February 17, 2009

効くのかな

090217-201633.jpg

花粉症キャリア20年超ですが、つらいもんはつらいです・・・涙
で、今までひどいときは「ボララミン」という抗ヒスタミン薬を使っていましたが、これが眠くて眠くて廃人のようになる!
昼間飲んだら仕事になりません。

てなわけで色んな人と話したところ、今はもっといい薬がいっぱい出ていて、その中でも市販のものでは「ザジテン」がよいといわれました。眠気もそれほどひどくならないし、効き目も抜群という話。

というので、目薬と飲み薬ゲット。今日はそれほどひどくないのでまだ飲み薬は使ってませんが・・・。目薬、いい感じです。

投稿者 yuquilah : 11:36 PM | コメント (1)

December 31, 2008

走り納め

081231-095404.jpg

一気に寒くなった中、今年のラストラン、いつもの上野公園→両大師たちよりコースにいってまいりました。両大師もすっかりお正月モードです。

みなさん一年の反省を書いていますが、自分としては年初に思い描いていた年末とこれほどまで違うことになっているとは予測もしてませんでした。それでも予想外の楽しいことがあったり、大きな病気もなく、健康でいられたことは本当に良かったと思います。

本当は音楽も、もうちょっとペース落としてやろうと思っていたのですが、予想に反してライブ数も増え、バンドも増え。
当初目標としていた「レコーディング」については、Amigos a la modaで何とか実現し、来年2月ごろにはCDを発売できる見込みとなりました。
でもその他の目標は実はかなってないんです。まだ浅草でライブもやってないし、弾き語りもできてない。

一方で、今までの活動の核となっていたデラカンダを辞めて、自分がどういう立ち位置に行けるのかは心配だったのですが、おかげさまで歌う機会もたくさんいただき、ラテンの世界でも誘っていただけているのはうれしい限りです。

また、今年大きかったのが、「走る」という趣味を得られたこと。これが意外なまでにはまっていて、なんとかぼちぼちながら、8か月続けています。特に山を走るトレイルランニングという、1年前の自分なら「何が楽しいのかわかんない」ようなスポーツにはまったのは、自分でもびっくり。仕事もプライベートも電磁波浴びまくりの生活ですので、野生のカンで走り回るのは心身ともにデトックスできます。今まで夜遊び中心の生活だったので、トレランは朝から昼で帰って来れますから、夜遊びとも両立できるのがうれしいですね(あ、ちょっとは朝型生活になったけどね)。

それをきっかけに、音楽にもアスリート的にアプローチするようになり、これまた大きな効果を得ています。とにかく、ライブで全然疲れなくなりました。水分補給もほとんど必要なくなりました。いろんなスポーツ選手のトレーニング方法なども参考にしましたが、ミュージシャンも資本は体です。長く故障なく使っていくための基礎体力が増えて、増えたことでいろんなシチュエーションで不安がなくなった。

一方で走ることにかまけてダンスそのものとかはサボってしまったので、下手になりました・・・(涙)これはまあ、来年の課題ということで。

-------------------------------

最後に。「失敗をおそれないで行動する」というのはよく言われることだし、行動することはとても大事なこと。だけど、世の中には取り返しのつかない失敗、というのがあって、それは、やっぱりやってはいけないんです。致命的な失敗をしないために、考え、準備してのぞむことが必要だなあ、ということが今年一番の教訓。間違ってもあやまってすむっていうのが若い時は多かったけど、最近はそれが許されなくなってきてるし、人との信頼関係においては、一度失ったら、本当に取り戻すのは難しい。

それが身にしみてわかったからこそ、本当にすべてのことに対して丁寧に向かっていかなくては、と思っています。

年始は、京都&大阪の帰省をかねた旅行、翌週は沖縄ともりだくさん(これのせいで今作業に追われているわけで・・・自業自得ですが)なので、これに向けて今やれることがんばります。

みなさま、よいお年を!

投稿者 yuquilah : 01:04 PM | コメント (1)

November 11, 2008

ありがとう、そして、さよなら。

上原はメッツに入れー!!(←心の叫び)

037.jpg

さて、8年間私の片腕として活躍してくれたiMacとお別れしてきました。
ほとんど値段がつかないような値段だったけど、引き取ってもらえて一安心。

MacOS9からアップグレードせずに使い続けたのも、某DTMソフトとグラフィック系ソフトのおかげでした。
でも、今の時代にブラウン管のPCはさすがにきつい。オレンジ色でとってもかわいかったんだけど、私の家の机の半分以上を占領するありさまで、メインマシンがほかに2台(家用と会社用)あると並べて置けなかったり、PC見ながら楽譜を書く、なんて作業ができなかったりな状態でした。

そんな昨今、グラフィック系のソフトはみんなWindows版が出てるし、DTMソフトも、ProToolsを使いこなせる予感がしてきたので(とりあえず毎週の授業はついていけてる!)、手放すことにしたのです。
正直中身がインテルになってからのMacに愛はないけど(笑)初めてのPCがMacだったから、Macが1台もない生活はなんとなくさびしいですね。でも広くなった机で、今まで以上に効率的にいろんなことができるかなあ、とも思っているんです。本当に今まで、ありがとう。ディスクがクラッシュしたり、なんていう大幅なトラブルもなく、よくがんばったね。

あと、近所に素敵なお店発見。蔵前のBLISSというカレー屋さんです。本格的インドカレーで焼きたてナンがおいしいんだけど、日本人のお兄さんたちがやっていて、なぜかサーフショップなの!
たまにライブもやってるみたいです。

081111-120229.jpg

チキンとマッシュルームのカレー、ほうれん草のカレーをダブルで。最近、こういうインドの、小麦粉使わない系カレーが大ブーム。重くないから、ごはんやナンが心置きなく食べられるもんね。

投稿者 yuquilah : 11:11 PM | コメント (182)

November 07, 2008

新しい手帳にしたら

081105-221813.jpg

気が早いけど、来年の手帳を買っちゃいました!!
手帳だけはいまだにアナログ大好き派で、ここ数年は、月ごとの予定だけが見開きで書けて、少しサイズ大きめなものを使っています。MARK'S.Incというメーカーのもので、表紙のデザインだけ変えているので、中身はほとんど一緒。でも予定をきれいに、新しい手帳に書き換えるだけでなんとなく気分がうきうきするから不思議。

ついでになんか最近家のものを整理したり処分したりしていたところ、去年買ったビーズ細工のレシピと材料がまだ手つかずに残ってました!それでつくったのがこちら。(つくづく手がフォトジェニックじゃないなあ)
081106-234210.jpg
なんと、テーマが「秋のベリーミックス」らしく、秋らしい色、そして私の大好きなビーズじゃらじゃら。大粒のチェコビーズとラズベリーみたいなモチーフがいっぱいついているんです。でもこういうのって、踊る時とかは邪魔なのよねー。見栄えはよいのですが(笑)

投稿者 yuquilah : 12:12 AM | コメント (122)

November 05, 2008

思いはかなうのか、思わないとかなうのか。

先日のCADENA LATINAの写真がLATIN FACTORYのリーダーCABEZON氏のブログに掲載されております。楽しげに盛り上がっている様子が伝わりますねえ〜。
よろしければご覧ください。

ちょっと深い話なんですが、最近仕事関係はかなり不調。そして、「こうしよう!」と計画して行動したことは、なかなかうまくいかない傾向にあります。
ところが、最近妙にたなぼたなこともいっぱい。それらは全く予想もしてないところから降ってきた話です。まあ、別だん大げさなものじゃなくて、面白いライブ出演のお誘い話とか、超高級ホテルに1万円で泊まれるとか、そんなものなんだけどね(笑)

今年は結構「引き寄せの法則」とか、思いを可視化する、具体化するというようなコーチングメソッドにはまっていたのだけど、「自分の欲にとらわれないとうまくいく」というような理論もあって、難しいところ。

いずれにしても、種をまいておくのは大事なんでしょうけど。思いというのは水をやりすぎても枯れてしまう植物のようなものなのかもね。

投稿者 yuquilah : 12:55 AM | コメント (257)

October 15, 2008

粛々と。

この言葉、最近よく使いますね。
「あの仕事、どうなってる?」って聞かれて「粛々とすすめてます」みたいなね。
目立たないけど着実にことをすすめている、ってイメージであっているのかしら。
まあ、最近そんな、粛々とすすめていることが多いです。仕事でも、音楽でも。
問題は、ひっそりと「進んでいる」ならいいけど、自分が動いていても進展がないことが多いことかなあ。

だからってわけじゃないけど、ここのところわりと外にのみにも行かずにすごしていたのに、飲みたいモードが復活。浅草橋のワインバーとか行きたいなあ。

投稿者 yuquilah : 07:33 PM | コメント (3)

October 02, 2008

Anniversary & Birthday

結局最終電車待ちの品川駅で日が変わってしまいました。
で誕生日です(笑)
3がついて3の倍数のダブルなアホ数字なので、今後もますますアホでいきまーす(笑)というのは冗談ですが。

今の自分は1年前と比べてもプラマイゼロ。たくさん失うものもあったけど、失ったからこそ得るものもあって、価値観や考え方をことごとく変えられた感じでした。とにもかくにも、無事に今この場所にいることに感謝です。

081001_1843.jpg

で、もう昨日になってしまったのですが、仕事上のあるもの(超内輪)のアニバーサリーパーティーで、なんと!イナムラショウゾウのケーキがこんなに!!

うふふ。全部は食べられないけどプレ祝いだと思っていただきました。めっちゃおいしい!!久しぶりに自分が甘党だと感じた瞬間です。

投稿者 yuquilah : 12:56 AM | コメント (132)

September 12, 2008

秋を盛り上げる方法とは?

残暑とはいえすっかり秋の装い。朝走るには気持ちいい季節です。
とはいえ。
秋って盛り上がらない・・・。
先日もワンダーツアーズのライブMCでこんな話をしてましたが、夏は「海へいこう!」とか「花火見よう!」とかテンションあがる予定リストがいっぱいあるわけですよ。でも、秋はそういうテンションあがる予定リストが全然ないわけです。

芸術の秋→音楽は年中やってるし。
スポーツの秋→いちおう年中走ってるし。
食欲の秋→やっぱり年中食欲あるし。

てな具合。「紅葉狩り」ったって地味でしょ?しかもあと見ごろまでは2ヶ月くらいかかります。
あとは「いも煮会」(笑)??いや、ここ山形ではないのでねえ。

注:山形はじめ東北地方の多くでは、秋になると河原でいも煮を食べる会をやるらしい。というかこれが秋の大イベントなのだと、かつて山形県の仕事をしていたときに教えられました。

まあ個人的には誕生日あったりとか、いろいろライブ行く予定あったりとかするので、これ以上楽しいことを望むのは罪なんだろうけど。日が短くなるのは悲しいなあ。

P.S.え?日本シリーズ?なんか言いました(笑)?万年最下位の某チームではCSの楽しみさえありませんよーだ。ま、一方でアメリカではメッツがきっちり地区首位につけてますからね。このまま行ってくれれば・・・超たのしいプレーオフ&ワールドシリーズになるかも!

投稿者 yuquilah : 10:37 PM | コメント (2)

August 29, 2008

結果が出た!

昨日はすごい雨だったんですか?なんていってたらまたもや夕立ち。
まったくここはキューバかプエルトリコかって感じだねえ。熱帯雨林気候化してるのかしら。

ところで、今日は年に1度の気が重い健康診断だったわけですが、なんと
体脂肪がピーク時の6%減、去年より2%減を達成!!
体重も去年今頃のレベルに戻りました。
いやあ、最近体重計の電池がなくなってあまりのっていなかったのですが(しかも結果が出ないし)、これだけ走っていた成果はそれなりに出ていたようですね。食事制限はしなかったし(すると、絶対リバウンドが来るので、食事制限をしなくてもやせるレベルまで運動強度を引き上げる、という方が先)、基礎代謝が少しは増えたのかしら。

これだけ目に見える結果が出ると、やる気が出てきますね。走る頻度が最近減ってきちゃったけど、ちゃんとつづけて、さらにトレイルを走れる筋力をしっかりつけていこうっと!

080829-210924.jpg
ところでこちらは最近愛用しているハンスキンのBBクリームとメイベリンのミネラルファンデーション。今までクリームファンデーションの存在感が好きだったのですが、普段づかいはこれで十分になりました。ていうか、BBクリームすごい!すごいカバー力なのに、全く肌が重くなりません。流行ってるのは知っていたけど、こんないいアイテムあったんだ!って感じ。

投稿者 yuquilah : 09:29 PM | コメント (983)

August 26, 2008

英語らしい/日本語らしい表現

終わってしまったオリンピックだけど、男子マラソンで優勝してたワンジル選手が日本語でインタビューに答えていて、「お世話になった皆さんに感謝しています」みたいなことを言ってました。こういう言い回しがでてきちゃうところが日本人だよ〜(笑)彼は高校から6年間くらい日本に住んでいるわけだけど、日本語がうまいだけでなくて、完全に表現が日本人的なんだよね。

これが英語だとよくあるのが「神が私に与えてくれた才能に感謝します」だよね。日本語でいわれるとちょっと引くけど、英語なら「ああ、らしいなあ」って感じ。

つまり、SATCの英語を見ててもそうなんだけど、英語を使いこなすってのは、単語や文法を覚えるってよりも、「英語らしい表現がすぐに出てくること」なんじゃないかなー、と。英語らしい表現を使うと、なんか欧米流自己主張ていうか、物事が強く言える気がするのよね。賛成するにも"You can say that again."みたいな。
逆に、日本語で考えて、日本語の表現を訳しているモードだと、「いつもすいません」「お世話になってます」「申し訳ないのですが・・・」的な表現が、そのまま態度にでてしまうんです。

とはいえ、最近はアメリカ人が書いた本でも、「聞くのが7割、話すのは3割。とにかく聞き役に徹する!」というのが主流みたい。「聞く」「待つ」「我慢する」。まさに日本的発想なんだけど・・・これが苦手なのよね。いや、日本語で話していても。「あー、今日もまた自分がしゃべりすぎちゃった」っていつも反省。意識して自分が話さないように心がけなくては。

投稿者 yuquilah : 07:09 AM | コメント (0)

July 10, 2008

ホストとたわむれる日

080710-180637.jpg

今日は仕事で1日ホスト遊び!もちろんお初です。
あんなことやこんなことで無理させちゃったけど、基本的にはかなり頭の回転も速いし、言うことをきいてくれて助かったわ。
今までホストってとっつきにくいイメージあったけど、最近はフレンドリーなのね。
高いだけの価値はあると思います。

そのこころは・・・
ホストコンピュータの研修です。
1日いろいろと苦労しつつ、大インストール大会、トラブルシューティング大会でした。
同業者はふつうに「ホスト」といえばこれで、同じ業界の方はわかるでしょうが、今はコンピューターってPCとか、せいぜいUNIXサーバーくらいしか思いつかないのでしょうが、冷蔵庫のような大型コンピュータがあるのですよ。
銀行の勘定系とかではいまだに現役です。絶対とまっちゃいけない処理には威力を発揮するし、時間をかけてノウハウが蓄積されているおかげで、ドキュメントも充実しています。

結構いろいろがんばったらトップ賞でピタミン君獲得。
スライムみたいで気持ちいい〜♪

投稿者 yuquilah : 06:29 PM | コメント (7)

July 06, 2008

最近弱くなったなあ、と思うこと。

・弱冷車に乗るとうれしい。
・ファーストフードのフライドポテトを食べきれない。
・食べきれても翌日吹き出物がでる。
・筋肉痛が2日後にくる。
・しかも1週間続く。(だから最近慢性化)
・「何食べたい?」ときかれると「さっぱりしたもの」と答えてしまう。
・ラーメン屋で「替え玉は?」といわれ「結構です」と答えてしまう。
・好きな飲み物は水。
・夜12時前に眠くなる。
・たまにオールすると翌日まる1日無駄に過ごしてしまう。

そろそろ体と心をいたわって過ごさなきゃと思いつつも、豪快に攻めの姿勢は忘れずにいたいし。
ジレンマですよ!

投稿者 yuquilah : 07:35 AM | コメント (240)

July 01, 2008

Skype VS. MSN Messengerその後の展開

MSNあらためWindows Live Messengerでのケータイとのメッセージ交換は詳細が載ってました。
ケータイメールを登録しておくと、その返事もチャット画面に表示されるようです。なるほど。携帯メール打つの苦手な私には良い機能だね。

あと、SkypeもWLMも両方Windows Mobile対応版があるため、私のW-ZERO3で使えるようです。ディスク容量足りるかな。入れてみよう。
WLM Windows Mobile
Skype for Windows Mobile

W-ZERO3は電話としては非常に使いにくいシロモノで、タッチペンがないといろいろやりにくいんですが、海外では無線LANが拾えて大活躍でした(リアルタイムBlog更新にも活躍!)。海外からの通話はできないのですが、もしSkypeとかWLMをW-ZERO3に入れて、これでインターネット経由の通話が可能だったら国際電話も問題なしだね!
あとは品質、パフォーマンスの問題かな・・・。

今日から7月。上半期はいろいろと大変でしたが、それ以上に学ぶことが多かったと思います。自分が陥りやすい行動みたいなものも、客観的に認識して修正できるようになったしね。
仕事的にはちょっとした正念場です。がんばらないと。

投稿者 yuquilah : 09:13 AM | コメント (85)

June 30, 2008

Skype VS. MSN Messenger

最近この手のメッセンジャーソフトって、話し相手もいないし(笑)立ち上げることもほとんどなかったのだけど、先日友達と重いファイルのやりとりをするのに使って、結構リアルタイムだと「宅ファイル便」とかより便利なことが判明。

で、最近すっかりみんなSkypeだったんだけど、久々にMSN Messengerを使ったらえらい進化していてびっくり!携帯メールにメッセージとか残せるのね。
メッセンジャーソフトってPCを立ち上げているときの文字ベースチャットにはいいけど、音声トークだとヘッドホンとマイクがめんどう、とか思っていたんだけど、最近は携帯とか電話との連携もよくなっているんだなあと感動。いやこの手のテクノロジーについていけてないのはいけないんですが。

Skypeの強みは普通の電話に対してかけられること、という認識でいたんだけど、まあいろんな機能があってどっちがいいのかわからないんですよね。やっぱりいまどきはSkypeユーザーの方が多いのかな?

投稿者 yuquilah : 06:03 PM | コメント (3)

June 13, 2008

夢の描き方をシフトチェンジする

ステキな大人の女性、夏木マリさんが、いつも見ているドラマ「無理な恋愛」のインタビューでこんなことを言っています。

「人生は想像力と集中力だから。大きな夢を抱くのはいいけれど、近づけなくて何もしないより、小さな夢をどんどん叶えて大きな夢に近づけていくほうがいいと思います。
夢の描き方をシフトチェンジするんですよ。」

なるほどなあ。
たしかに初志貫徹とか、同じことをずっとやっていればいつか報われる、というのはあるんだけど、それに対するアプローチはいろいろ変えてみて、小さな成功体験を積み重ねていくってのは大事かもね。

私が小さい頃は、「歌手になるには25歳までにデビューしなきゃダメ」って言われて、それを信じてしまってました。「ある程度までやったら音楽やめて働く」っていうのが一般的かと思っていたけど、
でも歌が好きで、続けていきたいと思ったとき、そうじゃない方法もあるんだよね。今はインディーズとかも発展してきて、それこそ60歳過ぎて出したCDがヒットすることだってあるんです。環境の変化もあるし、必ずしも25歳までにメジャーデビューするってことがミュージシャンとして成功する条件でもなくなっている。
たぶん他に仕事持ってるのもありだし、山奥に住んで曲を作りつづけるのだって、あり。

アプローチを変えつつ、自分の考えが変わっても、別にそれは正しいんだと思う。それよりも、変化に対応しつづける自分が大事、なのかも。
同じ場所にいても、いても、1年前とはやることが変わってる場合だってあるし、ね。

投稿者 yuquilah : 09:28 AM | コメント (930)

June 07, 2008

もったいない

最近わけあって飛行機関係の勉強をしているのですが、その中でちょっと感じたこと。

飛行機には離陸できる最大の重さと着陸できる最大の重さが決まっているのですが、燃料を多く積んだせいで、着陸時に重さのリミットを超える場合があり、そのときは途中で燃料を捨てるんだとか。しかも何トンという単位が毎日!

燃料費高騰の昨今、捨ててる燃料の量をあわせたら、相当なことになるわけで、これはもったいない!
もちろんいざという時のためによけいに積まなくてはいけないのもわかるし、安全が第一なのは当然だとして、なにか対策はないのかしら?せめて捨てたものを回収するような仕組みでも、ねえ。。

投稿者 yuquilah : 12:26 AM | コメント (117)

June 02, 2008

低気圧ブルーとモチベーション。

実は京都トレラン以来すっかりさぼってしまい、3日ぶりに朝ランしたらいつものコースなのに全く体が動かない!全く体重はへらないし、体脂肪率もメタボ直前のひどいありさま。昨日タイ料理食べ過ぎたせいか?それにしても、走り始めて1ヶ月、楽しいけどなにをモチベーションにしようか悩ましいところです。

走るのって一人でもできるし、基本的には音楽もきかず、一切の電磁波から遮断した時間を持つのが好きなんだけど、自分の意志のみでつづけてるようなもん。
やっぱ音楽とか踊りはさ、人とのつながりがあって、コミュニケーションがあるから、多少スランプになっても、例えばバンドメンバーに助けられるとかあるからね。何か走ることで誰かとつながる感覚ってのがないってのが大きな原因かね。

うーん、やはり天気悪いせいで気分が落ちるんでしょか。高尾山いくとか、ニューヨークでセントラルパークはしるとか、目の前の楽しみはひかえてるんだけどね。

投稿者 yuquilah : 06:50 PM | コメント (3)

May 11, 2008

一般論ではじめて理解できること。

とても抽象的な話なのだけど、何かに共感したり、何かを信用したりというのはなかなか一般論をきかされても難しくて、個人的な事例を体験しなければできないものだと思っていました。
つまり、本とかで「この店がうまい!」と書いてあってもふーん、という感じだけど、友達が「本当においしかったよ!」というと、急にリアリティーをもつとか、そういうことです。戦争とか災害、ニュースで見るよりも身近に体験者をもつと、自分に近い話として感じられるとか。

それが、逆の場合もある、という体験をしたのです。
以前、ある人がとった行動について、それは間違っているというようなことを言って傷つけてしまったことがあるのですね。ところが先日ある本を読んだところ、その行動はごく自然であり、それを理解しなかった方がいけない、と書いてありました。一般論として、その行動は間違ってないといわれて、初めて心から、自分のアプローチがいけなかったという納得をしたんですね。やってしまったことは戻せないのですが、今後も同じ間違いをしないために気づくことができて良かった、と考えるべきでしょうか。


ところで今日は母の日ですね。あまり贈物など好まない母親ですが、たった一人の家族ですので、ちょっとしたものを贈っておきました。しばらくは元気でいていただかなくてはね。Soulなマインドをいただいた方ですから。

投稿者 yuquilah : 10:38 AM | コメント (69)

May 05, 2008

半袖焼け

沖縄は天気悪いし日焼けもしないわーと甘く見ていたら、最終日の久高島2時間のサイクリングだけでえらい半袖焼けになってしまいました!日焼け止めは塗ってたんですけどねえ。

先日のライブでも衣装から見える半袖焼けがあまりにもひどくてメンバーに指摘されてしまいました(が、強行出場)が、日がたって色が落ち着いてきてしまって余計に境界線が目立つ・・・。しかも過去の経験上、沖縄の日焼けは落ちない!

これではノースリーブの服着て走りにいけないじゃないか!でも半袖で走りにいったら余計に半袖焼けを悪化させるような・・・。
これからノースリーブの季節、どうやって乗り切ればいいのだ!

投稿者 yuquilah : 08:47 AM | コメント (7)

April 26, 2008

散財!!

victoria.jpg
朝からアメ横とお茶の水あたりをうろうろしていろいろ買い物。
何のために使うかは明日のお楽しみ。

しかし、今まで何かを始めるときに、道具をそろえるところから始めるって、あまりやったことなかったのですが、今回は初めて、すごい勢いで道具をそろえちゃいました。しかも、見た目重視(爆)。
まあ、でもこれだけ買ってしまうと、やらなきゃって気になるよねー。がんばります。
でも今日は踊りにいってきます!

投稿者 yuquilah : 06:11 PM | コメント (3)

April 09, 2008

「ゎ」を使う心境

約1年ぶりのもつ鍋@渋谷の黄金屋。仕事上の飲み会だったんですが、何とも楽しい会でした。
しかしもつ鍋っておいしいけど、本当に全身にんにくっぽくなるねぇ〜。

ところで、「」って文字、普段使いますか??

最近周りで「ゎたしゎ」とかいうメールを送ってくる人がいるのでなれちゃったんだけど、今日話を聞いたら半分くらいの人が、そもそも「ゎ」という文字が入力できることすら知らなかったらしい!
確かに、普通の日本語レベル(←これがすでにオバサン化してるのか?)で「ゎ」を使う場面って思い当たらないのだけど、どういうときに使うんだろう??

「うゎ」とか??

突然思い立って今月末沖縄にいくことに。何をするでもないけど、久々に禁断症状を解消して来たいなあ。でも今日話をしてたら、やっぱり屋久島も行きたくなってきた。あー、屋久杉に会いたいなぁ。

投稿者 yuquilah : 11:33 PM | コメント (17)

April 08, 2008

パワーチャージ

色々と新しい方にあったり、友達の家にいったりしてパワーチャージ。
なんか食べ過ぎているだけのような気がするのだけど(笑)

・ある程度忍耐は必要だけど、それでも結果が出ないなら力を使う方向をシフトする。
・自分の守護石はエメラルドだと思っていたけど、赤とか暖色系のものを身につけたほうがよいらしい。
・感情のシフトは急激にはできない。落ち込んでいる人が急に幸せになることはなくて、まずはニュートラルに戻すことが大事。

そんなわけで、友達の家でなぜか貰ってきた本がこちら。

夢みるパナマ―きみのパナマを探しにいこう
ヤノッシュ
きんのくわがた社
売り上げランキング: 253514

大人用の絵本なのだとか。いや、深い話なんですよ。絵はかわいいけど。
同じところにとどまっているのと、たくさん旅をして、家に戻ってくるのでは意味が違うのだとか。なかなかいい本です。

投稿者 yuquilah : 11:59 PM | コメント (72)

April 06, 2008

任務完了!

1週間後に控えたライブのリハの後、バンド仲間友達の2次会へ。
今回は総合司会という大役をおおせつかってしまいました。
披露宴の司会は何度かしたことあるけど、基本は台本どおりだったし、ライブのMCは基本的に曲ありきですすめられるけど、2次会はちょっと違うから、いつになく緊張(笑)

でも、やはり新郎新婦の人望が厚いおかげか、お客様もステキな人ばかり。
演奏もスピーチも自然に盛り上がって、特に何をしなくても自然にみんな笑顔になれる感じでした。

自分では時間調整とみんなの盛り上がりのバランスを見たり、いっぱいになりながらもライブがとっても楽しかったので、かなり楽しませていただきました。
いろんな方から司会をおほめいただいて、ほっとした感じ。

DSCF0026.jpg
こちら、会場のホテルの高層階からの夜景。新郎新婦が2次会を手伝った人たちのために、スイートルームでおもてなしをしてくださったのです。
本当に、幸せな2人は見ていても幸せなオーラをいっぱい発しています。おめでとう!

う〜ん、私も幸せになりたい!
というのは簡単だけど、現状に文句を言うのは簡単だけど、結局何があったから幸せになれる、ってものはないんだよね。逆に幸せなことをひろっていけば、感謝すべきことがいっぱい。

マイナスのパワーを受けやすい自分を変えて、ちょっとした幸せをたくさん、積み重ねていきたいな。人間は変わりたいと自分で思ったときは、変われるのだから、ね。

投稿者 yuquilah : 11:13 PM | コメント (10)

April 01, 2008

乳頭の湯

に行ければいいんだけど、そんなわきゃなく。
案の定、昨日の寒さにやられて風邪気味なので湯治だとばかりに家の入浴剤を出してきました。「露天湯めぐり」っていう、いろんな温泉の素が入ってるやつで。

nyuto1.jpg
普段はあまり入浴剤って使わないでラベンダーとかのエッセンシャルオイルだけのことが多いんだけど、まあこういうのも楽しいよね。炭酸ガスとか入ってるっぽくて気持ちいいし。

が・・・。
nyuto2.jpg
「本品は温泉を再現したものではありません」
ですと・・・。え〜、じゃなんなの、イメージですか?
だまされたのか?いや、「こんなの乳頭温泉じゃない!」ってクレームする人への予防線なのか?
まあ、エイプリルフールなので良いですが・・・。

さて、先日のLatin Factoryのライブレポート、ラテファクのBlogの方に続々とアップされております。全4編の大感動レポート(大げさ)!今回は素晴らしいカメラマンによる写真もフィーチャーされています。

最後のピアニスト氏の言葉、よいなあ。音楽って何か形あるものを生産するわけじゃないんだけどね、だからこそいいっていうか。特にライブなんてね、その場を作るだけでその場は2度とないのだから。そういう「場」を作る側にいられるってとても幸せなことですよ。


投稿者 yuquilah : 11:26 PM | コメント (10)

March 17, 2008

やっと会えた♪

今週は物欲と食欲の宝庫(笑)渋谷にて研修です。
しかも自社じゃないので空気が新鮮で楽しいです。

たぶんマイミクさんにもいっぱいいる同業者の方には有名な話なのだけど、この某社(笑)には社員犬がいるのです。もうこれがね、写真見るだけでかわいくてかわいくて、先週も「本物に会いたい〜!」とさわいでいたところ。

wendy.jpg
引きよせの法則が働いちゃったんですよ(笑)
ホンモノです。ぬいぐるみじゃありません。きゃー☆かわいい☆
昔は週1で出勤してくれてたのに、最近は第三月曜だけなんですって。超ラッキー!!

元来猫派の私ですが、基本的に毛が長いもの(ロン毛ではない)とかふわふわしているもの大好き。
とってもおとなしくて、一緒に写真撮ってもらったり、遊んでもらったりしてきました。めっちゃ癒される〜。

投稿者 yuquilah : 11:18 PM | コメント (5)

March 03, 2008

春眠暁をおぼえず

nekolobi.jpg
なんとなく春ですね。眠いです。家では勝手に「いちごフェア」をやっております。最近安くてもおいしいイチゴがでまわっているので、毎日イチゴヨーグルト食べてます。

さて、先日はやりの「猫カフェ」なるところに行ってみましたが、最近近所にたわむれてくれる猫がいないので(近所は野良ばかりだし、よそものが多い土地なので飼い猫でも警戒心が強い)癒されましたわ〜。でも猫は寝るのが仕事なのでそんなに遊ぶことはできません。やたら人も多いしね。
まあ猫ものんびりとやっているようですが、寝ていても常に人の注目にさらされるっていうのは少々ストレスにならないかな?なんて思ったりして。

でもあまりにかわいいので写真撮らせてもらいました。うふふ♪

投稿者 yuquilah : 11:59 PM | コメント (3)

March 01, 2008

ジェラシー

すなわち嫉妬、という感情は、あまりよろしくない感情ではあるのだけど、必要悪のような気がしている。世の中の事件も物語も、すべてここから始まっているわけなのだから。だからこそ、大切にあつかってあげたいんだよねえ。

さて、今日某所でご飯を食べていた時のこと。隣の男性2人組が
「ジェラっちゃってるんだよ」
なんて話をしておりました。「ジェラる」ってのはすでに動詞なんですかい。なんか安っぽいなあ。
でも、内容はというとなかなか面白くて、行きつけのキャバクラの女の子にかなり本気になって、彼女に集まる他の男性に嫉妬してるとのこと。ま、はたから見ていると「プロの手中にはまってるなー」って感じなんだけど、こういうジェラシーというのはなんとも想像力をかきたてられる感情なわけで、このネタだけでも5曲くらいは歌詞が書けそうなもんだわ。

・ジェラってる(笑)本人視点の歌
・相手の女の子が手玉にとっている視点の歌
・相手の女の子が手玉にとっていると見せかけて実ははまっている歌
・第三者の男性が「おまえは騙されている、やめとけ」という歌
・第三者の女性が「あなたはそんな女にだまされて、どうして私にしないの?」という歌

どれも少しは真実、少しはフィクション。ほんの少しのリアリティをふくらませる作業って結構たのしいもんですよ。

投稿者 yuquilah : 11:50 PM | コメント (8)

February 27, 2008

やっぱいいのかDS

小さい頃ちょっとだけゲームウォッチにはまったのと、妙に一時期PS2で「メジャーリーグベースボール」と「グランツーリズモ」にはまった以外はまったくゲームって興味がなくて持っていないのですよ。いや、私基本的に中毒体質なので、意図的にやらないようにしているってのが正しいところかもしれないけど。

そうこうしている間に会社の人はみんなWiiFitでヨガやってるとか、DS英語漬けでTOEIC100点アップしたとか、そんな話ばかり。私もそろそろ説得力のある英語のプレゼンとか、スピーチとか、したいなあと思いつつも、自分の英語力のそもそもの問題は日本語力のなさにあるということに気付いている次第。

しかしね、今ほしいのは「DSスペイン語漬け」。これが存在するならDS買ってもいいよ。まじで。最近スペイン語のクラスにも行けてないので、メルマガとかしか読んでないし、あまりラテンクラブにも出入りしてないから、かなりご無沙汰しちゃってるのよね。でも残念ながらないらしい。そんなに売れないかなあ?

