学校に行かないことにしてしまったので、難しいかもしれないけど、映画音楽というのもしっかりやってみたいなと思います。
でもアンサンブルとか勉強しないとだよなー。

投稿者 yuquilah : 09:20 AM | コメント (1)

October 04, 2009

2009年ニューヨーク〜その5:グルメ編

今年もニューヨークではたくさんおいしいものを食べました。
やっぱりアメリカの中でもいろんな人種がいて、競争が激しい都会はおいしいものがそろっていますね。

ny200909 028_2.jpg
ny200909_027_2.jpg
今回も来ましたインド人街ジャクソン・ハイツのカレーバイキング。Indian Tajという店に来てみました。この界隈のカレーの特徴として、必ずパラクパニール(ホウレンソウとチーズのカレー)がメニューにはいっているのがうれしい!カレーの種類もいっぱいありすぎて困ります。今回は遅い時間にはいったので、ナンが焼き立てでないのは残念だったけど、NYに来たら一回は訪れたい場所ですね。

ny200909_050_2.jpgny200909_051_2.jpg

そして、ブルックリンのビール工場Brooklyn Breweryも訪れました!ここは土日の午後だけ開放され、試飲コーナー(有料・1杯4ドル)と工場見学ができるようになっています。

工場見学自体は説明も英語ですし、ただタンクの前で説明があるだけなので、気が向いたら、という感じでいいかもしれません。すごいのは試飲場!
ブルックリンブルーワリー製の八種類位の生ビールが飲める、というだけなんですが、おつまみなど何も売ってません。

なので持ち込み自由!

今回気の効く友人が「生ハムとチーズ」などを用意してくれたおかげで宴会状態。いや、しかし上を行くグループはピザをデリバリーし(業者は紹介してくれる)ポテトチップスやプレッツエルを並べ、さながらピクニック状態。屋外でビールって日本人には当たり前ですが、アメリカでは大っぴらには違法らしく、持ちよりピクニックでビールが飲みまくれる数少ない場所として重宝しているよう。

それにしてもヨーロッパ人ぽい白人ばかり!NYにはめずらしい光景です。

ny200909_108_2.jpg
ny200909_110_2.jpg

そして、約8年ぶり?にGrand Central Oyster Barにもいってきましたよ。今や品川にも東京駅にもあるけど。その名の通り、Grand Central駅の構内にあるオイスターバー。生ガキのプレートと白ワインとクラムチャウダーで1人20ドルくらいでした。円高の今ならかなりお得感あるかも。

ここのいいところは、回転が速い。そして、カウンターがあるので1人でも大丈夫(って知ってたら前にもいってたのに)。ただ、夜は早く閉まる(9時半くらい)ので気をつけましょう!


投稿者 yuquilah : 11:40 PM | コメント (3)