・・・と思ったところ!
「アメリカならスペイン語学習熱が高いはず!ということはアメリカ版ソフトがあるのでは・・・?」
と思い、調べてみたところ、ビンゴ!!

My Spanish Coach
Spanish for Everyone

なんていうのが見つかったわよ!
これはやっぱりDS買えってことですか(笑)

投稿者 yuquilah : 11:16 PM | コメント (6)

January 24, 2008

1,2,3,4,5,6...

いい天気だったので茅場町から東京駅までぶらぶら歩きました。
改めて大手町と丸の内は千代田区で、八重洲は中央区であることに驚きました。
圧倒的に街のカラーが違うもんね。

さてさて、「同じくらい優れている人や有名な人が複数いるときの言い方」ってありますね。
2人・・・双璧?
3人・・・御三家
4人・・・四天王
5人・・・なんていうの?というか、こういう言い方、ほかにもないのかなと思っているわけですよ。

投稿者 yuquilah : 11:51 PM | コメント (210)

January 03, 2008

今年も目標

ようやく本厄を抜けたとはいえ(正式には節分までは前の年なのだそうだが・・・)昨年無事に過ごせたお礼もかねて、深川不動にてお札を受け取ってきました。しかし去年よりもはるかに混雑していたのはなぜだろうか・・・。やはりパワーがあるのか??
それから横浜まで足をのばしてきたり。みなとみらいは相変わらずすごい人。本来は正月ではない(旧正月がホンモノ)中華街まですごい人でした。みんな初売りなんですかねー。セールはだいたい4日からなので、来週になったらいろいろ買おうと思っていますが。

さて、今年も目標を書きますかね。でも去年と違って、適度にかないそうな良い目標がなかなかないんですよね(笑)ただ、やはり「ホームの充実」に目標を戻そうと思います。特に、リーダーバンドをきっちり充実していきたいと思います。去年はみんな外に出て活躍した年だったし、自分もあまり時間がとれなかったのでね。そして、もう一つのホーム、自分だけで音楽をやるという弾き語りもきちんと力を入れていきたいです。きちんとピアノがうまくなること、ね。そのうえで、具体的な目標を(ちょっとマニアック)。

1、メレンゲとバチャータを歌う。
ラテンという意味ではサルサ、ティンバ、ラテンポップと歌う機会をいただきましたが、まだライブで歌っていないのがメレンゲとバチャータ。なかなか演奏技術も特殊なものがいりますのでね、バンドとしては難しいものがあるのですが、ドミニカ共和国好きとしては(笑)一度やってみたいジャンルなのですよ。

2、弾き語りでのライブを5回以上やる。
Frank McComb見たこともあって、今年はもっと貪欲にピアノうまくなりたいと思っていますよ(笑)
そして、きちんと実力をつけてライブをやりたいと思っています。春以降になると思うんですが、ライブ活動の一つの核にしていきたいと思います。これを実現することによって、少人数での歌にも磨きがかかることをめざして。

3、浅草でライブをやる。
ツアーにでる。これは刺激を受ける経験だし、目標を持ってやっていきたいものです。でもホームの充実を目指すなら、これは絶対実現させたい。浅草ってジャズのハコしかないからなーとか弱音はきぎみですが。でも地元の人たちに見ていただけるライブをやりたいな。

4、レコーディングに参加する
実はこれが一番大きな、具体的な目標かな。今までライブではいろんな目標を達成させてもらったけど、録音という形で自分の作品をまだ残せてないのです。録音に耐えうる歌を歌えるようになる(←テクノロジーがある現在でも案外難しいのです)というのも含め、そろそろ録音で残せる作品を作りたいですね。

昨日教育テレビでマイルス・デイビスの人物伝をやっていて、「マイルスは素晴らしい才能とコラボレーションすることによって革命を起こし続ける天才」といってました。彼のような天才にはなれないにせよ、良い音楽を自分ができるとしたら、素晴らしい人との出会いとコラボレーションの結果だと思います。今年もさらに楽しいコラボレーションができますように!!

投稿者 yuquilah : 11:04 AM | コメント (4)

January 01, 2008

くる年2008

クロコダイルに行き、友達の家でおでんパーティーで2008年を迎えました。
夜通し食べ過ぎ(笑)
無事2008年を迎えられたことに感謝。いろいろ今年の目標のヒントを得た気がしました。

kaminari2008.jpg
そしておだやかに浅草でお正月・・・だったのですが、ちょうどバス夫さん夫妻が近くまで来ているということで年始の顔合わせ。しかし、去年は夕方近くまで寝ていたので気がつかなかったのですが、参拝の行列がものすごいことに!ということで初詣は断念しました。
年始からエキサイティングなトークを楽しませていただきましたよ、ありがとう!

osechi2008.jpg
今年はおせちはこんなもので。お雑煮はさすがおいしかったわ〜。

そして見逃した紅白を今頃チェック。今回のハイライトは

・コブクロと絢香の歌。ピアノがSALT氏。これもすばらしすぎ!
・寺尾聡の「ルビーの指環」。演奏がとんでもないと思ったらすごいオールスターバンド。
・坂本冬美の「夜桜お七」。早乙女太一くんの踊りがなんとも色っぽいこと!
・Gackt。この人は上杉謙信というより中世ローマみたいだが・・・。くしくも小林幸子とは新潟つながり対決(笑)
・中村中の歌声。なんとも繊細な詩の世界も美しい。

投稿者 yuquilah : 10:14 PM | コメント (899)

December 31, 2007

2007年も終わりです。

年末といえばアメ横!なんですがそこまでして買い物の必要がないので、吉池でおせち一式を買い(今年は豪華紅白かまぼこだけで2000円!!)家でお雑煮の仕込み。
江戸前はほとんど具がないのですが、かつおぶしベースの汁(軽く煮立たせる)と鶏肉(少し煮込む)を煮た汁を別々に作って、後で煮立たせないように合わせるのがコツなんですって。
鳥をアクをとりながら丁寧に煮込むと塩を入れただけで立派な鳥スープ。これだけでもおいしい!!

さて、今年はいろんなバンドに出してもらったり、ツアーにいったり、ずばり「アウェー攻め」を達成できた年でした。少しだけ階段の高いほうに足をかけたなって気がします。
でも人間はわがままなもので、より素晴らしい音楽をやっている人にかこまれると、もっと目指すもののレベルが上がってくるようです。まだまだ「これでいいや!」と思えるレベルではありません。来年は仕事が少し大変になりそうな予感なのですが、負けずに(笑)限られた時間をフルに生かして音楽をやっていきたいと思います。いろんな意味で生活環境は変わってきそうなのですが、そういう変化も楽しみつついきたいですね。今年かかわりを持ってくれたいろんな方々に感謝です。

これからクロコダイルのサルサを少し体験して、年越しパーティ。1月3日の箱根駅伝が終わるころまでは浅草で過ごしますので、お正月の浅草を体験したい方は(混んでるけどねー)ぜひどうぞ。
その後は6日まで、京都に行きます。なので年始のイベントは遊びに行けないかなあ。逆に3,4日関西方面で面白いことがあれば、夜遊びしようとたくらんでますが(笑)
ではみなさま、よいお年を!!

---------------
おぼえがき〜今年のライブ(ゲスト出演などは除く)

1月 Amigos a la moda@キンのツボ
2月 Orquesta de la Canda@江古田Buddy
    Amigos a la moda@両国つぼ八
3月 Browncoast@渋谷ヨシモト
    Amigos a la moda@秋葉原Dress Cafe
4月 Orquesta de la Canda@六本木Salsa Copacabana
    Browncoast@大久保HOTSHOT
    Orquesta de la Canda@仙台Red House
5月 Amigos a la moda@銀座Las Risas
6月 Amigos a la moda@両国つぼ八
    Latin Factory &Orquesta de la Canda@江古田Buddy
7月 真野倫太郎ソモロマキシモ@渋谷クロコダイル
    Amigos a la moda@秋葉原Dress Cafe
8月 Latin Factory@橋本HK LOUNGE
    Orquesta de la Canda@江古田Buddy
10月 Amigos a la moda@両国つぼ八
11月 Orquesta de la Canda@宇都宮ESPRIT
     Orquesta de la Canda@秋葉原Dress Tokyo
     真野倫太郎ソモロマキシモ@新中野弁天
12月 Amigos a la moda@銀座Las Risas
    Kimo's Angels & Yuqui-lah@両国つぼ八
    Orquesta de la Canda@西麻布ZEST
    FINALIZE@六本木EDGE

投稿者 yuquilah : 12:32 PM | コメント (2)

December 11, 2007

新マシンと棚卸し

最近5年前から使っているパソコンがおかしくなってきて、たぶんいろいろソフトを入れすぎて変になっていると思うのだけど、ついにパソコン買っちゃいましたよー!
しかし、最近のは完全にVista化していて、XPのマシンってなかなか買えないものなんですね!残念ながら私が使っている音楽系のソフトがぜんぜんVista対応してないのもあって、なんとかXPマシンを!ということで某通販大手(笑)のやつにしました。OSはProfessionalにして、メモリは大盛り(2GB)、ハードディスクも160GBとかなりがんばってみたんだけど、13万くらい。快適です。別にテレビチューナーとかいらないし。

でも一番言えるのは、長年ためてきたゴミファイルがなくなったから、そんなスペックいいマシンじゃなくても快適なんだと思います。

前のパソコンから引っ越したファイルもかなりの割合で削除対象。
ついでに、年末ってこともあるし、家にどんどんものが入らなくなってることもあって、いろんなものを処分中。使ってなかったDVDライターとかいろいろ売ったら、それなりにお金になってうれしいです。
あとの課題は、ガスファンヒーター!ほとんど使ってないものを母に送ってもらったんだけど、私はつかわずにガスファンヒーターのコンセントがない家に引っ越してしまったのでした。ほんとはすぐあったかくなって快適なんだけどねー。セラミックヒーターもハロゲンヒーターもめじゃないくらい。

送料だけ負担してもらえれば譲ってもいいと思うんですが、誰か都市ガス用のファンヒータ希望者、いませんかね?意外とみんな、LPガスなんですよね。

投稿者 yuquilah : 11:19 PM | コメント (930)

December 06, 2007

にゃらんかわいいなぁ

「じゃらん」でやっている猫「にゃらんまかせの旅」サイトのテスト。
にゃらんに長野に行かせようと思います。行けるかな。
しかしかわいいなぁ♪

投稿者 yuquilah : 09:58 PM | コメント (4)

November 20, 2007

おそるべし宗教ビジネス!

いや別に悪徳とかいうわけじゃないんですよ。

今年正月に私のフェイバリット寺であるところの深川不動に厄除けしにいったんですが、さすがに相性いいだけあって結構ききめがある気もするんですが・・・

来てたんですよ。
深川不動からDMが(笑)

「来年の厄除け予約はお早めに」
「今予約すればお正月待たずにお札を受け取れます!」

だそうです。
いや、来年も後厄だし、いちおう行こうかなーなんて思ってるけどさ・・・
予約ってアイドルのCDじゃないしさ・・・

最近大きなお寺とかってコンサートとかやって収入源らしいし、
(デラカンダはやっぱり「神田寺」でコンサートするか?)
お坊さんとかCD出してるし、ビジネスうまいよなあ。

いや、別にいいんですよ。法外な値段とかじゃなければね。
でも宗教関係でそれやられるとなんか疑問に思っちゃうのは何ででしょうね。
たとえば企業なら「利潤追求」がいちばんの目的で、それを達成するためには「商売うまいなー」ってことをやるわけで、もうかれば税金一杯払うからいいんだよね?
ていうかお寺とかも会社にすればいいじゃん、ダメなのかな?

投稿者 yuquilah : 11:45 PM | コメント (2)

November 13, 2007

フライデイ・チャイナタウン

今日この曲を急に引っ張り出して聴いている人、多いんだろうな。かくいう私もそうで、CD持っているのよ、実は。
台東区の有名人ランキングNo.1の海老名一家において、唯一表舞台からしりぞいてしまった泰葉さん。でも「フライディ・チャイナタウン」をはじめ、歌唱力もソングライティング力も、眠らせておくにはあまりにも才能ある人なのです。まさに私の理想とする江戸っ子女。

小朝師匠とも仲良さそうに見えてただけに、ショックだったんだけど、会見の一問一答を見ると、「なるほどなあ」というか、私は泰葉さんの気持ちがすごいわかるなーという感じ。まあ、自分だったら最初から引退するような道はとらなかったのだろうと思うけど、落語バカ一代というか、才能ある人を支えるのもひとつの仕事と思うと、大変だったんだろうね。特に自分も才能があれば、なおさら。会見に出てきた泰葉さんはまだまだキレイで、シャレもきいていて、ぜひ歌うたって欲しいなあ、なんて思うのだけど。

投稿者 yuquilah : 11:37 PM | コメント (4)

November 09, 2007

風邪をひいたら生薬

昔はすぐヴィックスのDayQuilかNyQuil飲んで寝る生活してましたけどね。
なんか最近人工的なものがこわい今日この頃。とかいって十分人工的なものにまみれてるんですが。

しょうがってやっぱりいいよねー。本当に体が温まる。
そしてのどが痛い時にはカンゾウ。でも甘草って実は劇薬なんだって?

投稿者 yuquilah : 10:58 PM | コメント (3)

October 16, 2007

紅葉が見たい

例年紅葉って東京じゃ11月終わりごろだからあまり気にもしてなかったんだけど、ひょんな話の流れで急に紅葉が見たくなってきちゃった。
そういえばここ数年、たまたま出張で車窓から紅葉が見えたことはあったけど、「紅葉狩り」なるものにはもう3,4年行ってないのです。母が京都のどまんなかに住んでいたときも、春夏冬は行ったのに、秋だけは行けなかったのです。そう考えると、純粋に紅葉を見に出かけたいなあ、ってつくづく思います。

今日は久々にお客さんとしてつぼ八へ。お会いしたかったミュージシャンの方もいっぱい。朱恵仁さんのピアノは本当にごきげんでした。心から楽しそうに弾いている姿がまた、見ていてもハッピーなのです。

ミュージシャンの方とも話していたのだけど、お客さんとして来て楽しいお店で演奏したいよね。ライブをやるからには、自分がお客さんになったときにいいと思える場所を選んでやりたいと思います。
つぼ八ももちろんですが、そんなお客さんとしてもハッピーになれる場所をもう1つ見つけたので、来月には一度やる予定。かなりの新境地です。音楽でハッピーを倍増できるといいなあ。

投稿者 yuquilah : 11:58 PM | コメント (7)

October 10, 2007

サービスの定義

3連休の後というのはどうも体が戻りませんな。

連休最後は合羽橋道具祭りをちょっと見たり(圧力鍋にひかれる)、自由が丘の女神祭りで男祭り、もといSalsa Swingozaのライブを見たりでなかなか盛り上がってたのですが。

というわけで何とか水木と夜お出かけを死守するために仕事中。
Webサービスがうごかなーい(>_<)

ところで仕事柄「サービスの定義」ってのについて話し合ってたけど、日本で一般に「サービス」というと、
「出玉サービスデー」のように、本来やるべき以上のことを無料でやってくれる、というイメージがあるよね。某プロジェクトマネージャーの方いわく、

「うちのカミさんは「家族サービス」って言葉が嫌いなんですよ。あなたのやっていることはサービスじゃなくて義務だってね」

つまり家族に対して・・・たとえば子供をどこかに連れて行ったり、家事をしたり、というのは本来の義務であり、それ以上のことをしているわけではない、ということですね。しごくまっとうな意見です。
(だってお父さんが家事するとえらいねっていわれるがお母さんが家事をしても当たり前としか思われないのだ!)

でも今は「サービスを売る」って言葉もあるように、無料ってイメージはなくなったよね。
ましてやWebサービスになったら・・・単純に「形のないものを提供」すればサービス?
うーん、悩む・・・で。また動かないのですがな。

投稿者 yuquilah : 07:16 AM | コメント (10)

September 29, 2007

めでたいこと×2

サルサ友達で、デラカンダのステージにもダンサーとして登場してくれているKちゃんと同じくサルサつながりのRくんのウエディングパーティ。ということで今回は、歌のプレゼントをさせていただきました。
基本的にサルサ婚(笑)ということで、踊りあり歌ありのにぎやかな展開ですすみましたが、私もサルサで2曲。披露宴とはいうものの、やっぱりサルサ関係者は我慢できなくなったらしく踊ってました(笑)いやいや、盛り上げていただいてありがたいことです。2人の素敵な思い出の一端にでもなればよいなと。
幸せな場のお手伝いをさせていただくっていうのはやっぱうれしいですね。

それからDVD「さるまじ」の撮影でも使ったコスタラティーナで2次会を楽しんでいたところ(心置きなく飲み、なぜか豪華商品までゲットしてしまう)、サルサ仲間Tちゃんが翌日誕生日、ということでお祝いをすることに。ということで渋谷にいったんだけど、どこも激こみ・・・な中、道玄坂の新しい高層ビルの上にいい感じの店がありそう?ということで行くことに。これがLegatoという素敵なレストラン。渋谷でありながら静かだし、それでいてお値段も雰囲気のわりにリーズナブル。突然入ったにもかかわらず、素敵なスイーツに生ピアノでのHappy Birthday!の演出。なかなか良かったです。
ここ、渋谷では穴場ですね。しかも全席禁煙というのもなかなかよろしかったり。

投稿者 yuquilah : 11:32 PM | コメント (156)

September 28, 2007

パソコン復活

このところ自分の家のプライベート用のPCがいきなりネットワークにつながらなくなっていたりで更新頻度が落ちていました(>_<)
でも2年前にも同じような経験をして、なんとなく復旧のための道具はそろっていたため、CドライブにOSを入れ替えて、アプリケーション類を戻してOK。まあ実はその裏でいろいろ試行錯誤してはいましたけどね。ThinkPadってCDじゃなくてHDの中にリカバリーのためのエリアがあって、それをどう立ち上げればよいのだ、とかね。

正直戻ったはいいけど、Cドライブの残り容量が少ないので問題が頻発することは確実なので、新しいHDに丸ごとお引越ししようと思います。でも、こうやって頻繁にHDだけ変えていると、完全クラッシュの憂き目にはあわなくてすむのよね。

電車の中で隣のギャル(20代前半くらいの)が真剣に読んでいる本が、どうやら手術の手順を書いた本。医大生なのかしら。一生懸命蛍光ペンひきながら読んでいるんだけど、結構エグい手術の内容で、自分も自分の周りにもこの手術を受けることになったらキツいなーと思う一方で、「そうだよなー、医者になるってことはこういうことと向き合わなければいけないんだよなー」と感心。
できるだけ少ないダメージで、前と同じような生活ができるような治療がいろんな病気に対して確立できればいいのにね。

なので、PCとかに対しても、できるだけ直せるものは、時間をかけても丁寧に直して、前と同じように使ってあげられるようにしてあげたいのです。まあ、自分の力で直せるものって、このくらいしかないですから。

投稿者 yuquilah : 11:13 PM | コメント (81)

September 20, 2007

英語づけ

ってほどでもないんですけどね、英語の電話会議がつづいて、しまいには今の仕事に関連してこんな本を読んでいるところで。

What Is Lean Six Sigma?
What Is Lean Six Sigma?
posted with amazlet on 07.09.21
Mike George David Rowlands Bill Kastle
Mcgraw-Hill (2003/10/31)
売り上げランキング: 18033

Lean Six Sigmaってハヤリみたいですね。まあ、この本は比較的わかりやすい方だと思いますが、自分の言葉で語れるようになるにはまだまだ。10月以降もなんだかノンストップな感じです。

そんな中で11月のイベントのミーティング。とにかくタイトルが決まったのは良しとしましょう。
まだ更新できてませんが、11月以降もいろいろやることになりそうです。相変わらず年末にあまりライブがないのがいつものパターンなんだけど(笑)

投稿者 yuquilah : 11:34 PM | コメント (73)

September 19, 2007

クリスマスソングの季節

私の歌の師匠がですね、クリスマスソングの話題をBlogに書いていて「おーそういえばクリスマスソングやるならもう準備する季節じゃないか」と思ったりするわけですよ。

最近昔に作った曲をたなおろししていて、色々日の目を見せてあげたい曲が出てきました。そのひとつがクリスマスソング"Sing me a holy song"という曲です。これは10年以上前に、クリスマスシーズンにニューヨークに行ってできた曲なのですよ。しかしサビのメロディーは気に入っているのだが、どうもそこまでの持って行き方がダラダラしてるっていうか無駄に長いっていうか。アレンジ次第だろうと思っても、ピアノで弾くとどうもイマイチで萎えちゃう。最近いろいろ曲を思いついてもそうなんだよねー。演奏力がないから思いついたときにはすごいいい曲のように思えても、録音とかするとサイアク。

あとやっぱし10年くらい前の曲だと、歌詞も時代が反映されてるよね(笑)言葉が古い。これもなんとかしなければ。うーん。

投稿者 yuquilah : 11:55 PM | コメント (66)

September 02, 2007

大役完了!

bbwed.jpg

大学時代からの友人の結婚披露宴@三田セレスティンホテル
今回はなんと!司会の大役をおおせつかってしまったのでした。MC稼業は昼の仕事の方でも多いのですが、結婚式の司会は8年ぶりくらい?なんといってもご親族一堂集まる会ですし、大学の先生同士の結婚式ですから、ふだん二次会に行く時のようなバッドガールは封印で、おとなしめに、でも華やかにいってみましたよ。

ホテルのウエディングとはいっても、たいそうな入場もなければ、お色直しもなく、新婦はいまどきめずらしく和装。和風な美人の方なのでとてもお似合いでしたよ♪
直前までいろいろ変更が出たのと、列席した方からみんなひとことメッセージをもらうというので、その時間管理が大変。予想通りではありましたが、先生方はみんな話し好きなので(笑)結構ぎりぎりでした。でもみんな面白いエピソードが出てきて楽しめましたけどね(みんな話うまいよなー)

とりあえずちょっとした失敗はありつつも、楽しくなごやかに会を締められたかしら。
ちなみにこんな忙しい中でもケーキ半分残した以外は全部ごはん食べました(笑)のでご心配なく。

まあ彼らを見ていても思うのですが、出会うべくして出会った2人が一緒になってるんだろうなあ、ということ。幸せなオーラをもらうというのはいいことですよ、ほんと。

投稿者 yuquilah : 11:30 PM | コメント (77)

August 16, 2007

女の執念ふたたび

みんな神宮花火大会のためいない、静かな日。
朝から別件を片付けるはずが、来週の出張に向けての課題でどうしてもエラーが消えない!とのSOSが同僚より発せられてきました。昨日は相当遅くまでやっていたそうで。でも今日は早く帰らねばならないのですよ!ということですごい勢いで障害解析(笑)。いろいろ試したあげく、ほとんど資料のチェンジ無しで乗り切れるところまで約3時間で持って行きましたとさ。われながらすごい(笑)

今回も女2人のコンビでやっているんですが、こういうこと、前にもあったなーと思ってたら書いてありました。(こんなときBlogは検索できるから役に立つ)何がなんでも休日出勤を阻止したんでしたっけ。

この2回からの教訓は、
・ひとりでやるとはまる。複数人でやるのが解決への近道。
・何が何でも帰る!という執念はバカ力を生む。
ということですな。いや、チームワークですよ、なんでも。

それにしても夜になっても暑さがひかないね!

投稿者 yuquilah : 11:53 PM | コメント (87)

August 13, 2007

コミュニケーション

電車が圧倒的に空いています。
やっぱお盆は東京でしょ!と思っていると・・・観光地の浅草は意外に混んでいるのですけど(笑)

仕事ではチームのミーティングで、「何か困っていることはありませんか?」という質問に対し
「PCクラッシュしました」
「ぎっくり腰になって動けません」
「風邪引きました・・・」(←私だ)
などという状況である意味平和。

なぜか休みなくミーティングなのですが、ある営業の方が
「最近Second Lifeでサルサクラブ行くのにはまってるのよー」
とのこと。そんなもんまであるんですか。ていうか本当に踊れるらしい。んー、想像つかん。
まあ会社も新製品発表をSecond Life上でも並行して行う今日この頃。ダブルの人生を生きられるのは楽しそうだけど、しばらくは現実だけで十分エキサイティングそうだわ。

夜は11月のサルサイベントの打ち合わせ。かなり当初と変わった部分がありつつも、よいものにしようという思いは同じ。なのでがんばろうと思います。いつのまにやらあと3ヶ月!
しかし本題以外の話があまりにも強烈すぎてあやうく本題の内容を忘れてしまいそうです(笑)・・・。

投稿者 yuquilah : 11:55 PM | コメント (3)

July 19, 2007

あなたの直感を磨く都営浅草線占い

なんでもスポーツや芸術の世界ではイメトレが流行っているらしく、成功のイメージをより具体的に頭の中に描くことによって現実になりやすくなるんだって。さらに応用すると、自分の望む状態に現実が近づいたり、より直感が磨かれたりするんだとか。へー。
まあこういうのってマユツバなのは千も承知なんだけど、試すだけならタダだから普段やっているちょっとした遊びに応用してみました。

京急、京成、北総、芝山鉄道と多数の乗り入れがある都営浅草線はまさにいろんな車両の宝庫。ってなわけで毎朝出かけるときにどの車両が来るかを予想して、それで当たったら1日ラッキーと言う「都営浅草線占い」。(ホントか?)これをさらに発展させて「成功するイメトレ」的次に来る電車のイメージを具体的に思い浮かべてみていたところ、最近良く当たるようになった!!
京急1000系くるぞーとか次は都営の白いやつくるぞーとかね。勝率4割くらいです。

こういうトレーニングをしていると直観力が増してギャンブルとかも強くなるんだそうですが(笑)私勝負弱さではかなりハイレベルなのよね。小さい時から囲碁、将棋もやらされたけど全く強くなれなかったもの。

でも食べ物に関する直感だけはすごくて、昔から今晩のおかずとか当てるのはものすごく得意。それで今では、定食屋とかの「日替わり定食」のメニューね。これがかなり高い勝率で当たるのよ。牛、豚、鶏と3日ローテーションでしょって、そうじゃない場合もあるんだってば。でもメニューを当てられても何もメリットないよねえ。

あーあ、もうちっといろんな意味で勝負強くなりたい。ということで明日は京急の青い車両に5000点!

投稿者 yuquilah : 11:53 PM | コメント (9)

July 09, 2007

ちょきんして〜○○に行こう♪

(タイトルは真野さん作の某ソングより拝借)

踊りってのは実に魔力があるよね。今日はどっと出た疲れと仕事の現実とホルモン状態のバランスその他でめちゃめちゃ落ちてしまっていて、ずどーん、ってなってしまったり、妙に心臓がどきどきしたりという感じだったんだけど、気を取り直して久々のベリーダンスレッスンに復活!そしたらなんかテンションが上ってきて、帰る時はすっかりアゲアゲ。しかし先日から肩動かしすぎていたいー。しかもショルダーシミーがいまだにできないー。(こればかりはサルサでも使う技で、しかも8年やってもできないんだから才能がないとしか思えない)
音楽や踊りで疲れているのに、結局は音楽や踊りに助けられてしまう私。

そして、ようやく夏休みの予定も決定。ライブ予定とか考えて、8月下旬か9月上旬しかなかったのだけど、8月は今年こそサンバカーニバル見たいし、錦糸町河内音頭もいきたいので9月に。といっても1週目は結婚式があったりするので、その直後の1週間を確保しました。

スペインとかも考えたけど、ユーロ高はひどいし、やっぱり安心してさくっといけるところでニューヨーク。
でも今回は、ちょっと毛色をかえて、NYを拠点にしつつ、ボストンまで電車で行こうと思ってます。実はボストンにまともに飛行機で行けたことがないのです!だからここはせっかくだから、鉄道ファンなのにアムトラック乗車経験ゼロってNGじゃない?ということで。(これはいうなら日本で地下鉄はのったことあるけどJR乗ったことないって状態ね)

もちろん目当てはアムトラックにしちゃ快適なゴージャス特急Acela Expressなんだけど、路線図見てたらProvidence(ロードアイランド)とかNew Haven(コネチカット)とか留学時代のなつかしい土地がいっぱい出てきたので、行きは「ぶらり途中下車の旅」しちゃおうかなーなんて想像ふくらませてわくわく。

結局いつものんびりしよーなんて旅行に行くのに、あれもこれもやりすぎちゃうのよね。まあ、電車の中はただでさえのんびりできるからいいか?なんて思うと、意外にも何もしてないのに疲れるのよ。あれってなんでかしらねえ?

投稿者 yuquilah : 11:59 PM | コメント (10)

June 18, 2007

からまわりしている

結局六本木にいるのに遅くまで仕事で何もできず。ダンスのレッスンもいけなかった。

ちょっと今日は精神的なダウンの波もあったんだけど、まあいろいろあって。
初めて会った時から「この人、あぶないかも?」と思った人がいて、でも「汝の敵を愛せ」じゃないけど、がんばってやさしく接してきたのです。今まで気に障ることはあっても実害はなかったのですが、いよいよとんでもない行動に出始めたというか。意識してやっているんだったら相当ワルだし、意識してないなら相当空気読めないよね。うーん、困った。本人から離れていってくれるのがベストなんだけど、残念ながらこの半年ちょっと、エスカレートしてきているのでね。

仕事の方も自分の技術力不足、というか説明が足りなかったせいで、助けを求めた相手が暴走して、それを止める方にせいいっぱい。予想しなかった人まで巻き込まれているし。まあ、もとはといえば自分のまいたタネなので火は消しますが。結局仕事が倍増しちゃった。最初からもうちょっとひとりで頑張ればよかった。

とまあ、落ち気味なんですが、頑張って楽譜を何枚か書いて無理やり前進させてみました。
そういえばちょっと楽しいニュースはKirk Whalumまた来日するらしい!
しかし決まっているのが11月のKick Back Cafe@仙川とはまたなぜに(笑)

投稿者 yuquilah : 11:59 PM | コメント (906)

June 04, 2007

いろいろ強化月間

今週は英語でお仕事週間。なんだかアメリカから講師を招いてのセミナーを企画しているので、そのコーディネイトをまかされているのです。なので内容詰めたり、いろいろ大変。でも中味はオモシロそう(もちろん課題も含めすべて英語)。純粋に受講者として参加できればもっと楽しいだろうにな。
「夜遊べるとこない?」とか「オススメのカラオケは?」などという雑談には対応できるんだけど、やっぱ専門用語になると全くしゃべれなくなる。まあ、日本語でもわからないってウワサだけど(爆)
問題は、会場が幕張なので今週は1時間半通勤だということ。なんとか合間をぬってジェラルド・アルブライトのコンサートいけるかしら・・・。

ベリーダンスのレッスンにも出席。ひたすらつま先立ちで、体のコアを意識する練習。とにかくサルサでもまわされるのが苦手なのは、コアが出来てないからなのね。相変わらずふらふら。そしてピークを超え続ける体重は減る気配ナシ(>_<)。体重はともかく、筋肉だけでも増やして脂肪を減らしたい・・・。
とにかく、踊るには課題山積みだけど、がんばろう!

で、レッスンでかかっている曲が何か知ってるぞ!と思ったらオフラ・ハザのヒット曲「イム・ニン・アル」のリミックスでは??相当昔に流行った曲だけど。
しかも、サウンド的にはタブラ全開の中近東サウンドとはいえ、オフラ・ハザはユダヤ人で、この曲もヘブライ語では?なんかこういうのって気にしちゃうんだよねー。アラブの、いわゆるイスラム圏で踊られることが多いベリーダンスですが、曲はやっぱりアラビア語じゃないのかしら?日本語ならまだしも、あれだけ敵対するユダヤの曲を使うなんていうのはありなのかしら?それとも音楽と踊りは宗教を超えるのか?と素朴な疑問。

いや、いい曲はいいっていってしまえばそうなんですけどね。

Shaday
Shaday
posted with amazlet on 07.06.04
Ofra Haza
Warner Bros. (1990/10/25)
売り上げランキング: 29157
投稿者 yuquilah : 11:56 PM | コメント (4)

May 29, 2007

五月という言葉

五月。ごがつ。なにやら美しい言葉ができそうな季節です。

「五月雨式でごめんなさい」というメールを「さつきあめしき」と読み間違えたことから、そもそも「さみだれしき」ってどういう意味?という話になりました。
「梅雨の雨のように断続的につづくこと」
梅雨・・・?そうです。旧暦の五月は今の六月くらいで、梅雨なのです。ということは。「五月晴れ」も梅雨の合間の晴れ間って意味なのだそうで。
日本語って美しい。でも難しいです。

「五月雨をあつめてはやし最上川」という俳句がありますが、これって新緑の頃だと勝手に思っていましたが、夏の話なのですね。

投稿者 yuquilah : 07:35 PM | コメント (1237)

May 28, 2007

プエルトリカンカラー

ディズニーワールドに行ってきた友達が「おみやげー」といってミッキーボールペンをくれました。何色か種類があったのですが、私は「じゃ、プエルトリカンカラーで」ということで
disney.jpg
こちらをいただくことに。

そしたら「アメリカンカラーでしょ」とすかさず反論が。そうだよねー。普通の人はそう思うよねー。この色でプエルトリコが出てきちゃうあたりがビョーキなのか??

そういえば昨日、「あっぱれさんま大教授」にSHEILAが出てて、「キューバのことをもっとみんなに知ってほしい!」って話をしてたんだけど、なんと、街頭アンケートでキューバの場所を知っていた人は40人中たった15人!ありえない〜!!
「キューバはカリブ海に浮かぶ島で砂糖や葉巻が有名です」って小学校の時に習わなかった?

投稿者 yuquilah : 11:55 PM | コメント (7)

May 23, 2007

優秀な後輩たち。

「最近の若者は・・・」とオトナがいうのは世の常だけど、近頃自分より若い人たちの方がずっとしっかりしていて、ちゃんと勉強していて、頼りがいがある、と思います。

同じゼミ出身の後輩(彼も非常に優秀な人)から「後輩で内定した女の子が3人来るので会ってやってください」とのメール。まあ仕事もめどがたちそうだったし、気軽にOK。しかし、

「結婚している人や子供を産んで仕事を続けている人がどれくらいいるか気になるそうです」

とのこと。あのー、ここで30代独身の私が出て行ったら、みなさんの夢をこわすのでは?という思いもあったのですが(笑)。まあでも会社の女友達ほとんど既婚者だし、うちの会社にいるからどうってことはないと思う。正直。

先日会った大学の後輩も実にしっかりした、いい子でしかも美人だったけど、今回も性格もいいし美人ぞろいの3人。いやーまーしかしどうして天は二物を与えてしまうかねえ(笑)。
なんか、よく人がいう「困ったちゃんだけど若いから仕方ないか」みたいなところがないのよね。話していても違和感ないし、しっかりビジョン持ってるし、こちらのほうが危機感もっちゃうくらい。
会社に内定した、夢も希望もいっぱいな人たちを見ていると、自分を見つめなおすきっかけになって、勉強になることがいっぱいです。自分もがんばらなきゃーって。

とはいえ、自分が何でもやろうとか、できるようになろうとするより、優秀な周りにかこまれているほうがずっと幸せ。できないことはまかせればいいんだって。最近そう思えるようになりました。

投稿者 yuquilah : 11:53 PM | コメント (5)

May 21, 2007

1ヶ月。

定期は見つからないので、かといって定期がない生活に耐えられない電車依存症なもんで(笑)ウワサのPASMO定期にしました。新宿駅まで行かされたよ!!そしてもちろん全線定期(^^;
これだけ乗り放題でたった15000円なら安いです!ていうか今度6ヶ月とかで買おうかなー。(紛失しても大丈夫なら)
pasmoteiki.jpg

さあ大変。定期入れの片面にPASMO定期、もう片面にSuicaを入れてます。Suicaはオートチャージできるし、ポイントをがんがん貯めているので、定期以外は基本的にSuicaを使います。今までのように無造作に定期入れを押し付けるわけにいかず、必ず面を確認して、定期の範囲なのにSuicaを当てないようにしますが、違う面に入れていてもたまに「枚数超過」って出ますからね。

でも、今度からは都営→別の路線がつながっていても、一発通過できます!つまり、いままで精算口に並ばないといけなかった
・浅草線経由の京急
・三田線経由の東急目黒線
・新宿線経由の京王線
などがスルーできるというわけで、こういう例外処理のためにほんの小額チャージしてあります。

そして・・・ついにレーシック手術から1ヶ月!両目1.5で安定してます。(ちょっと左目が落ちたか?)特に傷も問題なく、定期健診終了です!もう朝起きてすぐ目が見える生活も慣れてしまって、めがねとかコンタクト使ってた時代を忘れてしまいました(^^;
そしてなんと身近な人があと2人、レーシック受けてました。確かに一時期の不便さとちょっとした恐怖心を振り払えば、こんな便利なことはないものねえ〜。

投稿者 yuquilah : 11:56 PM | コメント (76)

May 20, 2007

さいきん超早起き。

なんですよ。一時期全く起きれなくて、早く帰れた日には12時前とかに寝るようにしていたら、最近では夜すぐにねむくなって、必然的に5時台とか遅くても6時台くらいに起きてしまいます。おかげで結構朝の時間を有効に使えるようになりました。

今日はヤンキーズ×メッツ戦を見ながら朝から今年初のゴーヤを料理!ゴーヤはなれない人にはどうやって料理すればいいのかわからない、とか言われるけど、中のわたをスプーンで取り除けばいいだけだから、皮とかむくよりずっと楽!そのまま料理をする人もいますが、私は塩でもんでしばらく置いておきます。
この下ごしらえ方法をカチンバ1551の方々に教えていただいて以来、ゴーヤは夏のMustアイテムとなってしまいました。

ということでこれから横浜でMさんのウエディングパーティ→銀座でAmigos a la modaライブです!楽しいイベントにふさわしいいい天気ですね。
本日お会いする方はのちほどよろしく〜!

投稿者 yuquilah : 07:40 AM | コメント (1)

May 07, 2007

「のみかい」の正しい書き方

「呑み会のご案内」

というメールが朝からまわってきて、職場ではちょっとした笑いが起こっていました。

「呑みはないでしょ、呑みは」

漢字として「飲み会」というのが普通ではないかという意見が大半なのですね。確かに何となく「呑み」というとイコール酒というか酔っ払いというか、でも「飲み会」だってしょせんは酒飲むんだから同じじゃん、なんて思ったので。

「大辞林」ひいてみたんですが。
【飲む・呑む】ということで全く同義語になってましたとさ(^^;
でも「ジュースを呑む」とか「薬を呑む」ってありえないよねえ?

ちなみに、「指定業者以外が賭博などの仲介を行う」という意味の「ノミ行為」は「○呑み行為」であって「×飲み行為」ではないそうです(笑)

ところで、実現すればいいなーと思っていたライブが決定しました!7月に。
ライブはもちろん毎回楽しみなのだけど、このバンドは特に時々しかやらないし、多くの人に見てもらいたいし、場所としても久々なのでとってもわくわくです。もうすぐ正式にアナウンスできる予定!

投稿者 yuquilah : 11:31 PM | コメント (99)

May 06, 2007

連休さいご。

土曜は昭島のホテルにてライブ。いつもぶっちゃけトークでがんがんサルサをやっている身としてはこういう空間をどうつかむか、勉強になります。
そして日曜は流山でマンテキのライブを見てからFINALIZEリハ。やっぱりマンテキはいつ見ても素晴らしい。グルーブたっぷり。そして荒業にも思える仕掛けがことごとく決まっているのもすごい。

最近音楽的には素晴らしいチャンスをいただけているので、うれしいかぎり。そして、自分の近くに尊敬できるミュージシャンがこんなにもいるのだなあ、ってことにも感謝です。とりあえずトライ&エラー状態ではありますが、いっぱい経験して少ない貯金を少しでも増やせるようにしたいな、と改めて思いました。

しかしなかなかこれだけ休みがあってもしたいことって全部はできないものだなあ。
したいことが多すぎなのかしら。

投稿者 yuquilah : 11:58 PM | コメント (69)

忘れることはない

今日は特別な日。私の最愛の後輩であり友人のA嬢と、ステキなラテン魂を持った兄さん、K氏がとつぜんこの世を去ってちょうど2年になります。今年は福井に行けなかったのですが、なんか寝付けないなーと思ったら彼女が思い出せっていってるのかしら。4年前に一緒に行った沖縄の写真のデータがいっぱい出てきたりしたし。

写真はプリントしてご両親に送ってあげよう。

忘れたことはないし、これからも忘れることはないよ。どこにいても。

imgokinawa.jpg

今回見つけたベストショット。沖縄にいったとき、金武でタコライス買って海岸で食べたんだよね〜。なつかしい。あたしも若いよ。

投稿者 yuquilah : 08:05 AM | コメント (163)

May 04, 2007

引きこもりのつもりが

いろいろあって完全に2日間オフ。一切お出かけせずに暮らそうと思っていたのですが、夜遊びはしてしまいました(^^;

まずは新大久保方面などに出かけ、久々にマレーシア料理食べて大満足。Sedap Sekali!(おいしゅうございました)
あのあたり、アヤシイ名前だけど結構普通のビジネスホテルが格安であるのよね。これは地方から出張に来る方、お仕事が新宿辺りだったら楽しくておすすめですよ。「東京に来たのに韓国にも来れちゃいました!」みたいな。でも、普通部屋はシングル、ダブル、トリプル・・・とくるはずが、「3 men's」と書いてあったり「Double+Single」と書いてあったりするのはどういうことで?トリプルって書けばいいじゃん?謎だ。。。

今夜は調布GINZにTOKYO LIBRE、CADENA ALL STARS、Latin Factoryの3バンド合同ライブを見に。リブレが「La vida es un Carnaval」という曲をやっていて、こんなことを思い出していたところ、ちょうどMCネタでもそのことを言っていてびっくり。先日仙台で楽天の選手名鑑を見ていて久々にフェルナンデスを思い出したのもあり、なんかシンクロするなあ、と。

投稿者 yuquilah : 11:53 PM | コメント (772)

April 27, 2007

トラブルで予定変更・・・

仙台からのんびり帰ろう、などと思って今日のラスト仕事も無事終わったとたん、仕事の携帯に電話。悪い予感はしたんだけど、案の定休日の谷間2日間朝からお客さん先に待機予定に。
まあ、普段みんなに迷惑かけてるからな。困った時はお互い様。

ということで素敵な乗り継ぎルートは断念。腹いせにMaxやまびこ2階席の窓側確保(笑)。
実はMaxになってからのやまびこも初だったりするのです。(いつもつばさだからね)
ていうか腹いせにやることではない気がしつつ・・・。

投稿者 yuquilah : 07:42 PM | コメント (77)

April 20, 2007

Xデーの詳細内容

一晩あけて視界も非常にクリアになりました。
右目の視力があまり出ないのはコンタクトのときもそうだったから仕方ないのか・・・。
(矯正しても視力が出ない)
結構内出血が目立つのが気になるのですが、1週間くらいで消えるとのことなのでがまん。
これで、今後も無事に裸眼で暮らせたら、お金かけた価値はありそうだな。
外ではほんとは防護メガネをかけないといけないのですが、さすがにマトリックス状態になるので、普通に伊達メガネにしました。ということでもう少しメガネ萌え継続(大爆)

以下手術の話はちょっとコワいかもしれないので、お食事中の方はスキップしてね。

私がやった「イントラレーシック」という方法は、まあ検索すれば死ぬほどヒットするのですが、目にレーザーでフラップといってマンホールのふたのようなものを作っていったんはがし、別のレーザーで屈折率を変えてフラップを戻す方法です。かなり強度近視でも矯正できるそうです。
まず麻酔の目薬をして、手術用の服を着てフラップを作る部屋に入るのですが、この作業はたしかに圧迫感あります。
フラップが出来るとほんとに視界が白くなります。で、看護師さんに誘導してもらって次の部屋へ。(これって同じ部屋ではできないもんなんですかねえ)ここでいよいよ屈折率を変えるわけです。

全体的に時間も短いし、苦しくはありませんが、あの機械がせまってくる感じとか、閉所恐怖症の人は難しいでしょうね。手術の経過をいちいち説明されるのもこわい。
「はいフラップあけましたよー」
「レーザーあてますねー」
「はい終わりました消毒します」
「フラップ戻しますねー」
「フラップの形ととのえまーす」
と別に言わんでやってくれてもいいのに・・・と思うんだけど、何も言われないと、かえってなにされてるか不安になる人もいるのかもね。

その後ラウンジで少し休んで帰宅ですが、ここからが大変。みなさんよく「痛い」とおっしゃいますが、痛いというより、目が開かない。特に晴れてて明るいと最悪。これは帰る時サングラス必須です。もって行ってよかった。しかもタクシーなかなかつかまらなかったので、そこまでが大変でした。ほんと2,3時間は明るい場所にいられません。
でも少し我慢すればだんだん見えてきて、かなり感動します!

レーシックって角膜の厚さとかで結構不適合な人も多いんですが、私の場合は角膜が厚いので視力が足りなければ再手術も可能だとか(^^;
まあ布教する気はありませんが、検討されている方いらっしゃれば詳しい話はできますよ♪

投稿者 yuquilah : 07:32 AM | コメント (8)

April 19, 2007

Xデー報告

ついにやってきましたよ〜レーシック!
手術次回は身動きできる状態で固定されるのがつらかったけど、まあOK。
2,3時間は痛いというより目を開けることができなくてタクシーで帰りました。でもその後はすごいぞ!裸眼ではっきり見える!1.5とかいうレベルじゃないかも知れませんが、日常的には支障ないと思います。

今日はまだ目が疲れるので速報まで。

投稿者 yuquilah : 11:23 PM | コメント (833)

April 17, 2007

低周波治療器って効果あるの?

あるものを探して家の棚をあさっていたら、オムロンの低周波治療器が出てきました(笑)
多分なにか懸賞とかで当たったんだと思いますが。でもね、これ結構かわいいんですよ。iPodくらいの大きさだし。
omron.jpg

これ、結構特殊な刺激がきまして、電気流されてる〜って感覚です。
慢性的なひどい肩こりの私には、ちょっと気持ち悪い刺激なのにクセになるというか(笑)
でも、本当にきくんですかね?あんまり効果があるって感じは受けないんですけど。

しかしこの形といい、イヤホンみたいなプラグさすところといい、携帯音楽プレーヤーそのものだわ・・・。
ということは、ですよ。iPodとかにイヤホンじゃなくてマッサージ用のパッドをくっつけるとマッサージ器にはやがわり!音楽聴いてるふりして肩もみできる!とかいう機器を売ったら売れないかなあ・・・ダメか。

投稿者 yuquilah : 11:54 PM | コメント (0)

April 15, 2007

いよいよ本気でカウントダウン!

さてこのところ話題のレーシックですが、適応検査というのを受けに眼科にいってまいりました。
結果は、待ち時間は長かったものの、特につらい検査はなく、目の病気も異常もなかったので手術GOサイン!!
先日先輩におどされた(笑)検査の真相ですが、確かに角膜の厚みを測るために、じかに触れて検査するというのはあったんですが、ちゃんと麻酔もするし、そもそも目が悪くて何が起こっているか見えませんので(笑)気づかないうちに終わっていました。ちゃんちゃん♪

まあ大変といえば大変なのは、まぶしい光をあてられてもまばたき禁止っていう検査くらいかなあ。検査にかかる時間も3時間くらいといわれてましたが、朝一でいったので、2時間ちょいで完了しました。
手術までは不安というよりもその後見えるようになったらどう世界が変わるのかわくわくします。

特に手術まで生活の制限はないんですが、先日書いた試験の論文が厳しいレビューと共に帰ってきたため、しばらく引きこもって論文書きにいそしみます。ちょうどその締切が水曜。で木曜に手術予定。

投稿者 yuquilah : 05:01 PM | コメント (9)

April 11, 2007

記憶できない病

にかかってしまったようです。こういうのってウイルスとかが原因じゃないのかね。ていうくらいひどい「覚えられない」「忘れる」の悪循環。

・サーバールームの暗証番号(4桁)が覚えられない
・自分の会社の携帯番号が覚えられない(毎回電話にはってあるシール見てる)
・昼休みに109で買った洋服を退社後取りに行くはずが忘れる
・シャットダウンしなきゃいけないサーバーをシャットダウンし忘れる
・ベリーダンスクラスでの振り付けが覚えられない

このほかにも慢性的に「楽譜が暗譜できない」「歌詞が覚えられない」などの症状をわずらっています。最近はすごい聴き込んでいる曲でもカラオケ行くと全然歌えなかったりしてがっくり。

それなのに、スーパーでかかっていたガンズ・アンド・ローゼスの「Sweet Child O'Mine」はほぼ完璧に一緒に歌えちゃうんですよ。なぜか。ハードロックなんて全然聴かなかったのにな。子供のころの記憶っておそろしいわあ〜。

投稿者 yuquilah : 11:37 PM | コメント (10)

April 06, 2007

今夜はブギーバック

隣の営業部の新人歓迎飲み会、というのにいってきました(理由:うちには新人がいないため)。
職場での飲み会に参加するのは久しぶりだけど、結構新鮮なメンバーで楽しかった。そこでの話題。

1、ふたたび話題になるレーシック
視力回復の手術、経験した先輩がその良さを語っていたのですが、私も1ヶ月以内に受けることにしました。
って話をしたら妙に興味を持ってきた人がたくさん。ライブ見に行ってコンタクトずれるとかいやだしね。
まあ、検査の結果受けられないってこともあるかもしれないんだけど。4月後半は地味な仕事も多いし、メガネですごさなくては。萌え?なわけないけど。

2、勝手に海外出張に行くことになっていたが、あっさりチャンスをのがす
「フロリダ出張いくんでしょ?」と突如言われましたが、そんな話聞いてません。
しかも結婚式とライブが重なっている日に出発なんて、ありえません。
フロリダならサルサ三昧できそうだし、マーリンズだってあるんだけどねえ・・・もっと早くいってよー。

3、2次会でカラオケってすごい健康的
うちの部署では2次会カラオケってありえないのですが、今日は久々に2次会がカラオケってのを体験しました。カラオケだとお酒を飲まないので、いい具合に酔いがさめて帰るまでにはすっきり。歌うと体も使うし、なにげにカラオケって健康的でいいかも?
そういや新人さんとEndless Loveデュエットするって入れたまま終電せまってたので帰ってしまったな。ゴメンなさい。

投稿者 yuquilah : 11:58 PM | コメント (6)

March 13, 2007

ボヘミアン人生?

ボヘミア〜ン♪とくれば葛城ユキ!(めざしたい50代の姿です)
じゃなくて!
ジプシー系のベリーダンス衣装がめっちゃかわいくて萌え〜な今日この頃ですが。

私も相当ジプシー生活です。旅してばかりなので洗濯物がたまります。
週末福岡です。なぜか飛行機の割引が一切ききませんでした。往復66000円だって。仕事じゃなきゃありえない!
そして来週は香港&マカオです。ギャンブラーになるぞ!じゃなくて・・・擬似ポルトガル体験してきます。マイル消化のために。まあカジノに行かないってことはないでしょうが・・・。まだホテル取ってません。どこも高いー!

しかし「ポルトガルに行きたいけど4日間じゃいけないのでマカオにした」という話をしたら、
「長崎行けばいいじゃん」って、長崎はオランダじゃなかったか?
ポルトガル語をしゃべるんだったら最近私の周辺で人気の、2時間でいけるブラジルこと群馬県大泉町ってのがあるけど、ポルトガルに行きたいんだよー。

投稿者 yuquilah : 11:57 PM | コメント (6)

February 06, 2007

Don't push it , Don't force it

今抱えている案件が10社以上になって頭が整理しきれない〜。
しかも英語のミーティングが半分、昼はランチミーティング(とはいってもコンビニ弁当持ち寄り)だし、電車の移動時間だけがゆっくりできる場所かも。うーむ。
これだけいろんなところに行くと、いろいろ縁のある会社、友達の職場などにもいくつか当たる予定。

そういえば明日はなつかしの天王町に行くのだ。せっかくだから飲み会〜とでもいきたいところだけど、みんな家族アリな人ばかりだものね。まあ、山ほどやることはあるわけだし。

ということで今日のテーマソングはこれですね。Leon Haywood "Don't push it, don't force it"。
ホント、無理やりやらすな〜いう感じ。It will happen naturally、ですよ。成り行きにまかせるだけじゃすすまないけど、まあ無理やりやったらもっと悪化しそうだもんね!

The Best of Leon Haywood
The Best of Leon Haywood
posted with amazlet at 05.04.30
Leon Haywood
Mercury (1996/05/21)
売り上げランキング: 190,374
在庫切れ
投稿者 yuquilah : 11:37 PM | コメント (3)

February 01, 2007

妙に盛り上がった話題

1、視力回復手術について
仕事の話をするはずが、なぜか相手の方が去年受けたという視力回復手術について。今は本当に簡単な手術になり、値段も格安になっているというものの、やはりニューヨーク2回くらい行けるよなーとか、会社2,3日は休まないといけない(女性は化粧ができないので!!)とか、帰りは付き添いが必要(これが実は一番の問題かも!)とかあるので、なかなかしりごみしてしまうわけです。
しかし彼は「コンタクトレンズの危険性」をやたら説き、LASIK宣伝マンと化していました(笑)
興味はあるんですよ、もちろん。経験した方、おられたらよろしく。

2、すっごく当たる心理テスト
あるBlogで紹介されていた、よくある紙と鉛筆用意して、思いついたものを書いていく系なんですけどね、いや、本当におそろしいくらい当たっていたのでびっくり!いろいろカラクリはあるのかもしれないけど、何も考えない方が深層心理がでるからな。
http://radioi.cocolog-nifty.com/eveningi/2007/01/post_50f0.html
こちらをはじめ、いろんなところで紹介されていますが、元はチェーンメールらしい(^^;

3、ねぎ唐辛子味噌!
先日あるマイミクさんに「唐辛子味噌」なるものをいただいたのですが、テレビで「ねぎ味噌」をやっていたので、ちょうどねぎ特売だったこともあり、作ってみました!といってもただねぎのみじん切りと唐辛子味噌を混ぜるだけだけど・・・これに少しバターを加えてスパゲティにあえたら絶品!ねぎたっぷりなので体もあたたまります!

投稿者 yuquilah : 11:34 PM | コメント (9)

January 26, 2007

コワい話2

昨日の話で、「毎日余りにも眠いので霊能者のところに行ったら生き霊がついていると言われ、あっちに行け!と追い払ったら治った」というのがありました。

で、さっきランチ後あまりに眠気に襲われたので「あっちに行け」と何度か唱えたところ、眠気が消えたの!うそー!?

投稿者 yuquilah : 02:58 PM | コメント (4)

January 11, 2007

ご当地の踏み絵:非東京生まれの東京人編

こちらもやってみました。
長いので「つづき」で見られるようにしました。

● 上京した当時、山手線の駅名を全部暗記した。
暗記したのは子供のころです(^^;

●  同様に地下鉄の駅名をすべて暗記しようとして挫折した。
ほぼ暗記してますが何か(爆)?(ただし都営三田線と有楽町線は不得意)

● 東京に住んでいるのに大阪弁を直さない大阪人は大嫌いだ。
自分の言葉を持っている人はうらやましい。

● ベタベタした人間関係が嫌いだ。
しきたり云々はうざい。でも下町ならではの助け合いは結構いいもんです。

● 他府県ナンバーの車が割り込んでくると、『ったくこの田舎もんが!』と腹のなかで怒鳴る。
別に。

● 「田舎はどちら?」と聞かれるのは、あまりいい気分ではない。
基本的にハマっ子は自分のルーツに誇りをもってる人種です。

● “東京弁”といわれると腹が立つ。
よく言いますが。

● 初めて東京に出たとき祭りでもあるのかと思った。
小さいときから来ているからなー。

● コギャルやゴングロギャルは埼玉人や千葉人がやってるものと信じてやまない。
確かに川口あたりの出身者が多いと思いますが。→でも少なくなったよねー。

● 江戸は三河人によって開かれ、明治政府は薩長によって開かれたという事実には、あえて目を伏せている。
歴史的事実として認識しています。

● 飲食店で行列して待つのことは当たり前だと思う。
せっかちなので無理。

● 定期入れにパスネットを必ず入れている。
もちろん。ていうか都営全線定期券を使いこなしてます。

● ちくわぶが好き。
大好き!大好き!おでんでは玉子につぐ好物。

● 丸い山手線の真ん中を中央線が走っているということはヨドバシカメラのCMで覚えた。 !
そうかもね。いつ覚えたか覚えてないけど。

● 「ウザイ」が東京の方言だということを知っている。
知らない・・・ そうだったの?

● 人に道を訪ねるのは恥ずかしい。聞くくらいならまだ道に迷ったほうがましだ。
恥ずかしくはないが、人に道を聞いて答えてくれるものとは思わないかもね。

● 田舎に行くと、「緑が多くていいですね」としか言えない。
カルチャーショックは受けますな。最近旅なれたので何も思わなくなったけど。

● 明治神宮のおみくじに、大吉などの表示がないことにがっかりしたことがある。
天皇のお言葉なんだっけ?たしか。

● 「シブスタSBST」は関東ローカルでしかやっていないことをいまだに知らない。
それなんですか?

● 山手線の内側に住むことにあこがれる。
確かに。 ていうか地下鉄の終電が早いのがいかんのだ。

● 「13×681012」の×に入る数字は?というクイズをやったことがある。
何それ?

● ナボナはお菓子のホームラン王だと知っているが、食べたことはない。
いちおう食べたことはあるけど、10年以上食べたことない。

● 「お風呂でキュキュキュ、東京新聞」のCMソングが歌える。
はい、歌えます。

● 「丸くてほがらか」といえばニッポン放送塚越孝。
それも知らん。

● 東急田園都市線渋谷‐二子玉川間は、誰が何と言おうとも「新玉川線」である。
これはいちいち「田園都市・新玉川線」なんていってられないので省略する。

● 日比谷公園で昼寝をしたことがある。
ないです。

● 自分のテリトリーが決まっている。そこ以外の街に行くと必ず迷う。
そうならないように努力してます。
しかし下町の子はホント山の手方面を知りません。

● 学芸大学といえば東急東横線の駅名だが、大学がどこにあるのかは知らない。都立大学もしかり。
最近ちゃんとわかった。都立大学は通ってましたのでね。

● 普連土学園は少女マンガに出てくるような架空の学校だと思っていたら港区に実在する女子高だと知って驚いた。
驚いたけど小さいころの話。

● 東京湾大華火大会の「はな」の字が花でないのは大きな疑問だ。
確かに。なんで?

● 東京でも東にいるとおちつくが、西にいくと服装などで気後れしてしまう。
そう!六本木行くときは化粧を普段の2倍くらいがんばっている。

● 大手町で乗り換えに1kmくらい歩いたことがある。
そうそう。しかもエスカレーターーとかなくて超不便。

● 麻布や広尾に柴犬がいるとその場違いな姿に自分を重ねてしまうことがある。
あの辺にいる柴犬は格が違うのでお高く留まっている。

● 「幻の世界都市博覧会」の話をされるのは不愉快だ。
もう忘れた。

● 電車の駅周辺には必ず繁華街があると思っている。
え、違うんですか(爆)

● 「隣組」のメロディーを聴くと「ド、ド、ドリフの大爆笑〜!」の歌詞が頭に浮かぶ。
「隣組」ってなんですか?

● ヨドバシカメラとビックカメラとカメラのさくらやを使い分ける。
ポイントカードをなぜかヨドバシしか持ってないのでほとんどヨドバシユーザー。

● お茶の水女子大学は御茶ノ水にないことを知っている。
茗荷谷ですな。

● 電車に乗るとき「こんど」と「つぎ」のどちらが先に発車するかを知っている。
あれややこしいよねー。

● 上京したての頃、高速道路といえば、首都高!!と思い行き先もなく走ったことがある。
車のらないから。

● 電車の一駅は歩ける距離だと思っている。
そうそう。乗り換えて一駅ならあるく。

● 中央線から山手に乗り換えるのは東京駅ではなく神田駅がいいという知識を持っていることが自慢だ。
自慢ではないでしょう。普通の知識。

● しかしそれは東京の人に教えてもらったことであることは忘れている。
いや、自分で見つけたことです。

● 京葉線とりんかい線が直通運転していないのがムカつく。
せっかくだからすればいいのにねえ。

● ブランドにこだわる奴こそ、田舎モンだと信じて疑わない。が、自分は本音を言うとブランドものが好きだ。
いいものは好き。でもブランドものだから好きってわけじゃない。

● 馴れ馴れしい人が一番苦手だ。
人によりけりでしょう。

● 道路の名前を知らない。
結構知っているのが自慢。

● 上京したての頃は新宿を「ジュク」、池袋を「ブクロ」と呼ぶもんだと思っていた。
今でもたまに使うよ・・・

● しかし今では、サンチャやニシオギはもちろん、シモキタもナカメも、どこのことだかわかる。
もちろん。「オカジュー」って知ってる?

● 市外局番は「03」だけだと思っている。
そもそも固定電話をあまりかけなくなったからなあ。

● コンビニは家から5分以内にあるのが常識だ。
そういうものでしょう。

● 江戸っ子より、東京人っぽいのが自慢である。
そうなろうと努力している。東京を出て行こうとする江戸っ子が許せねぇ。

● 年末年始のCMといえば佐野厄よけ大師だ。
そうそう。そして佐野がどこにあるのか20歳を過ぎて初めて知った。
(ちなみに栃木県佐野市だよね、あるのは)

● 自家用車の必要性をあまり感じない。
当然。公共交通ばんざい。 渋滞の原因になるだけだもの。

● 他人のプライバシーには興味があるが、詮索する勇気がない。
あまり興味もない。

● 自分の住んでいるエリアと通勤ライン以外の東京のことはほとんど知らない。
それなりに研究してますから。足立区と練馬区はまだまだ不得意ですが。

● ラーメンが大好き。
ラーメンほど好き嫌いのはげしい食べ物もないので、結構警戒する。

● 市内局番が「3・・・」で始まる番号がちょっと羨ましい。
考えたことない。

● 首都機能移転の話題には、鼻で笑ってしまう。
やれるもんならやってください。政治家がいなくなるのはいいかもよ(笑)

● 初めて上京して来たとき、ドラマや小説に出ている地名があらゆるところに実在するので感動した。
自分の住んでいる場所が時代劇に出てくるとうれしい。

● 初めて新宿駅で下たとき、人が流れる方が出口だと思ってついて行ったら自分の目的地と違っていた。
まあ出口は100個くらいあるのでね。目的地と違うことはよくある。

● 池袋駅で難民化したことがある。
いまだに難民。

● 地下鉄の路線図を常に携帯している。
ていうか「ぴあマップ」がないと出かけられない。

● 芸能人を街で見かけたことがある。
浅草に来てからよく見るのでうれしい。

● 顔には決して出さないが、訛りのある人を少し軽べつしてしまうことは否めない。
いや、むしろうらやましい。

● 人ごみが割りと好きだ。
いや、やっぱり苦手。

● 後ろに車がいないのに、ハザードでお礼をするタクシーを見かけたことがある。
そうなの?

● 東京発進の情報イコール日本全土の情報だと頭から信じている。
そうではないことを最近知り、考えさせられる毎日。

● 和をもって尊しとなし、愛想笑いが得意だ。
和をもって尊し、は事実だが。

● ドンキホーテには夜の12時を過ぎてから行くことが多い。
ドンキホーテいまいち好きになれず。

● ポケットティッシュは駅のそばで貰うものだ。
そうですね。カゼひいたら渋谷いくとか。

● パチンコは等価の店でないと打つ気がしない。
パチンコしないし。

● 東京ディズニーランドと新東京国際空港が千葉にあるのは納得がいかない。
昔は遠すぎ!とか思ったけどNYのJFK空港行くこと思えば同レベル。

● 3月10日は特別な日である。
10月1日(都民の日)じゃなくて?

● でっかいわ〜といえば石丸電気。
もちろん。あの曲は名曲です!

● 大阪へ行ったら店員が慣れ慣れしすぎてびっくりした。
いや、大阪で店員が標準語しゃべるとこわくなります。

● コーヒーはドトールかプロントが基本。喫茶店には久しく入ってない。
スタバかタリーズってのもあるでしょう。喫茶店は行かないねえ。

● 顔には出さないが、渋谷にたむろしているガキどもを火炎放射器で排除したいと心底思っている。
子供の居場所を奪ってはいけません。

● お台場に大挙してやってくる他府県ナンバーの車に恐怖を感じる。
他府県とか関係なく、自家用車の波にうんざり。

投稿者 yuquilah : 11:30 PM | コメント (3)

ご当地の踏み絵:神奈川県人編

やってみました。
*これ、横浜市民版ってのを作ってほしいな!
長いので「つづき」で見られるようにしました。

●  中華街にはほとんど行ったことがない。
いや、結構いってました。おいしい店、とかいわれてもよくわからんけど。

●  「相模ナンバー」をスモウナンバーと読まれるのが嫌だ。
ていうか「東海大相模」は「とうかいおおずもう」でしょう(笑)

●  自分の住所を書くときに「神奈川県横浜市〜」ではなく、「横浜市〜」から書く。
だって長すぎるもん。横浜市保土ヶ谷区ってただでさえ・・・

●  神奈川区民は”横浜市”すら書かなくても届くんじゃないかと思うことがある。
まあ、郵便番号さえ書けばねえ・・・

●  県名一覧などを見る時は3文字なので探しやすいので便利。
そうそう!

●  湘南ナンバーが自慢だ。
ひそかに横浜ナンバーは対抗意識がある(笑)

●  「横浜さわやかさん」が歌える。
それって、ゴミの収集車が流してたやつ?

● 神奈中はもちろん中学校名だけではないことを知っている。
中学校名でもあるの?バスでしょ、バス!

● テレビと言えばTVK。そして「サクサク」だ!
TVKは優秀です。でもサクサクのころはもう神奈川県民じゃなかったのだ!

● 山下公園と港の見える丘公園でデートするのは地方の奴等だ。
地元同士なら行かないかもしれないけど、横浜市民以外なら連れて行くことはあり。

● R1を走っているとき、間違って有料の横浜新道へ入ってしまったことが何度かある。
私は運転しませんが、人が入るのをよく見る。

● 夏の甲子園予選、「Y校VS横浜高校」はベイスターズ戦より盛り上がる。
もうY校って強くないじゃん!(横浜商業ね)桐蔭学園VS横浜高校は全国レベルだと思う。

● 「港の見える丘公園」は、正確には「高速道路の見える丘公園」だと思う。
まあ、たしかに。

● 中学生の時に受けた、通称「ア・テスト」は一体何だったのかと思うことがある。
いまや知らない神奈川県民おおいもんねー。神奈川県民同士だと「ア・テスト」の話題でよく盛り上がることはある。

● 泥亀町を今のいままで「どろがめ」だと思っていた。
「でいき」でいいんだっけ?

● 桜木町や横浜駅でアジの押し寿司を売っているおじいさんを見るとやるせない気持ちになるが、自分は買わない。
あれ、横浜でも売ってる?大船のものだと思っていたけど。

● 永ちゃんはヨコハマ出身とだと信じて疑わない。
え、知らない。

● 厚木にキョンキョンの知りあいの知りあいだと言う知りあいがいる。
いない。

● 横浜の軽井沢夫人は庶民的だ。
横浜市西区の軽井沢。中学はうちのケンカの相手。リゾート地なんて知ったのはオトナになってから。

● 山間部に住んでいると「横浜のどこに住んでいるの?」と聞かれるとちょっと辛い。
「横浜のどこに住んでいるの?」ってイタイ言葉だね。これが横浜を出た一番の理由なんだけど。

● ゴミ清掃車がクレイジーケンバンドを流しているのは、ちょっとイケてると思う。
へー、いまやそんな時代ですか。

● 京急に乗っていると黄金町の手前で減速するあたりにいつも干してある派手な下着が気になる。
ははは。小さい時から慣れていたので気になりません。

● 選挙公約に「スカジャン新調します」といった候補者一票いれた自分が悔しい。
そんな人いたんだ!

● 新年の始まりは、「除夜の鐘」ではなく横浜港の「除夜の汽笛」だ。
そうそう!氷川丸のね!それもなくなっちゃったんだよねえ?

● しかし悪天候でカウントダウンイベントが中止になると汽笛の音が小さくなり、いつもは聞こえないはずの除夜の鐘が聞こえてしまうのが嫌だ。
その経験はない。

● 車をしばらく走らせば、ダイクマ前を通過する。
ダイナミーック、ダイクマー♪
あれって神奈川ローカル?横浜にはあまりないと思うけど。

● 県唯一の村が清川村なのは知っているが、一度も行ったことがない。
行ったことあるある!小3のときの遠足。清川リバーランドのBBQは最高だよ!

● 相模川の河原でバーベキューをしたことがある。
当然。

● 瑞穂埠頭のバーで東京もんにデカイ顔されたくない。
瑞穂埠頭・・・なつかし。

● 中華街よりも家の近所にある定食屋の餃子がうまい。
うーん、でも中華街は結構うまいと思う。

● 大さん橋(オオサンバシ)を「ダイサンバシ」と呼ぶことに、ジモティーのステイタスみたいなものを覚えている。
それってどっちの呼び方が正しいの?

● 日本大通りを見て、大通りなのに距離が短すぎることに戸惑ったことがある。
幅は広いんだけどね。

● FM横浜をいまだに”ハマラジ”と呼ぶ。
おー、なつかしい。

● よ・こ・は・ま、そご〜う♪の時報が懐かしい。
なつかしい!

● 小田原厚木道路がなぜ作られたかを実は知っている。
しらない。

● 相模線の原当麻駅でいつも「はらたいらに3000点」と心の中で思う。
5000点です(笑)
「タイマはまずいだろう、ガンジャは」と思います(爆)
(はらたいま、と読みます)

● 横浜国際総合競技場は名前がややこしく長すぎるので「ワールドカップのサッカー場」と呼んでいる。
「小机の」っていいます。

● 江ノ島音頭が歌える。
知らない。

● 横浜市歌も当然歌える。
これは名曲です!森鴎外作詞です。

● 名所といわれるが、外国人墓地に行ったことがない。
ありますよ。いつか忘れたが。

● JR厚木駅を「ニセ厚木駅」と呼んでいる。
それは知らない。

● 横浜公園の噴水で水浴びしているおじさんを目撃した事がある。
あるある!!

● 通りを名前で言われるより、○○系統のバスが通る道といったほうが通じる。
さすがに市営バスは忘れたよ(爆)

● 自分の母校の校歌は忘れても「Y校」「横浜高校」どちらかの校歌は歌えてしまう。
だからもうY校全盛期じゃなかったの。桐蔭学園か横浜高校。

● 京浜急行で、立って乗る時、つり革の奪い合いをしたことがある。
混んでる時に乗ったことないし。

● 地元の人間は「湘南に住んでいる」とは絶対言わない。
そういえばないよねえ。

● 綾瀬と言ったら、東京ではなく神奈川だ。
足立区の綾瀬にはいまだに違和感が!

● 珊瑚礁で並んでいる時、地元だと分かるような会話を少し大きい声でしてしまう。
それは知らんし。

● "ドンドン商店街"の名前が懐かしい。
なつかしい!

● 湘南平のテレビ塔のフェンスに自分と彼女の名前を書いた南京錠を掛けたことがある。
・・・あるよね、死ぬほど。見たとき意味わかんなかった。

● 横浜線で一駅間の、新横浜から小机の車窓の変化に驚いたことがある。
横浜線はカルチャーショックを受けるね。

● 中央本線の藤野駅と相模湖駅が神奈川県にあることはあまり知らない。
神奈川県の地理はちゃんと勉強してるよ!

● ランドマークタワーが建設されたので家が電波障害地区になったことはちょっと誇りに思っている。
電波障害にはならなかった。

● みなとみらいの観覧車に最初に乗ったのは、横浜博の時だ。
そうです。1989年。

● 横浜博へは、町内の回覧板で案内された「横浜市民チケット」を家族分買って行った。
家族ではいかない。遠足でいったのだ。

● 横浜ドリームランドのヘイヘイおじさんを知っている。
知らない。

● 市営地下鉄は近くに行くのには高いが、遠くに行くときは結構便利。
あざみ野方面と湘南台方面に行くには使える。

● マリンタワーにのぼったときは正直がっかりした。
別にがっかりでもないよ。

● 「ベルマーレ平塚」が「湘南ベルマーレ」になったとき、何でも「湘南」ってつけりゃいいってもんじゃないと思った。
思った。

● 市バス11番に乗ると定期観光バスに乗っているようで得した気分になる。
それってどこの路線?中華街とかいくやつ?

● 根岸線を県外の人に説明するときに「京浜東北線」と言ってしまう自分が嫌だ!
根岸線は根岸線なんだけどねー。めんどうなので京浜東北線っていいます。

● 東京出身だが西武の松坂投手は神奈川県の宝物だ。
何となく横浜市民のような気がする松坂は江戸川区の宝物らしい。

● 横須賀で米兵と一緒に歩いているけばい女をみると無性にむかつくが、流ちょうに英語を話す彼女らに敗北感も味わう。
別に、なんともおもわんが。

● 山梨の道志村を横浜市にする計画には驚いたが、悪い気はしない。
神奈川県に入れてもいいけど、横浜はねえだろ。

● 厚木飛行場が厚木市にないことをそろそろ理解してほしい。
まあ、そんなもんでしょう。

● マリンタワーに徒歩で上ってルーペ付きマリンタワー型定規をもらったことがある。
そんなことした気もする。はるか昔。

● 反町隆史の名を見るたびに「タンマチと書いてソリマチ」と言ってしまう 。
昔はいった!

● Y校と横浜高校は別な学校だと知らない他県の人に説明するのは飽きた。
「横浜高校」が公立ではなく、しかも男子校だと知っている人が案外少ない。

● 修学旅行は、電車で日光に行ったものだ。
修学旅行の貸切列車でね!

● 神奈川は県というより区だ。
いや、区はあまり意識しない。

● 「第三京浜」は「さんけい」だ。
そういうものなの?

● 鎌倉街道を「かまかい」、笹下釜利谷街道を「ささかま」と呼ぶ。
それも知らん。「藤沢町田街道」は「ふじまちせん」だけど。

● 通勤・通学に京急や相鉄等の私鉄を使っている人間とJRを使っている人間の間には奇妙なライバル意識がある。
いや、東京に1本でいける線といけない線の間のライバル意識だ。

● 他府県の友達に「サンマーメン」のことを「秋刀魚を練りこんだ麺?姿焼きがのってる?」と、こわごわ質問されたことがある。
サンマーメンってよく小さい頃食べたけど昔は好きじゃなかった。横浜ローカルのものなんだね。
今では有名になっているらしいじゃん?

● ハマギンの通帳を持っている。
ほとんどの駅にあるからね。10年以上使ってないから消されてる??

● 神奈川県の出場校枠が一校しかないのが納得いかない。
そう!だから自分の母校が甲子園に出ることなんてありえないのだ。
甲子園までに32校しかない県と200校以上ある県(神奈川)が同じなんて許せない!

● 湘南の中心地が湘南ナンバーでなくて横浜ナンバーなのが解せない。
そういやそうだな。

● 「浅間」は「あさま」ではない。
「せんげんちょう」

● いまだにオリオンズのキャップをかぶっているオヤジをしっている。
川崎球場がカップルの溜まり場になってたころがあったね。

● 子供の頃、伊勢佐木町のヘビヤがなんだかわからなかった。
うわー、ヘビがホルマリン漬けになってるやつね。小さい頃その辺に住んでたので「ヘビヤのヘビに襲われるぞ」とかよくいってた。

● 待ち合わせはもっぱら「シャルエス」下だ。
シャルエスってどこだっけ?

● ゆずの岡村中ジャージを持っている。
オカチューですか。うちの小学校から行った人多いな。

● シーサイドラインは高すぎると思う。
高い!

● しかし、今はないのに、つい「赤い靴の女の子」と言ってしまう。
あれ、あれもなくなったんだ。

● さらに、「5番街交番前」は相手に会えない危険性があるのに、つい指定してしまう。
しないしない。

● 「湘南台」がぜんぜん湘南じゃなくて山の中だということを知っている。
4年間通いましたからね。

● 箱根の一部が静岡県などと夢にも思ったことがない。
いや、それはそうでしょう。

● 何かと東京を意識するが、千葉、埼玉は眼中にない。
最近は違ってきているので面白いでしょう。レッズに夢中な埼玉人、マリーンズに夢中な千葉県民がうらやましくもあり。

● 二俣川と言えば普通の町だが、住人以外にとっては運転免許試験場のことを指している。
そうね、たしかに。

● 134号線の強烈な渋滞で夏の訪れを知る。
あの渋滞は考えたこともない。

● 横浜博の「わんぱくドルフィン」のグッズをもっている。
さすがに今はないだろう。

● 本当は銀座や六本木のクラブに行ってみたいが、やっぱり関内から出られない。
今は東京人なので(笑)でも六本木のクラブはやっぱこわい。

● 関東地方とは東京都・神奈川県の1都1県の事だと思っている。
いいたいことはわかるが(笑)

● さらに言うなら、東京23区・横浜市川崎市の23区2市にしたい。
川崎って存在はまたびみょーなのよ。

● 子供の頃、大磯ロングビーチに行くのはステイタスだった。
そうそう!芸能人水泳大会といえば大磯ロングビーチ!

● 横浜家系ラーメン屋を5件以上知っている。
それがはやりだしたのは東京に来てからなのだ。

● 親の世代は伊勢佐木のことを「ザキ」と呼んでいた。
私も呼んでますが何か?

● 小さい頃、ダイヤモンド地下街で迷子になったことがある。
今でもなる。

● 伊勢原や秦野、南足柄まで湘南ナンバーなのが解せない。
箱根でもねー(笑)

● 基本的に巨人関係者は嫌いだが、原辰徳は大好きだ。
大好きではない。何が巨人愛だ(笑)

● 本牧埠頭で一般車立ち入り禁止区域に入って警備員に叱られたことがある。
ないない。

● チューボーの時、どかんはマルカワで売ってる 『金魚』か『ブルーバード』と決まっていた。
「マルカワ」ってなつかしー!

● 生麦といえば「生麦事件」より「ビール工場」だ。
どっちも。地名の由来はやっぱビールなの?

● 町田市は神奈川県ではないかとふと思うことがある。
まあふつうに(笑)

● 鳩サブレは完全品を買わず、日曜日の朝、行列に並んで壊れ物を安く山ほど買って食べる。
自分じゃ買わないよ。

● 戸塚と言うと「ああ、ヨットスクールの?」と言われるのが嫌だ。
いまだに言う人いるんだよねー。

● 戸塚といえばボウリングだ。

● 同様に、ビーバップハイスクールに出てくる「戸塚水産高校」も不愉快だ。
別にいいんでないかい。

● みなとみらい21の他府県ナンバーの車がうざい。
みなとみらいの車は全部うざい(笑)

● 自転車でシーサイドラインを追い抜いた事がある。
シーサイドラインと多摩都市モノレールはどっちが遅いんだろう?

● 浜松町といえば、東京の新橋と田町の間の駅名ではなく、国道16号線と1号線の交わる交差点だ。
当たり前だ。

● 横浜に住んでないのに、「ハマっ子」だと言ったことがある。
今でもマインドはハマっ子。

● 西口と言えば横浜駅西口のショッピングエリアと飲食店街のことである。
そうね。

● 横浜市営バスの色は田舎臭いが本当は好きである。
あの青好きですよ。

● 野球は横浜ベイスターズ、サッカーは横浜F・マリノス以外は認めない。
いや、認めなくはないです。

● アンチ巨人。アンチヴェルディ。アンチ渡辺。
そりゃもう教育されましたから(笑)

● かもめ町の埠頭で昼寝をしたことがある。
ないない。

● 給食のときにかかるクラシック曲の名前は知らないが、聴けば「ああ、これ給食のときのだ」って分かる。
わかる。

● 横浜開港記念日は全国的に祝日だと思っていた。
6月に休みがあるって貴重だったな。

● 権太坂が正月の大学駅伝の難所であることを知っている。
当然!

● 芦ノ湖の水利権を静岡県が持っているのは絶対に納得がいかない!
そうなの?

● なんとなく税金や社会保険とかが高いような気がする。
高い高い!東京のほうが安いよ。

● 横浜線の終点が横浜ではなく東神奈川なのがいつも気になっている。
あれのおかげで新幹線が不便。

● 崎陽軒のシウマイは日本全国どこの駅でも買えるのだと思っていた。
東京にきたとき、駅で崎陽軒が売っていないのがショックだった。

● 神奈中のカナちゃん号はイマイチだが、スヌーピーバスはいけてる。
どっちもどうなの???

● 原宿、浜松町、軽井沢、新橋は横浜だ
ははは、そうだよね。

● 新横浜ラーメン博物館を「ラ博」と呼ぶ。
ラー博、ではなく?

● 標準語の発祥地であることが自慢。
え、そうなの?

●  ヤンキーをツッパリと呼ぶ。
昔はね。

●  メリーさんを知っている。
亡くなられた方だよね?

●  ピンクおばちゃんをしっている。
よく見た。あの方は現役?

● 十二ひとえも一応知っている。
それは知らない。

● 年明は除夜の鐘ではなく、港の汽笛だ。
そうです。

● 正月の箱根駅伝は、走者より沿道に知り合いが映ってないかばかり気になる。
気になる!

●  小学校の遠足で洋光台にあるプラネタリウムに行ったものだ。
「横浜こども科学館」ね!よく行ってたよ。

●  本を買うときはいつも有隣堂である。
確かにそうだった。

●  その有隣堂のブックカバーの色を決めている。
ピンクが好きだったけど派手で目立った。

●  国道16号線を通るだけでファミレス通になれる。
そうかもね。

● ハーゲンダッツより、タカナシ乳業の横濱馬車道あいすが好きだ。
どっちも好きだがタカナシ乳業はなんとなく肩入れしてしまう。

● 相鉄線と相模線の区別が未だについていない。
おいおい、つかなかったら神奈川県民じゃないだろ。

● 加山雄三通りを知っている。
どこだっけ?存在は知っているが。

● 駅伝ではやはり神大か関東学院大を応援する。
そういう人多いね。最近強くないが。

● 実は、相模湖が相模原市には無いことを知らない。
相模湖町。相模湖ピクニックランド。あれ、合併してたっけ?

● 横須賀へ行くとなぜかフェアレディZをよく見かけるのが不思議だ。
そうなんだ?

● 語尾は「じゃん」より、「べや」とか「だべ」を使うほうが多い。
いや、「じゃん」のほうがよくつかうんじゃん。

● なので、SMAPの中居君がテレビで「だべっ!」というと、なんとなくうれしくなる。
「だべ」って神奈川の方言なの??

● サザンの茅ヶ崎ライブチケットが取れなかったのは他県者のせいだと怨んでいる。
いや、行かないからなあ。

● 浜折祭を見たことがある。
ない。

● 神奈川県の形は“犬”だと教わったが、確かに見えなくはないがどうしても背中の部分が気になってしまう。
ん?おもいだせない。

● “相鉄”の意味を知るまで“そうてつローゼン”は全国区のスーパーだと思っていた。
それは東急ストアと同じでしょう。

● 原宿といえば渋谷の竹下通りではなく、R1の渋滞の名所である。
「はらじゅく」のアクセントの位置が違うの。

● モトマチといえば「チャーミング」。
ええ、萌えましたとも。

● 山下公園は?と聞かれると「つまんないところだよ」と答えてしまう。
別に悪くはないよ。

● 夜、R1の岸谷の湧き水の崖を通りかかると、必ずペットボトルを数本持って給水しているおっさんを目にする。
知らない。

● 道路脇の排水溝にあるハマのマークは、全国共通だと思っていた。
気にしたことない。

● 市長は「横浜に3日住めばハマッコ」と言っているが、それは言いすぎじゃないかと思う。
まあ、少なくとも横浜って日本一リベラル。だからその意味はわかる。

● 京浜急行の久里浜から先は未だに単線という事実は意外に知られていない。
そなの?

● 横浜横須賀道路日野インター付近の中央分離帯に生えてる雑草は何とかならんもんか?と思う。
それは見たことない。

● 雪が降った時の京浜急行は通常ダイヤより早いんじゃないか?と思う事がある。
雪のとき乗ったことないなあ。

● みなとみらいの横浜側の空き地や工事中の土地は一体いつ完成するのか疑問に思う。
だいぶ少なくなったね。

● 桜木町の旧東急東横線のガード下の落書きはちょっと自慢。
かっこいいが、最近レベルが落ちている。

● そのくせ山下公園で酔って正体不明になったことは何度かある。
ないない。

● 青森にもベイブリッチがあるのには驚いた。
あれま、そうなの?

● 八景島シーパラダイスは、ほんとにパラダイスだと思う。
いや、別に。

● コンビニはスリーエフが好き。
スリーエフは東京では見ないね。

● 昔は新横浜駅前はラブホテルのメッカだった。
キャベツ畑だったことは覚えていますが。

● 大磯・平塚を湘南と思っているのは地元民だけだ。
まあ、ここまでは湘南でいいでしょう。

● 湘南市が出来るならば、鎌倉、逗子、葉山だけにして欲しいと願っている。
湘南市って・・・かっこわるい!

● 下水処理場でもらえる水性マーカーの「水、よみがえれ!」は全国共通だと思っていた。
あ、あれは横浜のものなの?

● 横浜線で八王子まで行ったことが何回かある。
あずさで松本まで行く時は八王子経由。

● 東京湾アクアライン開通で、千葉のやつらがわんさと来るのが嫌だ。
アクアライン乗ったことない・・・

● 反町は「そりまち」ではなく「たんまち」であると強く主張したい。
そうなのよ。

● 江ノ島に彼氏(彼女)と行くと必ず別れる・・という迷信をずっと信じているが、山に登らなければ
 OKという勝手な判断でつい行って結局、別れてしまう。
これはまあ、そうなんだけど統計学上そういうもんなんだよ。

● 鎌倉にやってくる観光客が心底じゃまだ。
いや、まあ観光客がいないと困るでしょ。

● 鎌倉は観光地ではなく、爺婆の住むところだと思っている。
いや、観光地です。

● 伊勢佐木町のヘビ屋にびびったことがある。
常にびびってました。

● 大倉山を北海道の大倉山ジャンプ場と勘違いしている人に遭遇すると困惑する。
そんな人いるの??

● お土産はとりあえず、崎陽軒のシウマイか鯵の押し寿司だ。
それは自分で食べるために買う。

● 駅弁はなにがなんでも、崎陽軒のシウマイ弁当だ。
あまり珍しくないのであえては買わない。

● 「指で口を広げて金沢文庫って言ってみ!」と言ったことがある。
親によくそうやってからかわれた・・・

● 「松島病院で手術します」と聞いただけで、はは〜ん と病名の察しがつく。
ぐはっ(爆)肛門科ですか。

● 保土ケ谷バイパスの本村インターチェンジが正式名称なのに二俣川の出口と言われないとピンとこない。
そうそう。

● 根岸の米軍住宅のクリスマス飾りをフェンスにしがみついて見てたことがある。
今みたいに日本人がクリスマス飾りしなかった頃。あこがれてたなー。

● 湘南は、夜中に車を飛ばしに行くところである。
夜中にいっちゃいけないところでしょう。

● 好きな紅茶は「横浜紅茶館」だ。
ぷぷぷ。

● スラムダンクの舞台は生活圏だが、バスケは強くなかった。江ノ電でケツ上げ1cmもやらない。
そんなに生活圏ではないし、バスケも強くない。

● 東京湾は神奈川のもんだと思っている。
意外と神奈川方面だね。

● 鎌倉は湘南だと長いこと思っていた。
そうじゃないの?

● マッチこと近藤真彦、元モーニング娘の矢口は「いちょう団地」出身だがマッチは大和市側の「県営いちょう団地」、矢口は横浜市側の「市営いちょう団地」出身と言うことまで知っている。 知らないしらない!

● 小学校の旅行は子供の国と野毛山動物園だった。
遠足ね。野毛山動物園は最初の小学校の裏。

● 相模川より西側の市町村の場所と名前が一致しない。
合併したところとかもあるんだっけ?

● その野毛山動物園で、チンパンジーにフンを投げつけられ、危うく命中しそうになった。
実際に遭遇したことはない。

● 小学校の修学旅行は専用電車で日光へ行き、修学旅行専門旅館に泊まった。
そうなんです。

● なぜか平塚は修学旅行が日光ではない。
そうなの??

● 初詣は「川崎大師」派と「鶴岡八幡宮」派に分かれる。湘南は「寒川神社」。
どれも混んでいるので初詣にはいかなかったなあ。

● 幼稚園の遠足は「相模湖ピクニックランド」もしくは「こどもの国」だった。
どちらも。

● 「ミハマ」「フクゾー」「キタムラ」のどれかを着ていた過去がある。
そういや今では着てないぞ!

投稿者 yuquilah : 11:29 PM | コメント (3)

January 01, 2007

目標は記録した方がいい。

予定通り天皇杯見て(いい試合だったね!浦和サポーター某君の喜ぶ顔が浮かぶわ〜)、夜はウイーンフィルコンサート見て、旅行準備して、だらだらな一日でした。初詣もいけなかったよー(だって浅草はラッシュアワー並みに混雑しているのだ)。
しかしクラシックに明るくない私ですが、このウィーンフィルのニューイヤーコンサートは大好き。ヨハン・シュトラウスとかのウインナ・ワルツやポルカやら、明るくて、キラキラで、ポップな曲ばかりなんだもの。結局私は新旧東西問わず、ダンスミュージックが好きなんでしょうねえ。

新年の目標は年賀状に書いておくと、かなう確率が高いって言うのが今までのパターン。「こういうことがやりたいんだな」というのを公開しておくと、それが出来るように周りが協力してくれるみたいね。去年は実は書いてなかったみたいなんで、今年はしっかり書いて、年末に反省できるようにしよう。

今年のテーマはずばり、「久々のアウェー攻め」です。アウェーを攻めるか、ホームを充実させるか、数年周期でまわっていて、去年は特にホームの充実、それも「新しいホーム」を作るために新しいバンドを立ち上げたりしました。それもひとつ軌道に乗ったので、今年は久々にアウェーに出たいのです。そのこころは・・・

1、首都圏以外でライブをする。ツアーに出る!
去年もつくばにいったり、石垣島で歌わせていただいたりもしましたが、今年はバンドでツアーに出たいです。実際仙台に行くという話があったり、関西ツアーをやろうという話があったりするものの、まだ具体的な計画にはなっていません。対バンやら楽器やらの問題はあると思いますが、ぜひ実現させたい!

2、ラテン以外のジャンルに進出する!
ここ数年、ラテンシンガーとしての活動は充実してきましたが、他の活動についてはなかなか手が出せない日々が続いてきました。今年はラテンという枠を超え、R&Bやジャズ、その他(JPOPとかもアリ)の世界でも自分の歌を磨いていきたいのです。もちろんラテンはやめませんよ!キューバの歌手とかって何を歌ってもうまいじゃないですか。ああいう幅の広さを身につけたいのです。

3、一発モノ、企画モノ、お手伝いで修行する!
レギュラーのバンド活動というのは、なかなか限界がありますし、全部きちんと目がとどく状態で活動したいと思っています。でも、長く続けるバンドとしてはできないような、一発オモシロ企画みたいなものもやりたいなあ。○○トリビュートとか(ベイビーフェイス企画とか?)かつての「ナオンのヤオン」みたいな女の子イベントとかね。また、歌やコーラスでお手伝いできるところがあればどんどん行きたいです。

いろんなライブを見て思うことですが、バンドってチームプレーです。一人一人はうまいのにバンドとしては・・・というバンドって結構ある。逆にスタープレイヤーがいなくても、バンドとしてのまとまりで素晴らしいバンドもいっぱいある。無名の県立高校が甲子園に出ちゃったりするようなものです。

その一方で、やっぱりある程度のレベルを全員が持ち合わせないと、甲子園には行けてもプロ野球やMLBには行けない。自分が相当うまくならないと、プロ野球レベルのバンドには入れないわけですよ。

なので、バンドとしてはオシム流にチームプレー第一、で個人としてはMLB目指せる実力をつけていきたいですね。まあいきなりは無理でしょうが、少しずつでも近づけるようにね。

投稿者 yuquilah : 11:56 PM | コメント (6)

December 31, 2006

そしてしめくくり。

大そうじというほどはかたづけられなかったり、この期におよんで年明けから会社に行くのが恐くなるような身の毛のよだつ話があったり、年末は最後まで気が抜けないですね。

さて、今年のライブ活動はバンドじゃないものや、発表会とかも含めて20本。なんとか毎月表に出る機会はあったようです。去年よりはバンドが増えた分ライブも多くなったようですが、クオリティの高いものは出来たでしょうか。来年はとりあえず4月までに5本のライブが決定しています。たくさんのライブをこなしたい気持ちもありますが、それよりも常にベストの状態で、お客さんに楽しんでいただけるようなライブをやっていきたいです。

でも、今年の目標とかいっていて実現できなかったこともいっぱいあったな。努力の出来ない自分には反省。

今年は新しいバンドも組んだし、新しい楽器を始めたり、新しい出会いもたくさんあって、そして音楽を通して再会できた人もいっぱいいて、やっぱり音楽なしではありえなかった1年。いろいろ苦渋の決断、大変な思いもしたけれど、それも自分を振り返るいいきっかけになりました。(でも、体調悪くなることは多すぎ。これだけは毎年気をつけていてもなかなか良くならない)

まあ、そんなこんなで心安らかに「今年はいい年だったね!」となかなか素直に言えない状況ではあるのですが、ひとつ区切りをつけて、明日からはBetterな毎日が送れるようにがんばっていきます!
今年お世話になった皆さん、ありがとうございました!

投稿者 yuquilah : 02:20 PM | コメント (3)

December 30, 2006

気持ちはもう来年を見ている

みんなそろそろ帰省モード。私は来年に入ってからの予定。なので吉池でおせち一式を買い込み(食べ切れるのか?)行きつけのねぎどんのおそばを年越し用に調達。お雑煮はシンプルな江戸前にする予定。
1月2日からは関西へ。2日夜は大阪でひまにしているので、何か関西方面で面白いイベントがあれば教えてください!

その後はしばらく京都。家族の行事を多少こなして、伏見稲荷に初詣でもいこうかなあ、と。その後四国方面に足を伸ばす予定。別に特に意味はなく、単に四国に行ったことがないけど関西からなら行きやすいってだけの話。うどん食べてきます。

問題は、来年はいよいよ本厄!厄払いはどこにしようかしら。伏見稲荷は実は人手予想全国3位だもんね!(実は浅草寺なんて大したことないのだよ)とんでもなく混んでいて厄払いどころじゃなさそう。そもそも、厄払いは神社でするもの?お寺でするもの?とか色々考えているけど佐野厄除け大師にまで行く余裕もないしね。まあ、体調は厄年を象徴するごとくひどいもんだけど、厄払いもひとつの行事と思って楽しみます。

今年の最後の音楽活動としてリハ2つもこなし、来年に向けて新しいわくわくする感覚がみえてきた感じ。今年よりもいっそう音楽に集中できる環境をつくって、たくさんのライブをやりたいな。そのためには普通の飲み会とか、他の趣味とか、犠牲にしなきゃいけないものもあるけど、やっぱり音楽やってるときがいちばん楽しいものね。

投稿者 yuquilah : 11:14 PM | コメント (2)

December 24, 2006

さんざん

クリスマス!なんて甘い予定はないけど、当初の予定は

・WINS浅草にいって有馬記念
・レイナさんのクリパ→YELLOWのDOMINGO!をハシゴ

だったんですが、昨日の疲れかぐだぐだ二度寝して気づいたら有馬記念はじまってるし!ディープ勝っちゃうし!
しかし栗毛の馬はかわいいなあ〜♪
ぜったいお金持ちになったら馬ほしい!栗毛の牝馬♪
こうやって競馬挑戦の夢はまたもや絶たれたのでした・・・

その後調子がよかったのでいったん出かけるも、途中で少し歩いては呼吸困難で立ち止まるというひどい状態になったため、これではサルサ踊ってる場合じゃないという判断、あきらめて帰ってきてM-1見つつ楽譜書きなどの作業をぼちぼち。クリスマスらしい食べ物も飲み物もなく。しかし翌日のスペイン料理は休みたくないので涙を飲みました。

しかし5日間薬飲んでも効かないなあ・・・とふと思い出した1週間ちょい前のこと。某練習で一緒だった某ヴォーカリストが言っていた症状と全く同じ!ということは・・・!出された薬が効かないのももっとも。なるほど、道理で症状が長引くのだとナットク。まあくわしい結果は明日いきつけの医者に行ってから。やっぱかかりつけの信頼できるとこじゃないとあかんね。

で気管支拡張剤も切れてしまったので困っていたところ、コーヒーが良いとのことでたまたま「モンカフェ」10パック入りがうちにあるではないですか!これでかなり症状軽快。ただしコーヒー飲みすぎるとこれはこれで寝られなくなるのが問題・・・。

投稿者 yuquilah : 10:50 PM | コメント (7)

December 13, 2006

正月の計画

松坂はそろそろ決まるのかね?
しかし札束だけが乱れ飛んで、そのへんのイメージだけが先行するとあまりいい気はしないけどね。西武グループの借金を背負い、豪腕代理人に翻弄され、本人は「なんでもいいからメジャーでやらせてくれ」って思っている部分もあるんだろうなあー。でも、来年は私でさえ間違いなくボストンに行く気でいる(問題は一度も飛行機でまともに到着できたことがない)のだから、経済効果は見込んでいるのだろうね。それにしても誰か日本人、メッツに入ってくれー。ていうかナショナルリーグに入ってくれー。レッドソックスに何人もいらんから、まじで。

ところで横浜に実家があったころは、年末年始の帰省といっても大した話じゃなくて、普通に東京に遊びにもいけたし、正月に練習が入っても問題なかったんだけど、去年から京都にいかなくちゃいけないっていうのは、帰省らしいといえばそうだし、なにかと面倒ではあります。なによりも、箱根駅伝を生で見られなくなったのは残念。(花の2区だったのだ)
来年は早々4日が法事で休みを取らなくてはいけないため、5日も休みで8日まで営業停止宣言なのですが、ふつうならここで海外にって話にでもなるのですが、なにかと最後の3連休に用事が多くてそれはあきらめることに。でもせっかく関西にいるので、プラス2日くらいでさらにどこか行けないかなーとは考え中。
案外正月だから安いってホテルもあるようだしね。
今年は元旦には帰省しないから、正月パスで新幹線乗りまくるって手もあるけど、東日本だけじゃ寒いところしかいけないからどうしようかなー。というより金曜に山形行くって(仕事ね)計画がまだ詳細決定しないのはどうにかなんないかなー。

投稿者 yuquilah : 11:32 PM | コメント (2)

December 07, 2006

またまたバトン

今年はホント当たり年。といってもボジョレーとかの話じゃなくて、ホントに食あたりしやすいのよね。
生物食べたおぼえは全然ないんですが(おすしも逃したし!)、肉魚類を食べるとことごとく当たる。
ふだんこういうことって少なかったからほんとショックだわあ。
この調子で有馬記念でも挑戦しようかしら?

とっても美しいサルサ友達mitchan jrさんよりバトンがきました。
特にタイトルはないのかな?

1、身長は?

 164cm

2、髪質は?または好きな髪型は?

 太くてかたい。一度ストレートロングにしたいけど飽きて切ってしまいます。

3、目について語って下さい。

 視力は昔から悪いです。

4、顔についてどう思いますか?

 うーん、老けて見られます。30過ぎたら若く見られるといわれてきたけど今でも2,3歳は上に・・・

5、誰かに似てると思いますか?

 あまり有名人とかいわれなくて、「友達に似てる」とかいわれるんですが・・・
 最近はじめて「長谷川理恵に似てる」といわれました。まじすか?

6、好みのものを沢山挙げて下さい!

 音楽、ダンス全般、下町、お酒、担担麺、麻婆豆腐、餃子、ケーキ、アイスクリーム、チーズ、玉子、自分で運転しなくていい乗り物、金属製の雑貨、ラティーノ野球選手、ふわふわの猫、エメラルド、マッサージ、ソウルバー、南の島、ヒップな建築etc.きりがない!

7、嫌いなものを沢山挙げて下さい!
 
 寒さ、病気、タバコ(遠くで吸ってる姿見るのはOKだけど)、媚びる人、責任転嫁etc.

8、涙を流す(流しそうになる)ことは?

 せつない歌に弱い。
 古内東子の「誰より好きなのに」とか。Stivie Wonderの「Lately」とか。
 最近はIvan Linsの「Somos todos iguais nesta noite」にぐっときます。

9、自分の心に響いた話は?

 あなたの敵を愛しなさい。
 あなたが憎んでいる人がいれば、その人の味方となりなさい。
 
10、一日で一番好きな時間は?

 割とすいた電車に乗って外の景色が季節感にあふれているのを見るとき。毎日じゃないな。

11、自分はどんな人に見えると思う?

 濃いキャラ。実際は小心者ですが。

12、このバトンを受け取る5レンジャー。
 
 うーん、特に指定しません。

投稿者 yuquilah : 11:56 PM | コメント (4)

December 01, 2006

週末限定?

今回はクリスマスライブに備えて気合の入った髪型にしてみました(笑)
どんなことになってるかは週末会う人だけのお楽しみー。来週はお客さん先にも行かないとだからもって水曜までってところですかねえ。気分が変わって面白いです。

夜友達とも話してたんだけど、まじめに生きてきて、有名大学とか自分の積み上げたものが大きくて、努力がしっかり報われてきた世界にいると、それが通じなくなった時にものすごくバランスを崩す人が多い。早いうちに自分の持っているボキャブラリーが通じない世界(たとえば外国とか、見知らぬ町で長期間過ごすとか)に行くことで、強くなるんじゃないかしら、なんて話に。

例えば身近にもクラシック一辺倒でそれなりのキャリアを積んでやってきた人がポップスの世界に来て、全く今までの積み重ねが通じないことに悩んでいたりとか、そういう人がいっぱいいるわけです。もちろんそれを乗り越えて色々やっていく人もいる一方で、何となくそのままきてしまう人もいたり。
まあ、自分もいろんな世界に触れるたびにボキャブラリーが通じないことの連続ではあるんですが、少なくとも「通じない」という現実が多々あることには驚かなくなったみたい。

ということで明日は横浜ソモロライブ、ぜひお会いしましょう!

投稿者 yuquilah : 11:25 PM | コメント (4)

November 29, 2006

回復気味です

朝方からミーティングと夕方からミーティングという2本立てのおかげで休むわけにもいかず、夜のミーティングはエンドレスの予想通り10時前に終わり・・・という状態。
まあでも、何となく回復してきました。うどんとか食べてるし。
こんなときに限って体に悪そうなものが家にいっぱい残ってるんですがねー。スープカレーとか。

とりあえず、週末に照準をあわせるため、今週夜の予定はすべてキャンセル。
年末に向けてはからずも良いデトックスになってしまったような・・・。

投稿者 yuquilah : 11:47 PM | コメント (3)

November 28, 2006

体力ないー

ということで引き続き、全く固形物が食べられません。
医者には行くものの、この手の症状は今年は流行りまくっているらしく、ほぼウイルス性なので、対症療法しつつ休んでるしかないと。
しかし、あるセッションで話をしなくてはいけないためとりあえず幕張で仕事。今週はとにかくミーティングが多くて家で何かできるってものではないので、休んでられないわけです。熱が出てないので見た目には何も悪そうじゃないのも幸か不幸か。

りんごジュースとポカリスエットで1日を乗り切って、24時間ほぼ固形物を食べてないことに。
次はくず湯か?何もよくなってないんだけど。

投稿者 yuquilah : 11:08 PM | コメント (5)

November 18, 2006

もっと知りたい!

第一弾は同級生バス夫先生からの自己紹介系バトン。彼は「大江戸マニアなのがたまに瑕」などと書きましたが、目指しているのは「美しい大江戸マニア」ですから(爆)

1:そんな5人にバトンを回す(回す人を最初に書いておく)
  makotoさん
  uraraさん 
  A1池ちゃん
  さかもんさん
  G-Tackさん

2:お名前は?
  ユキーラです。いちおう正式にはYuqui-lah。

3:おいくつですか?
  31になりました。むかしから年上に見られるけど、いまだに年上に見られる。そろそろ見かけ年齢をストップさせたいところ。

4:ご職業は?
  OL兼シンガー。

5:ご趣味は?
  「大江戸」ってわけじゃないのよね(笑)東京がベースだけど、好きな土地はいっぱい。
  特に意味のないまちあるき、おいしいものたべあるき、飲み歩き。

6:好きな異性のタイプは?
  打って守って走れるラテン系野球選手!じゃなくて(笑)

  クールダウン>アゲアゲ
  聞き上手>話上手
  エキゾチック>純和風
  無言実行>有言実行

  あとは人生において食べることのプライオリティが高い人。これ結構重要。
  (昼ごはん抜きで会議する人とかNG)

7:特技は?
  世界中のどこにいっても食べ物をおいしく食べられる。
  前は「マレー語」というとめずらしがられたけど、最近それほどできなくなってきました。

8:資格何か持ってますか?
  都市科学修士という日本で数十名しかいない珍しい学位。(そのせいで他の学校の博士になかなかいけないのだ)
  全くハンドル握れないゴールド免許保持者。
  ダイビングのCカード(使わなくちゃ・・・)

9:悩み何かありますか?
  体がかたい、体力がない。
  3にも書いたけど、生まれてこの方ずっと老けてみられる。
  やっぱり歌よりも「MCがよかったですー」といわれてしまう(笑)

10:好きな食べ物と嫌いな食べ物は?
  好き:基本的に何でも好きなので、細かく指定すると・・・
  陳麻家の麻婆豆腐
  嫌い:焼いた豚肉はあまり好きじゃない

11:好きな人いますか?
  常にいるんじゃないでしょうか!

12:あなたが愛する人へ一言
  やさしく扱ってくださいませ(笑)

13:回す人5人を指定すると同時に,その人の他者紹介
 バンドやっていながら意外に知らないBrowncoast関係の面々です。
 makotoさん・・・リーダー。ステキな曲を書く方です。
 uraraさん・・・ギター・コーラス。makotoさんと共に曲も書くブレーン。
 池ちゃん・・・パーカス&ドラム。独特のグルーブの持ち主。
 さかもんさん・・・ベース。最近加入ながらすっかり溶け込んだ音。
 G-Tackさん・・・Browncoastを長い間応援してくださっている心強いお友達。

投稿者 yuquilah : 02:15 AM | コメント (4)

October 10, 2006

突然の夜会議

突然ってのは心の準備ができてない分、うれしいこともいやなことも倍増して感じられるよね(笑)
なんか最近そういうことが多いんだよね。
そして突然当日夜に電話会議なんてことになって。今週唯一夜に時間があるはずだったから個人練習とかしたかったのにい!と思いつつ、家でスープを煮込みながら電話会議しましたよ。(こういうところがリモートでできるのはありがたいけどね)

ただ、家の電話だとスピーカーホンではあるけど、こちらから話す音声をミュートできる機能がないんです。いまどきの電話ってそういう機能、あるのかしら。実はFAXが故障したので、ちょっと電話機を買い換えようかと検討中なんですが。

そのかわり木曜の夜会議は昼に変更になったからちょっとだけラッキー。

#中日優勝かあ〜まあ前半から流れがよすぎたもんなあ。名古屋の皆さん、おめでとうございます。
MLBはどうなるかな♪個人的にはタイガース×メッツが見たいけど。

投稿者 yuquilah : 11:58 PM | コメント (2)

October 02, 2006

誕生日を迎えまして。

というわけで今日が誕生日でして、いろいろとメッセージを下さった皆さん、ありがとうございます。クリスマスとかお正月はケーキやごちそうを食べる日くらいにしか思ってないんですが、なんとなく誕生日だけは特別な気がします。

昨日はリハが2本。真野倫太郎ソモロマキシモは衝撃のライブ広告(笑)がSalsa120%に載っているらしいですが、誰か見た人はいるのでしょうか?実に新曲も多い中、どこまで完成度を高められるのか。
ステージングが今から楽しみです。

それから(結局雨なのでタクシー移動したら5分で着いた!)15日にライブのAmigos a la modaのいちおう最終リハ!まあ最初ってのはなんでも大変だけど、よくライブをできるまでに曲数をふやしてきたものだと思います。後は自分の課題のみ。
ライブ後は今度のライブ会場「キンのツボ」を下見がてら焼鳥。ていうかどっちがメインなのかよくわからないけど(笑)結構安くおいしく飲めて、演奏していたジャズトリオもとってもいい演奏。結局メンバーは飛び入りなどしつつ。みんなも気に入ってくれたようでよかった。
誕生日の前祝?もしてもらっちゃいました。素晴らしいメンバーたちです。ありがとう〜。まずはライブがんばらなくちゃね。

投稿者 yuquilah : 07:44 AM | コメント (20)

September 27, 2006

引越しの理想と現実

ランチで周りの人と話していると、ここ1年以内に引越しをした人が多いことが判明。
引越ししてしばらくたつと、引っ越す前に夢見ていた理想の生活から程遠いところにいることがわかるんだよね。

「白いソファーを置きたかったけど、子供が汚すからムリ」
「うちなんて、ソファーを置くスペースすらありませんよ」
「ていうかまだダンボールあるんですけど」

郊外から都心にやってきた先輩は、通勤が減った分を有効活用しようと思ったけど結局その分寝てるだけ、とか、一戸建てを引き払ってマンションに引っ越した某部長さんは、あまりの手狭さに毎週粗大ゴミ処理センターに通っているとか、そんな感じ。

引っ越す前って本当に楽しいもので、新しい場所で近くのいい飲み屋とかランチ場所とか探したりして、どういうレイアウトで家具を置こうかとか考えるとわくわくするんだけど、実際は捨て切れなかったものであふれていたり、思ったような配置にならなかったり。
うちも美しいキッチンでシンプルライフが夢だったんですが、結局モノが積み上がっている状態。あーあ。

夜も仕事だけど日本ハム×ソフトバンクが気になって仕事どころじゃない。
(ネット中継がキレイなもんだからなおさら!)
でもあの勢いのまま日本ハム1位通過、良かったね!今年は北海道も2回も行ったしね、パ・リーグは全国に散らばって、地元密着のチームが増えて本当に良かったと思います。

そしてSHINJOの引退セレモニー、なんだか感動したよ!彼のいたメッツも優勝して(当時の背番号はデヴィッド・ライトに受け継がれている!)、こうなったら古巣の阪神にも優勝してもらうのがスジだと思いつつも、ベイスターズ弱すぎ!なぜ三浦大輔で負けるのだ〜!結局中日の方が有利な状況は変わらないじゃないですか。

投稿者 yuquilah : 11:18 PM | コメント (6)

September 22, 2006

イミテーション・ゴールド

誕生日も近い、ということで今年やってきたのは免許更新のハガキ。そうです。ようやくこの年にしてゴールドをゲット!実は社会人になってから免許取ったので(個人の先生に習って試験場で取った)ようやく6年、ゴールドなのですね〜。とはいえ、前の更新からは1回も運転してませんけど・・・。

ということで近所の警察でさくっと更新手続きです。今回の課題は、というか女子の永遠の課題は
「いかに免許写真のうつりを良くするか」
でしょう。こればかりは、実際相当の美人さん、イケメンでも悪人のようにうつっていることが多い!そもそも人にはそれぞれ、どの角度から撮るといちばん良く見えるかのベストショットがあって、オーディション写真とかお見合い写真とかいうのは、そのベストショットを使うことができるのです。しかし免許の写真は真正面から、ある決まった距離で、表情も出さずに撮らなくてはいけない!ものすごい至難の業なのです。前回なんて気合入れてテレビOKのファンデーション塗っていったにもかかわらず、超老け顔で、「うらぶれた飲み屋のママ」みたいだったよ〜。今回は特に、5年使い続けるということもあって、前回の反省をいかしつつのぞまなくてはいけません。

まず自分の場合は、下を向くと目の影がはっきり出やすいので、上向き目のほうがよくうつるんですが、少しでも上に向こうとすると「はい、あご引いて」と言われます。
負けずにあまりあごを引かずにごまかします。
向こうも負けずに、「もっとあご引いて」といってきます。
こうなったら徹底抗戦です。私のこれからの5年間を左右する写真(大げさ)っていうのに変な風にうつってたまるものですか(笑)
いったんあごを引きつつ、撮る瞬間に少し角度を変えておきました。うまくできたかな。

講習は優良講習なのでビデオを見るだけで、あとは手続きの説明のみ。飲酒運転はいけませんね。
まあ、公共交通機関を使える場所ではほとんどが回避できると思うんだけどねー。
ということでこれからも飲みたいので乗りません、と決意(なんじゃそりゃ)

最後に免許証が配られました。努力の成果は・・・というと、なんと!実物よりもいい感じでうつっているじゃあありませんか!!3回チャレンジして初ですよ・・・(涙)
少なくとも前回の免許の写真よりは満足の行く写真です。やったー。
これで晴れて免許証を隠さなくても生きていけそうです。いや、身分証明は大事ですからね。

投稿者 yuquilah : 03:39 PM | コメント (7)

September 20, 2006

こたえあわせ

つい最近いろいろ抱いていた疑問が一気に解決したのでメモしとこ。

先日都内某所でベッキーがドラマらしきものを撮影している現場に遭遇。タレントさんってみんなテレビで見るより細いよね!ところが、これが妙にコスプレモードで一体何のドラマだろう?と思っていたら、秋のテレ朝のドラマ「アンナさんのおまめ」のようです。相当ぶっ飛んでる役のようなので、先日のコスプレもあーなるほどって感じ。夜はばかばかしいお笑いドラマに限るよね。見てみたいです。

なぜかパーティで妙に話題になってしまった「目黒寄生虫館」。グロいもの苦手なのでいったことはありませんが、大鳥神社近辺はごぞんじステキな店の多い地域なもんで、よく通りがかります。で、この全容を知ったのはある本だったなーと家を探すと出てきました!

残念ながら相当古い本なので、ブックオフとかいくと案外あるのかも知れませんが(図書館にも)、目黒寄生虫館を探検するというくだりがありました。これが書かれたのは90年代初頭、このころリニューアルオープンしたようです。この本に書かれている場所も多くはなくなってしまっているのですが、バブリーな時代のまちあるきコラムって今でも笑っちゃう。

そしてカレー屋LATINOでかかっていたRAMONAですが、有線のオンエアーリスト見たら、それらしきものを発見!試聴してみたらこれこれ、これよ!って感じ。わりと新しい作品のようだけど、ポンセーニャのほうがアレンジがオシャレな気がするなー。でもAmazonは在庫切れみたい。ベストとかに収録されてないかなー。

Tito Rojas
posted with amazlet on 06.09.21
Tito Rojas
MPL (1995/12/05)
投稿者 yuquilah : 11:12 PM | コメント (3)

September 14, 2006

かたちあるもの

仕事にいったら巨大な物体の前に人が集まっていました。
後輩が担当する買収先企業の製品のようです。
「900万だよ、900万!」と力説する営業部長。そういわれると仏壇の前にいるような、ははーって気分になるので不思議。
「すごいよ、ベンツ買えるよ」

うちの部署というのはソフトウェアを売っているので、通常形のあるものを売っていません。今回のケースはとっても特殊で(ハードウェア込みで売るという)せいぜいCDROM10枚とか。よく考えたら私がやっている製品って8ケタいくんだよなー、でも形がないから何となくその感触がない。もちろんそれだけの英知を集めた製品ではあるけど、具体的なモノをつくったり、売ったりしている人がうらやましくなるときもあるんです。
人にモノ見せて、「これ作ってるんだ」っていえるもんね。
建築の世界にずっとあこがれ続けているのも、かたちあるものを作れる、最たるものだからからかしら。

午後からどうしても製品が使えなくて困っているというお客さんに呼ばれてお出かけ。えらい方におこられるかなーと思ったら、「○○さん、きいといて」っていわれた若い男の子がやってきました。
トラブルは大した話ではなくて、気をつけないといけない点をいくつか教えてあげたら、いちいち「うぉー」とか「すげー」とかいって大喜び。あまりにも反応がよかったので大サービスでウラ技をいくつか伝授してあげたら、めちゃめちゃ感謝されちゃった。
来週その製品を使ってプレゼンとかで。うまくいきますように。

投稿者 yuquilah : 11:01 PM | コメント (5)

September 13, 2006

セルフ・コントロール

↑といってもTM NETWORKじゃありませんからねっ!

ここんとこの気温の変化でちょっと風邪気味。
くらいじゃ普通は驚かないんでしょうが、歌を歌う人間としては「週末リハなのに声でなくなったらどうしよー」とか結構シビアに考えてしまうんですね。歌って体が楽器ですから、ちょっと体調悪くなったらすぐに元に戻すように気を配っていかなくちゃいけないんです。
やっぱり体調というのはいちばん重要。どんなことも健康あってのことですからね・・・。

そういえばようやく松井秀喜復活しましたね!4ヶ月試合に出られなかったって、つらい経験だったろうなあ。私なんて1週間声が出ないだけでもつらいもんねえ・・・。しかも松井いない間にボビー・アブレイユとか来ちゃうし、チームは自分抜きで調子いいし、おいてきぼりになるような気持ちにもなるよねえ。
ケガと向き合うことも、ケガをしないように自分を管理するのも大切。でもこの4ヶ月を乗り越えた松井は確かに輝いていたな〜と思います。

ミュージシャンだってアスリートと同じ。楽しいことを全く削るのはどうかと思うけど(マドンナみたいに外の食事が全く食べられなくなったらストレスで死んじゃいそう)、やっぱり自分がベスト・パフォーマンスを出すために少しは我慢したり、コントロールしたりすることは必要だよね。
つまりは自分の飲みすぎ、食べすぎ、遊びすぎ、体力づくりサボりすぎにたいする戒めなんですが。

投稿者 yuquilah : 11:42 PM | コメント (0)

September 11, 2006

お知らせいろいろ

さすがに旅好きの私も、NYから始まってシカゴ、札幌、大阪、京都と移動するともうおなかいっぱい。でしばらくは東京でゆっくりすごそう・・・と思っていたら来月は広島に行けとの指令。しかも春の大阪のようなカンヅメ作業になりそうな予感・・・しかし飛行機いっぱい乗ると最近のヒット曲に詳しくなりますな。今のお気に入りは風味堂の「愛してる」。なんとも切ない名曲です。

愛してる
愛してる
posted with amazlet on 06.09.12
風味堂 渡和久 森俊之
ビクターエンタテインメント (2006/08/23)


さて、いろいろとお知らせはまずライブですが、今までお知らせしていたものの他に追加が決まりました。
10月21日(土)真野倫太郎ソモロマキシモのワンマンショー@Future Nature Valveです。今回のテーマは「真野倫太郎・オブ・ジョイトイ」だそうですがこのタイトルが何を意味するかは出演者の私も謎・・・。ペア踊りしやすい新曲満載でお送りします。

そして、今月末からですが、なんとかなりビッグな企画がスタート!とはいっても音楽の方じゃないんですが・・・
駅前探検倶楽部」が企画する駅前紹介ブログ「駅前プログ」というコーナーがありますが、こちらの「浅草駅」オフィシャルガイドに選ばれました!!
もちろん浅草に関しては住んで1年、まだまだシロウトの私ですが、ブログを通して知り合った浅草仲間の方々とともに、楽しい情報を発信していけたらと思っています。今のブログはノンジャンルで思ったことをてきとーに書いていますが、いちおう有名なサイトの、メジャーな場所なので、きちんとした文章を書けるようにしたいなと思っている次第です〜♪

ということで朝は調子があがらなかったんだけど、元気になりました!

投稿者 yuquilah : 11:56 PM | コメント (4)

September 01, 2006

エゴグラム

バス夫先生より旅行前にエゴグラム回答の指令が出ていたのでやってみました。
http://www.egogram-f.jp/seikaku/index.htm
昔もやったことあるけど、もっとまじめでまともな性格だった気がするなー
芸能方面に向いているらしいので、それはよかったのですが(笑)、恋愛に関してはとても当たっている気がする・・・(爆)。でも最近はそういう自分を理解しているからもう同じ間違いはしないとおもうんですけどねえ・・・。
詳細は以下のとおり。

性格
思い遣りや寛容さの豊かな反面、自由奔放で我儘な所も多く、気儘で頑固な所も人一倍目立つタイプです。変化の少ない生活だと直ぐに飽きが来るタイプで、刺激剤と興奮剤を絶えず必要としている性格です。計算され尽くした世界に生きる事は苦手で、所々に未知の薮が覗いている世界の方を好みます。仕事に対する責任感とか、社会に対する使命感の様な類は極く普通で、判断力、分析力も人並です。

*まあ、変化の少ない生活は苦手ですねえ・・・奔放でワガママというか、基本的に自分のペースでものごとができないのは嫌いかも?後半の人並みの部分はそのとおりかと。

恋愛・結婚
思い遣りと同情心が厚く、或る一面では非常に寛容な所も有り、感情量が大きいのでユーモアや話題も豊富な貴方に対して相手は、すばらしいタイプと惚れ込んで仕舞う可能性が高いでしょう。結婚してみて貴方の天衣無縫な我儘さや、自分勝手な頑固さに驚いて仕舞うかも知れません。そこの所を良く理解して置かないと、案外簡単にTHE・ENDと云う事に成り兼ねません。

*これは耳が痛いね〜!すばらしいタイプかは知りませんが、過剰に期待をされて「そんなはずじゃなかった」とはよく言われる(笑)でももう同じ間違いはしないよ!

職業適性
文筆家や芸能、芸術方面の職業に適性が多いでしょう。標準的なタイプに比べて、喜怒哀楽の落差の激しい貴方の性格の特性を活かせる道は、そう云う方面にしか無い筈だからです。勿論そう云う分野に見合った才能と人一倍の努力が伴っての話ですが、・・・・・・・

*案外普通の仕事もやっていますが・・・これも芸術方面があっての話かも?まあ才能と努力が足りないからまだくすぶっているんでしょうね。がんばろ。

対人関係
浅い付き合いの内は、楽しがって貰える場合が多いでしょうが、親密な交際になった時に貴方は、随所に奔放な我儘さと、手前勝手な頑固さを見せ始める為に、相手に失望感を与えたり、貴方に対する評価をダウンさせたりする結果を生み易いものと認識して置く事が必要でしょう。

*はい、もう十分です。でも第一印象で面白いと思われすぎるのか?案外大したことない人間です、という先入観で見てもらったほうが、後から面白くなるといわれますが。

投稿者 yuquilah : 12:12 PM | コメント (5)

August 30, 2006

帰国〜

無事に帰国しました。
とりあえず、大きなトラブルはない旅で、楽しい経験もいっぱいできたのでよかったです。日頃の邪念(笑)からも解放されたりして。でもNYとかシカゴとか、楽しいことが多すぎてもっと滞在していたい!
写真入のブログはまとめてどこかで載せたいと思います。

帰国して早々錦糸町の河内音頭へも行ってきました。ちょっと疲れていたのであまり踊らず。
今日は早く休んで明日は踊ります!メールの返事もあまり書けてませんが、徐々に書いていきますのであしからず〜。

投稿者 yuquilah : 11:35 PM | コメント (13)

August 22, 2006

決着はつかないけど

今日もまた予想外のことがいっぱいありつつ、そういうのも案外楽しめるようになったと思える1日。
仕事は中途半端に終了。ニューヨークに引っ越すという先輩とニューヨーク話で盛り上がりました。
しかし「ニューヨーク行く」っていうと「へー案外ふつうじゃん?」ていうのはどういうこと?
私ってどう思われてるんだ?そもそも一般人にとってキューバとかプエルトリコってそんなに変なの?

新聞記者の友達が、去年の5月に友人が亡くなった事件について、ひとつ大きな進展があったという知らせをくれました。

加計呂麻島沖ダイビング死亡事故:業過致死容疑でガイドを書類送検 /鹿児島

彼らが戻ってくるわけじゃないんだけどさ。よかったね、といってあげられるようなことでもないんだけど。やっぱり事故というには不可解すぎて、きちんと原因をつきとめてほしかったんだよね。結局インストラクター資格がなかったっていうのはショックだな。資格よりも大事なものはあるけど、小さい島ではそうやって運営しているところも多いのかな、と少し不安に。
少しでもこの教訓が未来に生かされますように。

結局今年は逗子(ていうかそもそも海)にはいかずじまいだったなあ。

投稿者 yuquilah : 11:12 PM | コメント (2)

July 26, 2006

記事掲載!

お昼は久しぶりに同期の友達と盛り上がり、夜はいつもの(?)門仲のおすし屋さんで超おいしいお魚をいっぱいいただきました!お刺身とかお寿司は低脂肪で高たんぱくだからいいのよね。
しかし健康診断の結果、またもやコレステロールが基準値より下回っていて×をつけられてた。これって何が悪いんだろう?

さて、以前書いた雑誌の記事がついに掲載されて発売されました!
とはいってもいわゆる「オフコン」系開発者向けの超マニアックな雑誌です。普通に本屋さんには売られていないんじゃないかしら。いちおう周りにはSEの方も多いので、もしプロジェクトで定期購読してるとかいう方がいれば、見てみてくださーい。

Midrange Server No.26
「SOA時代の最新・開発ツール」の中で7ページ、ツールの紹介をしています。

投稿者 yuquilah : 11:59 PM | コメント (72)

July 14, 2006

復活すべきか?

某所で歌の練習。そこで全員ダイビングのライセンスを持っていることが判明。

私はスーパーリゾートダイバー(機材は一式レンタル、カンクンとか沖縄の超きれいな海しか潜ったことがない)の上にブランクも長くて、なかなか再度挑戦できないでいるんですが。
まあその原因が友人が亡くなった事故というのがまぎれもない事実で、それも「危ない日にいった」とか「初心者なのに上級者コースに行った」とかなら仕方ない部分もあるのだけど、美しい場所でおだやかな日に、初心者向けコースであんな事故にあって、いまだによく原因がわからないのが、ダイビングを再開できない理由なんだよね。

しかもオープンウォーターっていう超こわい映画の話までされて、私としてはトラウマに追い討ちをかけられるようで、正直苦しかったわ。
まあ、そんなこと気にすることないといわれちゃえばおしまいなんですが、どういう方法で乗り越えればいいんでしょうかねえ。かといってせっかく取ったCカードはもったいないしね。

ところで大いに話題になった「シンドラー」のエレベーター。良く見る名前だけど、今のところシンドラーのエレベーターには当たったことがなくて、どこで見たんだろう?とずっと不思議に思っていたら、わかったよ!都営大江戸線のエスカレーターが全部シンドラーなんだ。エレベーターじゃなくてエスカレーターか。

投稿者 yuquilah : 11:12 PM | コメント (3)

July 03, 2006

夏モードで携帯リニューアル!

MLBのオールスター戦出場選手が決まって、私の大好きなミゲル・カブレラ君はもちろん、カルロス・ベルトラン(メッツ)、アルフォンソ・ソリアーノ(ナショナルズ)等も出場決定!これにイチローもからむんだから見るしかないわね!とか思ってたら・・・J-SPORTSでの放送がないんですって!ありえなーい!
MLBのネット中継も日本はテレビとの契約があるから見られないらしいし、この豪華な球宴を見ずしてどうしろというのかしら。いや、日本選手が出ないと中継しないのはいつものことだけど、イチローでるんだからさーって感じだよねー。

ナ・リーグ一覧 ア・リーグ一覧

気を取り直して、携帯リニューアルです!とはいっても私用でつかってるWillcomはそのままなのでご安心を♪仕事用のPHSが携帯(au)にリニューアルされました!
ということで、サッカー見ながらちまちま作った夏仕様のビーズストラップにチェンジ!
keitai.jpg
細かいところは雑なんですが、けっこーすずしげなのでお気に入り。

7月は入谷の朝顔市、浅草のほおずき市、隅田川花火など行事がいっぱいの台東区なんですが、今まで5年連続で出店していた朝顔市が今年は中止決定・・・もちろん朝顔市自体はあるので遊びに行くとは思うのですが、今年は海!とか花火!とかわくわくするような予定がないのよねー。

投稿者 yuquilah : 11:45 PM | コメント (82)

June 29, 2006

トップページバトン

いろんな意味でひと段落したので、しばらく答えてなかったバトンを書いてみましょう。mixiやってない人にはなんのこっちゃ?って感じでしょうが(笑)
mixiのトップページについてのバトンです。
よくお世話になってる神田の飲み屋さんLaki a Go Goの重鎮(?)Giさんより回ってきました。

1:あなたのミクシィネームは?そしてその由来は?

・ユキーラ
最近すっかり定着した芸名というか、ニックネームというか(笑)
今でこそ私の本名を知らない人も結構いるのですが、この名前を編み出すまではほとんどの人に苗字で呼ばれていました。


2:今現在表示されているあなたの「写真」はどんなものですか?

「真野倫太郎ソモロマキシモ」でのライブの写真。
つくばのライブの時にとっていただいた写真です。結構ライブの写真って自分がたのまないと手元にないものなんですよね。

3:今あなたのトップページに表示されている9つのコミュ。

La Pachanga☆ ・・・サルサでお世話になっているAniquiさんのイベント関係コミュ。横浜で素敵なキューバンイベントをやっています。

日本の文化を世界に! ・・・いやはや。日本が誇れる音楽とか文化とか、もっと知りたいのはやまやま。

ワールドベースボールクラシック ・・・ずいぶん昔のことのようですが燃えましたね〜。おかげさまで野球友達も増えました。

【Puerto Rico】 ・・・いちばん大好きな国、つうか場所!素晴らしいサルサのアーティスト、野球選手を生み出しています。

横浜サルサ・ラテン情報板 ・・・案外サルサイベントは横浜に遊びに行くので役立ってます。

Iker Casillas・・・スペイン代表、レアルの守護神GK。4年前のワールドカップではPKに泣き、今回もフランスにあのような形で・・・うわーん(泣)

アレックス・ロドリゲス(A-ROD) ・・・ヤンキーズ、のみならず世界の野球界でいちばん稼いでいる男。同い年としてはあこがれます♪

カブレラ!(Alex Cabrera) ・・・西武ってのはカッコいいラティーノ選手が多いですね。私の中でのベネズエラブームのきっかけともなった方です。

SUPER BELL"Z (スーパーベルズ)・・・ええと、このアーティストご存知の方多いですよね???電車の車内アナウンス系クラブミュージックを作り出す人々です。いいんです!カミングアウトしてます!

4:トップにいる9名樣にバトンを回します。

オガさん
バス夫さん
いずみさん
CABEZONさん
MACHAKOさん
はっけよいさん
TARKさん
dapkenorikaさん
mckenさん

お気づきになった方は、ぜひに。

投稿者 yuquilah : 11:36 PM | コメント (189)

June 21, 2006

夏の予定備忘録

この夏は数回北海道出張の予定。
ほんとはマンテキライブの週に重なるってうわさだったんだけど、残念ながら前倒しに。

夏休みの予定を入れろ命令が下ったので、北海道の大仕事が終わったら国外逃亡に決定。
9月は学校シーズンだから平日に楽しいイベントがないし、ハリケーンシーズンなので、少し高いけど8月中に。
しかも予算と飛行機の空き具合とマイレージがたまる(次で今後1年間にエリート会員が使えるかどうかが決まる)のの兼ね合いで、結局ニューヨークとシカゴにしちゃいました。
今度こそサルサにとらわれない旅行をしようと思っていたのに無料野外サルサコンサートのシーズンに負けてしまった・・・(笑)
8月23日〜26日の間にNYにいる予定の方、よろしく。

シカゴはというと私が専門にしていた(こともある)都市社会学の聖地です。
建築好きにはたまらない、というのでフランク・ロイド・ライトの資料館とか、シカゴ大学とかいって、有名なフィールドワークの舞台を探検してくるつもりです。
久しぶりに都市社会学の本を読み返してみようかな。

投稿者 yuquilah : 03:59 PM | コメント (7)

June 05, 2006

くらやみ乙女な感じ。

週末は楽しいこともあったんだけど、どうもうまくいかないことがスパイラルであって、具体的には努力が身にならない、時間をかけて築いたものが一瞬にして崩れる、ということが山のように続いたわけね。
できわめつけが今朝。
久々に品川のお客さん先にお出かけでデモをするので、一度くらい家でリハしてから行こうとおもったら、先週1週間かけて準備したマシンが起動しない。どうやら電源がいかれたらしく。
HDが飛んだわけではないので(買って半年ですよ!いくらなんでも)もう1台のマシンにHDを入れ替えてできるかなーと思ったんだけど、やはりデバイスがかなり違うのでWindowsは立ち上がらず。
で、選択肢は3つ。

1、会社にいって壊れたPCと全く同じ型を持っている人をさがし、その人のマシンからデータを吸い上げる。
2、外付けHDにバックアップイメージツールでバックアップを取り、それを古いマシンに復元する。
3、古いマシンでデモのアプリを作り直す。

さて、タイムリミットは3時間です。1はすでに会社にいるメンバーが少ないし、同じ型を持っている人は来てないらしい。2はバックアップを取るだけで2時間。しかも外付けHDに丸ごとバックアップイメージ置いて置けるほどのスペースないし。復元するにもスペースないし。スペース作っている時間を考えると残すは3しかありません。
作りましたよー(>_<)なんとか。

ほんとは品川でランチ♪とか意気込んでいたのにその時間もなく、午後から会議。しかしその場でもサーバーが立ち上がらずにやたら時間がかかって・・・いい印象なかったろうなあ。
何とか夕方には解放されて近くのファミレスで休んだわけですが・・・あー疲れた。
こういう気分の時には「くらやみ乙女」(さだまさしの妹、佐田玲子のデビュー曲。詩と曲は中島みゆき)だねえー。

結局アキバで外付けHDを買って(いったい何台目なんだ?)データ復元中。ちょうど先日うわさしていた大田クルーの第二弾シングル曲が超豪華らしい!というニュースも入ってきてわくわく。
これは詳細チェックしなくちゃね!

投稿者 yuquilah : 11:07 PM | コメント (5)

April 12, 2006

新しい季節です

研修明けの新入社員がやってきました。とはいっても隣の営業部署なんですが。
同い年友達の営業さんがアドバイザーということもあり、私の大学の後輩にあたるとのことで紹介してもらっちゃいました。
ずいぶん世代は離れているものの、妙にサルサ関係の人とつながりがあって、おっとびっくり。
実はゼミの後輩とかも結構同じ会社にいるらしいんだよね。たまたま会わないだけで。

大阪行きはもっとクリティカルな状況になってしまいました。もしかして来週ずっと行きっぱなしかも?
ていうか、まじで再来週休めるのだろうか?まあ、休んだもの勝ちだけどね。
(ということで無理な話でもがんばって働いてる私。)

夜は疲れたので友達と銀座でちょっとした飲みに。
今日の名言は、これ。
「愛も狂気もコントロールできないという点においては、同じ。」
でも、本当にコントロールできなくなったら、人間として終わってる。むずかしいな。

今日聴いているのはおしゃれでアンニュイなラテン系スムース・ジャズ・ヴォーカルGabriela Anders。アルゼンチン出身の美女です。Rick Jamesも参加。こういう音楽ってなぜだろう、美しい人が歌っているとそれだけでサマになるのですね。

Wanting
Wanting
posted with amazlet on 06.04.13
Gabriela Anders
Warner Bros. (1998/08/25)
売り上げランキング: 9,726
投稿者 yuquilah : 11:32 PM | コメント (2)

April 05, 2006

「子」がつく子

久々に会った元同部署の人につい先日、娘さんが誕生したらしい!
ということで名前をきいたら、なんと、いまどきにしてはめずらしく「子」がつく名前でした。
映画の題名にもなった名前で(サルサ好きな人ならああ!と思う名前ね)この時代には逆に新鮮に聞こえました。

ここ数年以内に生まれた女の子の名前で、正直「子」がつく子を見たことがありません。
そういえば私の名前も「子」がつく名前ですが、ちょうど私くらいの世代から少なくなってきたのかな。「りえ」「かおり」率がものすごく高い!その一方で、こないだ女子大生10人くらいに会ったのだけど(ちょうど10歳下くらいか)、案外「子」がつく名前が多いのでびっくりしました。

で、急に気になって調べてみました。マイミクシィしている人の中で、「子」がつく名前のひとってどのくらいいるんだ??

マイミク77人中、男性44人、女性43人(意外にもバランスよいのでびっくり)
女性のうち「子」がつく人13人、つかない人20人

(もしかして本名うろおぼえの方で違う!って方もいるかもしれませんが)

以上のような結果になりました。へえーー、でしょ。
多分20代〜30代の方が多いと思うんだけど、結構「子」で終わる率高いんだなーと。
一方で、男性の名前って結構まちまちです。これも意外や意外。

投稿者 yuquilah : 09:31 PM | コメント (13)

March 14, 2006

いろいろ更新

長い間手を入れてなかったBlog以外のページを久々に更新しました。

まずはライブ情報。まだメイン活動中のサルサバンドの方は決まってないんですがね〜。
4月のほうはまあ、発表会です。とはいえ新境地、「ユキーラ、アヤドチエ化計画」ですので(笑)興味ある方、近所の方は遊びにきてみてはと・・・。(そんなに濃い歌歌わないよ)
ほんとはそのうち近所のバーとかで弾き語りしたいです。
5月はコーラス参加です。以前もお手伝いしていたアコースティックハウスのMakotoさんが、新ボーカルを迎えて新ユニットを結成しました。妙に人数多いアコースティックバンドですが(笑)雰囲気もいい感じです。

それからリンクページにBlogつながりで知り合った浅草妻さんの「浅草妻のエスケープ」追加しました。
浅草在住の編集者さんだそうで、文章が本当にうまいなあと感じます。浅草での愛ある生活、まさに私の理想をいっている方です。そのうち近所で飲めたらいいですね。

ひそかにプロフィールも変えてます。
mixiと微妙に違うって?まあ、気にしない、気にしない。

投稿者 yuquilah : 11:39 PM | コメント (0)

February 28, 2006

やっぱり戻してしまいました。

dameda.netが調子悪い間にmixi仲間からはいろいろ意見いただいたんだけど、
やっぱりこちらに戻しました。
自分のサーバーだから自由度も高いし、コメントの数も適度なのでね。
(Macで見にくい点についてはまだ解決されていない・・・すいません)

mixiも完全クローズドなコミュニティならやりやすいのですが、いったん紹介されて入ってしまえば誰でも見られるし、アクセスブロックも限定的。あとこっちの友達とあっちの友達は仲悪いんだけど・・・とかいうのがあったりしても難しかったり、とかね。
そういう意味では誰でも私の消息を確認できるBlogの方がいいかなーと思っています。
ただし、趣味のコミュニティの力はすごいと思うけど。野球とか、リュージュとか(主にスポーツ系ばかりだけど)お世話になってます。

さて、トリノも終わったし、いよいよWBCモード!来週の滞在先もようやく決まりました。PCの背景もミゲル・カブレラの写真に変えました!(何度もいってますが、3年前から彼の大ファンで、マイアミまで見に行きました!去年は日米野球にも出ていたよ)理想は準決勝で日本がアメリカに勝って、ベネズエラと対戦してくれたら最高なんだけど、やっぱり順当にいけばアメリカVSドミニカ共和国かなあ?

投稿者 yuquilah : 12:20 PM | コメント (3)

February 15, 2006

ついに出た!都バス占いの正体

メダルが出ないなあ〜。いや、でも岡崎朋美はすごい!体力の限界なんていわせない滑りだわ〜。まだまだ4年後もオリンピック出て欲しいです!

さて、変わった占いが次々登場しているネット上のコンテンツですが、ついに登場したのが都バス占い。さて私の結果は。

--------------------------------------------------
ユキーラさんは虹01:浜松町駅前〜国際展示場駅前 です!

● 虹01:浜松町駅前〜国際展示場駅前さんは、好奇心旺盛で、何事もチャレンジしなければ気がすまない積極的な人。レインボーブリッジを渡ってお台場へと抜ける路線のように、与えられた環境のなかでは満足せず、新天地をいつも求めてはばたいていきます。
腰を落ち着けてじっくりと考えられないタイプなので、スタートこそややのんびりしていますが、いざ行動を開始したら周囲が驚くほどパワフルに突き進みます。途中で投げ出したりしないため、着実に物事を吸収していけるでしょう。恋愛面でも同様で、自分らしい恋を求めて複数の人を渡り歩くタイプ。しかし思いにはいちずなところがあり、本気で好きになった人には惜しみない愛情を注いで一心に尽くすことでしょう。ただし、ケンカになったら急に意固地になりそう。論理的に納得できるまで、良く話し合うことが大切です。

● ユキーラさんはとうもろこしを育てると幸せになれるでしょう。
--------------------------------------------------

わりと地味な結果が出ることが多いんですが、珍しく積極的な性格と出ました♪がとうもろこしを育てるのは無理だろう、普通。そんな庭ありません。

実はこれ、私の自作でございます(爆)
インスタント占いツクレールというサイトがあり、何占いにするか、結果は何タイプにするか、などを入力すると、なんと自動的に結果文を色々考えてくれるのです。いろんな占いを見たところ、内容はかぶっていないようですから、それなりに複雑なアルゴリズムになっているのか?ちょっと中身に興味深々。
自分がやったのは「路線を選ぶ」(いちおうバラエティ揃えてみましたがいかがでっしゃろ)ことと、結果の文を少し編集するくらい。
どういう入力をするとどの結果になるのか?というのも(一応)謎。なのでそれなりに占いとしては楽しめます。

が、これ東京に住んでて、それなりに都バス乗ってないと面白くないよな〜。
次は東急バス占いか?

しかしこんな方法で作っても、ある程度当たっているなーという面が出るのだから占いって不思議。当たる、当たらないよりも結果に従って自己分析するプロセスが楽しいのかな。

投稿者 yuquilah : 07:06 AM | コメント (14)

February 11, 2006

Love Lifeのかたち

午後からまず某財団の冊子の取材へ。取材なんてかっこいいんだけど、後輩のために「人は何のために生きるのか?」なんて重いテーマを話さなくちゃいけなくて。しかも集まったメンバー、弁護士、裁判官、商社マンですよ。そこにシンガーが1人追加されたわけですが、果たしてお役に立てる話ができたのか?
正直次の予定があったもので、言いたいことの10分の1も話せないで終わってしまいました。
自分の今までを振り返ると、自分がやりたい!と思って死ぬほど努力したことがうまくいかなかったり、意外なことで道が開けたり。与えられた運命を丁寧にひろってあげたら案外それが自分の中心になっていたり。サルサとの出会いもそんな感じです。

麹町〜白金台まで一路タクシー(ちょっと優越感!)で以前の職場のお仲間、Iさんの2次会会場へ!その当時の仲間9人が集まって祝福したのですが、なんとうち男性2人が婚約中!きいてなかったよ〜なんていうのもあって、そのまま突っ込みモード(笑)
その後私はOrange Pekoeの"Love Life"と、デラカンダでもやらせていただいた「未来予想図II」サルサバージョンを披露。ちょっとお店の人との音響の打ち合わせができなかったのが不安が的中。せめてマイクだけでも自前のを持っていくべきだったなあ〜と。でも未来予想図IIは一般の皆さんにも結構うけていただいてほっとしました。

さらに仲間うちで目黒まで出て、さらなる突っ込み大会(!)。面白かった話は、
・最近は家「買っちゃった婚」がブーム。
・かたくなにエアコンをつけなかった人がエアコンを買ったら女(男)が出来たと思え。

今年は雰囲気に流されるのではなく、本能的なときめきを大事にしよう!と誓った夜でした。

投稿者 yuquilah : 12:58 PM | コメント (2)

February 09, 2006

PHSメールが届きにくく・・・

ニュースにもなっていますが、ウィルコムのメールがもう3日間ほど、遅延傾向にあるようです。
あまり気づかなかったのですが、自分に出したメールが届かないのでびっくり!
ということで、PHSにメールくれた人、返事が遅くなるかもしれません。(あと、ここ数日結構メール出しているのですが、突如夜中に届いたりするかもしれません、ごめんなさい!)
いつになったら直るのやら〜。

投稿者 yuquilah : 12:58 AM | コメント (4)

February 07, 2006

見た人は・・・ってことで。

まりけさんのBlogをチェックをしたら「見た人はミンナやるバトン」なるものがあったよ〜(^^;
やれと書いてあるので仕方ない、やりますか(笑)

Q1.モテたと思う時期はいつ?

うーん、そんなのあるのか?
しいて言えば25歳の時かな?でも一瞬。
それからは年々下降して・・・30歳から男運上昇!を信じております(笑)

Q2.似てると言われたことのある芸能人は?

マニアックですが、木村奈保子さん(木曜洋画劇場の解説の人)。ホントか?
あと弊社が3年ほど前に出したSaks Fifth Avenueとのコラボレーション広告のモデルの人。
これは私が見ても明らかに似ていた(^^;
当時は相当話題になったんだけど、今はWebに載っていない・・・。どっかで見かけたらひそかに写真とろうっと。

Q3.恋人を選ぶポイントは?

★真面目に物事に取り組む人。
結構自分がいい加減なので、物事に対して真面目な人にひかれますなあ。
★食べること、飲むことが好きな人。
これ重要。あんまり美食でもこまるけど、「死なない程度に食べればいい」とかいうのはつまんない。
★暴走しがちな私をきちんと止めてくれる人。
テンションの上下が激しいからな〜。それについてきてくれるってかなり奇特な方だと思います。

Q4.ここぞという時の香水や服装がありますか?

ライブの衣装は常に気合いれてます。
ここぞという時はカツラ使用。
香水は職場では女4人並んでいてToo Muchなのであまりしていませんが、
良く使うのはEstee LauderのPleasures
実はそれ以外に勝負モノがありますが、これは秘密。

Q5.告白されたことがありますか?あれば何人?

・・・あるねえ。いちおう。数えられるほどです。

Q6.わざとデートに遅れて行ったことがありますか

わざとはないですが、早くついて待ちぼうけをくらわないようにはします。
基本的には遅刻はしない派ですが、ここぞというときに寝飛ばして失敗する・・・。

#まーやらなかったからといって罰則はないでしょうが、見てやりたくなった人、どうぞ♪

投稿者 yuquilah : 01:31 AM | コメント (9)

February 02, 2006

運勢下降気味

私の周りは結構ばたばた倒れているんだけど、私も午後くらいから全身が痛くなってきました。
とはいっても、突発的な熱は出ないし、ひたすらくしゃみをしているので、インフルエンザではないのでしょう。(微妙に動けるのがよくないんだな)こういう風邪はいったん熱が出て汗をがーっとかけば治るのだろうけど、とにかく熱が出ない体質なので、なかなか治ってくれない。今週末はライブ×2っていうのに大丈夫かなー。
唯一の救いは明日会社休みにしていたことですが。(偶然前々から休みを宣言)

久しぶりにVicksのNyQuil(アメリカで売っているやたら強い風邪薬)を飲んで寝ることに。一時期私、風邪を引いたら昼はDayQuil、夜はNyQuilで、とにかく症状は治まるので、ジャンキーのようになっていたのですが、最近は基本的に薬を使わないほうがいい、というスタンスであまり飲まなくなりました。とはいっても家に大量にあまっているのもなんなので、つらいときは使います。
NyQuil飲むとどんな不眠症でもすぐに眠れますよ。アルコールとアセトアミノフェンと抗ヒスタミンの複合だもの!でも日本じゃこんな薬、売れないだろうなあ・・・。首を冷やしていたのもいけないのかな。

#ちなみに、アメリカでいちばん目に付く液体タイプはさらに即効性ですが、これは飲めたモンじゃないまずさです!ということでLiquicapsというカプセルタイプを愛用してます。

投稿者 yuquilah : 08:51 PM | コメント (2)

January 16, 2006

Blog仲間増える

海外出張がなくなってヒマ・・・ならいいのですが、受けざるをえない仕事があって、月曜から超残業モード。まあ、ある程度結果が出たので満足なんですが。
今の仕事はSEと営業が半々くらいで、SE100%だったころよりも外に出て行ける分、腰をすえてプログラムとか書けないのが残念なのですが、久々にプログラムを書いてると熱中しすぎて肩がこります〜。
(実は好きなのかな?)

最近会社のお友達といろいろ話していると、「実は私もBlogやっている」という方が続出。
たしかに去年は流行語だったしね~。
社会に意見を発信する、という意味で使われていた手段だったのですが、まあそれ以上になんとなく疎遠になってしまった人への近況報告とか、自分の体調管理のための手段というのも多いかな。
あ、あとは何といってもおいしいものを食べた時のメモでしょう。
でも、mixi日記の方を更新している人も多くて、結構半々かな。それでも何らかの発信手段を持っている人が過半数になったって不思議な世の中よね。

そういえば10年くらい前だっけ。流行語大賞が某先生の「インターネット」だったのは。

投稿者 yuquilah : 09:03 AM | コメント (4)

January 11, 2006

新年会で語る

あるミーティングで営業の方が話をしに来たのですが、やはり営業でえらくなる人って話がうまいです。
なんとなく雑談から入って本題にうまくつなげる。
落語とかもそうですね。最初は「最近の〜ときたら〜」などと身近なねたから始まって、いつの間にか本題の落語に入っていく。こういう話術、研究したいものです。

さて夜は友達+その先輩というメンバーで銀座で新年会。(とはいってもいたってリーズナブルな大田区系居酒屋)
今年もひとつよろしくお願いいたします。
変化の激しい業界ですから、状況は刻一刻と変わるもの。今年もお互い激しい波にさらされそうです。

まあ話題はいろいろあったので1つにまとめられないのですが、そこでも出ましたね。水商売の人の究極な接客のうまさ。元ホストだった方がいまや優秀な営業マンになっているというのもわかる気がします。
(問題はそういう世界に入ってしまうと、金銭感覚が狂ってしまうことなんですが・・・)

教訓。
先達の言葉はやはりありがたいものです。

投稿者 yuquilah : 12:51 PM | コメント (2)

December 29, 2005

この場で恐縮ですが、年賀状は失礼させていただきます

そういえば、年賀状の季節ですね〜。
来年は絵になる「戌」なのですが、今年は父が亡くなったため、新年のごあいさつは失礼させていただきます。本当は喪中ハガキをオーダーしておかなくてはいけなかったのですが、すっかり遅れてしまいました。(というか、喪中ハガキというのはあまり好きではなかったので、クリスマスカードにしたかったのですが間に合いませんでした)。年賀状でしかやりとりのない方もいるので、きちんと書きたかったのですが。

新住所をお知らせしていない方々には、別途ごあいさつをさせていただきます。
とりいそぎ、知り合いの方向けのメッセージで失礼いたしました。

投稿者 yuquilah : 03:27 PM | コメント (2)

December 13, 2005

スーパー冷え込み

全身の筋肉が固まるような寒さですね。
でも来週は北海道〜(仕事)。ほんとは来年に福岡で3日間という仕事のうわさをきいて「もつ鍋!もつ鍋!」と騒いでいたのですが、あっさりお客さんは東京に来てくれることになりました。いいんだか何だか。(まあ1月ほとんど家にいないんでね、東京でゆっくりしたいんですが)

そういえば先日もイルミネーションが青いという話を書きましたが、全体的に今年は、青系のイルミネーションが多いようです。やっぱり青色LEDの値段のせい??昔から色のついた光ってすごく好きで、「真空放電」とかそれこそ「萌えー」ですね。あのネオン(というか希ガス系)の色はまさにケミストリーって感じがするんですが、LEDの光はもうちょっとやわらかい気がします。

夜は南国から戻った友達と和食。なんだかこの季節は和食が最高なんですが、南国でシーフードを思い切り食べたい!そしてその目標はいつ達成されるんでしょうか?

投稿者 yuquilah : 08:57 AM | コメント (3)

December 06, 2005

北国行き

今年は1回山形行きが決まっていて(つばさだからそれほど苦痛ではない)、さらに北海道に行かされるという噂が流れていたのだけど、営業さんが「白い恋人」を持って現れる。
これを食べたら、行けという事ですね?
まあ、前々から北海道でうに丼いくら丼とは騒いでましたが、なにもこんな季節じゃなくても・・・しかもクリスマス直前だし。結局1泊していいというのを条件に飲むことにしました。こうなったらマイレージためてやれって感じで。

ということで頭の中はドリカムモードです。「LAT 43N」とか「雪のクリスマス」がぐるぐる。
問題は、ホワイトイルミネーションを見る相手が、どう考えても違うだろっ、てことなんですけど(爆)。
だれか南国への出張話を持ってきてくれ〜。

投稿者 yuquilah : 11:47 AM | コメント (5)

December 04, 2005

あのカネを〜♪

いつもコメントくださるbusbus氏こと西山先生の頼みで、ISFJという学生が政策提言をする会のコメンテーターとしていくことに。いろんな分野で学生さんたちが研究発表をするのだけど、そうそうたるゲストの方々が参加していて、私なんか行っていいんでしょうかねえ?って感じ。

それにしても学生さんたちの発表はとても真剣で、新鮮。1年間かけてしっかり練り上げられただけあって、自分が学生の時を考えても、きちんと研究している人が多いなあ、と感動。
そして、なんといっても感動したのは同級生として友人としての付き合いしかなかったbusbus氏はやはり「先生」と呼ばれるだけのことはあるな、と。いや、しっかり先生しているんだなと感動しましたよほんと。
会社いってても音楽やってても、こういう場にはなかなか参加できないので、とても貴重でしたね。また呼んで下さいませ。

帰りに立ち寄ったスーパーでサンボマスターの(バージョンの)「あの鐘を鳴らすのはあなた」が聴こえてきました。思わず「あのカネを〜はらうのは〜あな〜た〜♪」と歌いながら帰りました。

投稿者 yuquilah : 10:00 AM | コメント (2)

November 13, 2005

もようがえ

身の回りのちょっとしたことを変えていかないとなかなか行動はついていかない。
というのと、単純に家にストレッチとかできる空間も、人を呼んでも座れる場所もないのがいやで、ついにベッドを撤去してしまいました。お手伝いをしていただいたので作業はあっというまに終了!
簡単な組み立て式のベッドでしたが、8年間お世話になりました。これでちゃぶ台が置けるようになった!けどやっぱり洗濯物を室内に干すと全然スペースがない・・・。考えよう。

夜は近所のまるじゅうにのみに行きました。焼酎がお手ごろで、つまみもいい感じです。「薩摩料理」だけあり、さつま揚げがおいしい!
速く食べてしまう生活はただでさえ胃を悪くするので、ゆっくり時間をかけて食事をするのは大事だなあ、と思うのですよ。そういう意味でも、できるだけ人と食事をするほうがいいのですね。

投稿者 yuquilah : 11:47 PM | コメント (2)

November 09, 2005

変化に強い人

大仕事のあとなのでゆったり、と思いきやタスクはたくさんあって朝から大変。
他の事業所の方を五反田ランチにお連れして、頭がまわらない質問を多数されることに。
刀削麺、まだ未体験な人が多いようですね。オススメですよ。

まあ、びっくりするようなことがたくさん。自分の会社も、友達の会社も、変化が激しいこと。
それも、自分の知らないところでほとんどのことは決定され、発言権のないまま進んでいくのです。
私が昔内定した会社の半分はなくなり、そのうち1つは今の会社と一緒になりました。
私が株を持っている会社は、いつのまにかホリエモンに買収されてしまいました。
周囲の人の中にも、転職せずに会社が変わってしまった(M&Aなどなど)人の多いこと!

そんな時代をサバイバルできる人間のキーワードは「変化に強い人」なんでしょうねえ、って話で友達と意見が一致。
でも、変化が激しい世の中で安定を求めるのは、間違っているのでしょうか?(SATCふうの疑問)
まあ、最終的なキーワードは「スローライフ、スローフード、スローラブ」(笑)ってことで。

酉の市は結局逃してしまいました。二の酉には必ずいこうっと。

投稿者 yuquilah : 07:24 AM | コメント (4)

November 04, 2005

なびたん占い

最近mixiの高校時代の友達仲間で流行っている占い。
「ひそかに」公開しようと思ったんだけど、私の場合このBlogしかないので仕方ない(笑)!
占いはこちらです。

------------------------------
あなたの持って生まれた色: CANARY YELLOW

あなたの持って生まれたもの:  
すらりとした、どこか寂し気な、ひょうひょうとした人が多い。
プライドが高く、自分自身の考え方のみに忠実で、他人とよくも悪くも妥協してゆくことが苦手なため誤解されてしまいやすい。自分の内側に考えていることを閉じこめてしまいがちなので、女としては損なタイプといえるだろう。
ただ、自分の世界を他人におしつけることもあまりなく、不正をにくみ、自分さえよければ、というズルさはないので、よい意味での”浮世離れ”といえなくもなく、誤解はされても憎まれることは少ないともいえよう。また、日ごろは物静かで優しく、正直なので、いわゆる浮世ばなれした人として放っておいてもらえるだろう。ただしコトが自分自身の理想やアイデンティティのこととなると、手がつけられないようなくらいに自己を主張し、他人の意見を耳に入れられないような意固地なところがある。
また、夢想家の部分があり、おちつきなく自分だけの世界をつくってしまいがちなので、結婚してからも相手に合わせられず、相手のほうも迷惑することだろう。大体が妙に理想主義者なので、自分の考えに合わないと平気で理屈をこねてゆくパターンになりがち。ただし、子供を持ったとたんに、それまでのかたくなな所が少なくなってゆき、とてもよい母、妻になってゆくのでぜひ子供はもつべきだろう。教育ママや、理想的な子供、家庭を夢みてしまうような所だけは気をつけてほしい。
全てにおいて、器用ではないが、こつこつと一生けんめいにこなし、自分が納得ゆくまでやりとげるので、やるたいこととやれることが結びつけば、評価されることが多い。また海外などへ行くことでラッキーチャンスをつかむこともあるだろう。
金銭的なものよりは名誉のほしいタイプなのでまず、目標とすることをきちんと決めること。言いたい事を言いすぎたり、又、言わなさすぎたりで損をすることがある。他人と協調するきっかけをみつけることも大切。
------------------------------

ポイントポイントは当たってるような気もしつつ、現実主義者だし、妥協とか超得意だしなー。ただ、この色は偶然にも、私が一番好きな色だったりするのです。やまぶき色。
このBlogのコメントページの色に近いかな。
まあ、私のこと知っている人は笑ってやってくださいませ(^^;

投稿者 yuquilah : 10:24 PM | コメント (6)

October 29, 2005

長電話

本当は横浜に出かける予定だったのだけど、さすがにそこまで動ける状態ではなかったのでキャンセル。
約束していた方々、ごめんなさい。これ以上長引かせたくなかったので。

ということで一日家で出来る作業をぼちぼちと(ほとんど進捗しないんだけど)やっていたんですが、なぜか今日は電話が多くて妙に長電話モード。いろんな人と、いろんな話がありました。

どうやら世の中のほとんどの人は(というと語弊があるのかもしれないけど、少なくとも日本では)平穏に事件の無い日々をすごしているらしい。こんなにめまぐるしく、びっくりするような出来事にあう私たちはめずらしいんだろうか?なんて話したりして。
不運のスパイラルを断ち切るにはなにかブレイクスルーが必要。それで私は引越しを選んだのだけど、スパイラルは断ち切れなかったみたいで。という話に、「不運のスパイラルは地震のようなもの。断ち切ろうとするんじゃなくて、終わるまでじっと待つしかない」とか。地震の最中に逃げても二次災害が増えるようなものだもんね。今の自分の状態ときたら、そんな感じだわ。

もちろんいいこともたくさんあるわけだから、気の持ちようで幸せだと思えることもあるのだけど、少なくとも今の私は「もう少しおだやかに生きる権利がある」と。
まあそれでも、こうして話ができるのが救いなのかなあ、と。

投稿者 yuquilah : 12:18 AM | コメント (6)

October 27, 2005

いきなり高熱

朝は平気だったのだけど、昼くらいから急に寒気がして、昼からの会議も尋常じゃないくらい眠いので、うーん、変だなあと思ったら熱があるっぽい。ということで仕事は早々にきりあげ、会社の近くの医者まで。
計ったら40度近くある!
非常にインフルエンザっぽいということで検査をされたんですが、いわゆるA型B型を判定するキットでは陰性。血液検査までして、いちおうインフルエンザの薬を処方されて、帰ってきました。

しばらくあまりお医者さんにおせわになってなくて、健康だったんだけど、いきなり来るとは!
実はこれだけ毎年インフルエンザが流行るのですが、かかったことは一度もないのですよ。
うーん、もしや新型の鳥インフルエンザ?(水炊きがいけなかったか?食べ物では感染しないときいたはずだが)
とくにこの1週間疲れることをしたとか、空気の悪いところに行った覚えもないので、感染源がどうもあやしいのですが・・・

投稿者 yuquilah : 07:55 AM | コメント (4)

October 20, 2005

美人の奥義

一日中神奈川県某所にある研究所にこもってマシンと格闘してました。
こういう仕事に入るとなかなか夜の予定も入れられないし、都心居住の短距離通勤に慣れてしまった今では、2時間近い通勤時間というのはなかなかつらいものがありますね。

さて、ここで一緒に仕事をやっているのが、同期でNo.1美女と評されるTさんです。
彼女は本当に、女優さんなみにキレイな方で、普通に歩いていてもみんなに振り返られるほど。
しかし本当にさばさばした性格で、頭もいいし、美女の鏡といってもいいほどの人なのです。
女性から見ても本当にほれぼれします。

同期ながら今まで近い仕事をすることもなく、あまり話したこともなかったのですが、初めてゆっくり話をしました。お互い習い事フリークということでもりあがったのですが、特に彼女の美しさのキープの秘訣は、どうやらヨガのような!今までダンサーさんたちにもさんざんヨガをすすめられてきて、体作りにも精神安定にも良いといわれていたのですが、あまりにもみんなやっているのと、ダンスのような刺激が無いのでやっていなかったのですが、体は圧倒的にやわらかくなるとのこと!
「余裕で前屈できるようになるよ」
とはかなり魅力的な響き・・・(笑)

本当は、ダンス3:ヨガ1くらいでコンスタントに組み合わせると、体のバランスが取れるとダンサーさんがいっておりました。家の近く、会社の近くで両方ができるとちょうどいいのですが・・・って言い訳をしてちゃいけないんですがね。

投稿者 yuquilah : 11:20 AM | コメント (3)

October 18, 2005

PC復旧作業!

帰ってから先日壊れたPCの復旧作業。5時間くらい試行錯誤しつつ、やっと本来の形になりました!
まだ昔のデータを吸い上げるのと、アプリをインストールしなおす作業は残っているのですが・・・。

結局HDの奥底に眠っていたリカバリーエリアも破壊されていたため、Win2000のCDを入手して挑戦することに。
また起こらないでもないことなので、備忘録として書いておきます。こういうことに興味のない人、ごめんなさい。
壊れたPC・・・ThinkPad X22(B5ノート、CD-ROM無し)
正常なPC・・・ThinkPad T41(A4ノート)

状況:
X22のハードディスクは、データエリアに関してはイメージファイルを外部HDに取得済み。ただOSのエリアがおかしくなっているのと、容量が20GBということで今回は使わないことに。
変わりにT41でこないだまで使っていた60GBの内蔵ディスク(これはそっくりそのまま80GBのディスクに差し替えたのでした)を使うことに。

1、60GBのディスクをT41に差込み、すべてのパーティションをフォーマットの上、10GBのシステムパーティションを作ってWin2000をインストール。
2、外付けディスクから、X22用のドライバ用モジュールをコピーしておく。
3、ディスクをX22に差込み、フロッピーからBIOSのアップデートをかけた上、起動。案の定ドライバがないとPCが騒ぎ出す。(T41には元のHDを戻す)
4、いくつかはコピー済みのドライバモジュールからインストールできたけど、いくつかはできない。
5、T41でネットを検索すると、ソフトウェア自動アップデートなんてものがあるではありませんか。ということで、とりあえずX22には、LANのドライバだけインストール。
6、X22をネットにつないで上記のページにアクセス。あっというまに足りないソフトウェアを自動検知→インストール。
7、再起動して問題なく起動。
8、Microsoft UpdateでSP4をインストール。

ここまでをやっておきました。何のドライバが足りないのか、最新じゃないかを調べるのでずいぶん手間取りましたが、要は今の時代、インターネットにさえつなげれば何とかなることが多い、というのが今回の教訓。

今後やらなきゃいけないのは
・必要なセキュリティ・パッチをインストール
・旧HDのデータを空いているパーティションに復元
・アプリの再インストール
といった所でしょうか。OfficeとかNotesもインストールしなおさなきゃいけなさそうだし、ちょっと大変かも。
それでも、あきらめないで、方法を考えれば道はあるものなんですね。全く同じにはならなくても、あせらず、元に戻していこうと思います。

投稿者 yuquilah : 12:01 PM | コメント (3)

October 11, 2005

ゆったりすごす

結局クラッシュしたPCは、もともとのリカバリー領域を読み込めなくなってしまったので、そのままだとアウト。
ちょっと違う方法を使って再インストールするしかなさそうです。
まあ、多分何とかなるのですが、家ではMacしか使えません。
そのおかげで、以前から指摘されていた、Mac上でこのBlogのアーカイブファイルのレイアウトが変になってしまう問題も再現はできたのですが、どうもスタイルシートを直してあげてもうまくいかないんですね。IEのバージョンとかも関係あるのかなー。
でもMacOS9.xの人ってまだまだ多いものね。

最近すっかり運動不足でしたが、やはりたくさん運動して、寝る前にきちんとストレッチをしてあげると格段に寝つきが良くなるみたい。
数日間見続けていた悪夢も見なくなったし。今週末のライブに向けてそろそろアクセルを踏むかね。

投稿者 yuquilah : 04:05 PM | コメント (0)

October 05, 2005

クラッシュ

4年間使っていたPCのOSが突如クラッシュ。
プエルトリコにも2回も行った、あのPCです。
まあ激しく使っていたし、移動も多かったから、そろそろ来るかなとは思っていたんだけど、完全に起動しなくなってしまいました。
(といってもちゃんとインターネットにアクセスできるのは、何台もPCがあるおかげ・・・)

幸い、先日の内蔵HD交換で使ったツールでデータはきれいに吸い上げたんですが、OSの再インストールというのが、HDの中にある初期化ツールを使ってしかできない。CD-ROMもついていないし、OSのCDもついていないわけです。
HDの中にある初期化ツールはもちろん使ってみましたが、どうやらOSが入っている部分に、物理的にエラーがあるらしく、再インストールが不可能なのです。

さて、HDが物理的に使えないときても、先日交換した(あれは別の、新しいPC)余りのHDはあるわけで、これにOSをきれいにインストールさえしてあげれば、よいわけですが。メディアがないのでそもそもインストールできないわけですよ。そして、仮にメディアはあったとしても、CD-ROMがないのでインストールに使えないんですよ。いろいろ試してはみているのですが、どうもうまくいってません。
(しかしこれでリカバリーCDが有償ってのもどうかねー。何らかの形でダウンロードできるべきだとおもうんだけど)

それにしても壊れるときというのは本当に突然で、修復しようとしても本当に難しい。
あきらめるのは簡単なんですが、きちんと時間をかけて、元通りにしてあげようかな、と。

投稿者 yuquilah : 06:40 AM | コメント (3)

October 02, 2005

誕生日(^o^)/大台に乗りました

ついに誕生日を迎えてしまいました!ある意味節目となる年齢です。
早速日が変わってから、たくさんの方にメッセージをいただきました。
誕生日にメッセージをいただくのは、本当にうれしいものです。ありがとう。誰かとつながっているのだな、と実感します。

29歳の1年間は仕事では新天地に移って、楽しいこともたくさんあったのだけど、親しい人を失う、ということにたくさん向き合わなくてはいけなくて、健康面もイマイチで、正直停滞していた部分も多くありました。でも逆に健康で、生きてさえいられればその他の悩みってたいした事無いんだな、と思えるようになりました。天中殺+大殺界も今年で終わり!しかも先日NYで読んだ占い本には「30代からは男性運がよくなる」(笑)そうなので、心機一転で頑張ってみたいと思います。

投稿者 yuquilah : 07:16 AM | コメント (10)

October 01, 2005

コメント設定を変えました

今までメールアドレスを入れないと投稿できない設定になっていたのですが、色々と迷惑メールの元になってイヤ、という方も多いと思いますので、メールアドレス無しでもコメント可能になりました。
ただし、引き続きコメントスパム(迷惑な宣伝コメント)防止のために予防策はとってますので、イタズラコメントはやめてくださいね(^^;
楽しいツッコミはいつでも歓迎ですよ(^o^)/

投稿者 yuquilah : 01:23 PM | コメント (6)

September 21, 2005

日が短くなったな

気づいたらずいぶんと日が短くなってしまって、なんとなく寂しいですねえ。
引越しのときに布団を処分して以来、夏は布団なしで乗り切っていたのですが(トゥルースリーパーは健在なので、それで十分だったのです)、ついに秋にそなえて布団を注文してしまいました!ああもうそういう季節なんだ・・・プエルトリコの35度がなつかしい・・・。

帰ってきて以来、何となく意識して和食を心がけていたのですが、久々の五反田ということで、やっぱり陳麻家に入ってしまいました!やっぱりこの味だ〜。ところで中華料理って世界中どこにもあるけど、世界中で違うような気がします。本当はハーレムの中華屋にも行ってみたかったなー。

まだまだ時差ぼけで、早起きして旅行記を書いていますが、こちらはライブドアBlogなのでいろんな点で使い勝手が違ってなれない・・・。これは自分でカスタマイズしているBlogなので、色んな意味でフレキシブルなのですが、ライブドアでは画像が1つずつしかアップロードできなかったりして、FTPツールも使えないから、今回みたいに旅行で大量の写真をアップするときなんかは本当に大変・・・。でも容量は相当あるから、いいんだけどねえ。
早く作ってしまうわないとね。

投稿者 yuquilah : 09:43 AM | コメント (0)

September 11, 2005

いよいよ

さあて、そろそろ出発です。
選挙の結果を見られないのは残念だけど(私自身は不在者投票してきたのでOK)、いよいよ4年ぶりのプエルトリコとNY、わくわくします。

前回のプエルトリコ日記はこちら

そういえばあの時は入谷に引っ越したばかりだったような。
いろんな意味で大変だった時期だったよね。
あれから4年、家も変わったし、いろんな意味で環境が変わりました。変わっていないこと、といえばサルサが好きだってことくらいかも・・・?
しかもNYは今回はサルサ仲間と合流できるので、こちらもどんなことになるやら、大いに楽しみ!
仕事の電話がかかってこないことを祈ります(^^;

投稿者 yuquilah : 11:15 AM | コメント (2)

September 10, 2005

出発準備

本当にぎりぎりまで良く働きました。
今週は結構労働時間も多くて体力的にもきつかったんだけど、何とか乗り切りました。
バンドの仲間が出発を前に「壮行会」なるものを開いてくれたり(^^)
とってもおいしかったです〜ごちそうさま!またお互いのおみやげ話で「報告会」をしたいものですね♪
(ああ、その頃には年齢も変わってそうだわ・・・)
まあ、その他にもうれしい話もいくつかあったりして。

ようやくホームステイ先も決定。
今回はやりたいことはいろいろあるんだけど、あまり計画していない。
あ、プエルトリコの新しい電車乗ること?

投稿者 yuquilah : 12:16 AM | コメント (2)

September 06, 2005

ワーカホリックぎみ

今週は普段ありえないペースで仕事中です。休みに無事突入できるように。

さて、某マニア系後輩君(フォローしておくと、決して「電車男」系ではなく、非常にスマートな好青年です)から「Train Simulator 京成・都営浅草・京急線」に感激したとのメールをもらったのですが(えー私毎日見てるから別にいいよーって思いつつ)そういえばPS2は売っちゃったんだよなーってちょっと残念になっちゃった。京急の醍醐味は金沢文庫〜三崎口だと思っているので、羽田〜京成方面というのは(しょっちゅう乗ることもあって)ありがたみを感じないんですが。まあ、スカイライナーがあるってのは一つ面白いかも。

Train Simulator 京成・都営浅草・京急線
音楽館 (2005/08/25)
売り上げランキング: 165

そのメールによればなんと!バスマニア必見のこんなソフトも出ているとか!
東京バス案内

東京バス案内(ガイド)2
サクセス (2005/09/08)
売り上げランキング: 95

東京都交通局も協力しているんだって。これ、紹介が完全に子ども対象っぽいけど、オトナのファンもひそかにかってそうだなー。
すごいよ、これ!それよりおまけの「止まります」ボタン、欲しいな〜(爆)

投稿者 yuquilah : 10:37 PM | コメント (4)

August 26, 2005

河内音頭練習会に参加!

仕事は何とか早く終わったのでかねてから参加したかった河内音頭の講習会へ@錦糸町。
来週の火、水は東京随一の河内音頭祭りが錦糸町で開かれるのです!
2年前くらいからマイブームになっている河内音頭、八尾のお祭りにいって感動し、去年は錦糸町でもちろん参加したし、もちろん今年もと思っていたのですが、色々情報を調べている間に講習会の話を知り、参加してきました。

関西方面の方はご存知かもしれませんが、河内音頭は常にライブ!先日愛知万博では三味線ロボットをバックに河内屋菊水丸が歌っていましたが、あのように音頭とりが櫓で交代で歌う、まさに日本のラバ・ダブなのです。そして踊りの方もなかなか奥が深い。講師の柴山とも子先生は、最初から最後まで明るく楽しく、迫力ある踊りを見せてくれます。ベーシックなステップというのはあるのですが、それを男っぽくやったり、女っぽくやったり、それぞれでアレンジして、さらに男女組になってのワワンコーみたいな駆け引きをする踊りもあるのです!あっというまの2時間近く、とても楽しかったです。

今後この手の音楽をやるためのつながりも出来そうだし、今後も楽しみ、そして本番の祭りが楽しみ。

さて、今週も終わって少しはゆっくり・・・なんていってるヒマはなく、早速来週の仕事の予定が続々うまっています。ていうか河内音頭の日も夜まで会議・・・なんとか早く終わらせないと。

投稿者 yuquilah : 05:34 PM | コメント (0)

July 27, 2005

今週は別サイトでかいてます

最近いろんなことが重なっているので超多忙です〜。更新頻度落ちてますね。
少し前は精神的に動けなかったので、その反動でいろいろやらなければいけないことが続出中。
ところで今週は私がコロ(コーラス)やっている「真野倫太郎ソモロマキシモ」の方でBlogを書いているので、そちらの更新が中心になるかもしれません。
このバンドでは、9月25日に千葉中央公園でライブをやる予定で、しかもここにはデラカンダも出演します。ということは合計2時間くらいステージをしなくてはいけないわけです!レゲトン1曲でばてている場合ではありません。

さてそちらでもスポーツネタですが、体作りマニアの友人に聞いたところ、私の食生活は徹底的にプロテインが足りないのだとか。とりあえず「プロテイン飲め」といわれましたが、あのまずさには耐えられまへん。でとにかく「毎食脂の少ない肉か魚を食べろ」といわれたのですが、普段から炭水化物ばかり食べている私としては、なかなか肉か魚のノルマってきついのですよ・・・。高いし(笑)
ダンサーの方でもプロの方はほぼ全員筋トレを欠かさないそうですが、あのマシンに向かってもくもくと動く、というのもなかなか集中力が切れます。
うーむ、やはり地道にスタミナつけるしかないですか。ということでアミノ酸飲料常備中。

投稿者 yuquilah : 12:45 PM | コメント (3)

July 02, 2005

恋におちたら〜Crystal Kay

4時間のリハ後会社の友人の結婚式@赤坂。
同期どうしの結婚式は久しぶりだったんだけど、顔の広い2人だけあって、100人をゆうに超える人が集まる。
こういう場所にいくと、とりあえず同窓会気分でなつかしい面々との再会を楽しむ。会社辞めちゃった友達も来てたりして。最近お客さん先に常駐じゃないから割と社内事情は詳しくなったものの、全体的に部署離れちゃったのでみんなの様子を聞くのはたのしい。
今回の新郎新婦はすでにハワイで挙式済み。この時のビデオが流れていたんだけど、とっても素敵だった。やっぱり南の島はいいよね。太陽の輝き方がちがうし、派手なことをしてもサマになる、というか。
「やっぱいい結婚式見ちゃうと結婚したくなるよねー」
「ねー」
と予定のない独身女性どうしで鉄板焼ステーキ(これがおいしかった!)を食し、ワインを堪能。ここ、サントリー系列でお酒がおいしいんです。人数が多すぎてちゃんと食べられるのか?という勢いだったけど、結構ごはんからデザートまで楽しめました。
最近は見た目より健康!な靴ばかり履いていたので、ピンヒールのミュールを長時間履いていると足がぱんぱん。女子力というのは体への負担をベースに成り立っているものなんですね(笑)

ちなみに2人の入場のテーマにながれていたのがこれ。ドラマもずっと見ていたけど、とってもハッピーになる歌。数年前に結婚した同期同士のカップルもきていたけど、いまだに超ラブラブでびっくりするほど。いつまでも「恋におちたら」な気分でいられますように!

恋におちたら
恋におちたら
posted with amazlet at 05.07.03
Crystal Kay H.U.B. Shingo.S 渡辺なつみ Jamelia Davis Ashley Ingram
ERJ (2005/05/18)
売り上げランキング: 184

投稿者 yuquilah : 12:03 PM | コメント (0)

June 25, 2005

7週間の意味。

うれしかったこと。
本格的に株式投資をはじめて1年がすぎたおかげで株主総会のお知らせがやってくる。議決権があるんだなあ、と改めて思う。そして、ほんのすこしでも株主優待や配当金がやってくる。なんとなくその会社に対して参加しているんだなあ、という実感。
そして古い本を一気に整理して今日オープンしたばかりのブックオフに。思ったよりそれなりの金額になってうれしかったのと、何といっても、ゴミにはなっていないということがうれしい。うちにある大きなもの、ほとんどゴミにしかならないのよね。リサイクルショップに頼んでも、売れないものは引き取ってもらえない。ゴミにするのがいちばんコストが安いって事実が悲しい。

さて、夜は先月亡くなった友人の49日を記念してゆかりある人たちが集まる。
早いなあ、まだ事故の真相はわからないまま、でも事実だけは変わらない。
彼女の死をきっかけに最悪まで落ちた体調も少しずつ回復して、お酒も飲めるようになった。彼女は自信家だったからな。彼女抜きで何かやったらおこられそうだな。だから、これからも集まるときは、彼女の話をいっぱいしてあげよう。まったく、とんでもないこと言ってんじゃないわよっていわれそうだけど。
今年も逗子に行くからね。

そこで出た男性諸氏の力説していた合コンに関してのおそろしいまでの努力、みなさんどうしてできるんでしょうか(笑)どういう場所でやれとか時間にやれとか、それぞれに必勝法があるのがすごいよね。もちろん飲み会というのは楽しいし、新しい友達と出会うのも楽しいのだけど、合コンに使う時間とお金があったらもっと音楽に触れたいなーというのは10年前も、今も一貫しているなー。単純に人生の価値観の違いなんでしょうが・・・。

それにしても(毎度のことながら)ヨーロッパとの時差は本当にツライな、と思う。
やばいまでの深夜。休日でよかった。

投稿者 yuquilah : 02:11 AM | コメント (0)

June 14, 2005

イリヤーヌ終了宣言

えーと、突然ですが1年ちょっと(前の日記から含めるともう3年以上になるような?)お楽しみいただいたこの「イリヤーヌの下町雑記」は、7月初旬をもって終了させていただくことになりました。
理由は、もう入谷在住「イリヤーヌ」ではなくなることが決定したからです。

新しい家が決まりました。今回はなんと、「浅草」!
今みたいに浅草から徒歩20分とかじゃないですよ。目の前に雷門、駅に行くまでに声をかけられる人力車やさん平均8人、「タイガー&ドラゴン」でよく長瀬君も出没!みたいな場所です!もちろんネームバリューも高いし、新しい物件なので、部屋はすさまじく狭い!しかもいきなり「浅草」みたいなこれぞ江戸、東京みたいな場所に住んでしまうのは、いきなりメジャーレーベルからデビューするみたいな不安感があって(笑)迷う部分も多かったのですが、とにかく便利で暮らしやすそうな場所だったので決めてしまいました。

そんなわけで、7月からは新たになんか名前を変えてBlogします(笑)

投稿者 yuquilah : 09:56 AM | コメント (4)

June 02, 2005

ハリネズミ状態

最近病気の話ばっかで申し訳ありませんね〜
逆流性食道炎、といったら鍼治療がいいよ!って言われていたんだけど、たまたま会社の隣に結構よさげな治療院を見つけたので行ってみる。経験豊かな先生らしく、症状を言うとぱっと鍼をいっぱい打ってくれる。鍼は本治法と標治法というのがあるらしく、いわゆる対症療法と、全身の気の流れを良くするものがあるんだとか。しかし、「鍼は痛くない」といわれているとはいえ、やっぱ痛いですよ(笑)。というか、ずーんと体の奥に響く感じ。でもこれが効いているってことなんですかね??最後に小さな鍼のついた絆創膏をいっぱい貼ってもらって終わり。これは1週間くらい貼りっぱなしにしていいものらしいけど、どう考えても成田空港通過できないよね(笑)
個人的には、今までやってきた各種療法の中では結構即効性あった。しかし保険利かないから高い!

結構体が戻ってきてやる気が出たせいか、いろいろ曲のアレンジに取り組んでみたり。でもそれで睡眠時間が減ったら意味無いか?

投稿者 yuquilah : 02:42 PM | コメント (0)

June 01, 2005

お誕生会!

前の職場でお世話になった先輩のお誕生会。
それにしてもたくさんの人が集まって、去年の誕生会以来(笑)なんて人も多くて大いに盛り上がる。
このグループ、年代はいろいろだけど、相変わらず学生ノリで、なんだかんだいって会社入ってよかったなーって一番思える仲間。
男3人で車飛ばして湘南までライブ見に来てくれたりね。
話は自然に進展する人、壊れる人(爆)、相変わらず話題の無い人、という方向に。
「一人で生きて行けない人は、二人でも生きていけない」
という含蓄のあるお言葉がありましたが、これは難しい問題ですね。一人の世界を持つことは重要ですが、やっぱり一人で生きていくのは難しいから、二人で生きていこうとするんじゃないでしょうか。

とはいえ、ここでもめでたい話が1つ。君には「未来予想図II」を歌ってあげることにしよう(笑)

投稿者 yuquilah : 05:25 PM | コメント (2)

May 31, 2005

胃カメラ初体験

ここのところあまりに食べてもモノが詰まる感じに悩まされていたので、ついに意を決して胃の内視鏡検査を受けてきました!
バリウムの検査はやったことあるけど、とにかく胃腸の検査ってつらいんだよねー。(それでも経験者いわく大腸はもっとすごい!ハンパじゃない!という噂)。わざわざ遠い医者にいったのは、最近鼻から通せる楽な内視鏡があって、それを受けられるから、という理由だったのだけど(職業柄のどのファイバースコープは定期的に受けているのですが、それも鼻から出ないと通せない)、なぜかその医者、
「うちは口から入れますよ」だって。えー!まあ、とはいえつらいだろうから麻酔でねむってるうちに終わるようにしますよ、なんていわれたけど、つらいのは前処理。
のどの麻酔ね。5分くらいのどにためていなきゃいけない。これがつらい。
しかも麻酔で点滴。看護師さん、「血管が見えないわねえ〜」なんていうし!(これでも血液検査で間違えて刺されたことは皆無なんですが)点滴からくる薬剤は痛いし!

もっとも、胃の検査自体は知らない間に終わっていて、見事に目が覚めるといろんな写真を見せてもらった。結果的には食道裂孔ヘルニアによる軽い逆流性食道炎ってところでしょうか。なぜか胃潰瘍が治った跡があったけど・・・。やっぱり坦々麺を何日も連続して食べたのがいけなかったのか?その他のストレスもあっただろうけど・・・
逆流性食道炎にはいわゆる特効薬があるのだけど、結構きつい薬なので、飲み続けるのはあまり本意ではない。ハリとか通って治そうかなあ。
ちなみに、悪者あつかいされているピロリ菌ですが、感染している人の方が、逆流性食道炎になりにくいってデータもあるそうな。ピロリ菌退治のためのマヌカハニーが実は良くない??

まあ、それでも原因がわかっただけ少し元気になったような。たまにきちんと検診をうけるのはいいものなんですかね。どんな検査にしても、受ける人が楽に受けられる環境をもっと研究して欲しいものです。

投稿者 yuquilah : 11:20 AM | コメント (0)

May 22, 2005

三社祭大盛り上がり

前日がオールだったので当然のごとく朝から寝たんですが・・・神輿は6時から次々と出発するらしく、朝からすでに騒がしい。そんなわけで疲れきって寝ていたにもかかわらず、神輿の熱気に起こされてしまった。うちの町内の神輿が裏通りから何から練り歩いていて、すごいことになっている。うわあ、浅草の方いったらもっとすごいんだろうなあ。それにしても神輿の掛け声って、とってもグルーブ感があって聞いているだけで気持ちいい。

夜はソモロマキシモのリハ。曲は大変だけど、なんだかよく笑った。

それにしてもANRIとリー・リトナーが婚約とは!めちゃめちゃびっくりしたよー!
でも見出しは「ANRI、米有名ギタリストと結婚」なんですかねえ(笑)

いろんな意味で無限ループから抜け出せず。ちょうど3年前も同じような状況だったなあ〜。
確かその時の脱出方法はずばり「キューバ」だったんだけど、今はさすがに無理か。
continueかbreakかといわれたら、まだcontinue出来るまで回り続けてる感じかな。

投稿者 yuquilah : 12:01 PM | コメント (0)

May 16, 2005

春のうららの

5月も中旬となればもう少し暑くなってもよさそうなものだが、やはり朝晩は冷える。
明日からの展示会の会場の下見をして、軽く終わり。
また丸の内近辺をぶらぶらしていたんだけど、見るたび新しいものが出来ていて、びっくり。
この前いいなと思っていた和田倉噴水公園のレストランだけど、友達が結婚式にいって、かなりよかったらしい。癒されるよね。

相変わらず上がってこない食欲には、カモミール・レモングラス・ペパーミントのブレンドティーにマヌカハニー。昔はこの味、とても苦手だったのだけど、飲みなれるとすっきりとしていいもの。
まだ油断するとすぐに胃をこわしてしまう。
いかんなー。いつまでも創作モードにはいれないや。

投稿者 yuquilah : 11:52 AM | コメント (4)

May 11, 2005

Que en paz descanse.

朝一の飛行機で小松空港→福井へ。
「福井はいいところですよ。一度来てください」
とずっといわれていて、今年は北陸制覇を目標としてきたけど、彼女とのお別れという形でこの地を踏むことになるとは。
水田がひろがり、山にかこまれ、日本海をのぞむこの街は、本当に美しくて、私があまり目にしてこなかった日本の原風景だった。

いつもアクティブで、みんなに愛されていた彼女らしく、遠くからも多くの弔問客が訪れていた。そして私たちの仲間もたくさん駆けつけていた。
飾られていた写真は、とてもきれいな写真ばかり。年齢的には後輩だったけど、私の方がいつも学ぶところが多い、というか、いろんな意味で師匠だった。会ってから10年。まだまだ色々話したかった。聞いて欲しかった。彼女といった沖縄はいちばん楽しかったなあ、とか夜通し飲んでたなあ、とか楽しい思い出ばかりがいっぱいある。
彼女の求心力で、私たち仲間はちょくちょく集まっていた。彼女の企画する集まりはぜったい外れないし、店や場所もぜったい外れない。だから、彼女が作ってくれた縁を大切にして、みんなで集まってあげようね。と約束。

いつでも美しく、思いやりが深く、輝いていた彼女にはぴったりの戒名がつけられていました。
今にも起きだしてきそうな、安らかな姿に、

あなたが一番大好きな人と、天国で幸せにね。

としか、私は言えませんでした。
Que en paz descanse.

投稿者 yuquilah : 10:41 AM | コメント (0)

May 09, 2005

少しずつ

まあ1月のときと同じく、すぐに回復するわけはないのですが、バンドのリハも行っています。会社も行っています。いい音楽も聴いています。
やはり歌ったり踊ったりする、というのは一番のリメディなんでしょうね。昔から歌や踊りは神様との交信手段として使われていたものですから。

ロベルト杉浦様のタンゴのライブを聴いてきました。なにげにずっと行けなかったんですが・・・体調がイマイチ、といいながらも生声でも通ってしまうくらいのパワー、情感。タンゴというのは絶望的な歌が多いけれど、絶望的な状況で絶望的な歌を聴くと少しだけ希望が見えてくる。不思議なものです。しかしある意味ホームタウンである日ノ出町はちょっと「いっちゃった」人が多くて、なかなかコワイものがあるんですが・・・。

8月末に家の契約が切れると思い込んでいたら、7月末までということが判明。4年住んだので、もうここは更新しないことに決めた。去年台風で浸水したときから考えてはいたけど、やっぱり本当に家を出よう。運気の流れを変えられる場所に行こう。

投稿者 yuquilah : 10:18 AM | コメント (0)

May 07, 2005

終止

この休みの間に、私は大事な2人の友達を事故で亡くしてしまいました。
どうしようもないほどのショックで、動けずにいます。
向こうの仕事が忙しくてなかなか会えずにいたので、今度の休みでも!と思った矢先のこと。
何でそんなことで。と思うような事故。
運命を受け入れなさい、とはよくいいますが、どうすればいいのでしょうか。まだ今年は半分も終わっていないのに、重いニュースばかりが降ってきます。

投稿者 yuquilah : 01:52 PM | コメント (0)

April 01, 2005

コメント機能を再開しました。

一時期Movable Typeを狙った迷惑コメントが頻発し、(一晩に100件とか!)結構対処が大変だったので、コメント機能を動かないようにしていましたが、少し対処ができるようになったことと、大分時期もたったということで再開します。
コメント機能こそがBlogの醍醐味ですしね・・・
ということで今後はコメント、よろしくおねがいします!
(ただし、迷惑コメントは今後も削除しますのでご了承くださいね)

投稿者 yuquilah : 11:48 AM | コメント (0)

February 22, 2005

席替え騒動、落ち着く

オフィス引越しまで1週間。
さんざんあーでもないこーでもないといい続けた席替え騒動もようやく落ち着き、みんなダンボール詰めを開始している。さんざん五反田に反論を唱えていた人たちも落ち着いたようだ。
私は帰りに寄れそうなプールとジムと音楽スタジオをチェック。本当にやりくりして通えるのやら?

友人のお土産は宮崎名物「チーズ饅頭」。
知らなかったんだけど有名なおみやげらしい。それにしてもそのまんまなチーズが入っていたのでびっくり。結構おいしいんだけど、チーズ!って主張する味なので、チーズが苦手な人は苦手だろうなあ。
ところで、みんな東京土産、といったら何を持っていくんだろうねえ?

投稿者 yuquilah : 12:51 PM | コメント (0)

February 21, 2005

法事へ

楽しいことがひとしきり続いていたけれど、週末最大の行事は父の法事。
まあ一部の人にはいっていたのだけど、正月早々亡くなった父の四十九日である。
一応世の中ではこれをもって忌明けというか、悲しんで暮らすのはもう終わりにしましょう、ということらしいのだけど、突然だった分、色々あって普通に生活しなければいけなかった分、なんともきりがつかない気分であったりして。

横浜の外れの方にあるお寺で、若いお坊さん(国分太一似のイケメンでびっくり)にお経をあげていただく。
仏教では四十九日をもってあの世にいきます、悲しい現実ですが受け入れなければいけません、というところまではよく聞く話なのだけど、受け入れられない自分がいてもいいのだそうだ。そのために苦しんで、葛藤するのが人間なのだ、と。

精神的なものもあるし、事務的な大変な現実もあるけど、好きなことをして、元気に生きるのが一番の供養だから、といわれる。少しずつ取り戻すしかないね。

投稿者 yuquilah : 10:52 PM | コメント (0)

February 18, 2005

プリミティブだけど重要な議題

オフィスの移動が控えているとくれば、なんといっても話題になるのは「席替え」第一案がやってきた途端に異論反論とびまくり、である。まあ、確かに仕事環境は重要だけどさ。仕事的に近い人とは席も近い方がいいけどさ。「女の子どうしがいいー」とかってそれ、小学生の席替えレベルの話だよ(やれやれ)・・・。
それと同時に会社のPHSが取り上げられることもあって、それをどうするかってのも問題なのよね。

歌レッスンでひとしきり体力を使った後、土曜スクールの打合せで近所の友人宅へ。近況報告やら、最近のビジネスやら。まあ、ビジネスっていっても色々あるからねえ、難しい。結局おなかがすいていたのでお母様にごちそうになってしまった。ふつうのおかずだよ!こういうのって久しぶり(笑)
それにしてもみんなひどい風邪をひいている。私も気をつけなければ。最近愛用しているマヌカハチミツ食べとかないと!

あたしは会社同士がやることにはあまり興味ないんだけど、今回の堀江氏に対する批判は、単に若者いじめとしか思えないよね。「合法なのに制度が問題」とかさ(そんなことだって起こるとよそくして時間外取引の制度を作ってなかったら間違いだって)。だいたい批判している政治家のほうがよっぽど信用ならないし、堀江氏は「支配する」なんてひとこともいってないのに、新聞は「支配するな」とか書いてるし、メディアの誤報ははなはだしい。
メディアが問題の対象になるっておそろしいね。だって報道は自分たちの都合いいようにいくらでも変えられるのだもの。

投稿者 yuquilah : 11:06 AM | コメント (0)

February 16, 2005

サーバーダウン

デラカンダのHPを置いているサーバーが長期にわたって断続的にダウン。
なかなか原因を聞くと深刻なものだが、これほど長い間ダウンしたのは始めてかも。早く復活してほしい。(今は復活しているようだけど・・・)

職場でもインフルエンザがはやっていて、後輩に「ユキーラさんは風邪ひかないんですか?」といわれてしまった(苦笑)ひきたくなくてもひくときはひくしねえ、ただでさえ心身ともにあまり調子よくないのに、これ以上動けない状態にされちゃたまらないです・・・。早くも花粉症ぎみだし。
仕事もプライベートなことでもちょっと忙しくて色々回っていない状態。こんなんじゃいけないんだけどねえ。とりあえずそんな中でも土曜日に地元の小学校の土曜スクールの先生を手伝うことになりました。
久しぶりのコミュニティ活動、楽しみ。

投稿者 yuquilah : 02:05 PM | コメント (0)

February 08, 2005

レアルで預金?

最近郵便局の広告で「全国の銀行の92%のカードが使えます」なんて文句をみかけるけど、よーく見てみると「ブラジル銀行」「イタウ銀行」なんてものが。2つともブラジルの銀行で、多分在日ブラジル人にとっての利便性を考えてのことなんだろうな、ということは予想できるんだけど。在日ブラジル人の送金に使ってもらえるかどうかは、銀行にとっては非常に死活のかかった問題らしい。

さて日本で正式に営業してるってことは、預金が出来るってことですかね?確かに21世紀は中国、インド、ロシア、ブラジルの4大国の時代といわれているから、投資先としても魅力的かもしれないけど・・・

物価が高いブラジル、前はやたらクルゼイロの桁が大きかったから、小額預けても「100万」とかいう通帳をながめられるという利点はあるものの、今はあまり桁も多くないし、何か面白い預金はあるのかな?

投稿者 yuquilah : 12:03 PM | コメント (0)

February 07, 2005

やっぱスーパーボウルでしょ

週末は歌のレッスンあり、バンド練習あり、ようやく自分から動くモードが復活した様子。
結局それしか回復への道はないものね。

で、今日は朝からスーパーボウルでもりあがってました。
こういうので盛り上がる日本人は私だけ?アメフト、いまいち(サッカーや野球ほど)ルールはきちんと理解してませんが、かなり好きです。よく「アメフト選手が好きなんじゃない?」といわれますが、確かにアメフト体型の人は好きですが(爆)なんていうか、華やかでスーパープレイが多いのが好き。チアリーダーとハーフタイムショーだけでも見る価値あります。
試合としては、ニューイングランド・ペイトリオッツが2連覇!いちおう地元(笑)なので応援しております。しかもサードクォーター終わるまで同点でどうなるやら、といういい試合でしたね。
(私はロードアイランドに住んでたわけですが、ペイトリオッツのホームはボストンとプロビデンスの間くらいにあるので、ボストンよりは地元のチームって感じが強いわけです)
ていうか去年のスーパーボウルといえば、ジャネット事件(?)がやたら有名になってたよね?で今年はポール・マッカートニーってのもちょっとどうかと思うんだけど、日本ではどうがんばってもインターネットで試合経過を追うことしか出来ないのが残念!え、衛星入れって?

投稿者 yuquilah : 01:21 PM | コメント (0)

January 26, 2005

アコハウス最終リハ

転勤、というか部署ごと追いやられる、というか。
もうすぐ五反田にいくことになった。まあ、私としては私的な行動範囲に近くなった分だけ歓迎なんだけど、みんなの評判はかんばしくない。最近でこそパーカッション教室で定期的に通っているけど、それまではちょっと恐い場所だったもんねー。
でも城南地区はかめばかむほど味が出る、というかおいしい店は多いし、生活するには便利な施設が多いのでいいんですよ。これでTSUTAYAもいけるー。

夜は土曜のアコースティックハウスに向けてのリハ。前回よりはつかめてきたけど、まだまだ詰めなくてはいけないところがたくさん。と思っていたところ、2月26日のライブもコーラス担当することが決定いたしました(^^)ライブ活動順調に増えてますね。とってもたのしみ。本当にステキな歌と曲をお届けできるグループです。ぜひおたのしみに。
帰りは田菜さんという店で串揚げとおそばその他もろもろ。おなかいっぱいになって幸せー。

投稿者 yuquilah : 01:38 PM | コメント (0)

January 07, 2005

今さら今年の目標ですが

すっかり七草シーズンでなぜか社食まで七草弁当が売っています。
どーもお粥ってもんが苦手でやめてしまいましたが、なんだか季節の行事を逃すと罪悪感にかられてしまいます(笑)
昨日は久々陳麻家もいって、来週からのアメリカンオンリー生活に備えたのですが、10年前はアメリカのご飯、大好きだったのになあ・・・人間の好みって変わるもんだなあ、と。

さて、遅ればせながら今年の目標を。
去年は「アウェーを攻める」と題して、違うジャンルの人々とのコラボレーションを試みてきましが、これはある程度達成できました。そしてライブもとにかくたくさん出来たので、今年はライブの回数ではなく、「クオリティの高い」ものをする、ということに重点をおきたいと思います。なので、ボーカルの技術+徹底的な個性を出せるようにしていきたい。

それから「ギロデビュー」。去年はマラカスデビューを果たすことが出来ましたが、今度はギロが目標。スティックを変えたら断然やりやすくなったので、照準は「ギロ担当の人が歌う曲でデビューする」というところに定めて練習します。しかし正月から家族に大ブーイング。
「ソングライターとしての活動」も今年は少し増やしたい。去年はオリジナルアレンジの曲などもやったんだけど、やはり自分がいちばん得意とする「曲を書く」ということを、そろそろ復活させたいと思っている。ようやく自分で歌えるような気がするし。
周囲の人から見ると結構意外な目標かしら?

まあ、でも一番は「健康を維持すること」かな。健康であれば練習もライブもいっぱい出来るし、どうにでも働いて、食べていけるもんね。これだけはなかなかムズカシイ。

投稿者 yuquilah : 04:02 PM | コメント (0)

December 28, 2004

大そうじ

最近「カテキン効果」と「茶殻が出ない」の2つの効果から粉末緑茶を愛用してます。
結構各社から出てるみたいなんだけど、何がいいって、上記2つのほかにも、「大好きなお抹茶の味」「冷水にもとける」「抹茶味デザートに簡単に使える」などいいとこ取り。実は去年神戸のホテルで飲んで以来ずっと探してたんだけど、ようやく一般に出回るようになったみたいね。

今年はしっかり大そうじをする!と決めていたのだけど、いらないものを捨てるのだけでせいいっぱい。床とか磨きたかったのに、結局は普通のそうじ+αくらいになってしまいそう。今年はシュレッダーを買ったんだけど、これは本当に役に立つ。なんだか名前とか書いてあって捨てづらいものを一気にシュレッダーにかけたら、ゴミ袋3つ分くらいになってしまった。ちなみに電動式、クロスカットで5000円。みんな「何でそんなもの?」というけど、私にとってはかなりいい買い物。絶対シュレッダーは電動式がいいよ。
途中で存在すら忘れていた商品券なんか見つかり(喜)、でもゴミの量の多さに比べて、モノが減った感覚は全然ない。本当はもっとモノを減らさなくては一部屋少ない家に引っ越せない。

夜は小児科の踊り練おさめ。なぜか今日は男子ばかりでした(笑)
プチ打上げ?でとっても久々にアルコールを(ほんの少し)胃に入れてみたら、ほんの少しで体温がものすごく上がる。でももちろん酔ったりはせず、酔った人たちの狂った行動であふれる日比谷線を冷静に見ながら帰る事ができた。よかった。ちゃんと肝臓が働いているらしい。

投稿者 yuquilah : 03:25 AM | コメント (0)

December 21, 2004

社会復帰、だが・・・

とりあえずやっと社会復帰。ということで会社へ。
通院で扁桃腺がはれたところの膿を吸引してもらったら、かなり元気にはなった。しかし毎日抗生物質を飲んで、たまに痛み止めを併用しつつ、ビタミンを飲んで、ティートゥリーでうがいして・・・とやっていたところ・・・今度は全身に薬疹。
ひえー。今までふつうに出されていた抗生物質なんですが。基本的に長期服用していたのは抗生物質だけなので、これが原因でしょうねええ・・・一度なると、その薬は決して飲めなくなるという話。薬疹自体はそんな重症じゃないけど、不便だなあ、ってのと、薬代がもったいない(爆)

沖縄に出張した先輩が「塩せんべい」を配ってくれました。辛いよ、辛い!塩辛い!
なんでもコールセンターの人たちとの打ち上げがあって、これが女性ばかり、平均年齢25歳の美女ばかりだったそうな。いいねええ。沖縄。

投稿者 yuquilah : 10:33 AM | コメント (0)

December 16, 2004

ひきつづき苦しんでます

扁桃腺がよくなる気配がない。
痛み止めでなんとか持たせていたけど、胃が悪くなってしまったので止めたところ、あっというまに熱が上がってしまって、会社にはいったものの、すぐ帰ってしまった。
久しぶりに熱が出たので本当に何もできないが、幸い会社が休みだった友人がきてくれて、いろいろ身の回りのことをしてくれたおかげで、ごはんも食べられたし、落ち着いて休むことができた。
病気の時ってこういうことがありがたいのよね。

それにしても声帯には直接炎症がいってないものの、まったく大きな声が出ない。
練習ができるできないの問題じゃなくなってきたよなー

投稿者 yuquilah : 08:11 AM | コメント (2)

December 14, 2004

ダウン気味でした

2週間くらい前から調子が良くないことは確かだったんだけど、この週末で一気に増幅。ごはんも食べられないほどのどが腫れてしまった。いやはや、ライブ一週間前というのに結構不安。
その割には仕事も全く休めない状態だし―。
今度のライブはクリスマスだし、いろいろやりたいこともあるんだけど、なかなか企画に体がついていかない・・・

年始の海外出張の主な目的はなぜか「バンド演奏」なのですが、課題曲の楽譜が届く。
・・・さすがに節操ない選曲。
エルビスが半分(あんまし好きじゃないんだよなー)あとはディスコ、ポップス、ジャズ、いろいろ。
ちなみにバンドメンバーは半分がオーストラリア人、3割日本人、後はシンガポールとインド。だからなぜか「シタール」とかがあります。ストリングス人口も妙に多い割に金管が少ない。どうからむんだ?
まあ、"I will survive"とかは、うまい具合にストリングスもホーンもコーラスもフル活動させられる曲なのでいいと思いますが。個人的にはKatrina&the Wavesあたりを歌いたい気も。

投稿者 yuquilah : 08:46 AM | コメント (0)

December 08, 2004

クリスマス気分

会社にはこんな大きなクリスマスツリーがあって素敵な飾りつけ。
去年はロビーで弦楽四重奏とかのコンサートがあったりもしたのだけど、今年もやるのかしら。
気づけばうちのマンションの下にも電飾がほどこしてありました。
最近この手の電飾は、クリスマスだけじゃなくて冬全体の風物詩なのよね。新宿なんて2月までやるんだから!

大容量ハードディスクのオーディオプレーヤーを入手しました。
仕事柄大容量のインストールイメージも持ち歩かないといけないし、課題曲のMDをいちいち持ち歩くのも、と考えると自然に40GB、ダイレクト録音可のモデル。あと、バンドの練習録音用には、外部マイクをつなげるフラッシュメモリモデルを別途買いました。なんとなく、録音を頻繁にするとHDは危険な気がしたから。まあ普通は大丈夫なんでしょうけど。

久々に国際電話を受けて思うこと。
国際電話は安くなったし、Webはどこでも見られるし、この数年どこに旅してもメールチェックできるけど、物理的な距離は短くならないんだな。NYまでは12時間半、最近はチェックも厳しくてますますかかる時間は増えるばかり。コンコルドもなくなるしさ、飛行機より速い現実的な乗り物ってなかなかできないのね。

投稿者 yuquilah : 01:27 PM | コメント (0)

December 07, 2004

セレブといえば

いまさらなのかもしれませんが、10年ぶり(!)くらいにMary-Kate & Ashley Olsen姉妹にはまっております。アメリカのシチュエーションコメディ「フルハウス」を見たことがある方は、末っ子ミッシェルを演じていた双子といえばおわかりでしょうか。私当時から(彼女たち3歳〜6歳くらい)ファンでしたが、いまや立派な大学生となり、双子のセレブとして大活躍中です。最近の日本のファッション誌でもしっかり取り上げられてるし。
そうそう。西友で彼女たちのブランドを発売してるのよね。ティーン向けブランドですが、結構コスメとかかわいくて安くてよい。
しかし誰かが「アメリカの叶姉妹」といってましたが、完全に異質だと思うぞ。ちなみにこの2人のポイントは親受けもいいというところかしら(笑)

1月の海外出張で、つい最近結婚された先輩は、会社と戸籍名が違うので、色々と大変らしい。パスポート名はさすがに変えられないものね。うーん、こういうのをきくと、やはり何とか夫婦別姓にできないものかと思ってしまいます。

投稿者 yuquilah : 08:59 AM | コメント (2)

November 30, 2004

新しい週が

週末は練習三昧。とても充実していたとともに、課題もいっぱい。
でもフルに練習できるほどののどの状態じゃないのよね。うーん。
あせらずゆっくりに、といっているほども時間もないのですが。

さて、今週も諏訪行きが待っている!ということで早速作業がいっぱい・・・
近くの飲み屋のランチでやってるカレーがおいしかった!
会社にタリーズができることが発覚。今後は週1タリーズ週1たい焼のペースですな。
・・・なーんてことを考えつつ。

飲む機会が多くなりそうです。楽しみでもあり、体調管理に気をつけなければいけないときでもあり。

投稿者 yuquilah : 02:05 PM | コメント (0)

October 21, 2004

また台風被害

「早く帰れ」アナウンスがながれるほど夕方には雨足が強くなっていた。そうはいっても小児科の踊り練習なのよね。都心はJRがやたら徐行していたとはいえ、なんとか不通にはならず、中野のスタジオに無事到着。
練習の方は少人数だったけど、「女子らしい動き」のちょっとしたヒントをいろいろ頂き、集中したいい内容。

で帰っていたら前の台風のときにひきつづき・・・家に帰ったら台所に水がたまっている。壁のすきまから入り込んできたらしい。4年近くすんでいてこんなことなかったんだけどなあ。やはりよほど台風がひどいからか?とはいってもいちいち水浸しになっていてはかなわない。
まあ築20年近くだからなあ。継続的にメンテナンスしてあげなくちゃいけないんですね。大家さんに会わなくちゃ。

投稿者 yuquilah : 06:41 PM | コメント (0)

October 02, 2004

転勤生活

開発のSEをやめて、営業支援の部署へ。

引越しはダンボール2つで終了。
たった2フロアのちがいとはいえ、カルチャーは全く違う。
お昼には久しぶりに仲のよかった同期が4人も鉢合わせした。
そのうちの1人の力添えで今回の転職をしたんだけど、みんなばらばらの部署にいっている。
でも、結局は自分でかわろうとしなきゃだめだよね、と。とても刺激になった。

新しい部署は本当にマイペースで、大変な部分も多いけれど、新製品にさわるチャンスが多いのはうれしいこと。あと、男女の比率も半々くらいである。私がつく相手の方もとても美しく豪快な?女性だ。ただ、予想以上に海外出張は多い。
年に2回は必須でプラス年に1回1ヶ月くらいの研修を受けなくてはならない。その他お客さんをエスコートとかあると、大体年5回くらいはみんな行っている。これがライブ活動にひびかないかは結構しんぱいなところだ。どうせならアメリカで音楽活動しちゃう?ってそれもムリだろーな。
歓迎会はやったけど、まだ全容は見えず。しかし違う世界もあるもんだ。

投稿者 yuquilah : 07:10 AM | コメント (0)

September 25, 2004

帰ってきました

帰国しました。
旅行自体は、やり残したことは色々とあったにせよ、面白い経験ができたのでよし、ってとこですかね。忘れないうちに旅行ホームページも作らなくては。

が、帰国早々早速いろいろなことがあって、気がめいることが多かった・・・
まあ、いいこともあるにはあるんですが、なかなかひとつKOされるようなことに出会うと、立ち上がれないもんですよね・・・。そこまで人間、強くないものです。まあ、ただでは起きないのも自分なんですが。
そんなわけで明日はライブです。しかも野外。天気は大丈夫なんでしょうか??ちょっと心配。

投稿者 yuquilah : 10:35 PM | コメント (0)

September 15, 2004

トラブル玉突き状態

しまった、ミーティングつめすぎ。って感じで、1つトラブルが起こると、玉突き方式で後に影響が出てくる。でよりによって今週休暇中の人の案件でとんでもない誤解が生じていることが判明。はー、今週に限ってまいったまいった。

とはいえ、昔お世話になった方が会社を去るというのでそれだけは何とか顔を出す。いわゆる昨今の金融再編にかかわる話。今までに切実に考えたことはなかったけれど、さすがにこの方のお話を聞くと、ただごとじゃない力が働いている、ということがわかった。持ち株会社同士の争いとか、それによって提携先銀行が変わったりとか、そういう政治的なことから追われるように去った人もいるのだとか。そしてどんどん金融機関の買収がすすんでいく現実。みんな個人としてはいい人で、誰も憎めなくて、でも会社としては昨日まで仲間だったのが敵対すべき存在になってしまう。でも、ひとつ救いなのは、その方が新しい道を決めて辞めたということ。新天地で活躍されますように。

その後小児科の踊り練習に合流。ただでさえかなりくどい(笑)動き満載ですが、さらにくどさ倍増(爆)の動きがいっぱい増えました。ひゃー、と思ったのですが、通してやってみると、案外曲の構成を把握するには踊りと一緒に覚えるのが効率いいと判明。さて明日からもトイレでひそかに練習(←なぜこういうことになってるかは後日説明)。

投稿者 yuquilah : 12:35 PM | コメント (0)

September 02, 2004

電子辞書かっちゃいました

愛用していた英語⇔スペイン語辞書(ペーパーバックで500円くらいのやつ)がボロボロにやぶれてしまったので、ついに電子辞書購入!結局SharpのPW-A3000にしました。スペイン語用のコンテンツカードあわせて25000円弱。将来いろんな言語のカードも増やせそうだし、という拡張性と値段かな。20%ポイントもついたので、5000円近くポイントたまったし。

さっそくスペイン語のレッスンの日、ということで宿題に活用。活用形からでも結構引けるし、用法も豊富。たしかに一気にこの値段は躊躇するけど、英和、和英、国語、それに健康事典?など(よくわからないのも多いけど)全部ふくめてこの値段は安い!しかも軽い!
今まで辞書って楽して使うのは良くないとおもっていたふしもあったんだけど、これならどこへでも楽に持ち運べるし、なによりわからない言葉をその場でぱっと調べられるのは便利。
ところが、先生が交通事故にあってレッスンは急にキャンセル。入院とかはしてないようだけど、大丈夫かな・・・?

投稿者 yuquilah : 02:33 PM | コメント (0)

August 27, 2004

電子辞書ほしいー

久々のスペイン語。
それにしてもキューバのスペイン語ってのはくせがある。
para→pa'に略されるのは常だし、-doで終わる言葉はdが抜ける。はああ、なるほどね。
キューバの曲を訳しているとぜんぜん辞書が引けない言葉が多いんだけど、ほとんどが方言、というか略したいいまわし。
そいえば今までスペイン語が入った電子辞書がなくて、「アメリカでもいったとき英語⇔スペイン語のやつかおうかなあ」と思っていたところ、ようやく出たんだよね。カシオのエクスワードSharpのPW-A3000(これはコンテンツカードをオプションで入れる)
しかしエクスワードは実売価格が約35000円。英和、和英、国語にスペイン語も全部含んでこの値段は、内容と重さのコストパフォーマンスからすれば十分安いんでしょうが・・・Sharpのほうは、コンテンツカードをつけて25000円くらい。買うかどうかを迷ってしまいます。いや、いずれは買いますが、次のボーナスか??

久々にカーボ有の夕食。といっても陳麻家ですが。これからしばらくはカーボ有でしょう。まあ、しょうがない。この欲求をけずるわけにはいかないし。

投稿者 yuquilah : 01:06 PM | コメント (0)

August 25, 2004

大変な1日でした

仕事でもいろいろ決まり、帰りはプールでも行こうかなというところに、急に弔事が入ってたいへんでした。ということで急に会社を早く出て町屋へ。
お通夜はわからないことだらけながらも、参列者が多いため、流れ作業的にお焼香で終わってしまう。しきたりのHPとかいろいろチェックしたけど、東京のどまんなかだし、いたって堅苦しいこともなかった。要は気持ちだよな。
しかしとつぜんのことで大変だっただろうなあ・・・あまり声もかけられず。

で久しぶりに会った方が一緒だったので、少し飲みに行ったのですが・・・ちゃんとカーボ禁止令は守りました(笑)。私はマクロビオティックなどとは無縁生活で(幸い、食品にアレルギーなどない体質だったこともありますが)動物性脂肪、たんぱく質、炭水化物大好きなのですが、さすがに最近は菜食中心にしています。なんとなく体が浄化されるって気持ちはわかるんですけど・・・物足りない。あー北島商店の(じゃなくてもいいけど肉屋の)メンチカツ食べたいよ〜!

野球負けちゃった。オリンピックも終わった気分だなあ・・・。

投稿者 yuquilah : 10:37 AM | コメント (0)

July 21, 2004

ヤマンバ文化を考える

もう〜暑い〜ていうか死ぬね。駅から20分、ほとんど日陰なしっていうのは拷問に近いですよ。

さてそんな夏の日に、メイクはナチュラルではすでに成り立たなくなった肌には、常に「カバー力抜群」なスティックファンデーションが必須なんですが、どうもこのジャンルはチープなものはなくて、最近海外に行ってない身には入手がキビシイ。
そんな折(いつも御用達)ソニプラで発見したのが「アルバローザ アヌエヌエ」のスティックファンデーション。2000円を切る価格、色濃い目(最高にダークなやつはアース・ウインド&ファイバー時代なら涙モノよ!)、落ちにくい、紫外線対策抜群とくれば、ビーチでのライブにぴったり♪なのですねえ。で、コストパフォーマンスよいんですよ、ナメちゃいけません。

さて、アルバローザのメイクとくればかつてのヤマンバギャルなんですが、こんな記事が見つかりました。いまや「ヤマンバ」じゃなくて「マンバ」と「センターGUY」なんですって。
マンバってなんだよ、「マツケンサンバ」の略か??なんて思ったけど。
「マンバ」とくれば・・・?次に来るのが「マンBOY」と思われます。ポイントは「ラテンテイスト」。ヤマンバボーイのセンターGUYはかつてのニューヨーク、ブーガルーがはやった頃のラテンテイストを取り入れる。くしくも今年は少年隊がミュージカル「ウエスト・サイド物語」を公演しているとあり、マンボな時代のニューヨリカンテイスト、くること間違いなし。じゃあ、女の子は?
1、「サンバ」
2、「ルンバ」
3、「シンバ」
(爆)

まあ、こう日常生活から「サンバ」だったりすると相当目立つとは思いますが、センター街ってほんとに衣装で歩いてても多分違和感ないとおもわれるのがこわい。

投稿者 yuquilah : 09:17 AM | コメント (0)

June 26, 2004

成功しているまちづくりとは

ひさしぶりにマジメなおはなし。
まちづくりというのは自分にとってライフワークです。一見相反するような生活をしてますが、実は地域に根ざした生活というのは目標とするところであるのです。

下町塾の勉強会は今年行く予定の弘前について。タウン誌見せてもらったんですが、非常によくできてます。観光客にも、地元の人にも愛される街。そして何度も行ってみたいと思わせる街。ますます今度の旅が楽しみになりました。それにくらべれば、浅草の「一度いっとけばいいよ!」という人の多いこと!
北国の冬は厳しいけど美しい。冬ソナはその美しさを最大限に生かしたドラマです。弘前の冬の観光にも力をいれているというけど、映像の影響力があるとかなりちがうのではないかと。

田中知事が「自分が税金を払いたい自治体に払う」といってましたが、私も自分が好きな街だから住民税払ってもしょうがないか、と思っているのです。でも、自分の住んでいる街は正直言ってつきはなしてしまいたくなる時もあります。品川とか新宿とか、住みやすそうだもの(笑)
役所は仕事だから仕方ない部分はあると思うのです。でもいいわけのような住民参加ならいらない、と。仕事としてできる範疇でなければNPOにまかせる、くらいの決断が欲しいんですよね。10年間プログラムを変えないまちづくり教室とか見てると。

投稿者 yuquilah : 09:55 AM | コメント (0)

June 19, 2004

あーくるしかった〜

いつのまにか週末になってしまいましたが。
木曜にはデラカンダで「横浜サルサナイト」なんかも出つつ、妙にもりあがったのですが、私のほうの調子は最悪で、本番直前に声が出なくなってしまったのでした。リハまではいけたのになあ(爆)
結構いつもご一緒しているメンバーなども見に来てくださってたので、この状態はおはずかしいかぎりです。やっぱNYサルサは歌がひっぱらんとあかんからな〜。
まあ、7月8月とライブ続きます。それまでにコンディション整えなくてはですね。反省〜

で医者にいって家でプログラム書いたりしてたんですが(いちおう週1度の自宅勤務とか、連絡さえつくようであればOKなわけね。これがSEという商売の強み)、2年前のように声帯結節ではない、と。単にカゼでのどが腫れていて、ひどくなっているというだけらしい。しかしのどがパーフェクトって日、年に1ヶ月あればいいほうなのよねえ。いつ見てもらっても結節はないけど腫れている状態。熱が出ない分長引くんですわ。うーん、今後の活動に向けて、健康状態を根本的に改善しないといかんですなあ。やっぱもろみ酢?フコイダン?まあなんとか順調に復活しつつあります。マンブラも最終リハというのにおやすみしてしまったんですが、本番までにはなんとかなるでしょう。ていうかせねば。

ていうか来月は入谷名物朝顔市じゃーん。今年もビールと氷でお店番しますよーきてきて♪

投稿者 yuquilah : 03:41 PM | コメント (2)